Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Articles on this Page

(showing articles 2041 to 2060 of 3008)
(showing articles 2041 to 2060 of 3008)

Channel Description:

日本が普通に好き。 右も左も興味ない是々非々主義です。

older | 1 | .... | 101 | 102 | (Page 103) | 104 | 105 | .... | 151 | newer

    0 0
  • 09/08/15--04:44: 赤い皇太子
  • 一党独裁国の、こういう軍事パレードにいそいそと出席する国連事務総長の潘基文も、いかがなものかと思われますが・・・・・

    その潘基文と親しい皇太子って、もっとどうかと思われます。

     

     

     

     

     

    まあ、端的に言えば皇太子もご両親と同じく自虐左翼史観の、九条護持派です。

    習近平の奥方(人民解放軍・少将)にも、政府も許可を得ず個人的に接触。

    雅子妃は反日組織、国連大学に通われていましたっけね。
    赤十字、園遊会を延々とおさぼりの身で。

    ヤフオクもあるけど、シカトですね。仮に即位しても国民は一生覚えていて語り継がれ、軽蔑されるでしょう。

    雅子妃があんななんで、「即位の礼」はどうするんですか、と宮内庁に電話してみたら「雅子さまご不在のまま、とり行われます」と平然としたお返事。

    ええ?

    じゃあ代々の皇太子妃が行ってきた、おすべらかし、十二単のあの儀式は何だったのでしょう?

    即位の礼は、宮中祭祀の中でも重大祭祀の部類だと思うけど、そんな簡単にカットできるもの??

    天照大神の承認無しに、雅子妃が皇后になっちゃうってことなんじゃないですか?

    徐々に祭祀が簡略化、いずれはなくなる祭祀もあるかもで、それは困りもの。

    昔の天皇は、世の中が乱れたり自然災害が大きかたりしたら、我が身の不徳と恥じて、ますます祭祀に専念なさったものですが今上陛下は?

    平成になって、やたら変な事故、天変地異が多くありません?

    天皇陛下は何も思われないのでしょうか。皇太子夫妻放置も大きな不徳の1つだと思いますが?

     

    九条擁護論って、煎じ詰めれば結局こういうことになるのでしょうが、皇太子も両陛下もそれでよろしいのでしょうか?

    それに、服従してもあちら優しくはありませんが?
    死なずに済む? ご冗談を。ひれ伏すのその背中を踏み潰し、強姦するのが中国流儀です。民族粛清をやらかします。自国民を大量に殺してきた民族が、まして外国人に手厚いわけないでしょ。本当に無知で「震えます」。なんで、チベット、ウィグルに学ばないのでしょう?

    イタリア貴族が語る・実は海外王族から総スカンの皇太子と雅子妃  【拡散希望】

     ついに小和田家【出自】の秘密 《水間氏の意向により全文掲載条件でネット転載可》

    すでに暴かれていた真実  ~皇室内もう一つの“影皇室”~ 《転載自由》

     

    東宮擁護の痴者の群れへ  【拡散希望】 ←クリック

    皇太子妃の実父、小和田恒は国賊である ←クリック

     

    皇太子と雅子妃の操り人 小和田恒氏の凄まじい売国 【拡散自由】 ←クリック

    小和田恒氏を喚問せよ 【拡散希望】  ←クリック 

    小和田恒氏・その「罪と罰」 《転載・拡散自由》 保存版  ←クリック 

    雅子妃の父親 小和田恒氏の反日思想 ←クリック 

    ついでに、東宮の最大の庇護者であるこの方。

    これで、ティアラが重すぎて負担だからつけられないの、と言われてもなあ?

     

    よろよろと、天皇陛下を杖代わりに使われてもなあ?

    こんな元気なお婆さん、世の中にいません・・・・

     

     

    このCMを思い出しました。

    うるさいんだよ!!

     

    か弱いのよ・・・・?

    か弱いのよ・・・・

    香淳皇后は、天皇陛下を杖代わりにはなさいませんでした。

    ティアラの重さは、300グラム平均と
    読んだことがあります。

    オレンジ二つで400グラムほど。

    エリザベス女王の王冠は1キロですってよ。

    性根が違うのかしらねえ。エディンバラ公の肘にすがったり、杖代わりにしたりなさらないし。

    ティアラもさることながら、巷間しきりに言われてる三連のネックレスは何処に?

    韓国に謝罪にいらっしゃりたいそうですが、それには及びません。

    元首相が土下座して、3万円も払って来てくださいました。

     

     

    ソウル市長と。朝鮮人と会う時、やたら機嫌のいい舛添。

    え、スレッドに関係ない? そうなんだけど・・・w 脳裏では、潘基文、小和田、皇太子、雅子妃、皇后陛下、舛添となぜか円環で人脈イメージがw

     


    0 0

     

     

     

    ヤフオク事件が今年の10月で時効になるようなので、アップしましたが

    犯人は誰かわからないし。

     

    ちなみに、今年の10月で7年目。それは、「窃盗」の時効なので、
    ヤフオクが該当するのか解りません。

    また犯人が海外に出ている間は時効に至る日にちとはカウントされないそうな。

    法的には「詐欺・横領」に該当するのではとも言われています。その場合には金額が張るので情状酌量無しの、実刑3年間とも。・・・・・立件されたら、ね。

    なぜこれほど大々的に報道され、世間を騒がせた事件なのに警察は調べもしないんでしょうね。

     

    あれだけ大々的にぶちあげた、週刊誌もピタリと後追い報道をやめています。

    なんででしょうね。

    皇室ネタが大好きなワイドショーも、まるでなかったことのように、無視。

    なんででしょうね。

    ヤフオクの件で、宮内庁に電話したら「“出品者”がすぐ取り下げたので、問題ありません」との、凄いお返事でした。

    泥棒されたわけなのに、“出品者”が取り下げたから無問題?
    取り下げても、盗られたものがあるという事実までは消えないでしょうに?

    もっとも宮内庁が即座に買い取ったと、ある程度確かな筋から聞き及んでいます。

     

    第1章 天 皇

     

    第8条 皇室に財産を譲り渡し、又は皇室が、財産を譲り受け、若しくは賜与することは、国会の議決に基かなければならない。 ←Yahoo オクの一件はどうなったのだろうか。本来、事件性の濃い、厳しく追求さるべきことなのに。
    皇室財産を賜与どころか、売り払われてるんですけど?

     しよ【賜与】とは。意味や解説、類語。[名](スル)身分の高い者が目下の者に金品を 与えること

     

    決して許すまいヤフオク事件

    http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/a089659fecc0275c61e3e16011e68ac3

    宮中財産のヤフオク流出事件まとめ

    http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/e025eb27d3606c6332554746ff1d9e3c

    犯人は誰だ ヤフオク事件

    http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/d2bb99bfe66241797d8fd545d3846fcc

     

     

     

     

     

     国民の不幸の時にも出る品性。東日本大震災の一ヶ月目の月命日に
    御所でお楽しみ会を開き一日中はしゃいでいたのは有名ですが、
    被災地で、にったら、にったら。

     

     

    慰霊の席でもニンマリと含み笑いで楽しげな雅子さま。

     

     

     阪神淡路の国民の大惨事を知っていながら、ラクダレースで大はしゃぎ。

     

    この方たちにとって、日本ってなに?
    日本人にとって、この方たちって、なに?

     

     

     イミテーション・ティアラ  フルバージョン

     皇太子ご夫妻 三ツ星レストランでお食事

    なぜ、こんなお二人をかばわれるのでしょうね、皇后陛下。

    母(父)の枕詞に「垂乳根の」がありますが、本当にたらちね、ですね。 

    「廃太子廃妃」の要望はこちらへ 根気のいいメールは有効です。

     

    ◆総理官邸

    https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

    ◆内閣官房

    https://www.kantei.go.jp/jp/forms/cas_goiken.html

    ◆各府省への意見と要望

    https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose


    0 0

     

     

    トイレットペーパーに見える白手袋

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    南無妙アーメン華経

      あれ?

     

     

     

     

     

     

     


    0 0

    宮内庁のHPからです。抜粋。

     

    会見年月日:平成14年12月5日

    会見場所:東宮御所

    皇太子妃殿下のお写真 記者会見をなさる皇太子妃殿下
    (写真:宮内庁) お誕生日に際してのご近影
    (写真:宮内庁) 問1 それでは,質問させていただきます。妃殿下にお尋ねします。皇族になって10年目に入られ,人生の中で一つの大きな節目であろうと思います。殿下との出会いからご成婚,敬宮愛子さまのご誕生,そして満1歳のお誕生日に至るまで様々な喜びやご苦労もあり感慨も深いのではないでしょうか。これまでのご自身の歩みを振り返り,あわせて今後を展望して,抱負をお聞かせください。  

    はい。いま10年目と言われまして,ああ10年目なんだなというふうにまず思いました。自分の中では9年という気持ちが強かったものですから,10年目と言われて,10年と申しますと,十年一昔とも申しますし,十年一日のごとしとも申しますけれども,確かに考えてみますと,年が明けますと,1月19日に皇室会議を開いていただいて,そして婚約ということになったのがもう10年も前になるんだなあということを思い出しますと大変深い感慨がございます。

    BB;もの凄いでしょ、この言葉の組立能力の著しい欠如! 10年連呼はクワガタ、ガタ、ガタ発言と同様、皇室史上に残る珍発言でしょう。

     

     

     名高いクワガタ、ガタガタご発言。

     

     

     

     

    その後,皇室に入らせていただいて,私なりにいろいろと努力をしてきたつもりではございますが,本当に力の至らない点が多かったのではないかしらというふうに思いますが,常に皇太子さまに温かく支えていただきまして,いつもいろいろとご相談に乗っていただいて,励ましていただいてここまで元気に過ごしてまいることができましたことを,本当に有り難いことと思っております。

    BB;「力の至らない」ではなく「至らない」で十分です。

    殿下との出会いは,さかのぼってみますと昭和61年の秋でございますか,ちょうどこのお部屋で,両陛下がスペインのエレナ王女さまのためにレセプションをお開きになっていらしたところに私の両親と一緒にお招きを頂いて,伺った時が初めてお会いした時で,その後,いろいろな事がございましたけれども,私自身,まさか自分が皇室に入らせていただくことになろうとは夢にも思っておりませんでしたので,本当に何年かの後にそういうお話になりました時には,大変驚き,その時は本当に大きな選択であったと思います。

    BB;語彙が貧弱で、言葉の能力に欠けるのだから、センテンスを短くするよう、アドバイスする人がいればいいのに。典型的頭の悪い牛の涎文。

    また,分からないこともたくさんございましたし,心もとない気持ちでおりました中を皇太子さまにいろいろとお教えいただきながら,また,天皇皇后両陛下にいつも温かくお見守りいただきながらここまでまいりますことができましたこと,大変有り難く思っておりますし,そして昨年は子供が誕生いたしまして,国民の皆さんから本当に温かい祝福の気持ちを折に触れてお示しいただいてることを心から有り難く感謝しております。

    そうでございますね,後は私たちの結婚に至るまでの過程の中で,高円宮さまにはとても心を砕いてくださってましたし,そしてまた,結婚後も本当にいつも優しく心を寄せてくださって,皇太子さまにとっては五つ年上のお兄さまのような存在でいらした方で,本当にいつも温かく私たちを励まし,いろいろアドバイスしてくださってましたので,今回本当に突然の事でお亡くなりになってしまわれたことを本当に寂しく,本当に心が痛んでおります。

    BB;ここまでの短い言葉の中に「本当に」が9回も。子供の作文です、強調語を繰り返し使うのは。大人なら「本当に」を具体的に表現します。

    半島勢力とくっついた高円宮家と小和田家はもともと盟友だったしね。あの日本毀損の日韓ワールドカップは、小和田恒氏が囃し立て、高円宮ご夫妻が先頭で動かれ、それを雅子妃は賛美なさってましたね。あの世界中からブーイングを浴びた韓国と共催のワールドカップを。

    高円宮は東宮利権にくっついて、宮家としての華やかさを得ようとしたのに、秋篠宮家が邪魔っけで、とりわけ紀子妃が憎くて仕方がなかったのですよね。

     

    妃殿下の久子さま,3人のお子さま方,そしてご両親でいらっしゃる三笠宮両殿下にはどれほどかお力をお落としのことと本当にご心中お察しするに余りある思いでおりますけれども,ご生前に宮さまから頂いた本当にたくさんの温かいお励ましを有り難く思っておりまして,ご冥福をお祈りしたいと思います。

    その意味で,一つとても思い出に残っておりますのは,結婚の日の私たちのパレードがございましたけれども,ずっと皇居を出て新宿通りから学習院の初等科前を通って,鮫が橋門から入門してこちらの赤坂御用地内に入ってまいりまして,そして当時は東宮仮御所でございましたので,後ほど,こちらと御用地の反対側になるわけですけれども,そちらに向かう途中,いつも園遊会が開かれております赤坂御苑の所を通りましたのですけれども,その時に思いがけず,高円宮両殿下がそのころまだ初等科の低学年でいらしゃった承子女王さまをお連れになって,お池の所でとても温かく優しい感じでお迎えくださったのが本当に予期していないことだったんでございますけれども,その光景が本当にうれしいこととして大変思い出に残っております。

    BB;ね、センテンスを小気味良く切れない、たらたらと、いつまでも牛のおしっこ文。

    この1年を振り返ってみますと,初めて親になりまして最初の何か月かは時間の流れがとてもゆっくりになったなあという感じがいたしました。それまでは公務を中心にして,そして,その公務に合わせたいろいろな準備ですとか,そういったことで殿下と私と2人でいろいろなことの生活のペースというのが決まっておりましたけれども,子供がおりますとやはり子供中心の生活になりまして,時間帯もいろいろ不規則になったり,きっと子供さんがおられる皆さんは皆さんご経験と思いますけれども,初めて親になってあたふたとしている日々で,初めの半年間は何だかそれまでよりも時間の流れがゆっくりだったような気がいたしました。その後,子供の方もだんだんと成長して活発に動くようになったりしまして,いろいろな表情も豊かになりましたし,活発に動き回るようになっておりますし,いろいろな反応が返ってくるようになって,それからはだんだんと時間が経つのがまた速くなって,あっという間にもう1歳の誕生日なんだわということで,先日1歳の誕生日を無事に迎えることができました。

    お陰さまで,とても今のところ身体が丈夫で,そしてまた,おおらかな性格といいますか,皇太子さまに似ましたのか,何ていうのかしら,ゆったりと,どっしりとしておりますので,その点健康に恵まれた子供を持っているということは,そうでない方もたくさんいらっしゃるわけなので,本当に恵まれたことだと思って有り難いことと思っておりますし,また,こちらでは子供の世話を手伝ってくれる職員も配慮していただいて,手配していただいておりますので,公務などとのことで私自身が面倒を見ることができない時も,そういった職員がよく面倒をみてくれていることもとても有り難いことと思っております。

    BB;>今のところ身体が丈夫で,そしてまた,おおらかな性格といいますか,皇太子さまに似ましたのか,何ていうのかしら,ゆったりと,どっしりとしておりますので

    「ごゆっくりさん」の萌芽があったわけですね。「皇太子さまに似ましたのか」だってw ゆったりとw どっしりとw

        >その点健康に恵まれた子供を持っているということは,

         そうでない方もたくさん
          いらっしゃるわけなので、本当に恵まれたことだと思って

         有り難いことと思っております。

         国民の不幸ケースと較べて幸せ確認は、お立場上まずいかと。

             それに人様の不幸を言えなくなっちゃったですね。

       

    今後につきましては,子供を通してまた世の中のいろいろな新しい面も見えてくるのではないかしらと思っておりますので,一つ一つ新しい経験になりますけれども,その時その時できることを考えて,そして皇太子さまのお力にもなれるように努力しながら,子供の成長も見守りながら,私のできることをしていきたいと思っております。

    BB;「皇太子のさまのお力」には全然なれないまま、足引っ張り。

    「子供の成長を見守る」が、あの迷惑なお付き添い通学だったとは。

    問2 妃殿下にお尋ねします。この1年を振り返り,印象的な出来事や心に留まったことなど,身近なことも交えてお聞かせください。 皇太子妃殿下

    この1年も本当にいろいろなことがあったと思います。

    年の前半の方ではソルトレークでの冬季オリンピックもございましたし,その後,6月にはサッカーのワールドカップということで,これは史上初めて日本と韓国と2か国で共同開催をするということで,関係者も大変に力を尽くして準備を進めたことと思いますけれども,これが大変な成功のうちに終わって本当に良かったと思いましたし,また,その成功の陰には,高円宮同妃両殿下の,皇族としての初めての韓国へのご訪問,これもとてもきっと気をお遣いになることが多いご訪問でいらっしゃいましたと存じますが,本当に素晴らしい成果をお上げになっていらっしゃって,ワールドカップそのものの成功のためにも,宮さまは大変にお力をお尽くしになられていらっしゃいましたので,本当に成功のうちに終わって良かったなという印象でございます。

    BB;ここまで文のセンテンスの切れ目なし! 世界が日韓合同ワールドカップの韓国のほうに、激しい批判と憎悪を寄せていたことも知らぬげに、自分を入内暗躍の、高円宮様にヨイショ。

    2002年W杯での韓国サッカーの醜態と審判買収

    _38085037_020619coreaita3006.jpg

    (参考サイト)

    知らされなかった韓国サッカーの“裏側”

    (参考動画)

    2002ワールドカップ韓国の悪行
    http://www.youtube.com/watch?v=y--hf4ZYMlM&feature=related

    BB;世界最悪のワールドカップだったのに。(日本は好評でしたが)

    それからまた,秋にはノーベル賞の受賞者が国内から,同時に物理学賞と化学賞でございますか,小柴名誉教授と田中さんとお二人出られて,ダブル受賞という言葉もはやったようでございますけれども,そういったことも初めてございましたり,そういううれしいニュースも幾つかございましたと思います。

    他方で,やはり日本の国内にあっては北朝鮮の拉致の問題でございますね,こちらが明るみに出て,そしてその被害に遭われた方のうちの何名かが帰国されたというようなこともございまして,また亡くなられてしまったと言われている方々もいらっしゃるわけで,

