Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Channel Description:

日本が普通に好き。 右も左も興味ない是々非々主義です。

older | 1 | .... | 4 | 5 | (Page 6) | 7 | 8 | .... | 151 | newer

    0 0

    韓国人らしい男たちがベトナム女性たちを全裸にして、

    それを物色しているさまが動画で

    さらされ韓国で物議をかもしています。

    動画は実際のを見て見ましたが、いわゆるエロサイトに置かれてあって

    ご紹介はちょっと控えますね。

    この動画を見た韓国ネット市民たちの反応でかなり神経に

    ひっかかるものがあるので、紹介しておきます。

    【国際】「醜いコリアンがまたベトナムで悪いことをした」 

    ベトナム人女性と韓国人とみられる男たちの

    全裸お見合い動画が物議[1/17]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1326794711/

    全裸お見合い…相手は本当に韓国人? 問題の動画が韓国でも物議に
    韓フルタイム

    2012年01月17日16時00分 提供:韓フルタイム

    全裸お見合い…相手は本当に韓国人? 問題の動画が韓国でも物議に

    韓国メディア「国民日報」は16日、ベトナム人女性が

    韓国人とみられる

    男性たちの前で全裸になる動画が

    インターネット上で

    物議をかもしていると報じた。

    記事は日本のベトナム専門メディア「VIETJO」の報道を引用し、

    動画は20分ほどで、

    白いガウンに身を包んだ10人の女性が

    登場すると紹介。司会者が名前を呼ぶと、呼ばれた女性は

    全裸になって男性の前を

    ウォーキングし、

    男性が女性を指を差しながら品評しているような姿もあるという。

    動画はFacebookを中心に拡散しているといい、動画を見たベトナム人が

    「外国人男性との結婚がどれだけ

    幸せなのか分からないが、こんなことまでしないといけないのか。

    ベトナム女性たちは自尊心もないのか」

    などのコメントを寄せたとされる。

    だが、実際のところ、動画の詳しい情報は明らかになっておらず、

    男性や女性の国籍も分かっていない。

    にも関わらず、動画に登場する複数の男性が「韓国人」

    だと言われるのは、

    ベトナムのメディアが

    「今まで摘発された韓国人男性の違法集団見合いと

    似ていると指摘する人が多い」

    と報道したからのようだ。

    そのため韓国メディアは、

    動画によって

    「反韓感情」が広がるのではないかと

    懸念を示している。国民日報は、

    「反韓傾向を持つ日本の

    ネットユーザーは、

    さまざまなブログやコミュニティーで

    該当記事を広め、

    『醜いコリアンがまたベトナムで

    悪いことをした』

    などの攻撃を行っている」と報じた。

    韓国のネットユーザーらは、「女性はものではありません。

    本当に恥ずかしい」

    「“韓国人”ではなく“韓国人らしい”というだけです。

    私は反韓日本人たちによるやらせだと感じます」

    などの反応を見せた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/6198309/

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    >私は反韓日本人たちによるやらせだと感じます

    日本人はそんな姑息なことはしません。

    「やらせ」は韓国のお家芸でしょうに。

    この動画の男たちが韓国人かどうかは知りませんが、

    以下の広告を見てくださいな。

    「ベトナム人の花嫁は逃げない」として韓国における、

    ベトナム人花嫁をもらいましょう広告です。

    朝鮮戦争時代に韓国軍がベトナム女性に

    何をしてきたかは先稿で述べたとおりです。

    自国女性を使った売春所は互いに合意だからいいとして、

    無抵抗のベトナム女性を少女を含めて強姦、

    そのうえ殺害して胸の悪くなる如き性的蛮行を

    繰り返して来ています。

    以下は、韓国人とベトナム人とのネットにおける「対話」。

    参考までに。

     

    なぜ日本を憎むかと問われて「侵略されたから」。

    何とかの一つ覚えが韓国人です。

    親に嘘を叩きこまれて育った子でも

    自我に目覚める頃は疑いというものを

    持つのにね。

    なぜ併合時のもろもろを客観的に検証できぬのか。

    まともに反駁するのもばからしいとはいえ、言わねば彼らの

    大嘘が定着してしまうし、

    あれが侵略でもなく植民地化でもなかったことを、ベトナム人が

    突っ込んでもいないところを見ると彼らも知らないのでしょう。

    日本は韓国の反日捏造プロパガンダを野放しにせず、

    根気よく事実を拡散すべきだと思います。

    韓国の文字ハングルを日帝が奪ったという大嘘もしかり。事実は逆で、

    一握りの両班階級が寡占していたハングルを開放、

    朝鮮の識字率を一気にたかめたのは日本です。当時の教科書も、

    客観的証拠物として残っていますが、ハングルと日本語併記で、

    ハングルを教えるかどうかはその学校の校長の採択に任せられていました。

    それが、真逆のことが韓国人には教え込まれ、

    彼らはそれを外に向かって言い立て、このベトナム人も

    そこには突っ込みませんから、

    信じてしまっているのでしょう。いえ、

    それ以前に「言葉や名前まで奪ってしまった」と反省する愚かな

    日本人までもがいる始末で、

    しかしながらこれは無念なことながら少数ではありません。

    日本政府の責任です。歴代の自民党政権もこの点に於いては

    竹島問題放置と同じく、大変よろしくない。

    自民党内の売国議員勢力が構成する悪しき部分だと思います。

    ここを排除しない限り、日本国民は自民党を再び

    支持することはないでしょう。

    仮に政権がいったん戻っても、同じことの繰り返しでは愛想をつかされましょう。

    今回、愛想をつかされたら、いよいよ終わりです。

    韓国の反日教育を放置したまま、竹島の占領を

    黙認したままの日韓友好はあり得ないし、

    経済援助に至っては論外です。

    韓国に貸したお金もいったい、いつになったら

    催促するのやら。

    いったい、どれだけ日本人のお人好しぶりを

    利用すれば気が済むのか。

    長期にわたった自民党政権を批判はしましたが、

    民主党はその100倍も悪しき政権であることは言わずもがなです。

    ベトナム人と韓国人のチャットにまた戻りますが・・・

    韓国の文化がベトナムのそれより遥かに高かった、

    などという事実はありません。日韓併合前の韓国の文明度、

    文化度に関しては再三、述べてきたとおりで、

    それはこちらの主観によるものではなく客観的事実です。

    韓国は世界の最貧国の一つであり、

    長く支那の属国、奴隷国で在り続けました。

    自国内に於いても、国民の実に九割以上を超す人たちが

    白丁(ペクチョン)という奴隷階級であったことは事実。

    ほとんどが奴隷で占められた国民から、

    いったいどんな文化が生まれ得たというのでしょう? 

    唯一文化と言えるべきものは陶磁器の技術ですが、

    これとて韓国のオリジナルだというわけではありません。

    陶芸に関しては中国、日本共に優れていたのですから。

    現在、韓国の陶磁器が世界的に評価されていますでしょうか?

    要するに、文化など何も無いのに等しいのです。だからこそ

    、韓国の政治家でさえ、自国の文化を誇る時、

    口にするのはオンドル、マッコリ、キムチでしかありません。

    これらは文化未満です。

    暖房システムも、酒も、漬物も、いずれの国も独自のものを持っているのですから。

    韓国に文化があったと称するその中身は、

    全て日本文化からのパクリです。

    朝鮮が日本と戦って独立を得た、という大嘘を

    ベトナム人が見ぬいているのは、救いです。

    彼らが「漢江の奇跡」などと胸を張るのは、日本からのお金と米国の力によるもので、

    自力ではありませんから。

    ベトナムにおける兵士や出稼ぎの民間人による本国への送金は、

    年に1億2千万ドルを数え、

    1969年の韓国の外貨収入の2割に達した。

    アメリカによる軍事・経済援助、日韓基本条約による

    日本からの資金援助と合わせて、

    漢江の奇跡の基礎となった。(べべこ過去記事より)

    なにが奇跡なんだかね、アメリカと日本の世話になっただけの話。

    ベトナム人に正論で痛いところに突っ込まれると、いきなりテンションが上がり、

    国民病であるところの火病を起こし、

    いっさいの理屈の通らぬ世界へ「飛躍」する韓国人の様子は、典型ですね。

    ハハハと空笑をして勝った気になるのも特徴。

    もはや言葉の通じぬ世界の住人と化して、

    相手を罵り倒し、殺すと口走る。

    最近、べべこコメ欄に現れた韓国人は「殺す」

    までエスカレートしませんでしたが、

    メンタリティはこのベトナム人相手の韓国人と大同小異でしたね。

    顔もそうですが、精神状態まで金太郎飴のようです。

    一人が書きこむと、本人の成りすましだか仲間だか分からないのが、

    引き続き現れてわけわからない日本語で恫喝をしたり、喚いたり、

    というのもお約束通り。

    やるならリアリティを重んじて、

    時間差をつけて書きこめば? と思うのですが、彼らにしたら「日本人は世界からいなくなれ!」

    とか喚きたくて、

    その衝動には逆らえないのでしょうね。

    もうちょっと、殴りこみが続くようだったら、あ、そうだ記事に再録して

    内容への反駁を兼ねて、

    朝鮮人メンタリティ分析など、オンタイムで目の前にサンプルがある時に

    いいんじゃないかなぁ、

    などとも思ったのですが、今のところ静かですねえ。

    しかし本当にうざいです。

    「歴史を学びなさい」から始まり「日本人はアジアの侵略国家」

    「日本から出て行け」w

    のたぐいで終わる彼らの紋切り型。

    ちょっとは個々のオリジナリティを持ちなさいよ、フ

    ァーストフード店のご挨拶じゃあるまいし、

    と思うのですが

    オリジナリティの欠如もまた彼らの特性の一つではあるのでした。

    やれやれ。聞く耳持たぬわけではなく、

    まっとうな反論なら緊張しつつ、精一杯こちらも対応させていただくのですが、

    失笑で脱力というのが毎度のことで。

    言葉の不自由さはあるだろうけど、しかし在日20年前後オーバーなら、

    基礎の日本語ぐらいは心得ているでしょうに。

    (今回べべこコメ欄に来たのは在日ではなく、たぶん韓国か)

    こちらのコメ欄に限らず、いちおうのレベルに達した言論を見かけたことが、

    本当に絶えてないのです。

    ネット族の朝鮮人がそのレベルなのか、国民全体の平均レベルが

    それであるのか、わかりません。

    ネットにも一人くらいは、まっとうな論議で書きこむのがいてもいいのにな、

    と思うのですが見事にいませんね。

    少々面倒でも、布教という意味で、親切に対応してもいいかなとも

    思わないでもないのだけれど、

    論理が途中でいきなり途切れて、喚き始めるのは分かっているので

    億劫なんですね。

    一個ずつあちらが提示してくる疑義に

    応える用意はあるのだけれどその提示自体が系統だって出来ず、

    とっちらかった状態で喚きから始まるので、ほとほと。

    一言、率直に言ってもいいかしら・・・?

    頭、悪〜いのですわ・・・、つくずく・・・・と。

    で頭よりもっと悪いのが心ときてる。

    それにしてもネットだからこれで済んでいるので、現実、徒党を組んで

    恫喝やら喚きやら浴びせられたら、

    そりゃ日本人は引くでしょうえね。そうやって66年間、やられ続けて

    現在に至るわけですが。

    れは政府が政治レベルで大鉈をふるわないと、

    もうどうしようもないのかもしれませんね。

    日本人も「やられたらやり返せ」と徒党を組んで押しかければ

    多少はマシなのでしょうが、

    日本人はそんな下品なこと、まずできないのですよねぇ。

    やれやれ。

     

    拙ブログでは 夕方5時に街々に流されるチャイムを「君が代」にしよう! 

    運動を提唱しています。




    0 0

    2012年1月15日(日)放送のフジテレビ「サザエさん」第3話。

    サザエさん、KARAのミスターを口ずさむ。

    またフジテレビかい。

    過去にもカツオを工作員にしたよね。

    カツオの坊主頭から分かるように、時代背景はそこはかとなく

    昭和でぼかしているはず。サザエさんのヘアスタイルも

    昭和年代固定です。

    カツオという少年が東方神起のファンって無理筋かと。

    部屋のポスターはまぎれもなく東方神起、

    分裂前の。

    東芝は一社提供を降りておいて、よかったね。

    著作権者は承諾なのかな?

    長谷川町子美術館

    〒154-0015 東京都世田谷区桜新町1丁目30−6

    03-3701-8766

    アイゴー

     

     

    暴力団肯定発言をしても・・・

     

     

    クビも打ち切りもあるもんか、だって・・・・フジテレビだもん!

    「韓国観光広報大使」のミヤネ屋と。いけないと思うんですけどねぇ、宮根誠司さんも。

    反日を国是としている韓国の本質をジャーナリストとして心得ていたら

    大使などやれず、韓国へ出かけて韓食、韓流持ち上げなどやれないはず。

    日本人は麻痺してしまっていますが、日本以外の国に自国を敵国扱いしている

    国の観光大使を務めるタレントがレギュラーのメインキャスターの

    座に無事いられることなどあり得ません。・・・・

    おっとフジテレビから話題が逸れました。

     浅田真央転倒巨大パネルで愚弄 では足りず、

     

    ◯田真央に五寸釘を打つ

    20代〜60代、全部がキムチ鍋がトップに好きというあり得ない大嘘を垂れ流し。

    超反日女優 キム・テヒを主演させ。

    ブータン国王夫妻のみならず、親日国タイも愚弄。

    在日朝鮮人殺人犯の保護報道!

    七夕の短冊にKARAと少女時代ww

     

     

    このてのインタビューをドサドサ流します。 在日が多いという噂ですが

    この少女は知りません。

    系列の東海テレビもいろいろ有名ですね。

    その他いろいろやり放題。

    http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/55ca8216b3aa9d6d2544439afb569fe6

    http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/e3f0b1e9f4ef2165660845f8c37936e3

    傘下の制作会社「共同テレビ」のHPでの求人サイトは日本語、英語、なぜか突然ハングル。

    共同テレビの女在日プロデューサーやり放題。

    在日整形社員 通名木◯ゆうきっていうのが、JAPANファックを小道具で仕込んだのとか・・・

    http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/f0d8e61ba6d016904abf730fba22879f

    太極旗をモチーフにした報道番組のセットとか・・・

    あ、原爆嘲笑リトルボーイ事件もあったんだった。

    なんかもう思い出せないくらいありますね。

    8月8日はフジテレビをみない日です・・・って・・・連日そうしましょ。

    うんこ国を熱愛する、ウジてれび。

    NHKと並ぶ朝鮮偏向局。

    民主党と同じで、何人内部に朝鮮人・中国人がいるのか不明。

    それでもまだ無批判にフジをNHKを見る日本人のいることの

    情けなさ。気づいてもらおう、ひとりずつ。

    買ってないわ。

     


    0 0

    過去に記事として取り上げたものもあり、いちいち

    詳細な論評はしません。

    記録としてアップしておきます。

     

    『週刊新潮』1996/5/16号<創価学会が小和田恒氏に送った

    「外遊特別待遇」要請書>
    小和田恒 週刊新潮

    http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/134/1177/13411271177003c.html

    【[001/001]134 - 参 - 宗教法人等に関する特別委員会

    - 3号 平成07年11月27日】
    それから、ちょっと外務大臣にお尋ねいたしますけれども、

    実は一九八八年の一月六日付で、

    八八年ですから昭和六十二年ですか、創価学会の事務総長原田稔さん、

    この方から当時の外務省官房長の

    小和田恒さんあてに、「本年一月末より二月中旬にかけて、

    創価学会インタナショナル一SGI)

    会長・池田大作(創価学会名誉会長)一行が教育・文化交流のため、

    香港並びにアセアン三ケ国(タイ・マレーシア・シンガポール)を

    約二週間にわたり、

    下記の日程で訪問する予定です。何卒宜しくお願い申しあげます。」

    ということで、メンバーは、

    池田大作創価学会インタナショナル会長・創価学会名誉会長、

    池田かね同夫人、

    池田博正同子息、創価学会副青年部長。

    これは、何か奥さんと家族ぐるみで訪問をするから、

    外務省の官房長によろしく頼むと言っているんですね。

    ○創価学会の機関紙・聖教新聞2008年7月1日付 

    徳仁皇太子がブラジルを訪問時、パラナ州移住100年祭(6/22)にてSGI青年部500人が

    演奏演技を披露。

    SGI(創価学会インターナショナル)副会長である

    池田博正(池田大作名誉会長の長男)と壇上で一緒の皇太子殿下。
    聖教新聞

    創価学会旗の三色

    三色関連過去記事 http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/cfd8e2275c53dc4cf0c0ede6b06b6422
    創価学会本部がある信濃町には韓国の国花であるムクゲの花のマークが氾濫しています

     

    霊園の広告も三色。

     創価学会の会員様が購入できる東京・神奈川・埼玉の宗教不問霊園

     

          創価学会員のみなさまへ      

     

     


    統一教会の合同結婚式でも用いる三色旗

    主宰の文鮮明は戦前からの抗日運動闘士です。

    _641588_wedding7.jpg

    旭日旗を思わせる統一教会(世界基督教統一心霊協会)マーク。

    民主党の三色旗ポスター
    readersphoto20100503001.jpg

     

     こちらは公明党の三色旗。

    赤 青 黄 民主と公明。

    創価学会・通販 三色リボン

    赤青黄は朝鮮カラー? 赤青黄を使用したものが全て

    創価学会だというわけではありません。

    3原色なのですから。

    ただ、

    創価学会、統一教会、民主党、公明党

    と並ぶと、どうなのかな、ということです。

    ちなみに、3原色は混ぜると何ともいえない汚い黒に近い色になりますね。

     


    韓国創価学会員たちの反日デモの際にも三色旗。
    「和光新聞」(韓国創価学会機関紙)によると
    [過去に、日本が韓国を侵略した時に愛国の先烈たちを監禁、

    無惨に殺害した現場である西大門刑務所に

    集結した韓国SGI 会員と市民らは、

    日本の真の反省と謝罪を訴えた」]

     

     

    [「韓国創価学会は、日本政府の妄言と歴史歪曲を強力に

    糾弾する大会を

    全国で相次いで開催している(和光新聞−聖教新聞の韓国版)」 ]

    [「日本が侵略戦争を正当化しようとする歴史教科書の歪曲と

    挑発的な妄言に対し、

    韓国SGI 全会員の怒りの声が怒涛の炎のように全国に

    拡大している(同紙)」 ]

    ソウルオリンピックスタジアムで行われた

    創価学会主催イベントでの

    「独島は韓国領土」キャンペーン。

    反日を国是とする韓国で成立する創価学会って?