    BB;拉致被害者が「死んだ」発言。さいてー。勝手に殺すな。家族の気持ちを考えれ。上段で自分の子について語ったばかりなのに、頭の悪いこと、人の痛みを感じる能力がないこと。まだご帰国になれない被害者の方々、と言わねば。

     

    本当にその被害に遭われた方々,そしてまた,そのご家族のお気持ちを思うと,本当にこれは胸が痛むことで,本当にお気持ちを察するに余りあることであったのではないかと思います。

    世界的に見ても,中東の情勢がやはり緊張が続いておりますし,また,テロの事件があちこちで起こっているといった,大変心配される事態もあります。というのは,私は昨年の誕生日の記者会見を出産後で控えさせていただきましたので,それ以前からの話になりますが,やはり昨年の9月のアメリカにおけるテロが起きて以降,何か世界の枠組みといいますか,世の中の情勢,流れが大きく変わったのではないかというのが,率直な印象でございます。

    それまでも,冷戦の構造の崩壊ということによって,地域紛争ですとか,内戦ですとか,世界のあちこちの地域でそういう問題が起きていましたけれども,今度はまた,テロという形で相手が見えない脅威が一般の市民に降りかかってくるということで,こういった問題の背後にあるいろいろな貧困の問題ですとか,格差の問題,いろいろな問題について,これから世界の人々が手を取り合って,知恵を出し合って,対処していかなければいけないのではないかというふうに思っております。そのような中にあって,アフガニスタンの復興に向けていろいろ支援がなされていますけれども,長いこと内戦で傷ついた国がだんだんといい形で復興してまいりますことを,本当に祈らずにはいられない気持ちでおります。

    BB;あらあら、人々の幸福を願う割には、赤十字大会はもう10年連続おさぼりでしたっけ。復興いまだならずの被災地にはドタキャン続き,やっと言って10分間。後は大通りでお手振りと、エセ味噌仕込み工場見学。

    身近なことは,やはり1問目でお答えした子供の成長ということと,それからやはり最近の高円宮殿下の急なご逝去というのは,本当に大きなことでございまして,私も高円宮さまに大変お世話になっておりましたので,とても,なかなかその悲しみをまだ乗り越えることができずにおります。

    問3 妃殿下にお尋ねします。皇后さまもライフワークの児童文学の分野で初めて単身,スイス訪問をされました。誕生日の文書回答では女性皇族の在り方について「ご自分の求める女性像を,時と思いをかけて完成していっていただくことが望ましいのではないでしょうか」とお答えになっています。妃殿下ご自身は将来取り組んでみたいライフワークなどについてどのようにお考えでしょうか。これまでの皇族としての経験を踏まえ,今後の公務への抱負,子育てとのバランスの取り方などを含めお聞かせください。 皇太子妃殿下

    今年,初めて,皇后さまが単身でスイスにいらっしゃって,児童文学の分野で会議に出席なさいまして,大変素晴らしいスピーチをなさいましたことを,本当にたくさんの方の心を打ったことと思いますし,本当に素晴らしい成果をお上げになって,素晴らしかったと存じます。これも,皇后さまが本当に長年,努力を積み重ねていらっしゃった結果だと,深く敬意の念をもってそのご様子を拝見しておりました。皇后さまから,今お話のあったように,お誕生日の御回答で,「自分の求める女性像を」ということをおっしゃっていただいていることは,とても有り難いことで,私自身まだ自分の求める女性像というものがどのようなものなのか,まだ本当に模索中でございますので,これから時間をかけて,まずそれが何であるのかということを考えていきながら,自分のライフワークとすべきことが何なのか,考えていきたいと思っております。

    BB;考え続けて、はや20年。なーんもせんと、スキーと登山と食べあるきと、ご静養のはしご。

    本当に「素晴らしい」成果をお上げになって,「素晴らしかった」と存じますw

     

    今の時点で,やはり母親になりましたので子供の成長を見守り,そしてやはり子供が幸せな人になってくれるように,それをいろいろな形で手助けしていくということが大切であると思っておりますし,それと同時に,公務という形で国民の皆さまと接したり,

    BB;ねえ、聞いた!? 「公務という形で国民の皆さまと接したり」

    公務という形ですってよ!? 影も形もないとはこのこと。

    国民の皆さまが何を望んでおられるのかということを感じながら,

    BB;望みはと問われればむろん「廃妃」でございますわ。
    「離婚」は次善の策。

     

    いろいろと努力をしていかなければいけないなというふうに考えております。そして,ライフワークというか,課題として幾つか自分の心の中に漠然とあるものは,何となくはありますけれども,そういうことをどういう形で良い形でかかわっていくなり,自分が理解を深めていったらいいのかということは,またいろいろと周りの人とも相談しつつ考えていきたいと思います。

    一つ申し上げるとすれば,以前の会見でも申し上げましたけれども,

    BB;申し上げるとすれば、申し上げましたけれどもw

     

    やはり難しい境遇に置かれている子供たちには心を寄せていきたいと思っておりまして,これは国内でもそうでございますし,また,これは世界的に見てもそういう子供がたくさんおりますので,そういう大変難しい状況に置かれて,いろいろな形でそれはあると思いますけれども,そういう子供たちに心を寄せて,自分に何ができるのかということを考えていきたいというふうに思っております。

    BB;いまだ寄せてないし。それに、人の子どころじゃないでしょ。適切な療育をなぜ、受けさせてあげないのでしょうか。

              

    この間11月には―何年間かに一度は児童養護施設などの子供たちの文化祭というのには伺っておりますけれども―初めて児童養護施設そのものを訪れることができて,本当にいろいろな背景を抱えた子供さんたちだと思うので,心に傷を負っていると思いますけれども,ゲームなんかを通してとても親しく一緒にさせていただいたということをとてもうれしく感じましたし,そういう子供さんたちが1人でも多く,早く家庭に帰ることができて,そして幸せに,もちろん施設でも幸せに育っていって欲しいと思いますし,それにしても1人でも多くの子供が幸せであることができるようにといつも願っております。

    BB;とても親しく、とても嬉しく。

    <関連質問>問4ー1 先ほど愛子さまのことについて,おおらかなご性格であるようなお話を。  

     

    問4-2 これはどういったところから,そういうふうに思われたのかということを。 皇太子妃殿下

    おおらかというか,明るいというのか,私驚きましたのは,赤ちゃんでも,本当に2か月,3か月でもユーモアのセンスというのがあるんだなというのがビックリしたことだったのですけれども。

    BB;2,3ヶ月でもユーモアのセンス? 中学生になったら、なくなっちゃいました?

    殿下が,今までもお話したことがございますけれども,本当にとても子育てを手伝ってくださって,本当に大きな力になってくださってますけれども,例えば,殿下が何かで,ちょっとガーゼを落としておしまいになった時に,私が「あっ」という顔してみますと,子供が「にやっ」とこう笑ったり,それが本当に2,3か月のころからそういうことがあって,こんなに小さな子供なんかにもユーモアの感覚というのがあるんだなと思いました。余り細かい,余りやっぱり神経質な感じは余りないかしらという思いがするのと,

    BB;「余り」細かい、「余り」やっぱり、「余り」ないかしら

    大勢の方に迎えていただいて,例えば,那須の駅ですとか,いろいろな所に出掛けましたときに,とてもたくさんの方に迎えていただきますけれども,何か皆さんの喜んでくださっているというのを,感じますのか,自分から一所懸命手を振ったりというのも,私たちが全く教えたわけではなくて,

    BB;右手のお手振りがまだ、十分にお出来にならないですね・・・・

    きっと皆さんのうれしそうにしている様子というのを感じ取って,それを素直に自分なりに表現しているのかしらと考えるのですけれども,おおらかというのが適切な言葉なのか分かりませんけれども,何となく日々の様子を見ておりますと,今のところそんな感じかしらという感じがいたします。

    BB;そんな感じかしらという感じ

     

    でも,子供は小さい時にこうでも,大きくなってそのままということはやはり少ないこともありますし,小さい時にいろいろな難しいことがあっても,大人になるととても朗らかでおおらかな人になるという場合もあると思いますし,今がどうだからどういう性格と決められないと思うのですけれども,何となく面白いなと思っております。

    何か,取り留めもないお話になってしまいました。

    BB;ほんと、とりとめもない話し方。解ってるだけマシかしらね。本当に、何回使われたかしらね。

    日本語はこのレベル、英語喋らせりゃ簡単な挨拶さえメモに目を落としたまま、お上手でもない発音。"Signature"と"Autograph"の区別もつかないっていうのが、本当に衝撃でしたね。

    そして皇族初の恨み節。やることやらず、恨む。

     

     

     

     

         

     

    「馬」連呼中。「鹿」はいないのかしら。

     

     

    災害の原因を皇室に押し付けてはいけないけど、天皇陛下は祭祀をカットされるわ、皇太子は反日潘基文にもらった水の名誉大使のくせ、肝心の水俣に雅子さん引きずってでも供養に行かないわ・・・・・水が怒っているのかな・・・・・。水は竜神さまの管轄だったかなあ。

    政府の反対を押し切ってまでパラオに行かれるほど「供養」にお心がおありなら、なぜ叱りつけてでも皇太子夫妻を水俣の供養に行かせないのでしょう?

    それに祭祀をカットして、外国へ供養って本末転倒ではありませんか?

    雅子さんを入内させた責任がおありなのだから、指導をしっかりお願いします。世継ぎも産めないのに、お腹だけは一丁前に膨らせて。

    秋篠宮家に産児制限なんて国賊的なことを。制限なさらなければ、後継者の不安が減少していたのに。あと男子がもう一人二人いたかもなのに。何という罪作り。

    廃太子廃妃願いはこちらへ

    ◆総理官邸

    https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

    ◆内閣官房

    https://www.kantei.go.jp/jp/forms/cas_goiken.html

    ◆各府省への意見と要望

    https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

    ◆宮内庁

    宮内庁長官官房総務課報道室広報係 03-3213-1111 内線3269

    information@kunaicho.go.jp   

    廃太子廃妃希望

    敗戦前までは皇室自ら、ふさわしくない
    皇太子は廃太子という形で切り捨て、
    ここまで健全に皇統を保って来ました。

    GHQの差金で皇室典範まで変えられ、皇室に自浄作用がなくなった今、見た目みすぼらしく言辞愚鈍、振る舞い稚拙にして心根悪しく、無能どころか皇室と日本国に災いを与えかねない皇太子皇太子妃にお下がり願いたいと声を挙げるのは国民しか、いなくなりました。

    公務はろくになさらないのに、「平和憲法護持」など憲法で禁止された政治発言、現政権への間接的批判など、言語同断です。

    皇太子と雅子妃レベルでは、皇室の皇室たるゆえんである祭祀は廃れるでしょう。

    新皇后たる雅子妃抜きの即位の礼など、日本の神々はお認めにはならず国は廃れるかもしれません。

    現東宮と東宮妃を廃太子廃妃して、秋篠宮殿下への移譲を願います。

     

     


    0 0

     「河川がだいぶ増水し、氾濫しているところもあるので心配しています」

    ウガンダ大統領を、10日皇居に迎えた時の天皇陛下のお言葉です。

    これまでなら素直にお言葉を受け止め、陛下の被災地の皆さまへの思いを国民は共有でき、1日も早い復興と、お一人でも安全に生き延びられるようにと、祈りを陛下と共に出来ました。

    しかしながら、最近の皇室のご様子を拝するにつけ、「豪邸の安全圏で心配されてもな」というしらけた思いが、率直なところ頭をよぎります。

    豪邸が悪いとは申しません。
    天皇陛下皇后陛下なのですから御身の格に合ったお住まいとお衣装であられたいと、むしろ願います。

    ただ自然災害を心配されるとムッとします。自然破壊で建てた56億円豪邸
    (不必要だったでしょう、以前からのお住まいがあったのだから、手を入れるだけで)。

    昭和天皇が、皇居内の森を伐採させなかったのは「国民が災害にあった時の食い止めになれるよう」との思いからであったと仄聞しています。

    天皇とは何か 「天皇の国師」をめぐる小論 2

    森を保つことで、国民に災いの及ばぬよう防波堤としたい‥‥‥・・という昭和天皇の願いを踏みにじっての今上陛下と皇后陛下のお住まい建設です。

    昭和大帝の思いごと、森を破壊なさっての豪邸安全圏にお住まいの身で、国民の災害を「心配」されても、素直に受け取れなくなりました。

    皇居内で節電をされていると聞き、素直に感謝していた時代もありましたが、思えば節電にお心があるのなら、馬鹿でかい宮殿を建設などなさらなければそれが、最大の節電でございましょう。

    皇后陛下のお衣装はといえば、キンキラキンの突拍子も無さ、そして使い捨て。

     

     

    養蚕をなさる時は、質素を演出なさった新調の作業服を毎年、ご新調だと国民はもう見抜いてしまいました。

    それもこれも、本来はどうぞと申し上げるべきところですが、平成に入っての天変地異続きを、御身に引き受けようとなさるなら「心配」という他人事ではなく「天皇としての我が身の不徳を恥じ、神々へ懺悔の上祭祀に身を捧げる」とこれが、本来のお姿ではなかったでしょうか。

    我論で勝手を申すにはあらず、祭祀のありようが古来より天皇のそのお覚悟のもとに営まれてまいりました。安倍晴明と同じく「急急如律令(きゅうきゅうにょりつりょう)」の文言が末尾の「締め」に含まれる、天皇が祭祀で唱えられる呪(じゅ)には、*「全ての災厄、悪しきことは我が身を通せ」という意味が込められているやに、漏れ聞きます。その至心が天に通じるのではございませんか? 

    *(説明を末尾に記します)

    天皇の御役目は「心配」などではないはずです。被災地が安全になった頃をみはからっての「お見舞いご慈愛」偽善ショーでもないはずです。カメラを引き連れての広報だというのは皮肉に過ぎるでしょうか。

    「お見舞い地味衣装」に身を包み、大勢の護衛と専用車両でお金を使いつつ交通遮断、安全を取り戻した被災地に赴かれ、深々とお辞儀をされる。そんなお姿に打たれたこともありましたが、考えればいとも簡単なこと。誰だってやれます。物凄いギャラ付きで、住まいも使用人も食費も保証されている身の上で。

    祭祀の大変さを思えば、腰を折るだけの仕込まれた猿でも出来るお仕事ではございませんか。皇太子夫妻はそれすら忌避なさっていますが。

    極端に言えば、被災地ご訪問も公務も国事さえ、二の次であり、祭祀ありてこその天皇であられたはず。さればこそ民はこの2千675年間、天皇を国の要として仰いで参りました。

     

    古来より天皇の政(まつりごと)は即ち祭りごと・祀りごと(祭祀)、であります。常住坐臥,神意に叶うか否かを価値観の基軸に、天皇はおわしました。紋章である菊の十六花弁は、十六方向からの民の声を「聴く」という意味であると仄聞します。

    その政の核にあるのは「民の声を知る」ことにあり、したがって「知ろしめす」と申し上げます。

    新年、払暁の四方拝の起源は定かならぬも、文献に見える初例は、『日本書紀』に記された、皇極天皇(こうぎょく・てんのう)の雨乞いに始めるとされ1400年の歴史を持ちます。

    戦争はありましたが、しかし欧米列強の植民地化からも日本は免れ、敗残は短期に切り上げ、繁栄の一国として日出ずる場所に、速やかに復興屹立し続けています。

    庶民は魔除けを望みますが、天皇は病を含む魔を自らの身を通せ「過度」と、祈ります。畏れかしこみつつ今上陛下に問う。国と民の災厄を我が身に引き受けるそのお覚悟ありやなしや、と。

    かつて、今上陛下はその傘寿(八十歳)をお迎え遊ばした時の談話にて「天皇であることの孤独を皇后が支えてくれた」という意味のことをおっしゃいましたが、祭祀における1億3千万人分の願いを身1つに引き受けた、もの凄まじいまでの孤独を担ってこその、天皇ではございませんか。このようなしもじもの、炉辺の安穏を求めるようなお心がおありだから、皇太子が今のマイホーム主義に堕落なさっているのではありませんか? あろうことか、お子にはパパママと呼ばせ、妃殿下は皇太子を「お父さん」と呼ぶ、下々西欧流。皇后陛下は庶民流を宮中に持ち込まれましたが、皇族は庶民であってはなりません。存在の価値がありません。

    天皇であることの孤独を避けて何の天皇でしょうか。それをお避けになられるなら、庶民です。国の頂点にいる者は総理も大統領も孤独です。彼らは短期ですが、代々未来永劫の、凡人では担えぬ厳しき孤独を身に引き受けるからこその祭祀王でございましょうに。

    祭祀は国事でした。それが天皇の私的行事と格落ちさせられたのは、敗戦によります。しかし、その本質的意味において祭祀が国事であること、変わりません。

    罪あらば我を咎めよ天津神民は我が身の生みし子なれば (明治天皇)

    政(まつりごと)は祭事・神事であり、ご神示に則って執り行われるのが、本来の姿であり、『祭政一致』が日本の伝統でした。伝統は戦争により破壊されましたが、祈りが基本にあっての天皇の立ち位置にゆらぎがあっては、天皇家が廃れます。

    然るに今上陛下は、祭祀を割愛なさりながら平和憲法護持など現政権に逆らうごとき浅き地平での国家としか関わられず、天皇とは政権と対抗する如き浅薄な存在ではないはず。日本の神性と精神性を担って、政治外交の埒外に超然とお座りになるべきもの。

    それを韓国に謝罪にいらしたいの、韓国と友好を願うと駐韓大使を通じて李明博大統領に願われ、なめられ、その後のあの展開。「天皇来たけりゃ、土下座しろ」発言。書簡にて詫びに参上したいとでも書かれたのでしょうか。あまつさえ、皇后と皇太子にまで、世俗の価値判断による憲法を語らせるというありさま。

    宮中祭祀を放擲なさり、政府の意向に逆らってまでのパラオへの慰霊旅。しかも日本最大の国防の船「あきつしま」をあろうことか、手術室付きバリアフリーに改造させ、また修復。たった一泊の宿のために。慰霊が悪いとは申しませんが、一方に、やむを得ぬとはいえ靖國放置があり、皇后陛下の「A級戦犯」ご発言。元GHQメンバーへのおおっぴらなる賛意。

    高齢による祭祀の簡略化、廃止は致し方ありません。しかしながらパラオや被災地、コンサートにお出かけになる体力はおありです。

    価値転倒なさってはいらっしゃらないでしょうか。

    そして皇后陛下は溺愛の皇太子の第一子を天皇にしたいとて、様々の画策。神武天皇に始まる万世一系・男子一系の破壊は皇室破壊でございましょう。

    女性天皇は、生理と出産があり祭祀王は物理的にも務まりません。
    西欧流男女同権などという薄っぺらい世俗の観念を皇室に持ち込まれたのが皇后陛下ですが、その時点で皇室は変質と堕落の一途です。

    戦後の今上陛下皇太子時代に刷り込まれた、自虐東京裁判史観、また雅子妃入内以来20年かけて築き上げられた小和田王朝。自虐左翼史観に満ちた宮中内創価、外務省勢による堕落がもたらす、世俗の政治外交へのお口出しはご無用でございます。

    国民の皇統への不安を払拭願います。

    ある意味宮中最大の、新天皇皇后一世一代の神事である「即位の儀」を雅子妃は務められません。宮内庁に問い合わせたら「雅子さまご不在のまま、とり行われます」ということもなげな、ご返事。

    長きにわたり続いてきた神事は、かくも軽いものですか? あっさりと変更がきくほどの? 宮中にも蔓延する神事軽視の風潮を由々しきことに感じます。

    以前は即位の礼について宮内庁に電話すると、民の困惑と思いを同じくして、言葉をつまらせ考えこみ、吐息を漏らす職員がいたのですが、ひょっとしてもはや雅子妃いよいよ、あてに出来ずとして捨てられてしまわれたのでしょうか。捨てて頂くのは結構なのですが、捨てたまま即位されては国民が迷惑です。

    即位の儀には、世界100カ国以上から王族、大統領と賓客が訪れ、五輪など足元にも及ばぬ国威発揚の場です。それが、頭と性格の悪い皇太子妃お一人のために、台無しにされると? 国家の威信がかかることを、皇室「個人」でお決めになられる? 国民の願いに耳を澄ます天皇はどこに去られたのでしょう。
    あのように、左翼自虐史観の家から不出来、不埒の娘を宮中に入れた責任は何もお感じになりませんか。

    あまつさえ愛子天皇などと。出自ロンダリングの男と結婚させ、小和田と創価朝鮮左翼勢力の皇室支配などということが、どこぞで画策されていないでしょうね。

    秋篠宮殿下への一刻も早いご移譲を。

    四方拝。宮内庁書陵部蔵。

    柱の陰に立っていらっしゃるのが、天皇陛下です。

    *呪(じゅ)についての補足説明

       賊冦之中過度我身(ぞくこうしちゅうかどがしん)

      毒魔之中過度我身(どくましちゅうかどがしん)

      毒氣之中過度我身(どくけしちゅうかどがしん)

       毀厄之中過度我身(きやくしちゅうかどがしん)

      五急六害之中過度我身(ごきろくがいしちゅうかどがしん)

      五兵六舌之中過度我身(ごひょうくぜつしちゅうかどがしん)

      厭魅之中過度我身(えんみじゅそしちゅうかどがしん)

      百病除癒(ひゃくびょうじょゆ)

      所欲随心(しょよくずいしん)

      急急如律令(きゅうきゅうにょりつりょう)  

     

    過度は「悟りへ至らしめる」ふう言葉のようです。つまり、病や災害その他の難儀を自らの身に引き寄せ、悟りへ至らしめたまえ、というごとき。

          罪障は我が身を通して悟りへ至らしめん

     「罪障から私を守ってください」ということではなく、罪障を呼び寄せ、悟りへの導きを促す。

    急急如律令=急々に律令のごとくに行え、の意。呪文(じゅもん)の終わりに置く語として、道家・陰陽師・祈祷僧などが用いた。元々は、中国漢代の公文書の末尾に添えた言葉。(以下、ブログ主私見)後にこの言葉自体が、悪魔祓いの意を持ち始めたか?
    映画などではそのようなニュアンスで使われている印象を受けます。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ここまで

     

     

    妹さんの男の子二人に「仁」の字がつけられているというのは、事実でしょうか。

     

    天皇皇后両陛下と皇太子殿下が護持を主張なさる平和憲法に照らし合わせれば、自衛隊の存在自体が違憲の可能性が高いのに、なぜ自衛隊が必要なのかよくお考えいただきたいと思います。皇室に万一がある時、お守りするのは“憲法違反”の「日本軍」ではありませんか。人民解放軍の侵攻は絵空事ではないのに護憲などと。最も狙われ虐殺される対象が皇族ですのに。皇太子は内閣に無断で人民解放軍のオペラ見物にでかけ、人民解放軍の少将(習近平の奥方)と無断にコンタクトを取るという、恐ろしいていたらく。

    仮にご自身がお覚悟をなさったとしても(お覚悟はあるとは思えません。単にゆえない楽天主義かと拝察されますが)、国民を巻き添えになさらないでくださいませ。

    年々現実味を帯びてくる中国の脅威から国家を守るのが安保法制案であり、そのための憲法改正です。いずれにしても、政治外交に関わるご発言は、それこそが憲法違反でございましょうに。

    「ご勝手に」駐韓大使を通じ、韓国大統領に「友好」を願い出るごとき、内閣とそれ以上に国民への裏切りでございましょう。

    天皇と内廷皇族が、左翼や在日、果てはSEARDsと同じことを主張される、国民の情けなさ・・・・。

    皇后陛下、朝鮮式挨拶コンスと「A級戦犯」発言で、宮中と日本列島を汚し侮蔑なさるのはお止めくださいませ。

    皇后陛下が広めた?朝鮮式挨拶コンス 《転載可》

    朝鮮挨拶コンスを広める売国バカ女たち 《転載自由》
    http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/1180c629d90a284ff2cf48efcf3cfcb6

    美智子様入内に、キリスト教共産主義者グループの暗躍あり 【転載可】

    資料  皇后陛下、その精神を形作った生い立ちと環境

    天皇ご謀反 保守がなぜ「不敬」の一言で白痴化するのか?  《転載自由》

    やはり、平和憲法護持基調の自虐謝罪訪問だった、パラオ  《転載可》

    共産党と、韓国人に絶賛される天皇って?

    赤い天皇皇后として後世に名を残されぬよう・・・・ 【転載可】

    皇室と異教カトリックhttp://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/6b50cd3da82dd19cab876a1dd3f1bf56

    保守内にあるバカの壁  ~「保守左翼」たちの群れ~ 

    http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/093c3a238cdae6659dd0ed5821ddb860

    両陛下、パラオ慰霊への異議http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/eea9f8677abf8af288b2ccaf5f50e17c 

    保守の頑迷さ 

    http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/1b9dfff217a941cb314aaa500f0a1642

    パラオが両陛下の「ひざまずき謝罪」旅行にならぬよう http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/28bed14ebdc1d95fc2e914e0b4dba1e4

    パラオご訪問の前に「A級戦犯」ご発言の撤回を! 《転載自由》http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/730dd5e013a9029ce90594038302b212

     ❖皇室内の「男女同権」の是非について http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/50037475b8e0545d948256df2f0fe6c9 

    皇后陛下のカトリック・ローマ法王ふう? http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/44aa253ae87d35caf6882f3f6a46075b

     いやいや、左翼誌と共産党が絶賛する両陛下って、そりゃまずいっしょ

    天皇皇后両陛下の「史観」について その背後の小和田的闇=GHQ 《転載自由》

    コメ欄から拾った皇后陛下論 1 http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/1359e04f393f9f38f2d52aa38d6fb1b7

    コメ欄から拾った皇后陛下論 2 http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/07085d3383a9c660384c707f2390a12f 

    コメ欄から拾った皇后陛下論 3 http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/3398bf295fde20f0b8d82e06406cd50

    決して許すまいヤフオク事件http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/a089659fecc0275c61e3e16011e68ac3

    宮中財産のヤフオク流出事件まとめhttp://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/e025eb27d3606c6332554746ff1d9e3c

    犯人は誰だ ヤフオク事件http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/d2bb99bfe66241797d8fd545d3846fcc

    イタリア貴族が語る・実は海外王族から総スカンの皇太子と雅子妃  【拡散希望】

    ついに小和田家【出自】の秘密 《水間氏の意向により全文掲載条件でネット転載可》

    すでに暴かれていた真実  ~皇室内もう一つの“影皇室”~ 《転載自由》

    赤い皇太子

    東宮擁護の痴者の群れへ  【拡散希望】 ←クリック

    皇太子妃の実父、小和田恒は国賊である ←クリック

     太子と雅子妃の操り人 小和田恒氏の凄まじい売国 【拡散自由】 ←クリック

    小和田恒氏を喚問せよ 【拡散希望】  ←クリック 

    小和田恒氏・その「罪と罰」 《転載・拡散自由》 保存版  ←クリック 

    雅子妃の父親 小和田恒氏の反日思想 ←クリック 

    静養疲れを静養で癒される皇太子ご一家

    まさか、皇太子一行ではないと、思いたい

     


    0 0

    50年、100年に一度の大雨。妙に感性に鋭いところのあるビートたけしさんが「日本は、砂漠化してなくなっちゃうんじゃなの?」とか口走っていますが・・・・

    韓国は大喜びしていますね。その韓国に友好を願う書簡を内閣に無断でお渡しになった天皇陛下、お詫びに行きたいと言われ釜山の灯りに心を寄せられる皇后陛下。いもしなかった強制の慰安婦にも関心がおありとか。

    何かが間違っています。

    今回の記事は前稿、

     両陛下の「ご心配」と「ご訪問」で日本の不幸は解決しません。まず祭祀を。

    の補足として記します。

    天皇陛下ご親修の祭祀が、ご高齢もあり割愛・中止の流れにあります。

    続く天変地異が、そのためとは申しませんが、宮中に祭祀の途絶えるは国家の屋台骨の傾きを招きはせぬかと、それを懸念しています。

    ご高齢による祭祀の簡素化自体は致し方無しとして、皇太子の代で復活すればよし、しかし「あの」皇太子にそれが望めるでしょうか。

    宮内庁に懸念お伝えすると、「皇太子殿下は皇太子殿下としての祭祀をおやりです」というお答えで、?となりながらも、門外不出要素の強い宮中内祭祀を知悉せぬ身の悲しさで、それ以上追求もなりません。ただ、宮内庁発表の予定表を見れば、両陛下と秋篠宮家の埋まり方に比して、東宮ご夫妻は常に白じろとブランクが多い有様を拝見すれば、疑念が兆すは必定(ひつじょう)でございましょう。

    (昨年)

    両陛下と秋篠宮両殿下が働かれている間に、東宮はほぼ何もないに等しい日々です。雅子妃に至っては皆無。この方たち、何のためにいらっしゃるのでしょうか。

     

    今年今月は、

    皇太子と雅子妃、真っ白。

    大金と、大人数の護衛、使用人と莫大な国費を使いつつ、この人達何をしているのでしょう? 何のために、皇室にいるのでしょう?

     

    公務さえ万全でない皇太子がまして祭祀をまともにおやりになるとも思えません。雅子妃にいたっては、目と鼻の先の賢所におみ足を運ばれるすら、厭われておいでです。神域を忌避なさるなら、なにゆえ入内あそばされたのでしょうか。
    神域を避ける精神病の女性が、立后なさるのでしょうか。
    海外相手の友好も、さなきだに見た目もお振る舞いも貧相な皇太子がお一人で、天皇陛下として担われるのかと思うと、暗澹と致します。

    天皇が即位の礼の後、初めて行う新嘗祭を、そしてその後に続く大嘗祭を行える能力を皇太子殿下がお持ちでしょうか? 現在、高齢を理由に削られつつある祭祀が、次代は皇太子の無能ゆえにやせ細って行くのではないでしょうか。

    即位の儀も、雅子妃抜きの前代未聞の? 華やかさを欠いた式典になりそうですが、即位の礼は五輪開催など足元にも及ばぬ、華麗な国威発揚イベントであり、ある意味宮中最大の神事でもあります。その神事を新皇后を抜いたまま行うことに、危惧を抱きます。神事なのですよ? 端なる行事ではなく。
    今上陛下と皇后陛下の即位の儀の式典は、世界各国がそのおごそかさ、華やかさ、伝統の深さに目を見張りました。

    次代でそれは望めません。新皇后不在は、「病気」「不調」「機能不全」という印象を世界に発信してしまいます。報道は新皇后の欠席と不調に触れざるを得ないのですから。式典の規模が大きいほど、新皇后の不在は、日本のマイナスイメージとして世界に刷り込まれてしまいます。

    もう国民は20年間耐えたので、はっきり申し上げれば雅子妃は日本国が背負った貧乏神でございましょう。その御方を伴侶として選ばれた皇太子も、弥栄は託せないのではないでしょうか。

    天皇皇后両陛下による、剣璽動座の伊勢ご参拝のおり、本来はお留守を守るべき皇太子とそのご一家はスキーにお出かけでした。剣璽勾玉は、ご承知のように「皇位継承権」の証です。宮中の両陛下のお留守のお守りは秋篠宮殿下がなさいました。

    もし秋篠宮殿下がお留守をお勤めなら、本来皇太子殿下は伊勢神宮剣璽動座の旅にご同行なさる筋合いのことではございませんでしたか?
    皇位継承権放棄を暗示するような、東宮一家のレジャー行きです。

    剣璽等承継の儀

    とは、旧登極令(明治42年皇室令第1号)附式の、第一編 践祚ノ式にある剣璽渡御ノ儀(けんじとぎょのぎ)にあたる国事行為たる儀式です。

    剣とは天叢雲剣を指し、璽は八尺瓊勾玉を示しています。

    皇位の証として伝わる三種の神器のうち、剣と璽を大行天皇(前天皇)から承継して、新天皇即位がなるのですから、剣璽動座の伊勢行きを放擲、留守さえ守らなかった皇太子に、皇位継承権を放擲、継承の意思なしとみなしてもよろしいのではないでしょうか。

    両陛下がお留守の間、宮中の護りにつかれた秋篠宮殿下こそは皇位継承の有資格者ではないでしょうか。

    あるいは諸事情から、皇位継承が叶わなければ悠仁親王殿下を幼帝として立て、秋篠宮殿下は摂政として立たれる選択肢もあるかもしれません。
    しかしながら国体としては、天皇、皇太子と2つの席がきちんと埋まっているほうが盤石だと思われますが、これは皇太子殿下が廃嫡なさるか、畏れながら薨御の場合でしょう。

    皇室典範第三条にいわく、

     皇嗣に、精神若しくは身体の不治の重患があり、又は重大な事故があるときは、 皇室会議の議により、前条に定める順序に従つて、皇位継承の順序を変えることが できる。

    皇位継承の順序を変えて頂きたいというのが、ズバリ率直なお願いです。

    平成に御代が改まってからの、そして近年の天変地異が、祭祀とどう関わりがあるのかどうか、それは埒外の民には解りません。

    しかしながら、皇太子夫妻のトンガ行き、静養先にまつわっての地震他、ある程度のシンクロニシティを思わざるを得ません。

    偶然の可能性があることは重々承知しつつ、両陛下の動きに伴っても種々ございます。一例を上げると昨年、深夜の「暁(あかつき)の儀」の拝礼を中止されると発表されたとたんに長野で地震がありました。

    凡人の理解の埒外ではございますが、皇室始まって以来、連綿と厳格に宮中の一角で、また天皇陛下、時には皇后陛下のご親修で執り行われてきた祭祀には、それなりの意味があると思うのです。

    今上陛下におかれましても、ご高齢を理由に祭祀の中止、簡略化をなさるなら、むしろパラオなどの外国行き、被災地ご訪問他、割愛なさり祭祀のために、体力を温存なさるのが、本来のお姿ではございませんでしょうか。

     宮中にあまたの神官あり 【転載ご自由に】

    鬼怒川氾濫など、まだ渦中にあり両陛下はお慎みという名の自粛が望まれますが、美術展にお二人でお出かけです。それもドタ出。

     

    グレーの衣装での絵画展見物で、弔慰は表されたおつもりでしょうか?
    昭和天皇の御代に、こういうことお有りだったかなぁ‥‥‥‥・?

    http://www.excite.co.jp/News/society_g/20150912/Kyodo_BR_MN2015091201001350.html

    美術展がいけないというようなことでもないのですが、あちこちお出かけになられる体力がおありならどうぞ、祈りのほうにお向けくださいませ、というお願いでこざいます。紀子妃のお誕生日すら報道されず、お祝いも表向きにはなされていないような、こんな非常時に。

    平成になってからの災害

     

    1989年の日本における災害‎ (2ページ)   ► 1990年の日本における災害‎ (4ページ)   ► 1991年の日本における災害‎ (5ページ)   ► 1993年の日本における災害‎ (5ページ)   ► 1994年の日本における災害‎ (9ページ)   ► 1995年の日本における災害‎ (1サブカテゴリ、6ページ)   ► 1996年の日本における災害‎ (5ページ)   ► 1997年の日本における災害‎ (8ページ)   ► 1998年の日本における災害‎ (6ページ)   ► 1999年の日本における災害‎ (7ページ)  

     

    2 ► 2000年の日本における災害‎ (8ページ)   ► 2001年の日本における災害‎ (7ページ)   ► 2002年の日本における災害‎ (1ページ)   ► 2003年の日本における災害‎ (7ページ)   ► 2004年の日本における災害‎ (15ページ)   ► 2005年の日本における災害‎ (16ページ)   ► 2006年の日本における災害‎ (13ページ)   ► 2007年の日本における災害‎ (20ページ)   ► 2008年の日本における災害‎ (13ページ)   ► 2009年の日本における災害‎ (7ページ)   ► 2010年の日本における災害‎ (17ページ)   ► 2011年の日本における災害‎ (1サブカテゴリ、23ページ)   ► 2012年の日本における災害‎ (20ページ)   ► 2013年の日本における災害‎ (14ページ)   ► 2014年の日本における災害‎ (16ページ)   ► 2015年の日本における災害‎ (6ページ)  