    外務省内創価閥「大鳳会」について  http://ariradne.web.fc2.com/wiki/noble/souka.html

    日本国外務省には平成17年現在で創価大学の卒業生が41名。

    外務省内の中級職、語学研修員など、あらゆるスタッフも含めれば、

    同省内の創価学会信者は
    ゆうに400人超と指摘されている。 (注・べへこは未確認です、そのおつもりで)

    同省内には「大鳳会(おおとりかい)」という創価信者の集まりがある。

    1988年 1月6日、創価学会副会長で本部の事務総長でもあった

    原田稔氏が、「The SOKA Gakkai」
    と印刷された同会の事務用便箋に書いた文書で、あて先は、

    小和田恒・外務省 官房長である。
    中略 池田氏が海外に出ると、現地の大使館員が飛行場まで

    お出迎えという事実があったのだ。
    大鳳会とは何か。

    池田大作・創価学会 名誉会長(当時、会長)は、官僚や法曹会など、
    国家権力の中枢に学会員を送り込み、創価学会があらゆる分野で
    世界を牽引していこうという、いわゆる『総体革命』を打ち出した。

    (注;宮中も当然、例外ではないですね)

    中略
    とくに池田氏が切望したのは法曹会と外交官で、
    そのために、
    中略
    司法試験に合格した学会員は「旭日グループ」と呼ばれ、
    また外交官や務省採用試験に合格した学会員は、
    「大鳳会」というグループに名前を連ねた。

    〜中略〜

    むろん、「大鳳会」の会員数は公にはされていないし、
    正確なところは不明である。しかし、一説に、
    専門職の採用や、在外公館に勤務する学会員を含めたら
    三桁の人数になるのではないかと推定されている。
    ( 別冊 BUBKA 2005年 12月号
    「創価学会世界布教戦略の手足に堕ちた外務省」より)

    上記の文脈とは無縁ですが、民間時代の雅子さまを

    宮中のパーテイに入れこんで

    お目に止まるきっかけを作ったのも、

    自宅を提供してお二人のデートの場と

    したのも外務省の某人(学会員であるかどうか

    追跡中ですが未確認)です。

     

    (お二人の出会いのきっかけとなった東宮御所での

    スペインエレナ女王歓迎パーティの招待客リストは

    全てお名前は印刷なのに、雅子さまの名のみ手書きで、

    後から急いで付け加えられた、というか・・・押し込まれた

    形跡があるとレポートされています(注;手書き云々はべべこ未確認情報です)

     


    愛子天皇

    皇統





    19930609皇太子同妃両殿下結婚パレード3/6

    二箇所に三色旗あり。開始14秒あたりと、3分23秒あたり、画面上部の三色旗。偶然・・・? 

    しかしながら、明瞭に反日カルトである人達が、ある意味もっとも

    アンチな対象である皇族のご成婚をなにゆえ、

    かくも歓迎するのか、謎は残ります。反日を国是とする国の人たちが

    なぜ入信するのだろうという

    不思議さと併せて。(創価学会が反日だからですが、言ってしまえば)

    ちなみに創価学会の機関紙である聖教新聞では必ず「韓日」と韓国を先に置きますが、

    中国も同じ扱いです。日中ではなく「中日」。

    この教団の体質が自ずと知れる一件でしょうか。

    障害者の方を人間の最下層と位置づけているのが創価学会の価値観です。

    (創価学会『折伏経典』42〜44頁)
     
    ○地獄界○――不具者、病者、狂人、ルンペン、邪宗教の坊主及び信者

    (べべこ注:創価学会以外の信仰者は全て地獄界という

    最下層の者だということですから

    神道がいわゆる「宗教」かどうかの論議はさておくとして、

    とりあえず彼らの感性からしたら

    邪教のたぐいではありましょう。となると宮中に

    もし創価学会勢力が入り込んでいるとするなら

    明らかに皇室破壊者たちですね。皇室の皇室たるゆえんが、

    祭祀にあるのですから。

    神道の最大の神官たる天皇を彼らがどう位置づけているのか

    自明の理と言うべきでしょう.

    また、創価学会を実質母体とする公明党が

    皇室に対していかなる感性と

    思考にあるかも

    明らかですね)


    ○餓鬼界○――下級労働者、衣類住居まではとても手が届かず、

    毎日毎日の生活が
           食を得る為に働いているような人々。
           アルコール患者。拝金主義者。性格異常者。

    (べべこ注:ここで池田大作氏の言説に決定的矛盾が生じます。

    池田氏が日本を傲慢な悪の国として位置づけ

    美の国、優しさの国と位置づけている朝鮮は

    日韓併合に至るまでは、国民の9割を超す人たちが

    白丁=ペクチョンと言われる奴婢階級でしたから

    文字通り「毎日の生活が食を得るために働いているような人々」です。

    すなわり池田氏が賛美する朝鮮の人たちは、ほとんどが

    「餓鬼界」の住人だったということになります。

    ここ、誰もつつかないですね)


    ○畜生界○――パンパン、不良、泥棒、スリ、その他犯罪者。

    (注;ここでも同じく池田氏の言い分破綻です。パンパン=売春婦ですね。

    朝鮮は長いこと、そして今も売春立国でありますから

    そのレベルが「畜生界」で美と優しさの国とは程遠い)

    ○修羅界○――兵隊、警官、拳闘家、将棋、碁を職業とするような、

    人と争う人間。

    (注・はてさて池田氏どんどん墓穴。軍事に血道を上げ、

    あちこちで争いを仕掛けてくる韓国・北朝鮮こそ

    まさしく創価学会の教学で言えば「修羅界」の住人ですね)


    ○人間界○――普通平凡に生活している市井人。
    ○天 界○――大金持、元の皇族、貴族、一国を動かしている

    大政治家、経済家、
           偉大な軍人等々。

    (注;兵隊が「修羅界」で格落ちクラスなのに、出世して偉大な軍人になると

    「天界」に格上げされる、矛盾)


    ○声聞界○――学者、研究家、学生等。
    ○縁覚界○――大作曲家、音楽家、芸能上で

    一芸の奥義に達した者、何かの研究を
           完成した学者等。
    ○菩薩界○――二宮尊徳の如く広く社会を利益した者。

    偉大な発明発見により広く
           社会を利益した者。例えばエジソン、ワット、湯川秀樹博士、
           支那に生れた孔子等。

    更に仏法を広め、衆生に救を与えた人々。
    ○仏 界○――日蓮大聖人(御本仏)、

    釈迦(迹仏すなわち影の仏)、天台(迹仏)、
           伝教大師(迹仏)等。

    ・・・・・・

    仏教の発生、伝来を調べると創価学会の唱える「仏教」は学術的には

    仏教には非ずということは

    コメント欄のどこかで詳述しましたが、彼らもその矛盾には気づいていて、

    その矛盾の解消作として「文底秘沈」なる読み解き方を編み出したのも

    コメント欄で触れたとおり。最後の日蓮上人を「本地垂迹」の仏という

    置き方もそれと軌を一にする便宜手段ですね。

    しかしながら、まだ不備があります。それは、美しく優しい国韓国・朝鮮を

    侵略した悪い日本と日本人は永遠に償え、という論法が、日蓮上人を

    至高の人として仰ぐ所で、論理は完璧に破綻しています。

    日蓮上人は日本人なのですから。

    あるいは、いずれ教学に新たな一項目が付け加えられるかもしれませんね。

    すなわち、日蓮大聖人は本地垂迹の本韓国人で、日本人であるということは

    「迹人」である、と。穢れた日本国を浄化させるために朝鮮由来の清い魂が

    仏として日本に誕生してくださったのだと、すっ飛んだ理屈はいくらでも

    後追いでつけられるのが創価学会のみならず教団と名がつくものの

    教学のやり口です。じゃあ迹仏だと創価学会がいう

    釈迦はどうなのよ、と

    突っ込めますけどね。

    釈迦はインド人、インド人は親日なんですけど、

    パール判事のようにね。

    ・・・・と突っ込む人もあまりいないようで、穴だらけの教学がまかり通っているようです。

    身体にハンディのある人を人間の最下層に置く教学に、

    なんでアグネス・チャンが

    突っ込んでいかないのかというのも笑える話。

    突っ込むどころか大作先生に捧げる歌まで

    作って賛美。

    そのアグネスが看板を務める日本ユニセフは

    鳩山由紀夫さんのお祖母さんが

    創設者の一人で幸さんも協力、雅子妃殿下の実母

    小和田優美子さんが評議員です。

    雅子妃が通われていた国連大学の国連は

    戦勝国側の組織であり

    韓国の潘基文が事務総長、中国が幅をきかせて

    日本の常任国入りを

    阻止、日本は国連のATMと揶揄されるように

    お金だけせっせと出させられています。

    ま。単に韓国と中国が地下水脈で奇妙に絡まり合う

    事実の羅列です。

    解釈はご随意にどうぞ。故意か偶然か。

    動画は身体障害の人たちをあざ笑う韓国の伝統芸、病身舞です。

     病身舞(ピョンシンチム)

    創価学会では「地獄界」で最下等とされる「不具者」を模して、アハアハと笑ってやる韓国芸能です。

    韓国人の異常な真央叩き  Korean attack Mao

    浅田真央ちゃんの転倒巨大パネルを上げて喜んだのがフジテレビですが、

    真央ちゃんの失敗をむろん韓国は大喜びで・・・

    ここらの感覚も身障者の人々をあざ笑う

    伝統芸に通じるものが

    あるのかもしれません。

    【反日】 韓国の最低なコント 浅田真央に扮して「独島は韓国領」

    その浅田真央ちゃんに扮した韓国人が「竹島は韓国のものよ〜、えへ〜」という。

    素敵に最低なお国レベルですね。

    自分たちがそういうレベルにあることも気づかぬ、

    どころか文化大国を自認している

    のだから頭がイタイこと。

    2002年のワールドカップ。世界の評価。

    上 日本「さようなら日本、完璧な開催国よ!」

    下 韓国「くたばれ韓国、最低の開催国!」

    デルピエロ
    「もうこんな国(韓国)に来る事はないね」

    マルディーニ
    「サッカーを侮辱した韓国は天罰が下るだろう。」

    ヨハン・クライフ
    「W杯の恥さらし国家。韓国は史上最低の開催国として

    歴史に名を刻むことだろう。」

    プラティニ
    「不愉快だ。W杯は世界最高の大会のはずだ。世界最高の大会は

    公正な場で行うのが義務だ。まして観客の声援を強く受ける開催国は

    これに細心の注意を払わなくてはならない。それを怠った韓国には

    深く失望し憤りすら感じる。」

    ストイコビッチ
    「(スペイン戦後)韓国が調子に乗るのもここまでだ。」

    ラウール
    「何度でも言おう。この試合(韓国スペイン戦)は我々の勝利だと。」

    スコールズ
    「彼ら(フランス)は前回のW杯で好成績を挙げることが出来なかったが、

    それはW杯を開催してはいけない

    『馬鹿な国』での一時的不振に過ぎない」

    オーウェン
    「(大会終了後)卑劣な手段によって準決勝まで進出した国が

    W杯の権威まで汚してしまったことを残念に思う。」

    イヴァン・エルゲラ
    「この先二度とサッカーが出来なくなってもいい!だからあいつらを殴らせろ!」

    リザラズ
    「韓国での最初の1週間は、バスや飛行機での移動がとても疲れた。

    特にソウルはものすごく空気の汚れた街だったから。

    練習の間、ちょっと動いただけで皮膚がかゆくなった程だよ。とても不愉快な気分だった」

    対馬の店もついに立ち上がった!

    広がれ侵入禁止の輪! 

    宮中と外務省司法の場から、創価学会反日勢力を叩き出せ!

    皇室に日本の神々の禊あれ。

    おっと、北も忘れんといてんか!

     画像はこちらから拝借しました。http://yohkan.iza.ne.jp/blog/entry/2573245/allcmt/#C2425601

    おやじの跡目継ぎやした、名をジョンウン(コ)と発しやす、

    よろしゅうお頼みもうしやす。

    このたびは民主組の老け頭、中井洽ニイさんにご挨拶をば賜りまして

    恐悦至極に存じやす。

    今後共に総連組ともども、なにとぞお引き立ての程、

    おん願いたてまつりやす。

    ま、ま、おひとつ、トンスルでございやす。

    原料は北朝鮮美女の糞でごぜえやす。

    ぐぐっと一気にやっておくんなせえ。

    おい! 喜び組はまだか。(ハーイ)・・・・

      イリュ〜ジョンウン〜

    つきましては、野田親分、総連組経由でお送りしやしたシャブと、

    その上がりの件でごぜえやすが・・・(プッ)音声途切れ。

    え〜い、北のシマなぞほっとけや〜、おい野田のぉ、日韓通貨スワップだけじゃ、

    うちの組はシノギが出来へんのじゃ、そこんとこ

    あんじょう、たのむよって、な?

    ま、ま、エイの糞付けホンタクでも食うてくれ。

    南の採点簿、脱糞レベル・優、野田ちゃん。

     

    拙ブログでは 夕方5時に街々に流されるチャイムを「君が代」にしよう! 