     

    へ ► 平成時代の地震‎ (2サブカテゴリ、56ページ)   ► 平成時代の台風‎ (325ページ)

     

     

     

     

     

    皇室の祭祀をやせ細らせ、絶やさぬよう。

    海外では皇太子と雅子妃をすでに、員数外に見なしているようです。

    廃太子廃妃の上、次代は秋篠宮殿下にご移譲をお願い申し上げます。

    宮内庁、各所へのメールは内容もさることながら、数が勝負です。

    1行でいいので、祭祀を大切に、そして廃太子廃妃を、と書いて出しましょう。

     

     

     


    0 0

    祭祀と災害の相関性についてコメ欄に、次の書き込みを頂戴しました。

    >いまだに、どこか、科学的疑問を感じてしまう私ですが

     

     

    このように感じる方々も多いと思われます。現代では当然の反応でしょう。

    言い方が難しいのですが・・・・あの災害もこの災害も、全てが祭祀がないせい、おろそかであるせい、という意味で過去の記事を書いたわけではありません。証明のしようもないことなのですから。

    ただ、祭祀王としての祭祀を抜いたら、天皇の存在意義が、つまり皇室全体の意味がなくなるという領域のことだと思われます。

     

    科学を持ち出すと、とたんに瓦解するのが皇室で、左翼の人達がそういう考えで、小和田家も典型的ですね。唯物論者。かつて外務省時代に部下が、伊勢神宮と出雲大社に関する英文を書く際に小和田氏に意見を伺ったところ、「そんなもん、全く興味ない」と言い放った男です。

    そしてその環境下に育てられた娘は、現在のていたらくです。

    実は皇后陛下も、似たような環境で‥‥‥‥・【神道的には】ある意味無神論に近いお家でお育ちになりある種のご思想を、根強くお持ちです。

     

    小和田恒氏・その「罪と罰」 《転載・拡散自由》 保存版

    http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/2e682ebf1e94d19c4563bb5378f6830d 

    民族のメンタリティというものは、必ずしも科学的に整合性のあるものでは出来上がってはいません。

     

    古神道も最初は「道」の形を取っていず、それは古代日本人の霊的直感であったと思います。日本民族の精神性の根幹が神道にあることは論を待ちません。「神教」と「教」とは唱えず、「道」であるのが、大和民族の面目躍如であるところです。

    これは日本の芳醇で温暖な自然にも由来する宇宙観とでもいうべき感性でしょう。
    対立物を想定せず、それが西欧の二元論と基本的に異なる点でしょう。神道内の二元論といえば、せいぜいが清浄と穢れレベルではないでしょうか。清め、祓えば雲散霧消する程度の二元論未満です。穢れと言っても、気枯れ=気が枯れた状態であり、必ずしも対立物ではありません。あるべきものの欠如を穢れと捉えます。

    砂漠の荒ぶる神はまさしく、あの苛烈な環境を抜きには誕生していません。砂漠という地獄は戦い克服せねば自らがやられてしまう、対立物でしかありません。日本ではアマテラスであり、大日如来である太陽も砂漠にあっては人間を責めさいなむ凶器です。

    日本民族にあっては、自然とは寄り添い恵みをもたらしていただく、対象です。
    日本では八百万の神と言われ、一神教と区別されますが、しかしそれらすべての神々も、元をたどれば根本宇宙神であるところの、アマテラス的なるものにたどり着くという考え方もします。「カミの分け御霊」という感性ですね。

    不勉強分野なので、これ以上言及するとボロを出しそうなので早めに切り上げますが実感的・体感的カミ論で申せば、それは実在すると言わざるを得ません。

    分かりやすいのがいい気の満ちた神社(気枯れ=汚れのある神社は例外です)の、鳥居。いくらか霊的感受性のある人なら、鳥居の内と外での空気感の違いを容易に感じることが出来ます。また本殿から入り口の鳥居へと至る、参道の真ん中の線、正中線をさーっと通っている「神気」を感じます。

    正中線は、神の通り道でもあり参拝者は避けて、端を歩くのが礼儀です。

    中には神を視覚化する人もいるし、そうでなければ撮影したカメラの映像が捉えていることもあります。金粉という物質化でその存在を知る人もいます。芳香で知覚することも。

    神の実在は言葉では表せないので、あると言ったらあるのだ、と強引な言い方になってしまいます。視える、感じるが実は常態であったのが、古代の日本人であったのではないかと愚考しています。穢れが積み重なっていくにつれ、それらの感知器たる直感が鈍くなっているのが今であると思っています。

    悪霊の存在で神の実在が逆証明出来るなら、これも多少霊眼の開けた人ならそれこそ皇太子ご一家にまつわる憑き物の多さに辟易としていますね。その逆に秋篠宮家にまつわる画像には時々、神霊が写り込んでいます。

    霊的な尺度で見れば、はっきりしている世界です。

    受け入れがたくても、それら異次元の存在をとりあえず認めないと、現代における天皇を日本人は見失ってしまいます。古代人は問答無用だったのです。天皇が神そのものでいらした。という言い方が現代人の感性に逆らうなら、祭祀により神=宇宙の最高神とパイプでつなぐことの出来る存在でした。

    面白いことに、と言っていいのかどうか・・・東宮家それぞれに憑いている悪霊が多い順番に、雅子妃、皇太子、愛子さま。秋篠宮家には龍神他高級霊のみの顕現。

    天皇皇后両陛下には、高級霊も低級霊もほぼ写り込み無しで長いこと来たように思いますが、最近皇后陛下のお写真が怪しくなって来ています。天皇陛下は今のところ無傷でいらっしゃるように思われます。先祖伝来の天皇固有のバリアが築かれているのかもしれません。現在のご様子では今後は解りませんが。「視える、聞こえる、感じる」人は、ほぼ同意見ではないでしょうか。

    清子様もそう言えば高級霊の写り込みは拝見していませんが、清い霊的オーラに包まれておいでです。さればこそ、伊勢神宮の祭主のお勤めも出来るのでしょう。

    証明出来ないものの実在を何とか述べようとして、以上の愚論です。

    ただ、日本人の中には古代の先祖が感知した神々の記憶がまだ刻印されているのではないでしょうか。それゆえにこそ、新年は神社にそして寺に出かけます。

    神社に出かければ迷うこと無く手を合わせます。頑ななカルトでもない限り、そのことに抵抗はありません。とりわけ神道は本来宗教に非ず、それは古代日本人の霊的インスピレーションだからです。

    いわゆる宗教の定義は、教祖・本尊・経典を備えていることですが、神道は宗教の概念からはいささか外れます。

    キリスト教の神もユダヤ教の神もヒンズー教の神もsomething greatと汎用化できぬほど、神の個性が強烈ですが、神道における根本神としての神は、まさしく、まったりとsomething greatであり、だからこそ伊勢神宮に佇む異教徒たちも何かを感得、打たれるのかもしれません。

    大雑把な説でしたが、2600年もの長きに渡り皇居内の神域では神の火(忌み火=鑽(ひき)りでおこした清浄な火)が連綿と今に燃え続けており、そこではあまたの神官巫女たちが神に厳しく仕え、祈りを日夜捧げている事実を知れば祭祀には「何かがある」・・・・かもしれない程度には、思いが至るのではないでしょうか。祭祀の欠如が何らかの形で、日本に災厄をもたらすかもしれないその可能性も、感じるのではないでしょうか。

    良い意味での右翼ないしは保守というのは、実に神の実在を信じる者のことではないでしょうか。天皇を崇めるのは本来神を崇めるに等しいことであったのが、敗戦でブレが来て現在に至ります。

    ある種の頑迷な保守は、天皇が天皇であるゆえに崇め奉りますが祭祀王の役目を果たさなくなり、あまつさえ世間では「左」と呼ばれる政治発言をなさり、内閣を無視なさり韓国大統領に友好を願い出る書簡をお渡しになるなど、神の領域におわす方のなさることではございませんね。

    それゆえに、祭祀と災害を結びつける論が出てくる、とそれが今の状況です。

    宮中にあまたの神官あり 【転載ご自由に】

    http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/2036af29dcb72e04e7eaf91957923ccb

    天皇とは何か 「天皇の国師」をめぐる小論 3

    http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/c6b127fa619b2c71db8c7091cb28c569

     

    付記  

    近く出かけようとなさっていた日光が洪水というのも、何かしら象徴的な気がします。(日光にもそこの人々にも罪はありませんが)戦時中の疎開の跡をめぐるなら、またしても「あの戦争への反省」などというサヨク発言をなさるかもしれなかったのですよね。

     

    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2584695.html 

    関東・東北での豪雨災害を受け、宮内庁は、天皇・皇后両陛下が今月17日から予定していた栃木県日光市への私的ご旅行を取りやめられたと発表しました。

    両陛下は今月17日から1泊2日の日程で栃木県の日光市を訪れ、天皇陛下が戦時中に疎開していた日光田母沢御用邸が残る記念公園などをめぐられる予定でした。しかし、栃木県や茨城県などを襲った豪雨災害で大規模な被害が出ていることから、関係機関に災害対応に専念してもらいたいとの(以下略)

    ・・・・・ここまで

    つい揚げ足取りレベルのことを言いたくなる衝動・・・・・

    >関係機関に災害対応に専念してもらいたいとの

    混乱した最中にいらしても、道はぬかるんでいて汚れるし、楽しめないからかな、とつい根性悪を言いたくなるのです。

    だってご自分らは腕を組んで絵画展にいらしたのだから、お言葉も親身なのかどうか疑わしいのですわ。

    言われなくても日光では復旧に必死です。復旧に専念しろとおっしゃるなら、どうぞ陛下も祭祀に専念あそばされますよう。

    本来の天皇としてのお言葉の他に、庶民流我論が多すぎます。

     祭祀王が政治と外交、歴史認識発言をすべきではない件について

    天皇陛下お誕生日に際し(平成13年)

     

    皇族の立場について男女の差異はそれほどないと思います。女性皇族の立場は過去も大切であったし,これからも重要と思います。

    BB:男女の差がない? だから皇太子に帝王学をお授けではなく、皇后陛下にかぶれて「男女平等」思想でしょうか。

    男性皇族は継承権順位の対象になるので、女性とは自ずと気構えと、お立場が異なるはずです。

     

    日本と韓国との人々の間には,古くから深い交流があったことは,日本書紀などに詳しく記されています。韓国から移住した人々や,招へいされた人々によって,様々な文化や技術が伝えられました。宮内庁楽部の楽師の中には,当時の移住者の子孫で,代々楽師を務め,今も折々に雅楽を演奏している人があります。こうした文化や技術が,日本の人々の熱意と韓国の人々の友好的態度によって日本にもたらされたことは,幸いなことだったと思います。日本のその後の発展に,大きく寄与したことと思っています。

     

    BB:遣日使について学ばれてないのでしょうか。日本が半島から貰ったものって具体的に何ですか?

    それと、日本に敬意を抱いで来日帰化した人々と、押しかけ朝鮮難民としての在日を同一地平線上に語られると、真実を見失うし国民が迷惑をこうむります。

     

    私自身としては,桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると,続日本紀に記されていることに,韓国とのゆかりを感じています。武寧王は日本との関係が深く,この時以来,日本に五経博士が代々招へいされるようになりました。また,武寧王の子,聖明王は,日本に仏教を伝えたことで知られております。

    BB:女系の血の一滴、もう何もないし、武寧王は日本人との説もあり、百済が日本の管轄下にあったという説も有力です。

    というより前に、なぜこういう浅慮のリップサービスを、ご機嫌取り、をなさるのでしょう。おかげで韓国では天皇の祖先は韓国人、日本人の祖先は朝鮮人と言われていて、本当に気持ち悪いのです。

     

    しかし,残念なことに,韓国との交流は,このような交流ばかりではありませんでした。このことを,私どもは忘れてはならないと思います。

    BB;いったい何のことでしょうか。植民地化? 強制連行? 性奴隷?
    一方的な、捏造を含めた史観を踏まえ、勝手に反省を国民に強いないでください。内閣にも国民にも無断で、韓国大統領に友好を願う書簡を渡すなど、迷惑もここに極まります。皇后陛下は強制とやらの慰安婦の存在を信じこんでシンパシーを寄せていらっしゃるし、困ったことです。

    余計なことを発言したりなさったりしなくてもよろしいので、祭祀を粛々となさってくださいませ。

    あと責任上、ご長男夫妻の始末をおつけくださいませ。国際的にももう見捨てられています。

    ・・・・・・・・ここまで

    皇后陛下は皇后陛下で、対馬(つしま)より釜山(ふざん)の灯(あかり)見ゆといへば韓国の地の近きを思ふ、などと感傷に溺れた歌を詠まれその余韻で、「謝罪に行きたい」などと。

    何をどう吹きこまれ学ばれたか存じませんが、両陛下の日韓問題に関する認識は偏っておられ、いびつです。全て東京裁判自虐史観の上に立った判断であり、それは左翼の思考です。左翼は祭祀も否定します・・・。神の存在そのものを信じてはいません。両陛下が唯物論に傾けば皇族としてのお立場はそこで、終えるべきでしょう。なぜなら、祭祀以外に皇室に皇族に「取り柄」がございますか?raison d'êtreが。

    秋篠宮両殿下と、悠仁親王、そしてお二人の内親王に希望をつなぎます。
    それ以前はもはや、国のためになりません。

    明治天皇の大嘗祭

     (明治4年11月17日)

    以下の画像が国民の現在の思いと失望、そして衝撃を正確に表現していると思うので、こちらから拝借しました。h ttp://www.yuko2ch.net/mako/makok/makok.htm

    どなたが作られたのか本質をついて、秀逸だと思います。お借りしたことにお礼を申し上げます。

     

     

     

    日本の危機を救おうとする総理と、女系宮家に始まる愛子天皇擁立策を潰されて、両陛下ことにも皇后陛下は安倍総理がお嫌い。その護憲論含めた思想的立ち位置も、安倍総理嫌いも、共産党、社民党、在日、SEALs、韓国人、中国人たちと同じなのが、国民は困惑の種なのです。

     

    これ以降は、ご慈愛微笑と、朝鮮式挨拶コンスとお手振りにもう騙されない国民が多くなるのではないでしょうか・・・・

    洪水被害の国民と地域に対して、正直なお気持ちを見せてくださって、よかったのかもしれません。国民が絶望に泣いている時に、ご遺体が冷たい水の底にまだあるときに、急に思い立っての絵画見物が出来るお二人だったのですね。

     

     

    両陛下が楽しまれた絵画展。

     

    両陛下がお好きな平和憲法が禁じた「日本軍の兵士」です。お嫌いでしょうか。
    人民解放軍が日本侵攻して皇居を襲う時、身を呈してお守りするのは彼らなのですよ・・・・・。両陛下のために命を懸けてくださるのは、彼らなのに。

    宮内庁へのご意見はこちら。

     ◎E-mail:
    information@kunaicho.go.jp

    ◎住所:
    〒100-8111
    東京都千代田区千代田1-1

    ◎電話:
    03-3213-1111(代表)

     

    秋篠宮殿下妃殿下へ祭祀の全てをお伝えの上、ご移譲を願います。


    0 0

    昭和9年に誕生した一人の少女。その名を正田美智子という。父方実家がカトリックの家に生まれ、カトリックの小学校から大学へと、民間人の間は終始一貫カトリック思想に浸っていた幼年少女期、青春期。

     資料  皇后陛下、その精神を形作った生い立ちと環境

     

     

     

     

     

    生来の品格の差か。

     

     資料  皇后陛下、その精神を形作った生い立ちと環境

    戦後GHQ施策の流れで日本で活躍した神父ヨセフ・フロジャックが美智子妃入内のキーパーソン。彼は正田家をカトリックに改宗させた人物であった。

     

    弟修はあの花王で重役、妹恵美子は第二の水俣、昭和電工に嫁ぎ、いまだ皇后の手足として動き、修はウィリアム王子来日の際に秋篠宮殿下と悠仁親王とを対面させぬようその、カトリック信徒の妻とともに、皇后の指示で動いた。 

    ウィリアム王子は悠仁親王殿下に会いたいと来日前に、英国の報道機関に語りそれが日本にも伝えられていた。皇太子を溺愛、その第一子を天皇にすべきという考えの皇后は、悠仁親王殿下をウィリアム王子に会わせるわけにはいかなかった。どう考えても、報道は将来の王であるウィリアム王子と、将来のエンペラーでである悠仁親王にスポットライトが当たり、可愛い長男とその第一子が霞んでしまう。そうはさせたくなかった。

    誰かが妨害? ウィリアム王子の悠仁さま対面 

    コメ欄より拾い上げた「仮説」 テニスコートの出会いは作られていた?

    こちらに、妨害の詳細は検証、説明してある。
    悠仁親王殿下と、ウィリアム王子の対面が実現していれば、どんなにか華やかな、そして可愛い画像となって、世界中を駆け巡り皇室のイメージアップと英国との友好になったことか。

    しかし、ウィリアム王子が会わされたのは、陰鬱な皇太子一家であり、世界は興味を示さず、不発に終わった。

    よもやの民間妃誕生に日本は湧いた。しかし、テニスコートの出会いを仕掛けたのは“GHQ配下”のキリスト教徒たち。関係者は例外なく全員キリスト教徒。

     

    「演技」はここよりスタート。

    カトリック聖女の演技から、神道祭祀王の嫁の演技へと。

    しかし、中身は所詮変わらず。批判を浴びるコンスまがいの手の組み方はマリアを気取っていらっしゃるのか。

    動機がどうあれ、本来の日本人の毅然としたお辞儀を破壊し、
    日本中にコンスを流布させたお一人となられた。というより、
    その影響力の大きさから、コンス流布の第一人者であろう。

     

    皇太子妃を「ミッチー」とアメリカ風に呼び、内親王を「おスタちゃん」と国民が呼んだのか、呼ぶように仕向けられたのか、皇族の格が親しみという名のもとに格下げされた。

    東宮ではその娘に「パパ、ママ」と呼ばせ、妃は人前で皇太子を「お父さん」と呼びかける。小さなことだが、こういう崩れが固まって伝統の土手を決壊させる。

    国民がその美貌をたたえた「女優」時代は、お水っぽい雰囲気をも漂わせていらっしゃり、それは「良家の子女」というイメージを破るものだった。

    国民の視線を浴びて、美智子妃の「演じる」姿は元祖ぶりっこでもあった。

     

    思えば「演じる」という要素が皇室に加わったのはこの頃からではなかったか?
    それまで、皇族は普通に振舞っていた。香淳皇后は自然体で威厳と品を備えていらした。

    美智子妃だけの罪でもなく当時のジャーナリズムと、国民の期待が作り上げた虚像でもあった。
    もともと、GHQの工作により皇族を演じる事になった民間女性。その当然の帰結が「演技」であり、皇族としての品格が演じられ、しかし時として馬脚を表し、国民がたじろぐほどの水商売的下品さを見せることも。

    男の新聞記者の煙草に火をつけた、とその記者の著した本に書かれ国民を驚かせた。

    煙草に火をつけることの意味を知らず、と擁護する向きもあるが「竹山パーティ」という婚活パーティに15歳から出入り、社交ダンスで異性と密着することを知っていた美智子妃が、女が男の煙草に火をつける媚びを知らぬ訳もなく、むしろ、つい出てしまったしぐさであろうと思われる。

     

    いったい、昭和のあの頃の良家の子女で男の煙草に、たとえ無知であろうと火をつける子女がいただろうか。

    美智子妃に煙草の火をつけてもらった記者の著書。正当な批判なら、皇族相手であろうとためらわないブログ主ですら、不遜だと感じるタイトルだが、ホステスよろしく煙草の火をつけられた記者なら、このくらい言うのかもしれない。

    この記者は、皇后陛下が民間時代にテニスの時、 「あっ! やばい!」などと叫ぶことも書き記している。

    華子さまはいかに民間時代でも「やばい」は仰らないだろう。現代の紀子さまでも、おっしゃらない。「お育ち」のしからしむるところか。あの時代に「やばい!」は相当のレベルだと思われる・・・・。

     以下Amazon書評より

    「著者が美智子妃に煙草の火を点けてもらった話が楽しい(p27)。そもそも当時、そういう場で煙草を吸えたというのが隔世の感だが…
     (略)美智子皇后が母校の聖心でテニスをする時、「あっ! やばい!」「よし! やるぞ!」なんて掛け声でやっているという話なんかも、(略)

    ーーーーここまで

    そういう品良さの陰にある「蓮っ葉」ぶりに皇太子は惹かれたのかもしれないし、皇太子もまた将来に憂いを抱かれる「軽い男」今風に言えばチャラ男として国民に心配されていた。しかし、それが余り表に出なかったのも、ミッチーというスターの輝きに救われたおかげかもしれない。即位以降の祭祀のおかげか、それなりの風格も出て来たようにお見受けするのだが、最近のご様子の劣化・・・・

     

     

    女優とお水ときわどい線引き。

     

     

     

     

     

    この画像を並べたセンスが秀逸だったので拝借した。

    ht tp://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1442205495939.jpg

     

    奇天烈な衣装。時代の移ろいが必然的にもたらすたぐいの滑稽さではなく、もともとのセンス。

    「女」を見る目。公衆の面前で。

    「お上」として国民とともに、皇后陛下が天皇陛下を立てていらした昭和の時代から、平成における天皇皇后は一転、男女の関係性を全面に出され、それを民主的であり微笑ましいと捉えるのか、しかし時として庶民でもこうはあられもなく、生臭くはないだろうという濃密度。

    アメリカナイズということが、畢竟皇族のけじめと格を落とすことにつながらなかったか。教室から教壇を撤去したことで、教師の格と中身が連動して落ちた如く。アメリカでは現在、男女のトイレの同一化が始まっている。

    皇后は、元祖ぶりっこであると同時に、元祖フェミニズム主張者であり、フェミは常に左翼と親和性。

     

     

     

    夫の袖を掴む、女としての無意識の甘えと媚び。けじめのなさ。

    劣化は内面からも来ているのでは?

    喜怒哀楽を表に露わに出す皇后は初めて。

     

     

    雅子妃は、それを受け継がれ皇太子妃の頃からすでに、感情ダダ漏れ。

     

     この並べた画像も拝借しました。ht tp://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1442205495939.jpg

     

    紀子妃ご懐妊ニュースの翌日の、泣き腫らした目でのお出ましは有名。
    感情駄々漏れ妃。

    雅子妃も、当時の良家の子女にはレアな、野球選手追いかけの夜遊び派。

     

     

    結局、美智子さまと雅子さまは相似形。雅子さまが頭が悪くぶきっちょだったので、分かりやすかっただけ。老いの気の緩みか、美智子さまが分かりやすくおなりあそばされた。

    参列者の感極まってつい始まった「天皇陛下万歳」の声に、不機嫌な皇后陛下。お得意の朝鮮式コンスでシナを作るのもお忘れで、むーーーっ。

    将来の天皇に向かって「幸せになれる子」を育てたい、と。

    天皇に限らず世の頂点に立つ人はその裏腹にある孤独に耐える人。

    伝統の帝王学抜きに庶民流に育て、あのていたらく。

     

    追求するはわが身、わが家の幸せばかり。談話の主語は常に、「わたくしが」「雅子が」「愛子が」
    国民が、は絶えて無し。

     

    皇后陛下は、皇太子の第一子を天皇にと主張。天皇陛下も賛同。

    お誕生日会見で皇族に男女差はない、同じだ、とご主張。

     

    全国都道府県議会議長会と自由民主党三役との懇親会(2006/01/17)で、自民党武部幹事長が皇室典範改正法案に関して、「皇室典範改正(直系長子継承)は陛下のご意思だ」と発言(週刊新潮2006/02/09号)

     

     http://www.zassi.net/detail.cgi?gouno=10360

     

     親王誕生直後、天皇陛下がごく親しい人物に内々にこんな話をされている。

     

     「美智子も親王の誕生を大変喜んでおりますが、美智子はやはり皇太子の系譜に皇統を継がせたいと申しているんですよ」

     

     (悠仁親王誕生直後の記事 2006/9/28 週刊新潮)

    悠仁さまが誕生した直後に、愛子天皇擁立の意思表示、残酷過ぎませんか。
    秋篠宮家が、いかほど困惑、傷つかれたか。お言葉通り「親王誕生を大変喜んでおりますが」だったら、絶対これはおっしゃらないでしょう。

     

    将来の天皇陛下は、海外から蔑視のカメラ小僧 【拡散希望】

    「恥ずかしや」これが日本の皇太子とは 【拡散希望】

    イタリア貴族が語る・実は海外王族から総スカンの皇太子と雅子妃  【拡散希望】

    天皇とは何か 「天皇の国師」をめぐる小論 4

    「ボクは赤組」ならあたくしは九条擁護とGHQメンバー賛辞のアカとなりましたとさ、という黒いジョーク。

    赤い天皇皇后として後世に名を残されぬよう・・・・ 【転載可】

     天皇陛下はアンチ安倍政権・・・・・でしょ、やっぱり

    皇太子殿下 平成26年 2014年お誕生日の左翼談話

     

    皇太子の政治発言 朝鮮日報が大喜び http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/77824c824a67a7da9a0b85660cfd4223  

     

     ご自分で考えた言葉ではない。言わされている。

     

     >「観る者」をキーワードにした展示には、のぞき穴を実際にのぞくことのできる仕掛けもあり、「なにか見えるのかしら」と、両陛下が代わる代わるのぞきこまれる場面もありました。

    読者様からのレポートでは、ヤフコメに書き込まれた批判コメントが、早急に一斉に削除されたそうです。試しに書き込もうとしてみましたが、書き込めないようにしたようです。

    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20150913-00000000-jnn-soci

    よほど、民の災害時の、お遊びがまずかったようですね。しかし、こういう言論封じをすると、余計批判が広まるでしょう。

    (閉鎖が非難轟々だったせいか? 現在は復旧しています)

    阿蘇山噴火。 煙が「いつもと違う」http://news.yahoo.co.jp/pickup/6174323

     

    水の怒りに続き火の怒り。ついに地の怒りが来ぬように・・・・

    秋篠宮殿下に祭祀伝授の上、ご移譲を願います。そしてお好きに国民の不幸の間も、お遊びにお出かけくださいませ。

    天皇ご謀反 保守がなぜ「不敬」の一言で白痴化するのか?  《転載自由》

    末尾に コメ欄レスに変えて

    沢山コメントをいただくので、お返事すべきコメントにも不義理をしていて申し訳ございません。

    答えるべきことを、こちらで書かせて頂きます。このところ、皇室関連記事に対してにわかに嫌がらせが多くなり、ご心配を頂いていますが、実は喜んでいます。というのは、アラシもそうですが、わざわざブログやツイッターで拙ブログ叩きをしている人たちがいる、ということはそれだけ、こちらに発信力があるということで、悪評も評のうち、賑わいだからです。

    東宮夫妻を批判し始めた頃の現象のなぞりで、「いつか来た道」なので、慣れっこなのです。最初は幼稚な罵りに始まり、続いてやや専門的なツッコミ、それがなくなると今度は親切ごかしの懐柔策。それが効かぬとなると、張り付いての嫌がらせ、そして恫喝。

    それでも続けていたら、いつしか東宮夫妻のていたらくを知る人々は随分多くなり、批判記事への嫌がらせもぱったり来なくなりました。

    同じパターンを天皇皇后批判も辿ると思っています。東宮夫妻批判で国民も皇室批判には相当免疫が出来ているので、存外テンポは早く進むかもしれません。
    早々と親切ごかしの忠告、そして恫喝、幼稚な罵倒と一緒くたにやって来て、膿出し毒出しを一気にやっている印象を抱いています。

    今のところ来るコメントは罵倒を含め、全部アップしていますが中身の無いコメントはコメ欄の流れを遮って邪魔なようなので、折を見て掃除します。
    きちんとした反論は無論残します。今のところレベルに達したものはまだ頂いていませんが。余り中身無しのまま続いて皆さまにご不快をかけるようなら、最初から非承認にします。東宮夫妻批判の時現れた嫌がらせのやり口と同じで、パターンは承知しています。

    これで東宮の時のように、ある程度専門領域を知る人の反論が来ればパターン完成なのですが、専門領域の知識をもってしても、祭祀のないがしろ、両陛下の共産党や韓国に絶賛される言動など、かばいようもないでしょう。

    天皇皇后批判記事に対しては、極端にツイート数が減りますがこれも東宮夫妻の批判記事で経験済み。いずれ、多くなると踏んでいます。国民が吹っ切る瞬間というのが、あります。

    もとより私心で書き続けて来たのではなく、利害関係もないので、怖れるものもありません。未熟なので、心に泡立つ時もありますが、なるべく心を澄ませてから書くようにはしています。なかなか出来ませんが。多方向に伝えたいので、文体も記事によりお下劣からお笑い、激昂文体、替え歌、擬古文までさまざま工夫しての記事の累積で、一つだけ記事を見たら驚かれる人もいるでしょう。

    皇后陛下を擁護賛美する過去記事もございます。その時期は3つに別れ、大方の人々と同じく両陛下を無邪気に信じ込んでいた時代。それからまず皇后陛下に不審の念を抱き、ついで天皇陛下に。しかし、批判の対象とすることを、はばかっていた時代。だが所詮、両陛下有りて現在の東宮夫妻と宮中の問題と腰を据え、今へと至ります。東宮問題が一般にかなり認知されて来た、という背景もあっての両陛下への批判開始です。

    伝達方法は種々でも価値観はただ一つ、日本が大事。記事の削除を心配頂くことも多いのですが、とりわけ対策はしていません。消すなら消せば、という気持ちでいます。
    それ自体が一つの警告としてインパクトがあるだろうからです。いつ誰がどのように動き、拙記事を消すか見届けましょう。

    この記事だけは残しておきたいと思うものがもしあれば、個々人でどうぞご保存なさり個人で再発表してくださいませ。それほどの記事があろうとは思っておりませんが、やや取り柄のある記事なら過去膨大な記事累積の中に、1つか2つはあるかな程度にはうぬぼれています。

    低空飛行を続けつつ落とし所を探っていたのですが、更新が間遠になるか、中断するか決めていません。自然にまかせています。

    日本ありて天皇ありき。天皇ありて日本ありきという思いは他の保守の方々と同じです。しかし、国を壊しても天皇大事という人たちもいるようですが、そこには与しません。
    あくまでも日本大事。大事な日本に皇室は要る、但し正しい形で、と
    考えています。左傾化した時点でそれはもう天皇皇后とお呼びすべきではなく、他の何かの存在でいらっしゃいましょう。

    日本大事のゆえに、東宮夫妻の問題に気づいた保守ブロガーさんなら、その根本の原因として両陛下に行き着かざるを得ないのです。おそらく当初は大いに困惑、迷いつつ畏れつつ。

    多分、いくらか読者がダブっているであろう「ふぶきの部屋」様が、

    なぜ両陛下に批判が向くか

    という記事を、興味深い切り口で書いていらっしゃいます。

    h ttp://blog.goo.ne.jp/yonyon4009/e/a9728fa0aa120054dbe4727ad66ec605

     「remmikkiのブログ」様も有名ですが、やはり両陛下の絵画展ドタ出について触れていらっしゃいます。

    h ttp://blog.livedoor.jp/remmikki/archives/4936682.html

     

    「雅子さま大好き」ブログ様は、豊富な画像をメインに皇后陛下と雅子妃殿下の人となりを、鋭く検証していらっしゃいます。

    h ttp://masakosamalove.blog.fc2.com/

    今後天が示す動きは何となく、見えているような気がしますが、人事は尽くしたいのと、民が無自覚なままでは魂の向上という意味でよろしくないのでは、と思うので書き続けてきました。

     

    末尾に。

     

    祈りは意乗りです。禁裏の浄化と正しい皇統につながって欲しいとの「意」を思いのエネルギーに乗せて、天に放ちましょう。

    祈りには力があります。数が多くなればより力を増します。

    秋篠宮両殿下がまばゆい金銀の光に包まれてあります。

    悠仁親王殿下がお健やかに、天皇陛下に即位なさいます。
    高貴なる紫金に輝く結界でとわに守られます。

    眞子内親王殿下、佳子内親王殿下が真珠の結界に守られます。

    高次元の存在たちよ、秋篠宮家を虹のバリアで包み、守らせたまえ。

    弥栄。

     

     


    0 0

    皇室問題に関して、東宮夫妻批判の時代からまっとうな反論を頂戴したことがありません。それでも、まだとりあえず有職故実含め知識がお有りだ、という方はいらっしゃいました。「きよら」さんと、おっしゃったかな?最近お姿を見かけなくなりましたが。

    皇室に関する知識自体は、拙ブログ主の数倍でしたが、いかんせん意見誘導、あるいは言論封殺の意図が先行して、作為で語られているので、こちらのそういう意味では「私心無き、意図無き無手勝流」に対して、歯が立たないところがあるのです。

    意識的に引っ張ろうとする気もないし、反論を封じることもしません。
    あくまでも、ここ変、ここはいい、という素朴な判断で資料を集めながら、綴っている身です。

    そして、実感で思うのですがそういう無心に近い立ち位置で書いている者には、反駁の刃は刺さらないということです。

    日本が好きで大事にしたいという思いを共有さえしていれば、反駁はむしろ歓迎なのです。きちんとした論なら、ブログ主の思考の至らぬところをチェックできるし、誤りもただすことが出来ます。目指す方向が同じなら。

    しかし、嘘も隠しもなくこれはまいった、と思う論が来ないのです。
    論破いとも簡単。
    以前からの読者さんたちは、やりとりをつぶさに、ご存知ですね?
    皇室問題とは別に(というか、リンクはしてるのですが)以前は**学会の方の書き込みがあったので、お宅の教学の基礎は学んだので、いつでも論戦には応じます。だから「頭ごなしに書くな」というのは止めましょうね、というのですがその後来ないのです。
    仏教論を含めてやり合えばこちらも勉強になるので、対論したいのですが。

    論で勝てないとなると、錦の御旗は「不敬」の一言を掲げて乗り込んで来ます。それに対してももう複数回、長文をもって論破させて頂いています。論破というのは、その後拙記事による反駁に、再反駁が来た試しがないのです。

    対等に論戦できないとなると、容姿罵りが始まります。ブス、ババアが語彙で、BBならもっと、グッサリ傷つく言葉を使いますが。それにしても、よほど初期の読者さんしか、顔写真は見てないのですが。あと定番は「暇なのね」。暇を持て余して、駄文を書き綴っていると言いたのでしょう。

    どこにも何の利害関係もなく、ただ個人の思いだけで事実を綴っています。たまに誤認はあったかと思いますがその都度速やかにお詫びとともに訂正して来ました。数はごくわずか、勘違いやミスタイピングレベルであったかと思います。

    事実を語り、虚心に感想を述べているだけなので、つつきようがなく、頭に来るのでしょう。
    先の稿に書いたとおり、拙ブログ叩きのブログもツイッターも歓迎で、むしろ嬉しいのです。それだけ、発信力があるのだな、と実感出来るし、批判も賑わいのうち、関心無く放置されるより元気をもらえるし、BBへの罵りを読んで好奇心で読みに来てくれる人もいるでしょう。

    以前、BB叩きのブログを開設していた方が、こちらを覗きにいらしゃるうちに「改心」してくださったこともあります。

    読者様のレポートによると、拙ブログを叩いているブロガーさんは複数いらっしゃるそうで、ツイッター含めどれも拝読したことはないのですが、その中のお一人が「非公開」指定で、乗り込んで来たことがあります。批判コメントを非公開というのは、こちらの反論を封じる卑怯手段なので、そのむね書いて公開したら、公開されたそのことじたいを批判して、肝心の対論はせぬまま捨て台詞で去っていかれましたが、本気に向き合うお気持ちがあるのなら、なぜオープンに真剣勝負で向き合ってくださらないのでしょうね。該当ブログのアクセス状況がどれほどか存じあげないのですが、一方的に欠席裁判で批判を書き綴ってもさしたる効果はないのではないでしょうか。