    運動を提唱しています。


    0 0

    韓国国歌を歌う溝端観光庁長官。

    韓国国歌 「東海の水が干上がり、白頭山がすり減るほどに神様が護持してくださり、わが国万歳・・・」

    日本海を東海という表記に変えようと韓国が躍起になって世界中で工作している事実をこの大馬鹿者は知らないのだろうか。

     

     

    去る17日午前ソウル中区太平路の韓国プレスセンター19階。昨年の日本大地震以後、日本を訪
    れる韓国観光客が減ると日本観光広報のために韓国を訪れた溝畑宏、日本観光庁長官が記者
    会見末に突然席から立って下手な韓国語で愛国歌を歌い始めた。

    彼は記者会見の始めで「爆弾酒を飲みながら韓国の愛国歌を最後まで歌うのが希望だが、また
    機会があるだろう」と述べたが結局、愛国歌で会見を終えたのだ。普段からしばしば韓国を訪れる
    知韓派で、昨年7月にも日本で韓国人らと会って愛国歌を歌ったことがあったが、彼の突発行動
    は記者会見の参席者らをびっくりさせた。

    日本共同通信もこのニュースを伝え韓国側の人々がびっくりしたと伝えた。溝畑長官の「愛国歌熱
    唱」について韓国ネチズンらは「状況が良くなかったようだ」、「ずいぶんがんばった。切実なよう
    だ」、「日本ネチズンらが怒るに違いない」等の反応を見せた。

    日本ネチズンらはツイッターに関連記事とともに否定的文を多く残した。「2012年には韓国人お断
    りという看板がたくさん売れる」、「韓国に行くな。」、「とても気持ち悪い」等の文が載ってきた。

    溝 端長官は昨年7月、鳥取県で開かれた全日本鉄人3種試合で韓国人キム・スニョン(37)選手が14
    時間8分3秒の記録で完走した時、キム選手の死闘に感激して愛国歌を歌った。

    当時、一緒にいた韓国選手らもびっくりしたという。東大法学部出身の溝端長官は公務員から出
    発、日本プロサッカーJリーグ大分チームの社長を経て昨年1月から観光庁長官を受け持ってい
    る。 

    彼は今まで79回も韓国を訪問したと伝えられている。韓国歌とドラマの熱血ファンであり、私
    たちの愛国歌を4節まで暗唱するという。

    この痴れ者・溝端は、日本ジュエリーベストドレッサー賞のプレゼンテーターとして、少女時代に特別賞を授与。

    いったい「日本ジュエリーベストドレッサー賞」になぜ韓国人のグループなのか。韓国の観光庁長官に該当する人物が日本に観光誘致に来て、君が代を歌ったら日本人は喜ぶだろうか? バカにするだけではないか。

    韓国人は激怒するだろうし。

     溝畑宏よ、竹島はどこの領土なのか答えなさい。

    韓国人が日本に観光で落していく金額と、日本が韓国に援助し、また貸し付けているお金とどちらが大きいか答えなさい。

    日本に巣食った3万人の韓国人売春婦たちにいくら円を持って行かれているか、考えなさい。

    韓国 国歌放送(KBS1Ver.)

    韓国のNHKとも言われるKBSで、毎朝番組開始時に流される韓国国歌。


    0 0

    田坂富代さんのHPを開こうとして、検索をかけてびっくり。

     

     

    ご承知のように田坂さんは、下田の市議会議員さんで、極めてまっとうな

    日本愛国の立場から日々、意見を発信していらっしゃいます。

    誰かが、変な報告をマイクロソフト社にしたんですね。誰が?

    そりゃ在日か左翼でしょ。って言うと、証拠もないのに、って怒られるかもしれないけど

    他に想像が及びません。

    たさかとみよさんの最新ブログではないけれど、日本国内に

    「腐ったみかん」があると

    周辺をも腐らせていまいますね。

    http://tomiyo.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-26b3.html 

    (田坂富代さん「腐ったみかん」)

    在日をひとくくりにしては、申し訳ないけど、在日総体としては、

    日本という箱の中の

    腐ったみかんだと思います。

    また国を愛さない左翼というのは日本だけの特殊現象ですが、

    彼らもまた腐りきったみかんではありましょう。

    このての卑劣な妨害は、日本を愛する人達の中にはいない、

    最も日本精神からは外れることだから・・・・

    だというのは身びいきが過ぎるでしょうか。

    ・・・・しかし、田坂さんブログを読みながら思ったことですが、

    腐れみかんは民主党内だけではありませんね。

    残念ながら自民党の中にも。古い体質のおじさんたちの

    去勢されたごとき価値観には虚脱することがあります。

    いったい彼らは、他ならぬ自民党支持者が

    今の自民党に対する最も峻烈な批判者であるということを

    解っているのでしょうか?

    谷垣さんや、中韓に腰が引けた一部権力おじさんたちに

    擦り寄る党内世渡り上手な新人が、護国の姿勢も定見もないまま、

    自民党支持者の多くからその言動故に

    党復活の足を引っ張り続けている存在だと

    見做されている谷垣さんに

    「総裁をお支えせねば」と

    自らのブログでシンパシーを寄せる。

    その空気の読めなさ。視線が党内人事のみ向いて

    国民・・・支持者のほうには向いていないから

    平然と書けるのではないでしょうか。

    谷垣さん支持を表明したその瞬間にこの人は、

    自民党支持者の多くを占めるある層の

    人たちからそっぽを向かれたことを自覚している

    でしょうか。

    このような人が立候補者として公認を受け、

    「外国人」の侵略に対して明確にノーを表明している議員さんが

    冷や飯を食わされている(現実に某選挙区で見かけています)のを

    みるとほとほと・・・・

    一時は日教組と闘う姿勢を見せているかと頼もしかったのですが

    どうやらそれは、選挙時だけの単なる「形」だけの対立構図。

    対日教組という構図を信じて一票を投じた人たちには

    重大な裏切り行為でもありましょう。それすら

    自覚しているのかどうか。

    ブログを見れば上から目線の、どこかからの借り物の言葉を並べ立て

    立ち位置不明の空疎な政治的キャッチフレーズの連打。

    中韓問題は用心深く避けて通る。

    肝心の教育問題もお念仏だけで、具体的に何とどう闘うのかの

    表明が皆無。

    闘うべき「敵」を明らかにしない政治活動などあり得ない。

    大所高所から、紋切り型のキャッチフレーズ的言葉でお説教。

    自らが矢面に立ち満身創痍になる事柄は

    見事に避けて通っていて、こんなものかと気落ちします。

    長い間、放置してあったブログを公認を受けたとたん、

    毎日更新するのも、さもしい根性が透けて見えるようで。

    政治家としての熱い思いがあれば公認されようと

    されまいと、人々に訴えたい言葉を

    日々書き綴っていたのではないでしょうか。

    いやなものを見せつけられた気がしました。

    国会議員になりたいだけの、そのためには党内保身第一の

    腐れみかん候補生なのだと思います。

    こういう手合いが党内にも居座っていて

    彼らには自己改善の意志も皆無なので

    解散総選挙にも心が浮き立たないのです。

    自民党支持者であることに変わりはありませんが

    自民党内の腐れみかんに対しては

    厳しくノーを突きつけたいと思います。

    でないと、ただ自民党だからという理由だけで一票を投じると、

    党内に似非保守議員を増やして更に、

    自民党を劣化させるだけだからです。

    人事における党内保身がまったく悪いとは言わない。

    政界は修道院ではないのだから。

    現実対応の身過ぎ世過ぎを余儀なくされることだって

    あるでしょう。

    ただ、見事なまでの保身世渡りぶりを見せつけられ、

    一方、自らが議員になったらこれをやるという

    具体的な青図は示さず、しかし

    どうやらその可もなく不可もない玉虫色世渡り者が、

    重用されやすい、という現実を

    目撃すると索然たる思いに駆られます。

    結局、 宇都隆史さんや佐藤正久さんのように自衛隊の組織票を持つ人でないと

    まっとうな新人議員は出られないということなのでしょうか。

    宇都さんたちにもアンチの自衛隊員はいないではないでしょうが、

    でも基礎票としては固い。

     ・・・・田坂富代さんのような護国の旗幟鮮明な方は

    党内世渡りとしてはまずいのでしょうか。

    本来、護国・愛国を今こそ鮮明に打ち出さねばならない

    自民党には、こういう方こそ必要な人材では

    ないのでしょうか。

    日教組の対立候補としていったんは選挙に立ちながら、

    そのかたわら韓国の教育制度を褒めているような新人が

    党内におけるある種の権力議員たちには可愛がられ

    公認を受けるのでしょうか。

    韓国の教育制度が優れているのかどうか知りません。

    しかし反日がその根底にあるのは事実。そこには

    口を閉ざして絶対に触れない。

    「一人ひとりを強く、豊かに」などという中身の皆無な、

    どの党が言ってもおかしくない、あたりさわりのない

    いかにも谷垣的スローガンに即反応、ブログで賛美するごとき

    へつらい新人を自民党は求めているのでしょうか?

    だとしたら自民党のためにも無念です・・・。

    こういう輩は、総裁が変われば、そちらへ尾っぽを振ってなびくのでしょう。

     今日もまたyohkanさん作成の傑作画像を。

    http://yohkan.iza.ne.jp/blog/entry/2577130/

     

    どじょうすくいの幇間・訪韓外交は民主党だけにしておいていただきたい。

    しかし・・・それにしても 「一人ひとりを強く、豊かに」。

    今、日本に「一人ひとり」などと言っているゆとりはありません。

    国家としての存亡の危機にある時に何を空疎なことを。

    「強く」・・・何に対してかの示しもなく、「豊かに」の内容も提示されず。

    「一人ひとり」とは実は誰も指していない。顔が見えない。一人ひとりとは

    日本人なのですか?

    今、自民党に必要なスローガンは

    「今こそ日本の守りを自民党」ではないのでしょうか。

    拙ブログでは 夕方5時に街々に流されるチャイムを

    「君が代」にしよう! 

    運動を提唱しています。

     

     


    0 0
  • 01/24/12--15:29: 見逃した人のために
  • 【資料】20120117「なかよしテレビ」〜日中韓!ホンネで言いたい放題SP

    この動画が初見で、これ以上見る気もないのですが、一つ嘘があるので念のため。

    韓国人の男がアメリカのビルボードにK-POPのチャートがあって、日本のはないと言ってますが

    J-POPチャートは韓国より先にありました。(VTR番組では、発言者が誤ったことを言うと、テロップで訂正文が流れるのですが怠ってますね。意図的なのか、見逃したのか、通常このての発言はチェックを入れるはずなのですが)

    韓国には坂本九の「スキヤキ」の実績もないし、由紀さおりのような現象も体験していない。

    反日ビジネスでご飯を食べているアグネスチャンも予定通りの発言内容だし、まあこんなものですか。

    ただねえ、さして上手くもない彼女がデビューできたのも、日本の優しさがあったからですけどねえ。

    韓国は狭い国だから、外で通用する芸を得なくてはという意見もおかしいので、日本とてヨーロッパやアメリカに比べれば市場は狭いです。でも日本は世界で各種の賞を得ています。名だたる文化関連の受賞で、韓国はゼロだったと

    思いますが・・・・。

    日本の芸能界は草野球と韓国の男が言って、どうして誰も反論しないのだろうと思われるのは

    日本では素人っぽさが初々しくアイドルとしては好まれて、作られすぎたのは好まず、ファンはそのままずっとファンとして定着して、成長を見守るというのが

    伝統的にありますね。能力ではなくて、好み。ジャニーズも典型的でしょう? 息が長い。

    芸能の洗練度を言うなら、一方に日本には歌舞伎、文楽、能と世界の最高峰に位置する洗練の極みがある。

    韓国男の意見は浅薄で笑止です。伝統の厚みが全く違います。世界に出ていくためにはオリジナリティが必要です。

    それにしても・・・日本文化は全て韓国が教えてやったという建前なのに、つい認めちゃってますね、日本から学ぼうとしたけど、と。韓国に能までに昇華された芸術がないのが端的な答えでしょうが。

    伝統芸といえば病身舞ではねえ・・・。

    それと、どうして誰も韓国地上波では日本文化が禁止されている点をつつかないのでしょうね。録画のようなので、つついてもそこはカットではありましょうが。

    録画というのも曲者ですね。おそらく韓国にとってマイナスになる発言は軒並み編集段階で切られるかと思います。

    韓国に関わる放送は編集不可能なナマ番組で流して欲しいですね。


    0 0

    下田市議、田坂富代さんがセンター試験や小学校のテストにおける設問の驚くべき実態を暴いていらっしゃいます。

    http://tomiyo.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-4ead.html

    ここまで事態が進行しているのか・・・と、しばしショックでした・・・。本当に、ここまで日本は汚染されているのですね・・・

    という事実よりも更にこれが放置され続けていることに恐怖感すら覚えます。

    愛国に根ざした問題を出しなさいとか、そういうことではないのです。明らかに事実と異なることを正解として選ばせるように持っていくそのやり口が汚くフェアではありません。

    教科書で叩きこまれ、試験でこれでは、子どもたちは小学校の頃から日本は嫌うべき国、軽蔑すべき国と教え込まて育ちますね。

    お子さまをお持ちのご父兄には由々しき問題です。家庭で正しいことを教えても、テストに正しいことを書いたらバツがつけられる。

    家庭と学校で本音と建前を使い分ける如きことを教え込むしかなくなりますものね。嫌な世の中です。

    たさかとみよさんのブログに触発されて、べべこでも調べてみました。

    センター試験に「外国人参政権容認」?の設問 (産経新聞 2010/01/17)

    16日に実施された大学入試センター試験の現代社会の問題の中で、

    最高裁が外国人参政権をあたかも憲法上問題ないと容認する立場であるかのように判断させる記述があり、インターネットの掲示板などで批判の書き込みが相次いでいる。

    識者からも「不適切」との声があがっている。(安藤慶太)

     

     問題は、日本の参政権に関する記述として「適当でないもの」を4つの選択肢の中から選ばせるもので、憲法改正の国民投票の投票資格や被選挙権の年齢などをめぐる選択肢とともに、「最高裁判所は外国人のうちの永住者等に対して地方選挙の選挙権を法律で付与することは憲法上禁止されていないとしている」と書かれていた。

     

     問題の正答は、「衆議院議員選挙において、小選挙区で立候補した者が比例代表区で重複して立候補することは禁止されている」という明白な誤りの記述で、外国人参政権に関する選択肢は「誤りではない」ことになっている。

     

    選択肢で扱われた記述は平成2年に大阪で永住資格を持つ在日韓国人らが選挙権を求めて起こした訴訟の7年2月の最高裁判決を踏まえたものとみられる。

     

     判決では「参政権は国民主権に由来し、憲法上日本国籍を有する国民に限られる」とする従来の判例を維持。上告を棄却し、原告側の敗訴が確定していた。

     

     ただ、判決の傍論で「法律で、地方自治体の長、その議会の議員等に対する選挙権を付与する措置を講ずることは、憲法上禁止されているものではない」と記述。これまでも、この傍論が「最高裁は外国人の地方参政権の付与に対して違憲ではないと判断した」などと強調され、推進する立場の人たちによって外国人参政権付与の根拠として持ち出されてきた経緯がある。

     

     

    この選択肢の記述には出題終了後からネット上で出題内容が不適切だとする批判が起こっている。

     

     百地(ももち)章日大教授(憲法学)は「不適切な出題。外国人参政権付与に法的にも政治的にも多くの批判があり、まさに今重大な政治的争点になっている。判決自体はあくまで憲法に照らし認められないという立場なのに、傍論の一節のみを取り上げて、最高裁の立場とするのはアンフェアで一方に加担している」と話している。

     

     

     大学入試センターは「試験問題は教科書を基礎として出題している」とし、この設問については「多くの『現代社会』の教科書で言及されているこの最高裁判決を、選択肢の一つとして取り上げた」とコメントしている。

     

    要するに、外国人参政権があたかも憲法で認められているごとき答えを用意して、それを選択した者が正解のマルを得られるという・・・

    試験問題を使った洗脳以外のなにものでもないですね。

    判決文に添えられた「傍論」をあたかも判決文のように故意に曲解した、いわば詐欺解釈です。この「傍論」というもの、悪用されがちなので、止めて欲しいのですが何か理由があるのでしょうか。

     センター試験の外国人参政権誘導・反日出題に抗議!(名古屋・千種)?

     

    【備考】問題設問は他にも 2004年

     

    世界史で「強制連行」が出たので、大騒ぎ…
     

    今年の大学入試センター試験の問題が「反日的だ」と騒がれている。世界史の試験で、「強制連行」が出たからだ。

    こんな、ありもしなかったことを、あたかも事実であったかのように試験問題に出すとはおかしい。偏向している! 