    もともとGooブログ自体に非公開システムは備わっていないので、非公開を採用しようとしまいと、ブログ主の任意であり、非公開指定を密室止まりにしているのはブログ主の好意でしかありません。何も非公開指定で反論封じられた状態で、好き放題言われる義理はないでしょう。

    同じく非公開指定で忠告くださるのも迷惑です。こちらは意図があって、下品文体を採択していることがあるのですが、非公開で「ビッチ」等と言わないほうが、あなたのためと言われても、その意図のご説明が出来ないのです。人の感性様々、レベルも様々、そこへ向けて発信しようとすると多少の工夫が要るので、記事により硬軟取り混ぜ、時に激昂文体、下品文体を試みていることもあります。トータルでご判断ください、とは言えませんが。定住読者になってくれという如きことなので。

    非公開であることの必然性がある場合(身バレしたくない情報など)は、固く非公開を守ります。

    某BB批判ブロガーさんの、非公開と指定された内容も、なぜこれをわざわざ非公開指定にしたのだろうといぶかしい、中身の希薄さで記憶にもないのです。せっかくいらしたのに、残念なことです。性分で論理と言葉の応酬を真剣白刃の本勝負でやるのは、好きなのです。しかしながら、こちらに眦決して、よしやるぞ、と思わせてくれるご意見が皆無なのです。

    嘘も隠しもなくそれは本当。秀逸な反論が来れば喜びます! 自らの自己点検と勉強のチャンスでもあるのだから。しかし来ないのです。

    これをお読みのBB叩きのブロガー各位、どうぞ正面玄関から果たし状を持ってお入りください。竹光は禁止。真剣をお使いください。こちらも容赦はしません。

    東宮夫妻批判論から天皇皇后へと移ったせいなのかどうか、このところまた嫌がらせが始まっています。東宮記事の時、さんざんくぐり抜けた道なので彼らのやり口も、論理の非整合性も知悉しているので、「お、効いてるな。どの記事のどこがイタかったのだろう」と分析、次の記事の指針にしたりなど致します。

    以下は掃除しようかと、と先の稿に書いた最近のコメント群ですが、最初はアドバイスの形で猫なで声で入って来て、読者から批判されまた矛盾を指摘されると、論点をずらしながらの罵りに移り、それでも読者がめげないで応戦していると、いきなり恫喝になるパターンも、東宮関連記事の初期に知っています。論で向き合うほどの内容ではないので掲載だけして放置していたら、読者さまがたが応対してくださるのも、東宮問題の時と同じ。読者数が増えた分、横合いからの助っ人が多くなり、ありがたく思っています。コメ欄の流れを遮るので、掃除しょうかと思ったコメントですが、それも面倒だなあ、と思っているうち、擁護論者のレベルを皆さまに知って頂くのもありかな、同じ志で批判記事を書いていらっしゃるブロガー様が複数いらっしゃるので、対応の参考までに読んで頂くのもありかな、とこちらへまとめて転載しておきます。

    これ以降のあきらかな嫌がらせコメントを承認するかしないか、まだ決めていません。嫌がらせも裏返しの人気と活気と捉えるほうなので、承認は構わないのですが、コメ欄の流れを遮るので読者さまが迷惑かな。

    ブログ主が直接向き合える、まっとうな反論をお待ちしています。
    以下、最新の嫌がらせコメント集です。全部同一人かどうか知りません。
    アクセスログでチェックするほどは、興味が湧かないのです。

    以下、嫌がらせコメント集です。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・

    BBさん? (kj)2015-09-12 23:44:27最近少し皇室に対する記事が多過ぎませんか?

    おっしゃっている事はわかりますが、少しカルト的な感じすらして来ました。もっと他に言うべき事あるように思えるのですが。。

    もちろん、今の皇室には何か憑き物の様な禍々しい物を感じますが、故に飲み込まれないように距離感って必要な気がします。根拠はありませんが、なんとなく本能的にそう感じたので提言しました。くれぐれもミイラ取りがミイラにならぬ様お気をつけ下さい。

     

    あれ? (kj)2015-09-13 01:55:35えーっと…なんだろ?そんな非難される事書いたのかな?わかんないや。

    まず、BBさん本人に言った訳で、みなさまに言われる筋合いはございません。それを踏まえた上で、みなさまのファンであるBBさんを否定した様に感じさせてしまったならば、私の文章力の無さを反省し、お詫び申し上げます。

    しかし、これだけは申し上げさせて頂きます。

    私は基本的に書く事が無ければコメント欄を覗く事はありません。どうやらBBさんに粘着している輩が居て、それの仲間と思われてるのならば、やはりカルトそのもの。あなた方は私の思想も背景も知らずただ、一文だけで集中攻撃した。その輩となんら変わりありませんではないですか?それが一番嫌われるんです。それが他人の理解を妨害してるのですよ?BBさんに注意を促したのはその事なのですよ?わからないなら構いませんが、思い込みで人を叩くのはやめて頂きたい。

     

    意見と批判の違い (縷々☆チコ)2015-09-13 03:31:21Kjさまに同意です。

     

    私は、他の皇室関連ブログからBBさまのブログを知り、その多彩な才能に感銘を受け、以来BBさまの大ファンであります。

    それ故、BBさまのご負担になることはファンとしてタブーと考え、相反するコメントを目にしたときも、私は敢えて批判的コメントはいれませんでした。何故ならここはBBさまのブログだからです。

    意見と批判は違います。

    Kjさまは意見だと思います。

    皆様の中に、BBさま擁護コメントとして、批判的なコメントを入れる方も中には居られるようにお見受けしますが、はたしてそれはどうなのでしょうか?ある意味、BBさまのご負担になっておられるかもしれないとは思われませんか?

    素晴らしいブログが荒れるのは不本意です。

     

    いい加減にしなさい! (kj)2015-09-13 07:03:38いやほっとこうと思ったけど、私のせいで誰か責められるのはほっとけない。

    まず、日記を書くなって言ってないし、そういった文脈じゃないはず。文章力が問題かと思ったけど、ここ以外のSNSとか会社とかでそんな事言われた事無いし。で、公共とか言ってる人いるけど、だからこそ違う意見書いてどこに問題あるの?

    で、本能のくだりもちゃんと読めば分かるハズ。で、どう考えても第三者から見てあなた方に同調する人などいません。あなた方のプライバシーなど興味ありませんが、友達居るの?って思ってしまいます。そうやってちゃんと文も読まず、一人を集中攻撃などシールズやサヨクと同じですよ?いや、ひょっとしたらサヨクなのかもしれませんね。どちらでも構わないが、ここは人様のブログですよ?迷惑だと思いませんか?思わないからしてるのですね…。縷々☆チコさん。

    共感してくださって本当に感謝してます。しかし、世の中なにを言ってもわからない人達も居るのです。私は何を言われようと構いません。この人達に何を言われたからとしても私の何を奪われると言うのか?何を壊されると言うのか?何を傷つけられると言うのか?そんなものはありませんですのでこの人達の相手するのはやめましょう。しょせん論破や勝ち負けなどと煽るでしょうが、気の遠くなる作業を得てこの人達を言葉でねじ伏せたとてなんの得になりましょう?何が変わりましょう?そんな勝ち負けなど虚像でしかありません。私はとうの昔にそんなものにしがみつくのはやめましたし、その上で真の理解者がたくさんできました。敵はその倍居ますけど笑

    ですが、この人たちの様に、ほんのちょっとの違いで手のひら返す人間関係などにBBさんも染まって欲しくはなかったですが…

    まぁ、仕方ありません。

    縷々☆チコさん何を言われても、どうかお気になさらずに。

    最後に、皆さんへ。もう少し外へ出て人と話したほうが良いですよ。そして自分を持つには難しい世の中ですが、少なくともあなた方よりは私はまともだと思う。まぁ、基準なんかないですけどね。まぁ、好きに生きれば良い。私はあなた方の事など明日には忘れる。

     

    Unknown (縷々☆チコ)2015-09-13 11:28:43ある方から聞いたのですが、何を言っても否定されるだけと言うのがよく分かりました。

    主さまに群がるコバンザメの名誉欲・功名心を刺激するようですね。

    意見を採用して貰いたいのがよく感じ取れますね。

    堂々巡り!

    他者への嫉妬心に火をつけるようですので、私は境界線を引くことにし、他の良識ある人との付き合いを大切にします。

     

    いやいやいや (kj)2015-09-13 13:56:42こえーって。ここまで来ると。神かなんかなのか?このブログ主って。ちょっと常軌を逸してるって。ちょっと私のブログ誘導しようと思ったけど、身の危険を感じるからやめます。私が間違いで良いです。それ以上望む事など無いでしょう?本当、怖いって。

     

    なんかさー (kj)2015-09-13 16:00:32いつの間にかこっちが荒らしみたいになってるし。めんどくさいなー。「kjブログ。たまにしか見ません。」ってとこだよ。こっちでやんなよ。

     

    おい。 (kj)2015-09-13 19:42:37マジ、丁寧に喋ってん内にやめとけよ?オイコラ。

    なりすましでもなんでもねーんだぞ?コラ

    いちいち場所用意してやってんのに何うだうだ言ってんだ引きこもりども。

    てめら愛国気取りがランドセルしょってんときから右翼やってんだコノヤロウ。

    あんま本物怒らせんな。マジでてめらんち一件一件カチ込むぞ?コラ

     

    どーも。時の人です(笑) (kj)2015-09-13 23:23:12本当、他にすんこと無いのかね?哀れだね。あんま人の読者とかあれこれ言うのもどうかと思ったけど、ここまで来てオレにあれこれ言ってくるならここのブログ主もたかがしれる。

     

    一般社会から程遠いカルトだね。

     

    あ、オレ自身がカルトとか言ってたバカいたね。オレが何に狂信してるって言うの?

    あぁ、キチ◯イだから人には見えない文が見えんのね。それともシャ◯中か?それはダメ!絶対!!

     

    ってかさー、テーマは皇室だよね?一応仮にも日本の象徴だから言い過ぎとかに気をつけた方が良いよ。って最初言ってただけなんだけど?

     

    色々言ってくる相手居るし、何より日本の歴史上で皇室を貶めようとした人間には必ず不幸が訪れるし。って手遅れだったみたいだね。こんなキチ◯イに囲まれちゃったらね。

     

    いつの間にか神として担がれ引くに引けず、担いでる連中も担いでるのはただの人を担いで

     

    「この人は神だ!」「勇者だ!」と叫び、それに乗っかる事で自身を肯定する。

     

    んー…どっかで見た事あんなー。このロジック。

    あ、シールズじゃん!

     

    結局ヤツらと変わらんよ。おたくら。

     

    あの人達が嫌われる一番の理由って品がないから。

    よーーーく全部コメント読み返してごらん?

     

    あんたらに品位があるか?

    まぁ、わかんねーか。そのイカ◯た頭じゃ。

     

    まぁ、いいや。好きにすればいい。オレにはブログ上でしか評価されない人とは違うし。

     

    っつー訳でこれを最後に二度とこのブログには来ませんので、今後のコメントも見れません。

    でも貴方達は書くのでしょうねぇ…バカだから(笑)まぁ、一生やってなさい。

    一応コピペしやすいように改行しといた。意外と良いヤツだろ?オレ(笑)

    PS,一応貴方達の僕個人に対しての誹謗中傷を全てフルスクリーンショットで移してgooブログに提出しました。それと、Tw◯◯terやF◯で拡散はしないけど、フォロワー、友人に晒させて頂きました。かなり好評ですよw貴方達のオ◯◯ー大会ww

    あっちの書き込み見たら全然僕の言われた事とか小さ過ぎて見えねーぐらいだからw

    まぁ、そんな感じでした。

    それではさようならm(_ _)m

     

    Unknown (酒吟)2015-09-14 13:30:14乙、カルト集団!!!!

     

    Unknown (ひきこもり馬鹿ブスBBへ。)2015-09-14 14:43:52誰でも祭祀ができるならお前がやってみろよ。ブスババアBB。

    誰でも祭祀ができるならお前がやってみろよ。ブスババアBB。

    誰でも祭祀ができるならお前がやってみろよ。ブスババアBB。

    誰でも祭祀ができるならお前がやってみろよ。ブスババアBB。

    誰でも祭祀ができるならお前がやってみろよ。ブスババアBB。

    誰でも祭祀ができるならお前がやってみろよ。ブスババアBB。

    誰でも祭祀ができるならお前がやってみろよ。ブスババアBB。

    誰でも祭祀ができるならお前がやってみろよ。ブスババアBB。

    誰でも祭祀ができるならお前がやってみろよ。ブスババアBB。

    誰でも祭祀ができるならお前がやってみろよ。ブスババアBB。

    誰でも祭祀ができるならお前がやってみろよ。ブスババアBB。

     

    BB様って、気持ち悪い (Unknown)2015-09-14 21:14:11何も申す事は、ございません。がんばって下さい。御苦労様で御座います。

     

    同意見です。BB様、BB様、気持ち悪いです。何様でしょうか? (Unknown)2015-09-14 21:21:27連日、有り難さに反吐がでます。御苦労さまでした。

    Bの意味 (Unknown)2015-09-14 21:34:28BBのBはブスのB。笑

     

    正直にコメントアップして下さい。 (Unknown)2015-09-14 22:40:28そうでなければ、あなたはブログをする資格は無いと思います。失礼の段、ご容赦願います。

     ‥‥‥‥・以上です。

    ちなみに、コメントはここ数日全部公開しているのですが、待ちくたびれたようです。
    パソコンに張り付いているわけでは無論無く、作業していない時間帯があるので、承認出来ないに過ぎないのですが、きっとこの人、今か今かとパソコンをチェックしていたのでしょうね。

    以上、人の玄関先で脱糞して行く程度のコメントに、どんな効果を期待しているのか謎です。これで書くのを止めるとでも? 止めるときは自分で決めます。

    擁護派のレベルの低さを告知しているようなもので、BBがもし悪巧みを辞さないタイプなら、自作自演でBB他読者様の悪口をだーっと喚き散らします。上記を上回るたちの悪さと、やーさんまがいの恫喝文を書き散らし擁護派がいかに頭が悪く、質が悪いかの宣伝をします。

    愛国者の印象を下げるための、朝鮮偽右翼の大音量街宣車みたいなものです。あれで、軍歌による戦争嫌悪者を作り、日の丸を翻すことで、日の丸の価値を貶めるあの手口。性に合わないのでやりませんけど。

    あと、たまに送信されたコメントが、こちらに届かないことがあります。長文のコメントはコピーを取っておかれることをお勧めします。上記のウンコメを承認するぐらいなので、よっぽどでなければ非承認はしてません。

     


    0 0

    【SEALDs奥田愛基】 国会 平和安全 公聴会 2015年9月15日 最新

    特定の支持政党を持ってない? 嘘つけ。

    以下、内容。

    私たちは特定の支持政党を持っていません。無党派の集まりで、保守、革新、改憲、護憲の垣根を越えて繋がっています。

    BB;共産党から活動の車借りてたじゃん。

    まず第一にお伝えしたいのは、私たち国民が感じている、安保法制に関する大きな危機感です。
    私たちが独自にインターネットや新聞で調査した結果、日本全国で2000カ所以上、数千回を超える抗議が行われています。累計して130万人以上の人が路上に出て声を上げています。
    また、声を上げずとも、疑問に思っている人はその数十倍もいるでしょう。

    BB;そのうち何人が朝鮮人? 日本に60万人はいるけど?

    第2に、この法案の審議に関してです。各世論調査の平均値を見たとき、始めから過半数近い人々は反対していました。そして月日をおうごと、反対世論は拡大しています。
    内閣支持率が落ち、反対世論は盛り上がり、この法案への賛成意見は減りました。

    BB:支持率は回復気味ざんす。

    「選挙のときに集団的自衛権に関して既に説明した」とおっしゃる方々もいます。しかしながら、自民党が出している重要政策集では、アベノミクスに関しては26ページ中8ページ近く説明されていましたが、それに対して、安全保障関連法案に関してはたった数行しか書かれていません。

    BB;政党公約にたくさん関連項目が書かれてるけど? 


    今国会の可決は無理です。廃案にするしかありません。

    BB;きみの主観の無理でしょ。

    何も、賛成から全て反対に回れというのではありません。
    政治生命をかけた争いだとおっしゃいますが、政治生命と国民ひとりひとりの生命を比べてはなりません。

    BB;だから安保法制案が、なんで国民の生命を比べることになるの?
    法制案がないと、リアルに迫っている中国の侵略から、日本人の生命を守れないから、急いでいるんだけど。日本在住の朝鮮人だって、あいつら容赦はしないですが?

    世論の過半数を超える意見は、明確に、この法案に対し、今国会中の成立に反対しているのです。

    BB;過半数ってどんな手法で算出してどこのデータ?

    参考人として、ここに来てもいい人材かわかりませんが、参考にしてほしいことがあります。

    ひとつ。仮にこの法案が強行採決されるようなことになれば、全国各地でこれまで以上に声が上がるでしょう。
    連日、国会前は人であふれかえるでしょう。次の選挙にも、もちろん影響を与えるでしょう。

    BB;影響はないね。民主党で懲りているし。政権交代はあり得ない。日本人、そこまでバカじゃない。


    3連休をはさめば忘れるだなんて、国民をバカにしないでください。

    政治家になった動機は人それぞれ、さまざまあるでしょうが、どうか、政治家とはどうあるべきなのかを考え、この国の民の意見を聞いてください。勇気を振り絞り、ある種の賭けかもしれない、あなたにしかできない、その尊い行動を取ってください。

    BB;ある種の賭け? 意味不明。政治は博打じゃないわ。

     

    日本国憲法はそれを保障し、何より日本国に生きる民、一人ひとり、そして私は、そのことを支持します。

    困難な時代にこそ希望があることを信じて、私は自由で民主的な社会を望み、この安全保障関連法案に反対します。

    2015年9月15日、奥田愛基。ありがとうございました。

     

    ・・・・・・

    うーん、まずもって「何も言ってない」でしょ? 安保法制案の、メリットデメリットを俯瞰で心得た上での、弁論でないと説得力ありませんよ。

    日頃のアジテーションの、中指立てるごとき下品さを抑えたかな程度。

    最後のほうに感情が上ずって、声が裏返りそうになったくだり。

    >政治家になった動機は人それぞれ、さまざまあるでしょうが、どうか、政治家とはどうあるべきなのかを考え、この国の民の意見を聞いてください。勇気を振り絞り、ある種の賭けかもしれない、あなたにしかできない、その尊い行動を取ってください。日本国憲法はそれを保障し、何より日本国に生きる民、一人ひとり、そして私は、そのことを支持します。

    韓国系教会の牧師であるという父親の説教の、口ぶりを連想させますね。


    こうして動いているのを見ると、もろ朝鮮人。と言うと差別?