    と産経新聞は噛みついた。又、産経新聞(1月22日)の「正論」では藤岡信勝氏(東京大学教授)が、

    厳しく批判している。その見出しが何と、「拉致解決妨げるセンター試験問題」。

    こんな間違った問題を出す奴がいるから、拉致は解決しない。北朝鮮のいい分を代弁したような問題じゃないか、と言う。

    そして「『強制連行』設問は採点から外せ」と言う。
     

    1月17日に行われた世界史の試験で、「日本統治下の朝鮮」に関連して、次の中から正しいものを一つだけ

    選ばせる問題が出題された。
     

     

     (1)朝鮮総督府が置かれ、初代総督として伊藤博文が就任した。← 初代の総督は寺内正毅陸軍大臣
     

     (2)朝鮮は、日本が明治維新以降初めて獲得した海外領土であった。 ←初めて獲得した海外領土は台湾 

     

     (3)日本による併合と同時に、創氏改名が実施された。 ← 同時にではなく、しばらく経ってから
     

     (4)第二次世界大戦中、日本への強制連行が行われた。 ← 強制連行の事実はないが「言葉」としてはある
     

    1,2,3が明らかに間違いであるので、受験生はどっちつかずの4を選ぶしかなく、それが曲者なのです。

    あたかも強制連行が事実あったかのように誘導させられてしまう。

      

    「これは、極めて不公正で不適切な設問である」と藤岡氏は言う。

     

    藤岡氏が言うには、朝鮮総督府や「創氏改名」は、当時その言葉が使われており歴史的な事実だが、

    「強制連行」は次元が異なる、と。

      「強制連行」は政治的な糾弾の機能を伴う造語であり、その語の使用者による歴史解釈を示す用語であって、

    歴史の事実を示す言葉ではない。

     それは、「歴史の解釈」を示す用語であって、「歴史の事実」を指し示す言葉ではない。

     〈日本政府は徴兵による戦時中の労働力不足を補うため、「国民徴用令」によって工場などに労働力を動員したが、

    朝鮮半島についても、1944年9月から徴用が実施された。

    当時は朝鮮半島の人々も日本人であり、徴用は日本人に平等に課せられた。国家による合法的な行為であった。

    だから(4)を「第二次世界大戦中、日本本土へ徴用された」とすれば、それは歴史的事実を述べたものであり、設問として何の問題もない〉

     

    「徴用」を「強制連行」とするのは不当な言い換えであり、虚構である。

    「従軍慰安婦の強制連行」説はこの虚構の上に建て増しされたものである。

    ・・・・・ここでも「事実」を故意にねじ曲げ、主観的政治言語を用いた事実とは異なる回答へと受験生に導く

    作為が露わですね。

    調べるときっと、まだまだあるのですが・・・。どうでしょう、これだけ露骨な事実の曲解が行われているのが現在の日本の教育現場です。

    韓国は韓国で、その教科書にとんでもない虚偽を記載していますが、それは日を改めて。

    一つだけ言いたいのですが・・・

    日本の教科書と試験問題の捏造は日本を貶め、日本の子どもたちに日本を嫌いにさせるため。

    韓国の教科書と試験問題の捏造は韓国を嘘で飾り立て、韓国のこどもたちにゆえない自信と自負を持たせるため。そのため日本貶めを行う。

    要するに日韓双方の教育現場で、日本貶めが教え込まれている、というのが現状です。

     


    0 0
  • 01/27/12--04:02: 見たくない日の丸
  • 今日、街を歩いていたら耳障りな音楽が聞こえて来ます。軍歌です。べべこは必ずしも軍歌が嫌いではなく、たとえば「同期の桜」など、戦争高揚歌としてよりも生死を共にする男同士の友情を、日本的な心情で歌い上げた歌として心に触れます。

    街で聞こえて来た軍歌を耳障りだと感じたのは、それが街の秩序をかき乱す騒音でしかなかったからです。

    見れば、案の定、旭日旗を左に日の丸を右に翻した街宣車です。ふだん見かければ心弾む日の丸が陰って見えました。現在の世界情勢からして九条改正は必須、核に関しては少なくともいつでも持てる態勢を、とは思っていますが、もとより戦争賛美の立場にはありません。

    アメリカから押し付けられた憲法はそれだけでも、自主独立国にはふさわしくありません。それを後生大事に守るということは永遠にアメリカの精神的支配下に置かれるということなのですから。

    まして、自衛隊が軍隊未満では防衛力を著しく削ぎます。その国の警察の秩序も力も軍隊のそれに比例しているのが現実です。

    このところの日本の警察の脆弱化も、国防予算の削減と無関係でしょうか。国を護る気概なきところに、市民の暮らしを護る気概も育ちません。

    このままでは、警察レベルでも自衛隊レベルでも護りに関しては力を失って行く一方です。

    たとえば中国で国防動員法が発令されて、日本国内の中国人たちがいっせい蜂起したときに、とっさには警察の関与であり、やがて自衛隊の発動でしょうが、憲法であたかも、しぶしぶ認められた如き個別的自衛権が果たしでどこまで機能するのでしょう。

    憲法9条の規定・・・というより「規制」だと思いますが・・・

    、「憲法9条の下において認められる自衛権の発動としての武力の行使については、次の三要件に該当する場合に限られる」

    我が国に対する急迫不正の侵害があること これを排除するために他の適当な手段がないこと 必要最小限度の実力行使にとどまるべきこと

    「これらの三要件に該当しているか否かの判断は、政府が行うことになる」

    日本国内の 中国人たちが立ち上がり始めたとき、それが「急迫不正」だと判断するのは、時の政府です。しかも以上の3要件を満たさぬ限りは自衛隊の出動は許されません。

    「素人です」と言ってはばからない一川・元防衛大臣。沖縄知事のところへ出かければ用意された文書を目も上げずに読み上げるだけの現防衛大臣が、いったいどのようなとっさの判断を緊急時に出来るのでしょう?

     田中現防衛大臣。

    目先の暴動に関しては、まずは警察の出動でしょうが、その背後に軍隊の裏打ちがなければ、十分な力にはなり得ませんね。その上、危険を「排除するために他の適当な手段がないこと」だと素人防衛大臣が判断するまで、いったいどのくらいの時間がかかり、その間にどれほど暴発を警察が鎮圧できるのでしょう。

    中国人たちが、武器を持って立ちがる時、日本のいかなるセキュリティも無力です。

    暴圧の火の手があちこちに上がって、警察が鎮圧に苦慮している間に、やっと政府が個別自衛権に該当する事態だと判断、自衛隊の出動となっても、「必要最小限度の実力行使にとどまるべきこと」という縛りの「必要最小限度」とはどの範囲であるのか、明確な線引きとて示されてはいない、防衛上は力の弱い憲法・・・どころか、集団的自衛権は曖昧なまま放置され、個別自衛権すらままならない状態に置かれているのが現在の九条です。

    いままで、それでもなし崩しに無事に過ごして来られたのは、「たまたま」有事に叩きこまれて来なかっただけで(有事は常に突発的です)、

    この状態が永遠に続く保障はどこにもありません。

    憲法上、弱々しい防衛力しか与えられていない日本なのに、一方では国歌がどうの国旗がどうのと論議している稚拙さです。

    どうあっても、日本を叩き潰し、韓国勢力を増大させいずれは中国に飲み込ませたい一派があのてこのてで仕掛けて来ている事実に対して、多くの日本人が無知・無関心状態に置かれ、それもまた彼らの戦略であることに気づいていません。

    そういう情勢下、日の丸や君が代がいかに大切なものであるか、思い知っているべべこが街の静けさをかき乱して通る軍歌には耳を塞ぎ、日の丸からは目を背けたくなる。

    彼らの動機が、真実日本を護るためであるとは思えないからで・・・・むしろ、この日本を毀損する一翼を担っているのではないかと思われるからです。

    いわゆる「右翼」の構成員の多くが在日朝鮮・韓国人であることすら、知らない日本人も多いのではないでしょうか。だから、彼らが街に撒き散らす騒音と、日の丸、旭日旗に眉をひそめ

    「右翼はいやだ」と、思い込ませられ、それがいつしか、国を真剣に考える人たち=右翼である=だから、ろくでもない偏った連中である、そういう図式で刷り込まれながら、もはやそれは

    日本人の意識に定着しているようです。

    ちょっと、自分が住む国を思う発言をしただけで「右翼」呼ばわりされ、されたほうは、街宣車の禍々しいさまが脳裏をよぎりひるんでしまう。

    「右翼」という言葉を用いるのは、左翼と朝鮮・韓国人だけであるということを知らねばなりません。左翼や朝鮮・韓国人が悪いという単純な論議ではありません。

    左翼的考え方があるのは認めるし、言論も政治信条も自由です。しかしながら、自国への愛が欠落した左翼というものは、日本独特の「現象」であり世界のどの左翼も自国をないがしろに他国の利益を優先し、侵略を認める如き存在ではありません。

    この国で「左翼」というとき、それはあたかも、工作を仕掛けてくる「朝鮮・韓国人」であることと、同義です。

    あなたが「右翼」呼ばわりされるとき、それはあなたが、まっとうな日本人であるという証明なのであって、在日暴力団員によって構成される右翼とは歴然と一線を画します。

    在日右翼は「皇居に向かって敬礼せよ」などと主張しながら、その耳障りで無作法な言動から皇室のイメージを落とす、実は皇室毀損を目的とする連中。

    街宣車右翼と国思う普通の人々とを意図的にごっちゃにして、愛国心が育たぬようにする、それが彼らの作戦であるということを改めて知っておかねばなりませんし、

    国を思うことがあたかも、特殊で偏ったことであることのように扱われることには異議を唱え続けて行くべきでしょう。

    とりあえず、国を考える=戦争賛美=街宣車右翼=いやな感じ、であるという誤った思い込みを根気よく、日本人に伝えて行くしかありません。

    この国で左翼というのは反日朝鮮・韓国人であるとほぼ同義であること。

    街宣車の反日朝鮮・韓国人たちと、普通の人々が普通に抱く愛国心とは全く異なるものであるという、しごく当たり前のことから周知徹底して行くことから始めなければならないようです。

    愛国という、世界のどこでも常識である言葉すら口にするのが気恥ずかしい、異常な状況に日本はされてしまいました。自国を褒め、褒められることに居心地の悪さを感じ、罵倒されれば仕方がないと思う。日本は親に愛されず育った、屈折した子どものような国になり果ててしまいました。

     

    こちらの「右翼の正体」におけるこの記述が、端的かと思われます。

     http://www.geocities.jp/uyoku33/

     右翼団体が騒音を撒き散らす本当の理由
    右翼団体の目的は、騒音をまき散らすなどの迷惑行為によって、
    愛国者をイメージダウンさせ、日本人の愛国心(国家意識)を低下させることにあります。

    画像と説明文も「右翼の正体」サイトさんから拝借しました。

     

    オウム村井幹部を刺殺した右翼、
    「徐裕行」容疑者 (在日韓国人)

     

    企業を脅迫し、同和関係の「高額書籍」を売りつけていた右翼
    「李(イ)一雄」容疑者 (韓国人)

     

     終戦記念日に靖国神社前で
    「韓日友好」を主張する右翼団体
    (日韓ではなく”韓日”)

    日の丸をつけて中国領事館に突入した右翼「高鐘守(コジョンス)」容疑者
    (韓国人) 日本皇民党幹部

     

    創価学会と右翼が共謀した事件が多いことから、右翼団体には創価学会員も多数存在すると言われている。

    創価学会を破門した直後の「日蓮正宗」に押しかけた暴力と嫌がらせ行為に出たのは多数の右翼団体だった。そのとき、逮捕されたのが

    在日朝鮮人(新生政経研究会)だった。

    ・・・・・・

    創価学会が韓国・朝鮮に価値基盤を置く、明確な反日カルトであるという実体はもっと知られなければならないし、その創価学会を支持母体とする公明党を日本から追い払わない限り、現在の状況はまだまだ続く。公明党と手を組む輩や党への、決して許さぬという厳しい糾弾が必要でしょう。拙ブログの過去記事の累積を含めて、この日本を食い物に弱体化させている元凶は畢竟、韓国朝鮮、在日であるのかと、改めて愕然とするばかりです。

    もっとも中国はもっと目立たぬ形で、着実にその数を日本で増やしつつありますが。中韓を放置している限り日本の安全も繁栄ももうありません。

    中韓問題から逃げ回っている政治家には、日本をよくしようとする意識はないのでしょう。解散総選挙が間近ですが、中韓問題にどういう姿勢を持っているかどうかが大切な判断基準の一つでしょう。

    漠然ときれいごとだけ並べ立てている、実は親韓派に要注意です。

     


    0 0

    都内・池袋北口にチャイナタウンが形成されて中国人が増殖中・・・

    ということで、テレビで取り上げられていて、マズいなあ・・・・

    しかし調べて記事にするほどの時間はなし、と思っていたら

    こちらでタイミングよく取り上げていらっしゃいました。

    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/ 「正しい歴史認識」

    こちらによると、中国人留学生への政府の異常優遇は、文科省官僚たちの天下り先の大学を潰さないためで、

    ほとほと、いやけがさします。中国、韓国人たちがよってたかって日本に寄生、壊しにかかっているというのに

    それを支援するのが日本政府なのですから。

     

    池袋北口の中国人増殖を報道するテレビ(テレ朝だったかなあ)も

    なんだか、それがよいことのように伝えていて、相変わらず。

    黒鉄ヒロシもテリー伊藤も「中国人には優しく接していい印象を抱いてもらい、本国に帰ったとき、あちらで

    日本のことをよく伝えてもらいましょう」ふう意見で、ほとほと・・・・。

    無邪気にそう信じているのか、「言えないテレビ」に出続けたいので迎合しているのか。

    黒鉄さんはただちらっと、多民族共生じたいには問題あり、と遠慮がちにさらっと言葉を添えていたけれど

    これが精一杯で、テレビの現状でしょう。目に見えない言論統制。それは更に加速化して行くでしょう。

    日本人が立ち上がらぬ限りは。立ち上がる気配も今のところ見当たらないですが。いえ、立ち上がる以前に

    気づかないと、だけど・・・ほとんどが、ネットの一部の人たちがばかりで。どうなるのでしょうね。

     

     


    0 0

    中学授業で「百人斬り」 自虐的教育を報告 日教組教研集会

    http://sankei.jp.msn.com/life/news/120130/edc12013020470002-n1.htm

     

    2012.1.30 20:46 (1/2ページ)[教育

     富山県で行われている日本教職員組合(日教組)の教育研究全国集会(教研集会)で30日、日中戦争の南京戦で報道された日本軍の“百人斬(き)り”を事実と断定して中学生に教える教育実践が報告された。

     “百人斬り”は歴史的事実として認められておらず、教科書にも載っていない。日教組が長年続けてきた日本軍を誇大に悪く描く自虐的な歴史授業がいまだにまかり通っている実態が浮かび上がった形で、識者は「極めて不適切」と批判している。教研集会は同日終了した。

     “百人斬り”は昭和12年、東京日日新聞(現毎日新聞)に掲載され、旧日本軍の元将校2人がどちらが先に日本刀で百人斬るか競争を始めたという内容。

     真偽をめぐっては、報道に立ち会った元カメラマンが「戦意高揚のための記事で、あり得ない話だ」と証言したほか、毎日新聞が平成元年に発行した「昭和史全記録」でも「事実無根」と自社の報道を否定。

     さらに、両将校の遺族による名誉毀損(きそん)訴訟でも東京高裁が18年、「甚だ疑わしいものと考えるのが合理的」と指摘している。

     ところが、長崎県新上五島町立中学校の男性教諭は「加害の事実」を教える平和学習として、“百人斬り”の新聞記事や写真を生徒たちに見せ、「日本は中国に攻め入って、たくさんの中国人を殺しました」「戦争になったら、相手国の人をたくさん殺せば殺すほど勲章がもらえてたたえられるんです」「だから殺されたのは兵士だけでなく、一般のお年寄りや女性、子供たちもです」と語りかけていた。

     

    生徒たちは授業後、「中国人は日本からされたことをすごく許せないと思う」「事実を知った今、つらい過去と向き合い、立ち向かうことが償いだと思う」といった感想を述べていた。

     元将校2人は南京の軍事法廷で無実を訴えたが、記事を根拠に処刑された。また“百人斬り”は戦後、中国が一方的に主張する「南京大虐殺」の象徴的な出来事として宣伝されてきた。

     拓殖大学の藤岡信勝客員教授は「事実でない中国のプロパガンダを教えるという意味で問題。わが国の歴史に対する愛情を深めさせることを求めた学習指導要領にも反しており、極めて不適切だ」としている。

     

    この教師が使った新聞記事は毎日新聞のそれかと思われますが、後に毎日新聞はこれが事実報道ではなかったと認めています。

    ・・・・こうしてまた、長崎の一隅で日本に誇りを持てず、中国にいわれなき贖罪の意識を持つ日本人が生産される。

    この男性教師は実名を出すべきであるし、教育現場から放逐すべきだと思います。

    嘘を教え込む教師・・・・。百人斬りはさすがに教科書にはないそうですから、わざわざそのために時間を割いての授業なのでしょう。

      

    日教組の第61回教育研究全国集会が28日、富山市で始まった。3日間の日程。

    日教組の教研集会始まる、富山 震災・原発の報告も


    0 0

    タイ人のメル友情報です。

    タイでサムスンやLG凄い。全ての家電製品で、韓国が日本の有名メーカーを

    模倣。それが低価格で売られている。

    日本は完全に国策でやられている。

    タイに限らず、サムスンは東南アジアで日本製品の模倣をしつつ

    異常ダンピングをしている。

    日本のドコモがアップルパクリのギャラクシー押しとか、日本はヘン。

    少女時代やKARAも「日本で大人気」が看板。

    日本の政府って「しょせん芸能」ということで、たかをくくっているのかもしれないけど

    人の心に影響を与えやすい、「芸能を使った侵食」だという自覚を持って欲しい。

    日本の芸能や芸能人が海外で自然に人気が出たとき、なぜ日本政府は韓国の百分の一でも

    後押ししてあげないのだろうか。

     

    ・・・・こんな内容でした。

    韓国の日本侵略はタイ他の東南アジアでも着々と進行しているようです。

    http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0131&f=national_0131_133.shtml

    おりしも韓国は国策としての韓流売りに約23億円の

    国家予算を投入するという報道がありました。

    韓流文化振興団の主要課題になる

    「伝統文化の創造的発展戦略」も発表された。 
    ドラマやK−POP中心の韓流ブームが広まっているが、

    伝統文化に対する国内外の 
    認知度と発展は遅滞しているとし、「これからは伝統文化の

    創造的発展戦略を用意 
    しなければならない」と戦略を掲げた背景を説明した。

    伝統文化はオンドル、トンスルとキムチ、マッコリ、病身舞しかないので、

    後は中国か日本のパクリ「伝統文化」なのでしょう。

    陶磁器をいう人もいるけれど、しょせん英語圏で陶磁器は「チャイナ」と

    言われている如く中国文化。(漆器はジャパンです)

    韓国政府支援の韓国版「korea connection」でも、日本からの「盗品」

    満載。 
    https://docs.google.com/viewer?a=v&pid=explorer&chrome=true&srcid=0B3-r0ObNIGI_Njg0NmZlNjgtZDFhOC00NDRjLThkZDctMDYwNzEyOTY0NmI5&hl=fr

    ついに畳が韓国文化として登場しました。

    (畳は日本固有で他の東南アジア諸国にはありません)

    ・hapkido(合気道。衣装ごと盗用)

    ・ninjutsu(4世紀に伊賀と甲賀に移り住んだ韓国人が

    日本人に忍術を教えてやったそうです!)

    ・haidong gumudo(海東剣道として日本の傾動から盗んだものを、韓国発祥として

    白人に教え込んでいる)


    ・Tea Ceremony(「韓国宮廷で現れ韓国文化の基礎となった緑茶」とありますが、

    事実ではなく、緑茶も栽培された歴史はありません)

    ・korean gemes(コリアンゲーム? 日本の花札です)


    ・Manhwa(マンガをマンファと読み替えて韓国発祥、と嘘をつく。

    しかも「マンファはアジアの古代芸術に影響を受けた」と更に大ぼら)

    ・noraebang(日本発祥のカラオケに対抗してコリアンカラオケ。

    どこがどう違うのか)


    ・茶道は韓国発祥だとして、茶筅を長くしたものを使う。 

    茶筅をこれだけ長くする必然性は皆無。

     

     

    ・韓国茶道として、外国人に茶道を教える。

    茶碗の貧相さ。いずれ日本のお抹茶茶碗に近づけるとは思いますが・・・。

    しかしながら彼らが盗めないのが「侘び寂び」の精神性です。

    裏千家のおばはんまでもが韓国ヨイショをする大田区 べべこ過去記事

    http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/a0f29703dec959283c1e34dece34fe60

    菊池宗津という裏千家茶道教授。

    千利休朝鮮人説までぶち上げる。

    http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-925.html

    千利休が立て膝で茶を立てていたという話は聞きませんけどね。

    韓国が日本の茶道を盗んで韓国発祥だと言いくるっていることを知っていての

    ヨイショなのか。茶道家にもあるまじき、恥を知りなさい。  

    和服は着ているが日本人なのか、菊池宗津。 

     ←国賊

    右端が菊池宗津。http://www.ota-bunkanomori.jp/event_pdf/100405.pdf



    ・剣道からパクった東海剣道も外国人に教えることで韓国発祥を定着化。

    はっきり言いますが、こんな文化の盗人行為を平然と

    国家単位で出来る彼らは「病気」です。劣等感で病んでいる。

    人として対等に話し合える相手ではありません。
    それなりの向き合い方は、昔からコツが伝授されています。

    「対等に扱うな」「しつけろ」です。

    日本の文化を剽窃しながら、韓国の「伝統文化」の流布に懸命な韓国ですが、

    しかしながら一方で韓国の国家ブランドは日本の六分の一だという現実があります。

    伝統文化はオンドル、トンスルとキムチ、マッコリ、病身舞しかないので、

    中国か日本のパクリを「伝統文化」と称するしかないのです。

     フューチャーブランド社 国家ブランドランキング(2010年) 

    日本6位 韓国44位

    西田昌司「ビデオレタージャックに負けず頑張ります」

    保守系政治家・言論人が次々にサイバーテロに。

    組織的犯行。

    テレビでは報道されない。

     

    祝 捏造韓国支援企業 花王  株価下落


    0 0

    記事自体は1年ほど前のもので、べべこでもあきれ果てて過去に一度取り上げたことがあるのですが

    この前のエントリーで韓国にパクられ続ける日本文化として再び例に引いたのをきっかけに

    茶道のルーツについて調べてみたら、この裏千家教授の菊池宗津さんの発言の根拠の希薄さが

    より解り、なぜわざわざ在日の人達の前で、論拠も定かではない「茶道は朝鮮起源」「千利休は朝鮮人」発言を

    なさったのか、はなはだ理解に苦しむので、公開質問をさせていただくことにしました。

      【在日】「茶道のルーツ、千利休の出自が朝鮮半島だと知って驚いた」 大田区のオモニ達と区議員がお点前など体験

     [朝鮮新報 2011.2.4]
    http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2011/01/1101j0204-00001.htm


    「大田区新春日朝女性たちの国際交流お茶会」が1月25日(注・昨年)に大田区の池上梅園聴雨庵で行われた。

    日本の伝統文化である茶道を体験する「お茶会」には大田区の女性同盟のオモニたち18人と
    日朝友好促進大田区議員連盟古山まさ子会長(64)をはじめとする大田区議会女性議員(超党派 )ら7人が参加した。

    古山会長の呼びかけで催されたお茶会は、茶道の裏千家茶道教授・菊池宗津さん(65)ら9人ら の指導の下に行われた。

    参加者らは「茶の心得のお話」、お点前、お抹茶の立て方、作法などを学んだ。

    女性同盟大田支部は10数年前から大田区議女性議員らとの文化交流をはじめとする交流を活発に行ってきた。
    今回の催しはその文化交流の一環として行われた。

     これまでにチマ・チョゴリの試着会や在日朝鮮人運動の勉強会、また食文化に対する交流とし て伝統的な薬飯、
    チヂミ、朝鮮春雨の料理講習会など朝鮮の文化を知ってもらうさまざまな行事を行い交流を深め てきた。

     その他にも金剛山歌劇団公演の観覧、映画上映会なども行いまた学校の公開授業や行事にも 参加した議員らは朝鮮学校への理解も深め、
    これまでに東京第6初級学校の図書室に本を寄贈し、子どもたちには防犯ベルを贈った。

     古山会長は「長年にわたる交流を通して朝鮮や在日朝鮮人の文化、歴史をたくさん学んだ。
    今度は日本の伝統文化に是非触れて欲しかった」と語った。

     会長は「日本人、外国人に関係なく大田区民が快適に住ごせる街作りを目指している」と話し
    「在日の方々は大田区民の一員として立派に生きているのに辛い思いをしてじっと耐えている。
    そんな思いをさせないためにも草の根の交流を通してすべての大田区民が理解し合い 共生してい くことが大切だ」と訴えた。

     また「無償化問題でも朝鮮学校だけが外された。大田区は独自に助成金を出しているが決して途切れてはいけない。
    今後も無償化問題についても都議らともに呼びかけて行きたい」と語った。

    この日に行われた茶道体験ではまず講師の菊池さんから日本のお茶の歴史について聞いた。

    菊池さんは「中国からの影響も大きかったが千利休からは朝鮮の影響が圧倒的に大きい。
    それは利休が好んだ楽茶碗からも知ることができる」と指摘した。

    また同氏は千利休の法名は宗易(そうえき)。祖父が千阿弥と名乗ったことからその名をとって千 姓としたとされている。
    そのため出自は朝鮮半島だとする説もあると述べた。


    次に茶道の一つである「真」、「行」、「草」の三種類のお辞儀と客がお互いを尊敬しあい、
    おごらない気持ちで接するという「和敬静寂(わけいせいじゃく)」精神について学んだ。

    続いてお点前が行われた。
    昼食を楽しんだあと茶筅を使って抹茶を立て、飲み方の作法などについても学んだ。
    李琴順(67)さんは「茶の作法やそこに息づく精神を学びとても感銘を受けた」と話し、   また茶の作法や千利休について、
    そのルーツが朝鮮半島と関わりがあることを知って、驚いた。日本の伝統文化や歴史の根がどこ にあるか習えた」と感想を述べた。

    金道任(70)さんは「お茶は昔から好きだった。こうして日本の方々とお互いの文化交流を通し て理解を深めることが大事。
    3,4、5世が住みやすい街作りに一役買えれば」と朝・日交流の大切さを語った。

    交流会の実行委員でもある大田女性同盟の責任者である鄭姫善さん(41)は「初めての体験で とても楽しかったし、
    お茶の心得を聞いて勉強になった」と感想を述べ「茶への文化が朝鮮半島に繋がっていると知っ て興味深かった。
    子どもたちにも体験してもらいたい」と話した。

    また「若い議員らと若いオモニたちが交流ができて楽しく過ごせた。次回は朝鮮の文化を体験し てもらえたら。
    交流を続けることで民族教育への差別解消につながれば良いと思う」と述べた。

    菊池さんは「茶道を通して国際交流している。今日は在日コリアンと楽しいひと時を過ごせた。
    みんなも大変喜んでいる」と述べた。また、参加者には講師から扇子がプレゼントされた。

    この日、弟子の一人が手作りで完成させたちりめんつるし飾りがつるされ、交流の場を一層華や かにした。(文と写真=盧琴順)

     

    菊池宗津さんへの公開質問

    *千利休は、和泉の商家の生まれで父は田中与兵衛、幼名は予四郎というのはご存知ですか。

     『千家系譜』、『千利休由緒書』によると利休の祖父は足利義政の同朋衆だった千阿弥(専阿弥・新田里見氏の一族田中氏の出身)といい、

    その名をとって千姓としたとされているのはご存知ですか?

    和泉国・堺の商家(屋号「魚屋(ととや)」)の生まれ。
    家業は納屋衆(倉庫業)。父は田中与兵衛(田中與兵衞)
    母の法名は月岑(げっしん)妙珎、妹は宗円(茶道久田流へ続く)。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%83%E5%88%A9%E4%BC%91

    *>菊池さんは「中国からの影響も大きかっ たが千利休からは朝鮮の影響が圧倒的に大きい。
    それは利休が好んだ楽茶碗からも知ることができる」と指摘した。

    楽茶碗は中国系で学説定着しているのはご存知ですか?

    もっともそれは中国の「影響を受けた」というレベルで楽茶碗そのものは・・・

    http://verdure.tyanoyu.net/rakucyawan.html

    * そもそも朝鮮には鉛釉系がないのはご存知ですか? 

     *利休はたんに朝鮮で評価されていない器に質素な美を見いだしただけにすぎす、それをもって茶道が朝鮮発祥だとするのは短絡的では?

    *高麗茶碗趣味は利休だけではなく、また利休は高麗茶碗の中でも、狂言袴など特殊なものを愛好していたのはご存知ですか?

    *日本茶道は、平安末期〜鎌倉時代に南宋留学した禅僧栄西が持ち帰って弘めたのがルーツとされていて、また栄西が書き記した「喫茶養生記」という

    書名にあるように、健康法として日本で始まったものを日本独特の美学で侘び寂び文化へと高めたのが茶道ではないのでしょうか? 

    *当時の朝鮮半島は荒れ果てた山野で緑茶の生育はほとんど不可能で緑茶自体がなかったのに、なぜ茶道が生まれるのでしょう?

    木の根などの煎じ茶なら存在していましたが。亜寒帯に茶道に用いられる茶葉の生育は不可能だと思われますが? 事実、韓国の「伝統茶」とされるものはたくさんありますが、いずれも原始的なものでいわゆる茶道にふさわしい繊細なお茶は存在しません。茶道が朝鮮由来だと主張なさるなら、韓国の伝統茶ぐらいはお勉強なさってからにすべきではないでしょうか?

    *千利休は大徳寺で禅を修得、宗易を名乗っています。禅の精神が色濃く反映された茶道がなぜ韓国発祥なのでしょう? 

    *少なくとも学説として定着していないご意見を茶席で披露、在日朝鮮人の人達に「茶道は韓国起源」「千利休は朝鮮人」と

    信じこませることが、裏千家裏千家茶道教授として、また日本人として正しいことなのでしょうか。

    *あなたの発言は早速、「朝鮮新報」で紹介され、茶道朝鮮起源説流布に利用されていますがそのことへの反省はないのでしょうか?

    *茶の発祥地である中国ですら、日本の茶道の独自性を認めて何も言っていないというのに、そもそも茶葉がなかった韓国がなにゆえ茶道の発祥地なのですか?

    *茶道に限らず日本のありとあらゆる文化が韓国起源にさせられている現状はご存知ないのでしょうか?

    *在日朝鮮人のひとたちがすべて合法的に日本に居着いた人々だと思い込んではいませんか?むしろ大量の人々が密入国者たちの末裔です。

    *超反日教育をする朝鮮学校への教科書無償化を行う人々への協力者であるということは、あなたも反日の立場なのでしょうか?

    *以下の画像に見られる如き電気ポットとトイレットペーパーの韓国茶道が、本気で日本の茶道の発祥だと思っていますか?