    THE朝鮮人?

    差別?

    いいえ。外国人に日本の安全保障に口を出して欲しくないだけ。

    仮に帰化していても、心が朝鮮人なら外国人だ。

    愛国運動家ではなく、日本弱体化運動員。

     

    偏差値低い高校を出たそうで、普段ならこんないやらしいこと言わないけど・・・・弁論のこのレベルを見ると・・・・

    http://img.2ch.net/ico/nida.gif
    http://www.asahi.com/sp/articles/ASH7B56K2H7BUTFL009.html 



    no title

    偏差値28の、全寮制朝鮮人多い学校? 大学は推薦枠なのかな、だって28じゃあ・・・・。

    まあ、ありがたいですが。これで、弁舌さわやかに、理路整然とやられたら、厄介。

    理路整然は無理ですけどね。安保法制案推進派のほうに理はあるので。

    こんなレベル出して、野党もヤキがまわったか。ちょっと、考える力のある国民なら、あれれのれ? でしょう。彼の国会での弁舌を聴いて、なるほど‥‥・・と思う人いるのかな・・・・いるのだろうねえ。デモに出てる人数分は少なくとも。
    愚者の群れ。動きが派手なんで目立つけど、実質的力は持たないと思います。
    60年安保はもっと凄かったようだけど、あの時の運動した連中は結局雲散霧消したし。

     

    奥田愛基、国会で中指立てなかっただけでも、マシなのかも。

    反対デモに参加してる人たち、原発反対デモもそうだけど、なんで中指立てる連中が混じっているのか、よーく考えるんですね。もし日本人なら。

    在日朝鮮人が相当数入り込んでるんで、発表されている参加人数からその分、本当は引かないとね。全体で60万人はいるんだから。そこに中国人を加えると100万人軽くオーバーでしょ。日本を侵略させたい連中がゴマンと混じってるの、反対派の中には。

    在日中国人は、朝鮮人より多くて65万人超。両者合わせて120万人。
    仮に十分の一が活動しても12万人、その半分でも6万人いるからね、反日集団が。

    それほど平和が大事なら、中国の軍事パレードの周辺でプラカード立てて、デモやっておいでっての。

    君ら、あそこが侵略などしない平和国家だって思ってるんでしょ。
    平和国家に軍備費増大不要って、天安門広場で叫んでおいでよ。民主化を叫んだ自国民を、中国共産党政府が大量に戦車で轢き殺したあの、広場でさ。

     

    おーい、日本人~、朝鮮人と中国人に騙されるなよ~。

     

    あ、そうだ・・・・韓国系キリスト教って西早稲田に固まってるとこが有名だけど、
    ほぼ反日組織の隠れ蓑的なことが多いのです。それと今、データ探してる時間がないのだけど、以前調べた・・・・・布教系の宗教ビザ入国者がやたら多い! そこまで韓国キリスト教の布教の必要性も需要もないので、まずキリスト教布教に名を借りた反日工作員の入国です。

    追記

    朝日新聞に意見広告。反日左翼告白だねw

    それにこれだけの広告打てるってバックあり、も告白w

    >私たちは特定の支持政党を持っていません。無党派の集まりで、保守、革新、改憲、護憲の垣根を越えて繋がっています。

     

    嘘ぴょーん。


    0 0

    皇室関連の批判記事を書くと、このところ執拗な嫌がらせが現れ、だいぶストライクゾーンに入ってるみたいなので、またアップします。嫌がらせ1回につき、関連記事3倍書く方針です。ありがとうございます。

    さて本文。

     

    プライベートな空間だから、本来なら目を伏せて見ないようにする光景ですが、
    この方たち、国民の前でもベタベタなので。

    以前ならこれも「仲がおよろしくて」と思ったのでしょうが、天皇皇后のお立場で自虐左翼史観の運動員になられたことを知るに及んで、見る目が厳しく変わったかもしれません。

     

    こちらが、昭和の皇室の距離感でした。

    平成は、“対等”に並ばれ皇后陛下は天皇陛下と同じ大きさと高さで、手を振られる。

    何かを勘違いなさっているような?
    私的空間では「夫」でも、公の場では「お上」と仰ぐべきお方です。

    そうなさらないと、国民の天皇陛下への敬意も下がります。

    なぜ世間一般の夫婦と違い、男が上なのか。祭祀王だからです。
    そして、祭祀あっての皇室なのです。

    昭和では、「妻」である皇后陛下さえこれだけ、けじめをつけられ仰いでいらっしゃる、とそれが国民の心にも影響します。昨今の皇室の矮小化はゴシップ的に報道するメディアにも責任はあるでしょうが、皇后の天皇に対する姿勢にもその一因があるのではないでしょうか。

    皇太子妃があたかも芸能人のような扱いを始めたのも、美智子妃からでありそれはメディアとそれを喜んだ国民の責任でもあれば、それに答えるように奇抜な衣装やヘアスタイルで、モデル立ちでポーズを取って答えてきた美智子様にも、責任はあるのではないでしょうか。天皇陛下から半歩下がって、慎ましく地味にお振る舞いになっていたら、現在の状態には堕ちていなかろうと思われます。

     

    お手振りは天皇陛下より低く、小さく。これが昭和の常識。

    皇后が天皇を差し置いて前面に、というしじゅう見る光景。
    私生活における本当の“主従関係”が、ふと出るのでしょう。

    こちら(下の画像)が、国民が安心して拝せる両陛下の距離です。この距離感が即ち節度であり、それは国民への両陛下からの礼儀ではございませんか?

    おそらくお互い言わず語らず阿吽の、自然な間隔であろうかと思われます。

     

     

    香淳皇后は天皇陛下にどの道をどの方向へ行こうと問われても、「お上のよろしいように」と半歩下がって歩かれていらっしゃいました。それゆえに、国民も天皇陛下をひときわ高い位置に、拝見していられました。

    今は、美智子様のGHQメンバーベアテ・ゴードンの唱える男女同権主義とやらで、天皇と皇后が対等に。・・・・というより、じわじわと皇后が実権を握り、今宮廷ヒェラルキーの頂点に君臨されているのは、女帝美智子様。天皇が侍従のようです。

    女帝故に、男子一系・万世一系は皇后には片腹痛く、皇太子の第一子、愛子さまを天皇として擁立することを、強く主張。
    皇室のなんたるかを、お解りでないまま入内されそのまま晩年をお迎えになりつつあります。夫である前に、国民の天皇陛下であると心得られ、「お上」とお呼びし奉り、天皇陛下のお話の間には頭を垂れていらした、香淳皇后。

    昭和天皇ご在世の間は低頭していたのに、崩御された途端、新天皇陛下とはまるで意地のように肩を並べて歩かれ、お話の間も天皇陛下にくっつくようにして、頭を上げ続けていらっしゃる皇后陛下。

    おまけに手は朝鮮式コンス。こうした「崩れ」がじわじわと宮中と国民の心を蝕んで数十年が経過しました。香淳皇后の全身で畏まったご様子と比べると、美智子様の「なにさま?」状態が如実です。我(が)の強いお顔。思えば入内前、娘時代の「たおやか」や気品とは無縁の表情の写真が複数残されています。

     耶蘇女子、九条擁護の赤き皇后までの道のり 《転載可》

     

    香淳皇后がカメラを前にご自身の存在を出来るだけ消そうとしていらしゃるのが、よく解ります。美智子皇后は、逆ですね。前に、前に、私が、私が。
    「見て子」様という世間のニックネームが言い得て妙かもしれません。

     

    いつしかそれが皇室の流儀として定着。雅子妃も、皇太子の先に立ってお歩き、車では下座に平然と乗せています。皇太子もヘラヘラ唯々諾々と従って、自らの妻である前に皇太子妃であれ、とは仕込まないのでしょう。お子には「パパママ」と呼ばせ、人前で妻が自分を「お父さん!」と呼んでも、にこにこ。

    お召し列車で、カメラ片手のこのていたらく。そして妃は家で食っちゃ寝。

     

     

     「新しい皇室」を感じさせたであろうこのシーンも思えば、欧州の王室におけるレディファーストの模倣です。しかしながら、皇室で女性を先に扱うと、基本の伝統が崩れ去ります。単なる夫と妻ではないということを、ご本人様も国民も腹に据えておくべきでした。

    男子一系万世一系の価値観も、皇后陛下には通じていません、恐ろしいことに。これだけ長く皇室にいらして、皇室の意味がお解りではありません。皇室の意味とは神道です。結局、皇后陛下は神道をお解りにならぬまま、晩年をお迎えで、心にあるのは日本の神々ではないでしょう。

    末尾に資料を置きますが、正田美智子嬢入内はGHQの施策延長との思いをより深く致します。語り手の視野にGHQはないのですが、語られる背後に動きを感じます。語り手の視野のもう一つ向こうに戦勝国連合があり、彼らによって動かされた人物群があり。仮説ではありますが、あれだけ周到に日本と皇室弱体化の種をまいていったGHQが戦後初の妃に対して無策であったとは、考えづらいのです。入内に動いた人物が全部キリスト教徒だというのは、偶然ではないでしょう。

    正田美智子嬢はGHQの、小和田雅子嬢は外務省自虐史観派と、創価との結託で押し出されてきた存在だと思います。もっとも、それじたいがGHQ施策の余波ではありましょう。敗戦以降外務省の出世階段は、GHQの意向に添う反日自虐史観者しか上がれず、小和田恒氏はその出世頭です。

    小和田恒氏を調べるにつけ、これは端的に国賊です。
    土井たか子氏相手の国会答弁におけるサンフランシスコ条約における解釈に始まって、河野談話の慰安婦にも関わり、また天皇陛下に要らざる謝罪をさせた作文も小和田恒氏の手になるものです。

    かくも、日本国を害し続けた男の娘が、入内? 本来あり得ないことで、そのあり得ないことが2度続けて起こっているのが戦後の皇室です。国民が気づかないと皇室は荒廃します。

    美智子妃、雅子妃、いずれも、自然な出会いではありません。企まれ仕組みに仕組まれたご縁です。

    伝統が壊され勘違いが進み、皇太子の「雅子の人格」発言がありました。
    皇族に世間一般の人格などありません。だからこそ、姓もない、戸籍もない。
    厳しさが要求されるから、与えられるものも莫大です。それが嫌なら、自らその地位を辞すればよい。入内にあたって神道の特殊な家に嫁いだという自覚がない者は去れば良い。
    皇太子と皇太子妃には離婚の自由はあります。義務は果たさず、莫大な権利は食い散らす。世の中が、影響を受けてゆがみます。

    皇太子夫妻が学習院大学で見せた態度こそが、典型的モンスターペアレントのそれでしかありません。小学校でも荒れ始め、一年生が教師を蹴る如き由々しき事態になっているようですが、歯に衣着せず申せば問題児である愛子さんを特別扱いさせ、甘やかしに甘やかしたその悪しき教育態度が、これもまた世間の風潮を作ってはいないでしょうか。

    降嫁すれば「ただの人」になる我が娘にお手振りさせる、尊大な勘違い。そのお手振りも右手と左手の区別がおつきでないさまが、いたわしい。なぜ、「ご優秀」と嘘を流し、娘さんご本人に余計な抑圧を与え苦しめるのでしょう。

    世間の乱れと歪み、異常気象と災害は皇室の写し鏡なのではないでしょうか?

    あと過剰に美化された部分は、修正した方がいいと思いますが、「才媛」のイメージも、雅子妃と同じく粉飾です。現在の偏差値を直接あてはめるわけにもいかないのですが、当たらずといえども遠からずレベルでは、判定できるでしょう。

    聖心女子大学は、頭脳で判断する限り「並みのちょっと上かな?」クラスでしょう。お嬢様大学で親の職業などが重要視されていましたが、成績だけで言えば津田塾、御茶ノ水の滑り止めです。この時代のことですが、日本女子大がそれに継いだ感じでしょうか? いずれにしても女子で学業優等な人は、津田塾、お茶の水、慶応狙いでしょう。

    お嬢様のイメージと、皇后を排出したことでその意味での格は高くなったでしょうね。

     

    というわけで、イメージで思い込まれているほどの才媛ではないのが皇后陛下の実像ですが、和歌は一流でしょう。それゆえ、語感の感性、語彙の豊富さと文章力は群を抜いている、とこれも率直に申し添えておきます。(と、知人に話したらゴーストの可能性は? と問われ、これは解りません)

    談話は雅子妃ほど頭の悪い混乱はなく、整然となさっています。なので、和歌も自作と思います。ただ、バチカン訪問の折の、カトリックについての記者の予定外の質問に対しては取り乱されました。

    皇后陛下の言動を拝察していると、かつて浜尾元侍従が評した「クレバーだがワイズではない」は、(当然)相当遠慮してマイルドな言い方なのであって、謀略家としての頭は回るが、賢くはない、という評価が正確なところでしょうか。

    ともあれ、国民が長年思い込まされていたほどの才媛ではいらっしゃらない・・・・。

    学校のあれこれなど、普段は言わないのですが、皇后陛下の虚飾の部分に触れると言及せざるを得なかったので、ご不快の方々には申し訳ありません。

    子育て庶民流も今にして思えば浅慮。自らキッチンに立った姿を撮影させて表に出すのも奇妙。果物を搾っているだけなのに、エプロン。お子様方から、「母の手料理」の逸話など、聞いたことがございませんね。何もかもが女優美智子様の演技プラン。とっても庶民なわたくしという「演出」。

    得意料理、ビーフストロガノフって・・・・・ハインツなんかの缶詰に
    牛肉放り込んで煮こむだけ・・・・
    雅子様はふろふき大根って、あなた居酒屋おまさの、女将さん?
    と言いたい、いずれも料理かなあ?

    いやそこを非難しているわけではなく、どうも美智子さまから皇室の女性が、芸能人のように、イメージが作られ演出が始まったような気がするのです。

    その反面、清子様は放置。これも自分大事の女優っぽいことですね。

    庶民流を表に出し過ぎたのかもしれませんが、間違いです。皇太子は将来の祭祀王なのだから、世俗のあれこれに染めてはならず従って、妃も浮世のことからは超然となさっているべきでした。

    浜尾元侍従は「評判を気にしすぎる」と指摘しましたが、新聞、週刊誌をチェックして気に入らぬ記事は、侍従を通して注意させるなど、そこまで世俗を気になさるのも違うでしょう。人気商売ではないのですから。まさしく、人気を演出しながら今日までいらしたな、とは思います。

    いじめも、今あれこれ画像を含め検証すると、そんな大したことでもなかったのではないでしょうか。皆無とは言いませんが、いじめられている嫁が、サングラスをかけたり、とっかえひっかえ奇抜なファッションに身を包んだり出来ません。

     

     

    皇族が国民の前で、その立場より男女という雰囲気を漂わせ始めたら、そこから堕ち始めます。男である前に、天皇陛下は神道の厳しい祭祀王のはずです。

     

     

     

    電車や路上での男女の抱擁や、キス。電車内での化粧。公私の場をわきまえぬ西欧風が気にならない人もいるかとは思いますが、場所におけるけじめのなさが、いいこととは思えないのです。こういうことまで、皇室にすべての責任があるとはいいませんが、少なからぬ影響を与えている気はします。

    教室からアメリカ流儀に教壇をなくしたその結果、教師の権威も責任感も希薄になって、皇室荒廃が始まり、小1の子が先生に蹴りを入れるような時代になっています。

    昭和にはあって、平成が失ったもの「けじめ」「礼節」であり、それに対しては皇室も大きな責任を担ってはいないでしょうか。

     

    それでもまだ、天皇皇后は駅長に気を遣われる。

    皇太子の代になると、直立不動の駅長に目もくれず、夫婦でくっちゃべり。

    それもしかし、両陛下の皇太子、皇太子妃へのご教育がずさんだからではないでしょうか。それにしても、駅長への感謝を表すはずの皇后陛下が、カメラを意識した朝鮮式コンス。これはこれで・・・・・。

     

    情けない・・・・

     

    参考資料


      美智子妃が決まるまでー半世紀後に語れる実相

      佐伯 晋氏

     

    抜粋です。原文は以下サイトさんでお読みください。

    h ttp://www.hone-kenko.org/sansuikai/sansui_32.html

     略

     

    1.美智子妃選考の背景

     略 ところが、私の印象では、どうも、歴史としてきちんとした記録になっていない。その事柄がどういう経過を辿って、何時そうなったのかということが、リアルに押さえられていない。少なくとも押さえようとする努力が必要な筈です。

    ところが非常に不思議なことに、この件については、50年以上経った現在まで、全く手がつけられていない。あるのは、皇太子の恋物語、あるいは現代のシンデレラ物語ですかね。まあ、せいぜい、皇室の開化・開明物語。当時、「ミッチーブーム」と言われた、ムードにくるまれた物語に終わった。実際、取材に携わった身としては、非常に何か、奇異な感じがします。「封印された歴史」と言う言葉がありますけども、「閑却された歴史」と言った方がいい。