     

     

    テーブルと椅子での茶道(!)を提唱、ここでも「茶道の歴史」を菊池宗津さんは教えられたそうなのですが。

    http://www.ota-bunkanomori.jp/event_pdf/100405.pdf

    しかし、立膝韓国茶道を通じて、茶道は韓国起源説に協力する日本人は菊池宗津さんのみならず・・・・

     

    民族衣装のチマ・チョゴリ姿で韓国茶礼を披露する女性ら=静岡市清水区の清見寺で

     韓国の茶をたしなむ作法「韓国茶礼(されい)」と日本の煎茶道の両方を体験する茶会が
    23日、静岡市清水区の清見寺の広間であった。

     韓国茶礼を習う「日韓茶文化交流会」の女性が、かつて高貴な女性が優雅に味わった点前を
    披露。民族衣装チマ・チョゴリ姿で韓国の新茶を入れ、もち米を揚げた韓国菓子とともに振る舞った。

     煎茶道席は知足庵(あん)流の大石和子さんらが、和服姿で静岡市葵区小布杉の玉露を水で
    入れた。大石さんは干しシイタケを煮た手作り菓子などを用意し、もてなした。

     韓国茶礼の作法を興味深そうに見守った来場者は「衣装も韓国と日本では大きく異なり、
    雰囲気を楽しめました」と話していた。

     清見寺ではこの日、NPO法人「AYUドリーム」が江戸時代の外交使節「朝鮮通信使」の
    再現イベントを開催。茶会は同法人の依頼を受け、日韓茶文化交流会代表で茶問屋役員の
    大塚喜美江さんらが協力して催した。 (松本利幸)

    最初は日本の茶筅を真似ていたのが、そのままだとパクリがばれるので、途中で長くした経緯がありそうです。

    なんだか物悲しいまでのパクリ光景ですが、しかし放置しておくと韓国茶道が実際にあったように

    定着してしまいますし、それはまあ韓国内なら妄想ご自由にですが、彼らは必ずそこへ「起源はこちら」を

    言うし、菊池宗津さんのような日朝・日韓問題に無知な日本人がその後押しをしますから・・・

    否定だけはしておきましょうということで。

    立膝を指摘されたら、どうやら今度は子供の頃から正座での茶道教育を始めたようで・・・

    韓国に正座は日常ではありません。茶道に関する民団の驚くべき嘘記事と共にごらんください。

    http://tosi.iza.ne.jp/blog/entry/1275921/


     


     

     

     

    0 0

    べべこ記事 

     http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/6c8ef16cc46d12b34cd62d526b805615   で取り上げたその後の経過は以下のようです。

    この、クズ教師をあげつらうこともさることながら、こんな捏造に基づく授業を「成果」として日教組大会で報告される、その体質こそが抜本的問題であると思われます。これがまさしく日教組なのですから。

     http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-683.html



    ●超拡散《悪魔の歴史認識を刷り込んだのは長崎県;五島町奈良尾中学校教諭だった》




    ■msn産経ニュースによると、1月30日、富山県で開催された日教組教育研究全国集会に於いて、長崎県;新上五島町中学校教諭が、南京攻略戦の戦意高揚記事「百人斬り競争」を事実と断定して、中学生に教える教育実践を報告していたと報道した。



    【そこで私が調査した結果を報告します】この中学校教諭は、新上五島町奈良尾中学校★教諭だった。その「平和学習」の発表で決定的な間違いは〈「戦争になったら、相手国の人をたくさん殺せば殺すほど勲章がもらえてたたえられるんです」と、語りかけていた。〉と、報道されていたことです。


    小生は、「百人斬り」裁判;原告側運営委員兼訴訟支援委員を務めていたものとして、2月1日、奈良尾中学校N教頭と五島町教育委員会指導班H担当者に問い合わせ、「百人斬り」を実行したと発表した兵士に「勲章」が授与されていなかった事実を教え、★教諭は「生徒に『勲章は授与されておりませんでした』と謝罪する必要がある」ことを伝えたところ、H担当者は「昨日(31日)★教諭は生徒を前にして訂正することを指導した」とのことだった。しかし、H担当者は、「その現場に同席してないので詳細まで把握していない」とのこと。


    本来であれば、「百人斬り」が戦闘中の大武勲と報道されていたのであり、仮に事実であれば最高の武勲として「金鵄勲章」が授与されるべきだったのですが、実際には、小生が賞勲局に問い合わせ確認した結果、野田・向井両少尉に授与されていなかったことを、『正論』2005年4月号(詳細は『「反日」包囲網の正体』第7章〈「百人斬り競争」における『朝日新聞』『毎日新聞』の捏造〉を参照)に発表したことを教えてあげ。

    また、2007年2月23日、内閣委員会に於いて、戸井田徹衆議院議員が「野田・向井少尉に金鵄勲章が叙賜されているか」との質問に、福下内閣賞勲局長は「向井敏明さんに金鵄勲章が授与されたという記録はございません」と、明確に応えていたことも教え。この事実は、日本国政府が国会で「百人斬りの大武勲」が創作だったことを、図らずも証明したことになることも説明してあげました。


    ★教諭が生徒(全校3クラス)に、どのような訂正のスピーチをしたのか改めてN教頭に

    水間「五島町教育委員会Hさんは、教諭に訂正するように指導したと仰っていたが、訂正だけで生徒に謝罪をした訳ではないのですね」と質問すると、

    N教頭「★教諭は謝罪をしました」、

    水間「どのような」、

    N教頭「みなさんに嘘を教えてしまい申し訳なかった」、

    水間「授業では具体的に教えたのだから、報道されている勲章は授与されてませんでした。とキチッと何が嘘だったか説明する必要がある」と、

    助言すると前向きに応えていました。また、当然、県教育委員会への「始末書」についても検討中とのことだった。



    一連のやりとりで、問題点が明らかになったことを列記するが、そもそも今回問題になった学習は、奈良尾中学校に於いて行った教科は、社会科の授業ではなく、日教組教員が得意中の得意としている「人権・平和」をテーマに教えることができる「総合学習」の時間で行われていたのです。

    この教科が、日教組の教育方針「日本罪悪史観」を刷り込む温床になっているのです。文部科学省は、世間を知らない狭い見識しか持ち合わせない教諭が、「総合学習」など教えることなど出来ないことくらい、常識的に考えるだけで分かることなのだ。


    文部科学省は、悪魔の時間「総合学習」を、廃止を含め徹底的な議論をする必要があるのだ。今回の件で露呈したことは、教育現場の教諭が「教科書」に記述されてないことを、嘘を絡めて教えていた事実だった。

    N教頭とH教育委員担当者には、「教科書に記述されてないことを教えてはいけないと、徹底することを助言し、特に歴史教科書に関しては、採択で東京書籍とか育鵬社や自由社などいつも揉めていることを踏まえ、教諭には教科書の内容から逸脱しないことを特に徹底する必要がある」と申し入れたが、再度、文部科学大臣も、全国に通達を出す必要がある重大なことなのである。

    因みに、五島町奈良尾中学校で使用している歴史教科書は『東京書籍』とのことだった。


    ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

    ■皆様方も長崎県教育庁義務教育課と新上五島町教育委員会;学校教育課・指導班並びに五島町奈良尾中学校に、メール・電話・FAXで適切な対処をお願いしてください。


    ●奈良尾中学校

    ◆〒853-3101

    ◆長崎県南松浦群新上五島町奈良尾郷909-14


    電話;(0959)44-1185

    FAX;(0959)44-1186


    ●新上五島町教育委員会;学校教育課 指導班


    電話;0959-54-1982

    FAX;0959-54-2555


    ●長崎県教育庁義務教育課


    ◆【ご意見・ご感想をお寄せください】
    http://www.pref.nagasaki.jp/gimu/form/index.html


    ◆電話;095-824-1111



    ※信頼される学校づくりに向けて(「指導が不適切な教諭」等の対策について)
    http://www.pref.nagasaki.jp/edu/faculty.php

     

    ・・・・・・・

     

    べべこ過去記事  「教科書は日教組が選んでいる」

    http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/1d5e660a7a7df89902f4cd69042123f2

    この中学校で用いている東京書籍は最悪です。

    × 東書(東京書籍)の記述

     グローバル化の中で、わたしたちは日本国民としての意識だけでなく、
    地球に生きる人間(地球市民)としての意識を持つことが求められています。

    べべこ注;「グローバル化」「地球市民」と実態のない、典型用語の連発。
    グローバル化の中身は「多民族共生」=中国・韓国人の大量受け入れ、の押し付け価値観であり「地球市民」は、
    仮想敵国(と日本を見做している国)に無防備に門戸を明け渡すことと同義であります。


    「地球市民」を主張する東京書籍を教科書に採択している奈良尾中学校の学校ブログはこちら。こういう教科書を採択しているようでは、この教師のみならず学校全体の教育が偏向しているのではないかと懸念されます。もっとも教科書採択に関しては、義務教育諸学校の場合、学校設置者の教育委員会に教科書採択権があるとされていますから、教科書に関しては教育委員会の問題ですね。長崎県教育庁義務教育課になるのかなあ? とすれば、このクズ教師への処分(相当緩いかと思われます)だけでは、抜本的解決にはなりませんね。教育庁の内部に自虐史観の輩が巣食っているか、あるいは以前記事で取り上げたことがあるように、調査委員のメンバーに日教組が入り込んでいるのかもしれません。(べべこの過去記事、『教科書は日教組が選んでいる』を参照)教科書会社もビジネスですから需要がなければ自虐史観を載せません。

     

    コメント欄に新情報が寄せられています。

     

    【日教組】もはや洗脳、百人斬りを事実として教える[桜H24/1/31]


    0 0
  • 02/01/12--07:57: 日本人なのか?
  • 必ずしも字の巧拙ではないのです。微妙に感じるある種の本能的な違和感。 たとえば、和服をお召しになっているのに、なぜか着物に見えない、選ぶ色彩もチマ・チョゴリ感覚の某夫人に感じるごとき日本人としての違和感・・・。

                                           

     

    字が下手なのはいいとして、しかし全体に感じる違和感の正体は? まずもって左端に書くべき年月日を中央に書き、しかも算用数字を書くことへの違和感。日本人が筆を持たされたとき、半ば本能で算用数字は避けるのではないでしょうか?

    素志貫徹の「素志」を指摘する人がいますが、これは間違いではありません。素志は言葉としてありますし、「素志貫徹」は野田さんの出身塾、松下政経塾の「誓い」にあります。

    それにしても、松下政経塾で教わった字句をそのまま色紙に転用するのは、稚拙だとは思うけれど。

    貫徹の「徹」の字をいい加減にごまかす。人偏が一本線になっている、ズサンさ。誰かの書を想起させます。

     

    小学生でも「き」の筆順を間違えるとは思えない・・・。書道は多少心得ているので解るのだけれど本来トメの部分から始めて跳ね上げています。

    キというカタカナと組み合わせたヘンな感性を感じます。

    「幸」はいかに割り引いて草書体だと見ようとしても、こんな字はないとしか言えません。「鳥」もしかり。「字」という筆順ではなく「絵」、見た目・・・で覚えた外国人がよくやるごまかし方ではあります。

     

     「愛」の字をまともに書けない日本人、いますか? ハングルのほうが達者なのも・・・?

    こコップに手を添える「特有」の水の飲み方。

    俗に朝鮮飲みと言われ、偶然かもしれませんが、菅さんも鳩山さんも、この飲み方・・・。(一度記事にした画像を探しているのだけど、まあ朝鮮式飲み方がテーマの記事ではないので)

    以下の画像は、靖国神社の「みたままつり」に奉納された書の数々で・・・これらは文句なしに「日本人だ」と感じるのはなぜでしょう?

    画像はすべて「未来スイッチ」さんから拝借しました。 http://ameblo.jp/daisy0505/entry-10959810134.html

     


    未来スイッチ-靖国

    やすくに神社「みたままつり」



    未来スイッチ-山本卓眞

    山本卓眞・崇敬会総代



    未来スイッチ-宇都隆史

    宇都隆史さんによる王陽明の詩句献燈。

    未来スイッチ-渡部昇一

    渡部昇一教授「坂の上の雲」からの一節。(NHKはこの坂の上の雲すら自虐史観の衣をかぶせて制作したけれど)



    未来スイッチ-田母神敏雄

    田母神俊雄・元航空幕僚長。



    未来スイッチ-李登輝

    李登輝・元台湾総統閣下。



    未来スイッチ-小野田寛郎

    小野田寛郎・陸軍少尉。





    未来スイッチ-岡崎久彦

    外交評論家・岡崎久彦さん。



    未来スイッチ-倉本聰

    英霊たちの思いを描いたTBSドラマ「帰國」の脚本家・倉本聰さん。

    このドラマに出演したのをきっかけに向井理さんの靖国参拝が始まったようです。



    未来スイッチ-麻生太郎 
    元内閣総理大臣・麻生太郎さん。

    野田さんの字と並べてみましょうか。 


    0 0
  • 02/02/12--01:13: 石原新党 所感
  • 石原新党に関しては、いまだ解らない、しかし現在の自民党のていたらくを見るにつけ気になる存在ではある、というのが正直なところですが・・・・疑問点だけは明らかです。

    まず多くがおそらく首を傾げるように、亀井氏が名を連ねている点。あとは年齢への懐疑。石原氏79歳、亀井静香氏75歳、平沼赳夫氏72歳。若ければいいというものではありませんが、この方たちの平均年齢からして、少なくとも年齢的には「未来がない」という点。平沼氏がその姿勢はともかくとして、自民党から与謝野氏が抜けたときに見せた狭量ともいうべきヒステリックな反応。清潔感も政治家には必ずしも褒め言葉ではないので清濁合わせ飲めない狭量という評価。あげくその、かばったはずの与謝野氏に速やかに寝返られ民主党に去られ、人を見抜く目のないことも気がかりです。

    亀井氏の参加については、それこそ清濁合わせ飲まねば渡れぬのが政治の世界で、ある種の力学による必然性なのか。クリーンな理念のみでは力にはなり得ない現実があるので、まあそういうことなのかな、と。離合集散は政界の常で、ここ一番のこの時だけは手を結ぶほうがお互いに得、近い将来は知らぬ、というごときことなのか。もしそうなら、これに対してはいささかもう、ウンザリはしているけれど。固い志を同じくする者どうしが末永く手を携えて闘っていただきたいとは願うけど。それも、力学の必然なら仕方ないとして。お三方の平均年齢に関して言えば、器量を備えた中堅、若手が参集すればそこは補えるとして。平沼氏の女子寮の舎監めく狭量ぶりもまあ、石原氏の怪物的度量が補うとして。最大の懸念点は橋下氏との連携で、この橋下氏がいまだ解りません。集票力に期待してのことなのか。反日カルト創価学会と完全に縁切りすること、外国人参政権を断固阻止すること、これが出来るのか。

    余談に流れますが、日中国交正常化に反対したのが石原慎太郎氏で、なぜあのとき、石原氏と志を同じくする人たちが多く現れなかったのかと、かえすがえすも無念です。石原氏をべべこは人としては好きではないけれど、政治家としてはやはり端倪すべからざる見識と力をお持ちの方だと思います。

    平沼氏が新年会でいわく「自民党から30−40人、民主党からも合わせて70−80人の集団で、政界のキャスチングボートを握る」

    う〜ん、民主党から30人も引っ張って来る? それに値する民主党議員が30人もいる? いったい誰??? と思うのはべべこだけでしょうか?「政界のキャスティングボードを握る」は、この文脈で言えば「人数を取り揃える」という宣言になりますが、それにも抵抗を感じるのですよ。たちあがれの無力さがその人数であることを思い知っての「転向」かとも思われますが、数の力学を追うと公明党との連携なんかになって自民党が、公明党と手を携えたばかりに、短期的には数の点でよかったけれど、長期的には国民の信を失う結果になったことを考えると、果たして。むろん、数を束ねねば力にはなり得ない、それは事実。しかしながら、それゆえ民主党から30人? 数欲しさに公明党と結びつく発想とさして変わらぬ気がするのですが。それにまだ新党が立ち上がってもいない段階で「他党から引き抜く」発言をやらかす平沼さんの軽率さも気になる点です。これに対して「自民党からも引っ張って来ようなんて失礼な話だ」と怒りを露わにしたのが谷垣総裁で、感情的にそれはわかるけれども、それをそのまま口にするのも、これまた幼い話。政党はヤクザの「組」ではありません。シマを守るための構成組員が政治家ですか? 同じ政治理念を持つもの同士が寄り集まって闘うのが政党でしょうから、もっと違う発言があったのではないでしょうか? 怒りをそのまま口にするより、ここは「なるほど」と大向こうをうならせる名言を発すべき所、まあこの方にそれを期待するのは間違いか。

    幹事長の石原伸晃氏もその立場上の発言か本音かは知らぬけれど、「人の財布に手を突っ込むのと同じ」というごとき、稚拙さです。この発言を聞いた国民が、そうだそうだと感心しますか? 谷垣総裁の稚拙発言を違う言葉でなぞったに過ぎず、ここはやはり名文句で切り返して自民党及び本人の株を上げるべき局面であったのではないでしょうか。「日本を外敵から守る、命を懸けて国を愛する、という同士が集まったのが我が党です。もしそれに対して不服の議員がいるならば、出て行っていただいて結構です」ぐらいの穏やかな切り返しがなぜ出来ぬのか。心根に国を守るが、もはやないのかもしれません。自民党自体にも。ない、は言い過ぎとしても、党自体の体質が選挙民からはそう見做されている。怒るよりも前に、なぜ自民党が支持を回復しないのか、腹をくくった真剣な自省が必要でしょう。9月の総裁選では、おそらく自分がというのもあるのでしょうが、この器ではとてもとても・・・、自民党支持者はきちんと見てますよ。石原伸晃氏が器ではないことも、もし総裁になったら谷垣氏の二の舞であることも。いえ、ワースです。失望に更に失望を塗り重ねるだけで、失望×2は絶望ですよ、もはや。なぜそれが解らぬ、自民党。

    自民党関係者筋によると「伸晃氏は石原氏が新党準備を進めていたとき、母親の典子さん(慎太郎氏夫人)と共に『新党はやめてくれ』と説得、石原氏も一度先送りしている」

    これまた、うんざりなお話なので、国の命運がかかることをお茶の間力学でどうぞ決めないでくださいね。

    「今年になって新党構想が再浮上したのは、慎太郎氏と伸晃氏との間で『自民党には迷惑をかけず、大阪市との橋下徹市長との間で連携を進める』といった密約ができていたからではないか。石原氏は自民党現職ではなく、自民党のベテラン落選組が多数参集するとの見方もある」(自民党関係者)

    「密約」が実在するなら、平沼氏の発言は空気と状況を読めない人のそれであろうし、自民党の現職議員には手を付けない、というのがもし前提にあるのだとしたら、それもがっかりです。本気で日本を何とかしようと思えば、息子への義理もへったくれもあるものか。(まあ親子ですから心情的には解るのでしょせん部外者の理想論ではありますが)しかしながら、伸晃氏にもし国を守る気概があるならば、党内力学、人数力学には振り回されず、日本という国を一義に置いた判断があるのではないでしょうか。

    いずれにしても、選挙となれば大阪維新の会が台風の目になることは間違いなさそうです。その時に、反日カルト創価学会を母体にした公明党がうごめくのは火を見るより明らかなことなので、それを牽制、歯止めとして機能するなら「石原新党」も意味があるかと思うのですが平沼さんの「自民党から引き抜く」発言に見られるごとき志の低さでは、どうなのでしょうかしらね。むろん、石原新党が確固とした護国理念で立ち上がり、そこに自民党内のまっとうな中堅、若手が駆けつけるなら、こんな期待できる美しい政党もないのですが、どうやらそれは見果てぬ夢で終わりそうな。

    憲法でうたわれているごとく「政教分離」の精神が生かされて、公明党の脆弱化をせめて願いたい選挙であります。

    石原新党に関しては「いまだ、よくわからない」ということを前提にしての、つぶやきでした。皆さんはどのようにお考えでしょうか。

     

     



     


    0 0

    政治家でも、言論人でもないので、その言動が見過ごされがちな反日文化人ともいうべき人たちがいて、すでに物故者ですが平山郁夫画伯もそうでしたが(近日中に記事にアップします)

    裏千家の実力者の方にも首を傾げる言動が多々見受けられます。こちらはべべこも看過していたのですが、裏千家教授を名乗る方の、朝鮮学校教科書無償化運動家への協力、「千利休は朝鮮人の可能性」「日本の茶道は朝鮮から影響を受けている」発言に仰天して記事にしたのをきっかけに、調べて見て、ああそうかこういう教授の存在も、大元が実はそうなのか・・・と思ったしだい。 http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/fd1d52d6932c8421baf2ca497fd25e24

    コメント欄で繰り返し述べていますが、表と裏の茶道のお点前の優劣論ではありません。その姿勢の比較論です。

    政治問題に関心を抱く人たちには「茶道」など興味も薄い分野ではありましょうが「全ては通底しています」。言論人が看過しがちな存在であるからこそ、文化人の仮面をかぶった反日者の存在は危険です。知らぬ間に水面下でじわじわとその周辺に影響を及ぼして行き、広がって行きます。表立った政治活動ではないがゆえに、人は無抵抗で影響を受けます。

     

    これが中国で報道されていることにご注目ください。もし、中国のチベットへの暴虐批判者なら、こういう報道はなされません。2010年5月30日。

    【来日した中国の温家宝首相から「中日友好貢献賞」授与の栄誉に浴した裏千家前家元の千玄室氏。翌日には文化人との座談会にも招かれ、同首相と懇談しているが、中共機関紙人民日報(電子版)は、そのときの千氏の様子をこう伝える。

    「銀髪の千玄室先生は灰色の和服を着て飄逸とした表情。すでに百回以上訪中している先生は日本茶道会の対中友好交流を開いた先駆者だ」】

    中共機関紙人民日報がかくも称える裏千家の最大実力者千玄室氏。

    この時、温家宝との対談での千宗室氏の発言。

    「かつて?小平先生に献茶したとき、『茶のルーツは中国だが茶道は日本で盛んになった。茶道で重要なのは平和の心だ』と強調された。両国文化の共通文化は大切にされたい」

    ・・・茶道で大事なのは「一碗からpeacefulness」だと、場違いの英語で地球市民的立場から「平和」を強調する氏にふさわしい発言で、このきれいごとの発言を人民日報も持ち上げていてウソっぽいこと限りもないのですが、ではなぜ、平和を提唱する千玄室氏が100回も中国を訪れながら、チベットウィグルへの中国の侵攻、暴虐をいっさい口になさらないのか? いや、なさらないからこそ、温家宝も温顔で迎え、人民日報も持ちあげるのだけれど。今、この国際情勢下で、中国や韓国に「表彰される」ごとき人物がいかなる立ち位置にあるか。ことにも、自国の覇権・権益にシビアで冷酷な中国共産党が友情を示す存在がいかなるものか容易に知れましょう。

    中国が「中日友好」を言う時、それは対等な位置関係での友好ではあり得ず自国に有利で日本を下に置いた状態であり、この点に関しては韓国も全く同じですが、その中国が「「中日友好貢献賞」を与える千玄室氏。氏の立ち位置を語るに、多くの言葉は必要なさそうです。

    千玄室氏は産経新聞にコラムを連載されていたようですが、その中で氏は、「人馬一体で友好の祭典へ」というタイトルで北京五輪への協力を日本人に呼びかけています。

    いわく「中国は何としてでもこれを成功させなければ、国としての面子が立たないし、一党独裁の政治力が失墜する恐れも出てくる。しかし、隣国の韓国と日本は、この祭典が穏やかに、そして楽しめるものになるように、是非とも支援をする必要がある。アジアが一体となって、世界に平和を発信させていくよき機会である」(8年7月6日掲載)

    一党独裁の政治力が失墜、とは、また大胆な本音を漏らしたものですが、いったい氏の唱える世界平和と中国の一党独裁がどう共存するのでしょう? 氏はなおも綴ります。

    「折角の友好親善の場となるスポーツの祭典が、一部の心なき人々によって妨害されたり、万一の何かが起こったりしないように、警備をしっかりとして、参加する人々が快く観戦できるように手配されることを当局に望んでいる」

    ・・・・これを言いたかったのですね。聖火リレーの妨害への牽制でしょう。あれは、フリーチベットを叫ぶ人たちのやむにやまれぬ運動で、彼らこそが世界平和の希求者でありました。その彼らを、悪しざまに罵り排除した中国人留学生達の暴力に関しては氏は触れません。氏が茶道に託して唱える「平和」とは中国の一党独裁が世界を制覇することを前提にしてのことなのでしょうか?

    氏は同じコラム欄の別の記事で綴ります。

    「国土交通省の前原大臣から要請を受け、観光親善大使をお受けすることとなった」(同年6月13日)

    「あの」前原さんが目をつける人物。現地の事情を知っている人から言わせれば、「普通の日本人」が朝鮮人の焼肉屋のおばさんと家族づきあいすることなど絶対にあり得ない、と言わしめた前原さんが親近感を持ってアプローチする存在。千玄室氏も民主党とのつながりを隠しもしていません。それはいいでしょう、政党支持は個人の自由です。しかしながら、氏の主張なさる世界平和と折り合いのつかない言動が多過ぎはしないでしょうか。

    「観光立国である日本は、外国では見聞できない独特のものを広報し『もてなしの心』で温かく海外の人々を迎えるように心がけて、国民一人一人の迎えようとする協力がなければならない時期にきている」

    この発言を敷衍すれば、「多民族共生」「中国人一千万人移民受け入れ」にもつながりかねません。前後の文脈からそう受け取られても仕方がない、ということなのですが。氏はなおも「独特の」価値観で日本の歴史を批判します。

    「日本では1549年から1600年くらいの間、キリシタンが許されたので、布教に基づいて外国文化を見聞きし知識を得ることができたのである。・・・織田信長はポルトガル人イエズス会宣教師ルイス・フロイスを安土城に招聘するなど、将来を見る目と視野の広さがあり、一時は日本を新しき方向にと向けたのだが、残念ながら本能寺の変で夢と消えてしまった」


    「豊臣秀吉は、隣国を配下に治める野望で朝鮮に軍を進める」(はて、そうでしたっけ?)


    「千利休は側近の一人として、この野望を何とか止めようと大納言秀長とともに牽制するのだが、石田三成や小西行長などの独走でままならず、大徳寺山門建立などにより、謀反ありとの理由で切腹を命じられた」


    「隣国と一体化となるための大きな心で政策を進めていたら、今ごろの日本はもっと立場が良くなっていたことであろう。とかく日本の島国根性的な偏見で、事をなそうとした歴史的なことどもは痛恨の極みである」

    「また徳川時代にもっと幅広く諸国との交流をなしていたならば、日本人の外国に対する思いや考え方も深まり、世界の人々が日本をある程度、理解してくれたことであろう」

    隣国つまりは中国、韓国と一体になるのが氏の唱える平和の理想像なのでしょうか。また日本の鎖国は本質的に海外からの植民地化政策から逃れるための防御壁であり、氏の筆致が言うごとく島国根性からではありません。鎖国により、日本独自の文化も花開き、茶道もその一つではなかったでしょうか? あの当時、訪れていた宣教師たちが平和をもたらすための存在ではなく、日本植民地化のための尖兵であったことを、千玄室氏はご存知ないのでしょうか? ポルトガル人やスペイン人が単なる交易のために来ていたとでも無邪気に信じ込んでいらっしゃるのでしょうか?あの時代に隣国との一体化を、仮に千玄室氏の言うごとくなしていたら、それは明朝主権の華夷秩序の下に入り、朝貢を行う以外になく、日本にはそれを行う必然性は何もなく、跳ね返すだけの交易力と誇りがあった、それすらご存じないほど千玄室氏は無知なのか、あるいは承知の上での確信犯的発言であるのか、何しろ中国からお褒めの賞状をいただくほどの「やり手」ですから解りません。

    千玄室氏の言葉はおそろしく誰かの主張に酷似しています。そう、あの愚かの極みで、ほとんど病気レベルであった鳩山由紀夫氏の言葉です。

    「旧政権と大きく違うのは東アジア共同体を積極的に構想することだ。役所間の軋轢が障害になっている部分もあるが、日本を世界に向けてひらく。もっともっと開国させる。開かれた国益」という言葉をあえて使いたい。日本という国がまだ鎖国的な意識を持っている。一人一人の心の壁を取り除くことが大事な発想だ」

    「日本列島は日本だけのものではない」ルーピー発言は、更に外国人参政権付与へと連なり、となれば論説が鳩山氏とほぼピタリと重なる千玄室氏も、必然的にそのお立場であるのではないでしょうか?

    【(日本の)保守的で自閉的な情緒を感じ取れる。「永住外国人に地方参政権を付与するのは社会文明の発展的な必然であり、社会進歩の体現でもある】(日本新華僑報ーー在日中国人メディア)

    肝心の自国で外国人参政権など及びもつかず、それどころアンチは投獄、死刑の現状で言いも言ったり、ですがこの日本新華僑報と全く同じ立場にあるのが鳩山由紀夫氏であり、千玄室氏ではないでしょうか。

    こうした中国の身勝手な言い分に立つ「日本人」は、当然のごとく親韓、媚韓派である、これは必然です。その精神的DNAに於いて、永遠の宗主国と属国なのですから。

    千玄室氏・・・韓国中央大学大学院課程修了。韓国・中央大學校より文学博士号を授与される。韓国・翰林大学より名誉学位及博士号を授与。

    また千利休の流れを組むその源流(という言い方が正確なのかどうか解りませんが)  http://www.omotesenke.jp/ 「表千家」と千玄室氏が実質実権者である裏千家 http://www.urasenke.or.jp/textb/message/message.html との差異をそれぞれのHPで見比べてみると、自ずと千玄室氏のビジネス面における「日本人らしからぬ」さまが見えて来ます。

    表千家 茶の湯の歴史や心構え、美、「和」のふるまい(日本の伝統の粋としての茶道の精神論主体)

    裏千家 専門学校 短期大学 全国稽古場案内 茶道文化検定 講習・研修会ご案内(金儲けにつながる記事がやたら多い)

    拙稿に都合のいい偏ったトリミングをしているわけではありません。ご不審ならどうぞ、ご自分の目で表と裏、両者を比較なさってみてください。

    それと気になるのが、千玄室氏のご子息の奥方が、千 容子(せん まさこ )さんで、元皇族である点です。三笠宮崇仁親王と同妃百合子の第二女子。旧名、容子内親王。千宗室(茶道裏千家第16代家元)夫人。
    ごく率直に言えば、千玄室氏の立ち位置からしてこの日本を主軸にした価値観の方だとはお見受けしません。皇室への反日カルトの接近ぶり侵食ぶりは今まで記事にして来た通りですが、考え過ぎの懸念を押してもなお、一つの疑念を抱かざるを得ないのです。

    茶道を心得ぬ身には過ぎた記事でしたが、茶道という和の最たる世界にさえ、「彼ら」はもれなく入り込んでいるのだなあ、というのが素朴な実感です。千玄室という方の人物そのものにある基本的な疑念を抱いています。


     


     

     


     

     


    0 0
  • 02/02/12--19:13: 参考動画
  • この動画が主張していることが全て正しいというだけの論拠を持ちません。

    橋下徹研究の一環として見ました。結論はまだありません。したがってコメントもありません。

    あくまでも参考としての情報提供です。橋下氏のネガティブキャンペーンの意図は皆無です。

    ただ次の選挙の大渦となる人が、どういう人なのか模索中、その過程で見た動画だということでご理解くださいませ。

     

    橋下徹と大阪同和の会【大阪ダブル選挙】

    橋下徹という罠【愛国心を利用した詐欺師】


    0 0

     お詫びとご報告

    当記事に関してコメ欄にご指摘をいただき、べべこが平松郁夫を

    平山郁夫と勘違いしていたことが判明。

    なんで平「山」郁夫?と思ったのに見返すことをしなかったのか。

    思い込みってやつですね。平山だと思い込んだまま、平山郁夫で調べて記事ができたという・・・・

    ただ一つ、平山郁夫の正体がわかったこと、それに関する記述自体は間違いはない、

    ということでお許しを〜。 ひょうたんから駒記事でした。

    (余談だけど、・・・片山さつきさんと平「山」郁夫の接点を

    しゃかりきに探ってもそりゃ見つからないわけだわ〜)

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・

    前小論「文化人の皮をかぶった反日者」   http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001   

    を承けての続稿です。

    疑問の発端は「正しい歴史認識」さん  http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

     のサイトで見かけたこの画像でした。

     

     

    平山郁夫といえば、絵画のほうでしかその名を知らず、

    他にそれらしき人物を思い当たらないのですね。

    いぶかしく思いつつ画伯・平山郁夫を調べて、びっくり。

    筋金入りの反日おじさんなのでした。

    独特の画風なので知っている人も多いかと。ダントツに

    値段が高い人でもありました。

     平山郁夫 広島県名誉県民、広島市名誉市民(おやおや、早速) 

    日中友好協会会長に就任。2008年まで務める。(出た)

    2005年 - 日韓友情年日本側実行委員長に就任。(はいはい)

    「戦争中、日本軍が破壊した中国の城壁を修理しよう」と呼びかけ、それに

    毎度おなじみのNHKが即賛同、放送という公器を使ってボランティア呼びかけを

    したのが平成7年5月24日(捏造を基にした呼びかけなのに

    これが公共放送を名乗る局のすることか?)

    呼びかけに応じた日本からのボランティア団体は手弁当で中国に駆けつけ、

    黙々と修復作業、ご丁寧に自分が積むレンガの1個ごとに2千円を

    出させられるシステム。(中国の物価でレンガ1個が2千円はぼったくりでしょう)。

    しかも・・・・

    日本軍が突入路を作るため砲撃で壊したのはごく一部。実際は毛沢東の

    文化大革命のとき、紅衛兵が壊しまくり、その後は中国政府自身が都市計画で、

    叩き壊したという代物。

    中国側にしたら、笑いを噛み殺していたでしょうね。自分たちが大半を壊した

    城壁を日本からわざわざ駆けつけてきて、「すみません」と謝りながら修復、

    おまけにレンガ1個につき2千円もの大金を寄付。

    なめられますよね、これじゃあ。平山郁夫の罪状は重いです。それに加担したNHKも

    事実を知らなかったとは言わせない。このての呼びかけは

    ややもすると電波の私物化

    ということで、慎重な放送局が調べぬわけもなく、確信犯でしょう。

    第一煽った平山郁夫は自らレンガを積みに行ったのでしょうか。

    こういう国家的見地からすれば、とんでもない人間を業界最も高価格の画伯として

    遇してきた日本人の民度も決して褒められたものではなかったのでは

    ないでしょうか。

    アートとその政治的活動とは別という声が聞こえて来そうですが、

    平山画伯の場合は、そのアートでの人気をベースにしたからこそ

    人が動きNHKも乗って来たわけですから、切り離せません。

    韓流におけるタレントと同じ構図です。政治的立場と芸能活動は違う、と。

    しかし彼らの反日活動も芸能における人気を利用してのことですから

    分けることは出来ません。

    またその構図・・・・反日存在をその人気や業績に寄よって安易に

    見過ごしていることはないでしょうか。

    後年、物知らずの人(べべこも今日知ったので人のことは言えないけど)

    が平山画伯の絵を防衛大に

    寄付しようとして断られたという逸話もあるそうな。

    もっとも、学長が反日五百旗頭のときだったら

    喜んで受け取っていたのかも。この売国奴は無事に

    退職金を受け取って悠々自適なんでしょうかかね、

    日本を壊しまくった果てに悠然と退職した村山富市と並んで

    腑に落ちない話ではあります。

    現在の学長はどうでしたっけ。とにかくありとあらゆるところに

    反日分子が配置されるので

    油断は出来ません。それにしても防衛のある意味、要とも言える位置に、

    五百旗頭のごとき反日者を

    据えるとは絶句もので、いったい誰の仕業だ・・・・。

    平山画伯は 小泉首相の靖国参拝について

    「誠に遺憾に堪えず、憤りを覚える。北東アジア諸国との良好な

    信頼関係を築くことがますます重要性を増している今日、

    靖国神社参拝によって、

    中国国民の間に日本への不信と警戒の念を増幅させる結果と

    なったことを憂慮する」 

    いったいどれだけ非日本人であったのか。

    内政干渉を容認し、いっぽう中国の暴虐に対しては

    一言もなし。日本がやられることに対しては

    寛容で、いえある意味歓迎で中国の機嫌を損ねる

    ことに対しては日本人を怒鳴り飛ばす。

    物故者をあげつらうことの是非は考えましたが

    人としてのご逝去にはそれなりの敬意を払いますが

    その政治的言動の悪しき影響が死後、帳消しに

    なったわけではありません。

    こういう非日本人をもてはやした日本人もよくないです。

    この売国奴画家の支援者は冒頭の画像で見る限り、

    いかにもなメンツですが

    一人片山さつきさんには首を傾げました。

    いやしくも自民党員ですので。

    調べてみたのですが、

    平山画伯との接点が掴めません。

    しかしながら・・・真偽の程はともかくとして、

    あまり驚かないのですよね・・・。

    というのは、この方には以前書いたことがあるように(コメント欄であったかも)、

    どうもネットで持ち上げられるよなたぐいの方でもないのではないか、

    と懐疑的なのです。まず高岡蒼甫のツイッターに即食いついて、

    べべこは当初から

    疑念を呈していましたが案の定、高岡さんも尻すぼみだったでしょう? 

    妻を含めた在日系暴力団とのつながり、

    民団、総連との関与を知っていれば、

    そうそう速やかに高岡蒼甫のツイッターを

    取り上げるようなこともないでしょうし、

    ひとまずどういう人物なのか調べませんか? 

    何かパーフォーマンス的

    においがしてならないのです。

    (もっとも物理的には高岡ツイッターが一連の韓流反対運動への

    火付けになったことは事実、

    片山さんも100%まずかったというわけでもないことは認めています)

    高岡騒動以外にも、NHK紅白韓流に噛み付いてネットでやんやの

    喝采を浴びたのが片山さつきさんですが、

    この時もべべこは首をかしげたことは

    書いたので覚えているひともいるかと思います。べべこが懸念したのは、

    片山さんがNHKの体質と番組の歴史をまるで

    お勉強なさってないことが

    見え見えであったので、NHKのように底なし沼の組織に、

    そりゃないでしょう、と。

    少しは勉強してから、かかっていってくださいよ、と。

    こちらも案の定の結末で、NHKに言いくるめられ、

    NHK側の言い分は

    突っ込みどころが数カ所もあるのに、基礎知識がないのでそれも出来ず、

    言われっぱなし、

    あげく自らのブログにNHKの言い分だけを載せて解説なし。

    これじゃあ、

    わざわざ政治家のHPをNHKの嘘つき言い訳に

    開放したようなものです。

    高岡蒼甫問題もそうNHK問題もそう、

    その時だけ目立てば

    結果はどうでもいいのだろうか、

    と勘ぐってしまいます。ただ片岡さつきさんが

    平山郁夫支持派かどうかは

    調べたのですがいまだわからず。

    話が大きく逸れてしまいましたが、自民党員とは言えまったくもって

    信用ならない人が多いのも事実。似非保守はあの人もこの人も。

    彼らが居座って人事面とお金と牛耳っていたりするせいで、

    自民党の旗色がぼや〜っといつまでも、

    ぼやけたままで民主党がこれほど

    地に堕ちているにもかかわらず、その分の浮揚力を

    持ち得ないでいる。

    けれど、党自体がどうやらそのことに

    気づいていない様子。(何人かはご存知です)

    似非保守達の力が強いから、党として

    対韓国、対中国に対して、おっかなびっくり。

    従軍慰安婦に関して野田総理のあたかも国を

    売り払うごとき言動にも黙ったまま、

    谷垣さんが一般の学生でも言えるレベルの

    一般論的与党批判を、

    青筋立ててゆとりなく、なさるのみ。

    ・・・話がすっかり明後日のほうに行ってしまいましたが、

    意外なところに

    意外な反日さんはいらっしゃるので、

    目を凝らして注意しましょうという結論なんでした。

    自民公認の候補者の中にも絵に描いたような

    似非保守がいます。

    何か妙な力学のみで、内容の精査はないまま

    公認してしまうのかもしれませんが

    (いや案外、実は親韓派だと解っていての公認なのかも)、

    しかしながら有権者のほうは見ぬいていることを知りませんと。

    こういうことを繰り返していたらいつまでも自浄は

    できないでしょうし、

    自民支持者が今切実に望む「護国・愛国」の旗は

    いつまで待っても掲げられず、

    そのうち本物の自民党支持者からも

    愛想尽かしされてしまうでしょう。

    口を開けば谷垣さんは、民主党のマニフェスト違反を

    口になさいますが、

    そもそも自民党結党当時の党是って何でしたっけ?

    党是は改憲であり、

    「GHQによる押しつけ憲法の廃止 - 自主憲法の制定」

    であり、また党綱領にもその旨定めていませんでしたっけ?

    すなわち「護国・愛国」が党是ではないのですか? 

    それが根底にあると信じたからこそ、

    長期の政権維持ではなかったのでしょうか。

    裏切って裏切り続けて現在に至る。

    党是すら守れぬ党がよその党のマニフェスト違反を

    言えるでしょうか。

    党是からすればNHK問題など

    とっくに手をつけていていい領域でしょうに。

    よりによって党是から最も遠い谷垣さん

    を総裁に仰いだ時点で、

    国民の第二の愛想尽かしが始まっていることに

    なぜ気が付かないのでしょうね。

    【付記】下田市議の田坂富代さんが、自衛隊と国防について書いていらっしゃいます。

     http://tomiyo.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-ed1d.html

    記事に賛同の方はポチ押しでご支援のほど、よろしくお願いします。

     


    0 0

    先の記事、裏千家菊池宗津さんへの公開質問状 http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/fd1d52d6932c8421baf2ca497fd25e24 の

    姉妹編とでもいうべき付録記事です。いや、菊池さんのみならずほとほと浅慮な日本人が多いことに驚きます。彼らは韓国の日本文化パクリを積極的に容認して

    韓国人をつけあがらせ、さらに日本文化のパクリに拍車をかけてしまいます。

     

    大分のニュース 中津で日韓の“お点前”披露

    [2011年07月05日 08:34]

     民族衣装で冬春作法を披露する張さん(手前)

     

    韓国晋州市近郊で活動している茶の指導者ら13人が中津市を訪問。2日、同市日韓親善協会(安藤元博会長)関係者らと茶会を開き、両国の茶文化を披露し合った。昨秋、晋州市名誉市民でもある安藤会長が訪韓した際、慶南科学技術大学校教授で、茶の指導者でもある張仁善さんらに中津での交流を呼び掛けたのが縁で実現した。
     同市木村記念美術館での交流会には、両市の関係者ら約50人が出席。まず小笠原古流の福成清子師範が、弟子と一緒に客人をもてなし、茶器や掛け軸、作法について説明した。
     続いて正装した張さんら4人が、わざわざ持ち込んだ茶道具一式を使って、愛や一つになるといった意味を含むという「冬春作法」を披露。中津関係者の中には、韓国流の茶を初めて見るという人も多く、茶会の流れや、手さばきなどを熱心に見学。終了後は互いに質問や意見を交わし、交流を深めていた。
     茶会終了後、一行は安藤会長主催のおにぎりパーティーで歓談。中津城、福沢旧居などを見学した後、中津を後にした。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    調べてみると中津に限らす福岡でも、どこでも全国各地でこのたぐいのことが行われていて、その主導者は日本人なんですよ。

    本当にもう・・・・ほとほと、いいかげんにしていただきたいのですが。「韓国流の茶」など日本の茶道から盗んで、近年でっちげられたものだというくらい

    さほど考えこまなくても解るはずですよ?

    1 正座文化は和服の日本人のものであり、チマ・チョゴリは立膝文化です。正座がいきなり登場して来た不自然さになぜ気づかないの?

      和服とチマ・チョゴリの仕立ての必然性を考えてごらんなさい。チマ・チョゴリに、正座の必然は伴いません。

    2 つい近年まで韓国の国会議員の重鎮までもが自国文化として誇ったのは「キムチ、オンドル、マッコリ」の3つに過ぎません。

    3 亜寒帯の韓国に茶道用の茶葉は生育しません。

    4 韓国の伝統茶に茶道に適合するお茶は皆無です。茶筅の必然性がありません。

    5 茶筅は中国発ですが、韓国に茶筅の存在って歴史上ありましたか?

    6 半島の伝統茶は「茶色」系が主流で緑は皆無、現在のように緑茶が登場したのは日本の統治下以降です。

    韓国の「抹茶アイスクリーム」を褒めたたえている無邪気な日本人がいますが、http://gonatural.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-8d7b.html

    韓国にはそもそも抹茶などありませんでしたから・・・

    7 茶碗を畳に直に置くお作法は日本特有で、韓国は本来台を使います。

      当初はこのような形で日本の茶道を真似していたが、そのうち更に日本ふうに床に置くようになった。

    8 朝鮮半島における「道」の語は通常道教(道家思想)を意味するものであり、禅の精神文化を受けつつ、芸道修行意図で用いられている日本の「茶道」とは無関係であり、

    朝鮮で抹茶(点茶法)が飲まれていた資料は皆無です。

     

    ・・・・韓国に、とりあえずの形式を備えた「茶道」めくものが皆無であったとは言いません。仏教((正確に言えば中国仏教で、本来の仏教ではない)のじゃっかんの影響はあったのですから。

    ただ、それをもってして日本の茶道は朝鮮由来のものであるという嘘八百は止めるように。またその嘘を無邪気に信じ込んで後押しをする日本人も目覚めてください。

    以下は韓国の伝統茶リストです。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E4%BC%9D%E7%B5%B1%E8%8C%B6

    これらの種類のお茶に茶筅が必要な必然性は皆無なこと、一目瞭然ですね。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8C%B6%E7%AD%85

    茶筅の必然はお抹茶だからです。韓国の伝統茶の中にお抹茶は存在しません。緑茶自体が日韓併合以来なのですから。

    韓国茶道体験

    日本の茶道の静謐とは似ても似つかぬ、ざわざわ雑然とした「茶の飲み会」が韓国式です。

    韓国の茶道教師いわく「日本のは形式重視で、韓国のは心の自由を尊重します」だってさ。

    形式は美学であり、その美学に精神性を備えるのが日本の流儀。おたくらは、せいぜい賑やかに「自由に」茶ぁでも、しばいてなはれ。

    Korean Traditional Tea Ceremony - Suwon Dec. 2010 - Part 2

    思わず笑っちゃいますけどね。韓国の「茶道」とやらに精神性がないのが、よく解ります。彼らが全ての日本文化は朝鮮半島から来たと言い立てるのはもう病気ですが、その後押しを日本人がするのはやめましょうよ。


    0 0
  • 02/04/12--01:34: 石原新党 概略
  • 石原新党、

    どうやら目指すところは 概略解りましたね。

     

    石原新党 基本政策、保守色濃く 男系存続へ典範改正
    産経新聞 2月3日(金)7時55分配信

     東京都の石原慎太郎知事が、たちあがれ日本の平沼赳夫代表らとともに結成を目指す新党の基本政策の草案が2日、分かった。「国のかたち」「外交・防衛政策」「教育立国」など7分野で構成され、憲法9条改正や、男系存続のための皇室典範改正、首相公選制−を明記。保守色を前面に押し出した内容となる。

     基本政策は、7分野29項目あり、項目ごとに具体策を明記。前文では「グローバリゼーション」や「地球市民社会」などを幻想と断じ、「一国家で一文明」の日本の創生を訴える。

     憲法改正に関しては、9条改正による国軍保持▽国会一院制と大選挙区制導入▽改正手続きを定めた96条の改正−を掲げる。

     外交・防衛分野では、「自立日本」を掲げ、日米同盟の深化▽防衛産業の育成▽「南西防衛戦略」推進▽核保有に関するシミュレーション−などを明記する。

     経済・財政政策は、100兆円規模の政府紙幣発行、国の財政の複式簿記化−など。エネルギー政策としては2040年までの原子力エネルギーゼロを掲げる。

     このほか、国家公務員3分の1削減▽平成版教育勅語(ちょくご)起草▽フラット税制−なども盛り込まれる。

     

    ・・・・・・・・・・・・・・

    軽々しくお神輿を担ぐ気はないけれど、九条改正を党是として掲げる自民党が60年間も無策であったことを考えるともう自民党には無理かも・・・だったら、石原新党に期待・・・・という思いはふとよぎります。国防がとりあえずの急務でありますから。ご承知のように九条は国際法上もいびつです。「占領者は、占領地の現行法律を尊重して・・・」(ハーグ陸戦条約)

    産経新聞が全ての内容を記載したのでもないのでしょうが、もし石原新党の目指す視野から以下が抜けているとしたら加えていただきたいところです。

    *自主憲法を党是として掲げながら60年間放置し続けてきた自民党への徹底批判と否定

    それにより、全く新たな保守政党の誕生であることの宣言

    *核を持つことを否定せず、常に可能性として態勢は整えておく

    *「宮沢・村山・河野談話」の徹底解明と批判・糾弾、その上で撤回を政府として明確に宣言すること

    *「在日特別永住者制度」の撤廃 不当な優遇を撤廃 通名禁止 パチンコ税導入

    *帰化要件の厳格化 及び帰化した者に愛国姿勢がなく、反日言動を取る者に対しては国籍剥奪

    *靖国神社冒涜者への厳罰化 日本人外国人を問わず

    *食料の自給率と備蓄能力を高め、海外へ媚びず頼らずとも、いついかなる時にも鎖国態勢がとれる体制づくりを

    *「スパイ防止法」の制定を

    *「国家侮辱罪」の制定を (日本人外国人在日を問わず) 国旗国歌への毀損罪・不敬罪を含む

    *不法滞在外国人の強制送還

    *韓流の国家施策の部分は徹底排除

    *韓国による日本国家名誉毀損・捏造による歴史には徹底抗議、世界にも発信するため専門の委員会の設置

    *竹島奪還

    *韓国の反日教育撤廃申し入れ 応じなければ借金の全額返済を求めた上に、以降いっさいの援助をしない

    *日本国の正しい歴史観確立とその教育

    付随してNHKの再生、ないしは解体。

     

    ・・・・まだ、ありそうですね。欲張ってしまいますが、一言で言うなら、

    「他ならぬ自民党支持者が自民党に苛立ち憤っている点を全てクリアしてくれる政党であって欲しい」

    更に夢を見るならば、自民党内のまっとうな議員さんたちがいっせいに抜けて、美しい政党にはせ参じて欲しい。(といって、石原新党も美しい政党であり得るかどうかこの段階では解りません。打ち出した方向性には希望が持てそう)

    劇薬橋下徹氏は、賢く冷静に使いこなして欲しい。

     

     

     

     

     


older | 1 | .... | 4 | 5 | (Page 6) | 7 | 8 | .... | 151 | newer