    (1) 明らかにできなかったわけ

     ではどうしてそうなったのでしょうか。これはまあ比較的簡単な理由でありまして、一つは、お妃選びの選考に携わった、直接の当事者。仮に「選考首脳」と言っておきますけど、この時お妃選びに係わった人は6人。小泉信三(大正・昭和期の経済学者。今上天皇の皇太子時代の師父。昭和8年~昭和22年まで慶應義塾長。)さん、正式の責任者である宇佐美毅さん(当時の宮内庁長官)。それと三谷隆信侍従長、鈴木菊男東宮太夫(宮内庁の中で、皇太子を擁する東宮府の最高責任者)と黒木従達東宮侍従(もっぱら皇太子に仕えるのが東宮侍従)。東宮侍従は当時4人いましたが、お妃選びに関しては、黒木侍従一人が専任。まあ実際上、一番働いたというか、組み立てていったキーマンは、この黒木侍従さんだったと私は思っています。

     

    それと、副次的にはこの、3、40年ぐらい経て、まあ、漏らしても、そんなひどいことにはならない、あんまり迷惑はかからない状況になった頃には、肝心の選考首脳の大部分が亡くなられている。小泉さんとか田島さんなどは、ご成婚から10年もしないうちに相次いで亡くなっています。一番若い黒木侍従、一番ことの真相を知っているキーマンも、ちょっとした事故死みたいな形で、昭和58年に亡くなってしまいました。どの方も、ほとんど、手がかりのような、例えば回想録とか、日記というようなものは残さないで、お妃選びの真相はお墓の中に持って行かれた。もう、歴史を探る手がかりは、全くなくなっていると、私は長い間、信じていました。

     略

     

    (2)田島日記

     略

     加藤さんの関心は、田島さんの宮内庁の長官時代。これは、まだ占領下で、GHQと皇室との大変なせめぎあいがあった。それはそれでもう、大変面白いストーリーです。加藤さんは、そっちの方に重点を置いて、ほんの付け足しの感じで、このお妃選考時代の田島日記を紹介しているわけです。

    (3)選考首脳のジレンマー恋愛結婚かアレンジド・マレッジかー
     

    当時から現在に至るまで、あれは、ほぼ恋愛結婚だったと、多くの方が思っておられる。しかし、恋愛関係はなかったと、公式の場で、少なくとも2回、当時の最高責任者である宇佐美宮内庁長官は、言い切っています。
     
     略
     

    (4)ジレンマの真意
     
    略 選考首脳部の置かれた立場は、当時、「皇太子に恋愛結婚などさせたら承知しないぞ。そんな、はしたないことは、あっていいものか。」という守旧勢力がありました。具体的に言いますと、当時の女子学習院出身者で構成している「常磐会」です。ここには当時の皇族の宮妃殿下とか、その娘さんとかをはじめ、旧華族の奥さん、あるいは娘さんなど、かなり有力者の華族もいれば、宮中の「奥」というところで厳然たる勢力を持っている女官長、女官、あるいは侍従などの奥さんなどが構成。その会長が、秩父宮妃殿下のお母さんの松平信子さんです。

    この人は、皇后さんにも大変信任があって、しかも宮内庁参与という肩書きも持っており、少し前には皇太子の教育係の一員にもなっていました。皇室に関係する事柄について、女性ながら相当な発言権を持っている人が会長になっている「常磐会」。女性ばかりですけども、有力な団体。これが象徴的なもので、それを取り巻いて、男性でも、侍従、それから宮内庁の旧華族出身の職員の一部とかですね。そういう、隠然たる、しかし、恋愛結婚には必ず強い反対をするであろうという勢力が、はっきり目に見えていたわけです。
     

    というのは、恋愛結婚じゃなくて、選考首脳が民間出身者を選びお膳立てして、そして皇太子殿下に是非これをと推薦するようなことになった場合、保守勢力は、皇族、または華族関係から出るのが当然だ、と思い込んでいるわけです。これは当時の皇后様まで含めてそう思っていることは、極めてありありとわかっていたわけです。


     そうすると、皇太子さんが恋愛感情の全くない人を、自分達があてがうと、これが皇族・華族なら、保守勢力は大満足ですけど、それが民間だと、これは、一大事ということになるわけですよ。だから、「これは、私たちというよりは皇太子殿下が望んでいる。」という形へ持って行かざるを得ない。

    平たく言うと、やっぱり、自分達の選ぶ候補者に、皇太子さんが恋愛してもらわないと困る。特に、保守勢力への顧慮だけではなくて、実際問題として、民間出身者を選んだ場合、最後は皇太子さん本人にやってもらわないと出来ないということを、その頃までの選考作業の経験で、選考首脳はわかってきていました。

     略

    (5)皇室会議
     
     略


      この高松宮殿下と秩父宮妃さんに対しては、仮に候補が民間出身者であれば、この2人が否定的な場合は、宮内庁長官がいくら言っても説得しきれないのです。どうしても皇太子ご本人が説得しなければならない。美智子妃の場合も、現実に最後は皇太子さんが、秩父宮妃と、高松宮殿下のかわりに高松宮妃の2人を、揃って皇室会議の前に招いて、根回しのため3時間半かけて説明された。そういうようなことで、どうしても本人に恋愛してもらわなきゃならない。選考首脳は、非常に難しい綱渡りのような作業を、後から考えると、奇跡的といっていいほど、周到にうまくやったというのが、私の推論です。

    2.ご婚約までの推移

    (1)民間人のお妃候補
     
    それを、この年表に沿って、具体的に説明したいと思います。
    お妃選びはいつ頃から本格的に始まったのか。これは、だいたい昭和30年頃からだろうというのが、定説にはなっていました。しかし、この田島日記によって、それまで推測であったものが、はっきり裏付けられました。

    美智子妃選びのchronology

    昭30.3.25
    [田島道治日記」宇佐美から東宮妃探しに
    ついての協力を頼まれる。両陛下もその意
    向とのこと。
    消極的、部分的にはお手伝いする。
    民間によい人があればその意見に従う。
    と返事。

    昭32.8.19
    軽井沢テニスコートで、
    ダブルストーナメント四回戦で
    たまたま皇太子組と美智子さん組が対戦。

    昭32.10.21
    [田島日記]Kの名前出る。
    大賛成、周囲も賛成のよう

    昭32.10.27
    調布市の日本郵船コートで学友たちと
    時々やっていたテニスの試合に、
    皇太子が美智子さんを誘う。
    試合後写真を撮る。

    昭33.1.15
    [田島日記]Kについて-、こまずいこと。

    昭33.1.25
    [田島日記]Kはダメに。

    昭33.2
    皇太子、小泉に「正田さんも調べてみたら」。

    昭33.2
    皇太子、美智子さんに写真届ける。

    昭33.2
    皇太子、麻布ローンテニスクラブに特別会員として入会。小泉の勧め、紹介?

    昭33.3
    正田美智子さん、麻布ローンテニスクラブに
    入会、知人(?)の勧め。

    昭33.3.3.1フ.40~23.15
    小泉邸で選考首脳会議。Kに代えてHを調べることに(田島日記)。他に数候補。
    小泉「殿下のご意向をお汲みして、
    それでは正田さんも候補に加えるこ
    とにしたらどうでしょう。」異議なし。

    昭33.4.1
    [田島日記]宇佐美、ソニーに来訪、
    「Hは新規蒔き直しになった」

    昭33.4.12
    [田島日記]
    「ShodaSoyejima調ベヨクバ賛成イフ」

    昭33.5.2
    長官公舎で選考首脳会議。
    ほとんど正田美智子さん一本に
    しぼられ調査を本格化することに決定。
    他に二三の予備候補。

    昭33.5.7
    皇太子、調布市の日本郵船コートのテニス会に再び美智子さんを誘う

    昭33.5.20
    佐伯、正田英三郎氏に会う。

    昭33.5.21
    正田夫妻、小泉信三に面会申し入れ。
    小泉、ソニーに田島を訪れ、正田夫妻に
    どう応対すべきかの意見を求める(田島日記)。小泉、宇佐美と会談。

    ●の2
    昭33.5.22
    [田島日記]小泉から「S会見ノ結果ノタメアヒ
    タシトノコト」と電話があり、すぐ会いに行った。

    昭33.6.2118:CO~22:CO
    小泉邸で選考首脳会議。

    昭33.7.23
    宇佐美、小泉、鈴木東宮大夫、
    葉山で両陛下に正田美智子さんにしぼって
    調査を進めることを報告。

    昭33.7.24
    報道協定

    昭33.8.15
    宇佐美、那須で両陛下から、正田家と交渉を始める了承を得る。
    軽井沢の皇太子、美智子さんを細jll邸コートでのテニス会(17日)に誘う。美智子さんOK。

    昭33.8.16
    小泉、軽井沢で正田夫妻に申し入れ。
    正田側拝辞するも、小泉は17日以後も交渉継続を要望。
    美智子さん、テニス会招待を断わる。

    昭33.8.19
    正田夫人帰京、聖心ブリット学長と
    美智子さん外遊を決めてしまう。

    昭33.8.22
    小泉邸選考首脳会議
    [田島日記]「大体決定問題は勝沼の意見」

    昭33.9.3
    美智子さん、外遊に出発。

    昭33.9.18
    黒木従達東宮侍従、正田家を訪問、
    直接、皇太子の求婚を伝える。
    正田夫人の緊張度高まる。

    昭33.11.13
    正田家、小泉に承諾を表明。

    昭33.11.27
    皇室会議、婚姻承認。婚約発表、報道解禁。
     

      略

     しかし小泉さんは、初めから民間からの候補を検討してはいない。やっぱり旧華族から始めているのです。

    (2)軽井沢テニスコートで偶然の出会い
     
     略

     それから一方、美智子さんの方では、9月に聖心女子大の同窓会があって、そこにテニスの時の写真を持参しているのです。試合をした時、お母さんが慌てて人に頼んで、撮ってもらった写真ですが、この写真を同窓会に持参し、同窓生たちに皇太子さんを負かしちゃったわと言っています。

    BB;見せびらかして自慢なさったのですね。皇室尊崇の家の娘なら、私的な場で写真をさらし「皇太子サンを負かしちゃったわ」とは言いませんね。

    入内しでも「皇太子サンと、天皇サン」を負かし続けておいでです。

    本来、写真をさらし自慢した時点で、大失格にすべき娘でした。

    「負かしちゃったわ」とは、なるほど皇室との縁談を「ストラグル(闘争)」と表現した母親の娘ではありませんか。

      これは、美智子さんが、この試合で皇太子さんに恋愛感情を持って、ひょっとしたら私がと考えていたとすれば、それを、同窓会に出て写真を見せびらかすなんてことは、考えられないわけですよね。むしろ、なるべく隠そうと思うでしょう。だから、そのときはほとんど、恋愛感情みたいなものは、美智子さんは持っていなかった。両方から見て、8月19日が恋の出発点だったという説は、全く否定していいと思います。

    (3)旧華族への対応

     略

    ただし、守旧勢力が当初、皇太子さの相手としてはこの範囲でと言っていた、旧華族というのか、明治の皇室典範時代の規定には、「皇族のお妃には、皇族か又は特定の華族」とある。

      特定の華族というのは、たとえば五摂家の子孫だとか、それから徳川家関係、それから大大名だったもの。小大名は、もう相手にしてもらえなかったのですけど、K嬢は、華族創設のときになった旧華族と違う、まあ新華族ぐらいでした。しかし旧華族のイメージを持っていたわけで、このKと、それから少し後に出てくるHがありますが、いずれも松平信子さんの推薦です。
     
     このころは、行き詰っていて、松平さんも特定の華族という主張を少し譲歩したけれど、しかしやはり華族出身に強いこだわりをもって、それで、新華族のKさんはどうだ、という話ですね。

     

    (4)大学に推薦を依頼
     

    というのは、行き詰って、いよいよ民間出身者にも手を広げなきゃならんと、少なくとも中核にいる宇佐美、黒木お二人が判断をして、その手段として、聖心女子大、東京女子大、日本女子大、御茶ノ水、というようなところの大学の学長に、9月ごろから極秘で推薦を依頼しています。お宅の卒業生で、民間人でもいいから皇太子妃に相応しい人を推薦してくれということです。

     ただし、学習院、聖心・・・」と書いています。民間でいいが、やっぱり学習院出身者か聖心がいいと考えられていた。やはり、学習院に次いで、良家の子女の通う学校だというイメージが、聖心女子大にあったんでしょう。

    BB;この段階でGHQが水面下で絡んできたのか、あるいはその前から・・・・というのが拙ブログ主の仮説です。

    (5) 聖心女子大学
     
     聖心が最初に頼まれて、最初に推薦してきています。その筆頭に正田美智子さんの名前が。

     略

    ちょうど、日本郵船のコートでテニス会をやるということが決まっていましたから、皇太子さんに「8月にダブルスでやられた正田美智子さんを覚えておられますか」と水を向けたようですね。皇太子さんは、やはりかなり強い印象をお残しになったのは事実で、軽井沢でダブルスの試合が終わった後、「すごく強い女性だ」と、こう学友に言われた。

     そして、美智子さんと、軽井沢テニスコートで2、3年から、親しい仲になっていた織田和雄君という学友がいます。しかし皇太子さんは、この軽井沢テニスコートに出たのは、この32年の8月が初めてなので、美智子さんとは、それまで面識もなかったわけです。それでゲームが終わって「あれは何というお嬢さん?」と、この織田君に聞いているのですね。

     
     ただ、この日の試合の時に、学友の織田君に、「おい、あの子と組ませろよ。」ということは言っています。あの子というのは、正田美智子さんです。

     

    (6)K嬢の係累に身体の懸念が 
     それで、Kについては、果たせるかな、その後、ダメになりました。これは具体的には、係累に色盲が出たというのが理由でした。色盲というのは、皆さんご存知でしょうけど、昭和天皇の皇后、久邇宮家からの良子さんについて、宮中某大事件といわれたことがあった。要するに、良子皇后の弟が弱視だったので、山形有朋などが猛反対して、辞退させようなんていうことになって、大騒動になった、このトラウマがありますから、この色盲というのは、これは一発でダメだろう。まあ、

     BB;以降、佐伯氏の視界にある経過が綴られているので、GHQは姿を表わすことはありませんが、余白を読んでいくと、動きを想定することは無謀ではないと思いました。

    (7)東京ローンテニスクラブ

     略

      (8)黒木侍従がキーマン
     

     
    皇太子さんと美智子さんは、このローンテニスクラブで、多い時は月に4、5回、会っているわけです。それも大部分は皇太子さんが、織田君を通じて、明日、何時から行きませんかという電話を入れて、美智子さんと会っている。ですから、この3月から5月ぐらいまでの間に、これもう、しきりに「デート」と言っていい状態になっているんですね。この東京ローンテニスクラブがなければ、おそらく、婚約関係は成り立たなかっただろうと思うくらいです。

    (9)美智子妃が候補に

     

    秋篠宮殿下へのご移譲を願い、祈ります。


    0 0

     

    朝鮮人が、人の国の政治に口出さないでね。

     

    以上は安保法制案反対デモではなくて、昨年だっかたか「人種差別反対デモ」。

    通名だか本名だか知らないけど、朝鮮人です。

    帰化しているのもいるのでしょうが、SEALDsの朝鮮人率は、やたら高いと思います。

     

    帰化していても反日デモやるなら朝鮮人。

     

    なんで英語のプラカード使うのか意味不明だけど、安保法制案反対デモにも、やたら英語とハングル、中国の簡体文字が目立ちます。そして漢字を書けない。
    日本を思ってのデモではない証拠に、日の丸がない。持っていけば排除される。

    ツイッターでも、必然性皆無の横文字使うし。→ 

    シットインとかオキュパイが迷惑だと思うんなら、そうさせた現政権にキレてくれ。。
    命の問題なんだよ。もっと迷惑かけられたくなかったら、混ざって
    さっさと止めようよ、こんな法案。 #奴らを通すな #NoPasaran

    アホ、丸出し。

     http://iwj.co.jp/wj/open/wp-content/uploads/2015/09/image11.jpg

     

    「安」という簡単な漢字すら間違える、非日本人デモ。

     

     

     

     

    早稲田(西早稲田)には、キリスト教を隠れ蓑にした怪しげな教会があり、そこを拠点に、在日や左翼がうごめいています。九条にノーベル賞をという自称主婦、左翼運動員も、西早稲田の教会に関係しています。

     

    反対デモには朝鮮人、中国人、中核派などの暴力肯定組織、労働組合などの左翼・・・・がたくさん、混じっているのですが、そのことの意味を賛成派の日本人は、じっくり考え、もう一度安保法制案の中身を熟読、考えてみるんですね。

    だいたい、共産党や社民党、在日や中核派と同じ側に回っていることに、違和感を感じません?

    「教え子を再び戦場に送るな」って、こういう捏造プロパガンダ本当によくないですね。

    近代戦に素人兵士は要りません。足手まといだし、費用もかかり社会から若い働き手を退けるデメリットのほうが大きいです。近代戦は自衛隊というプロ集団だけで十分なんです。

    それに、自衛隊員に命を捨てさせるな、と普段は自衛隊を嫌いなくせにもっともらしいことを言ってますが、九条に縛られた現在のほうが、先制攻撃を禁じられているので自衛隊員の命は危険なんです。

    再び、反対派の(本物の)日本人に問います。朝鮮人、中国人、共産党、社民党、日教組、中核派と手を組んで違和感を感じませんか?

    日本壊し屋の彼らが、なぜ軒並み安保法制案に反対しているのか、考えませんか? その反面、名だたる愛国保守が軒並み、なぜ賛成派なのでしょう?

     

    外国人によるデモ参加については、違憲合憲双方の意見がありますが、拙ブログ主はマクリーン事件判例ーー

    「外国人の政治活動の 自由はわが国の政治的意思決定又はその実施に影響を及ぼす活動等を除き保障される」

    を採用します。つまり、朝鮮人も中国人も政治的デモや集会への関与不可の立場です。

    マクリーン事件

    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E4%BA%8B%E4%BB%B6

    帰化していれば法的には自由ですが、しかし価値観を韓国や北朝鮮、中国においている限り、彼らを日本人とは呼びたくありません。

    それにしても、反対派の日本人はなぜ反対派のメンツを見て、おかしいなと思わないのでしょうね? 左翼、中韓人のてんこ盛り。名だたる愛国保守の皆さまは軒並み、賛成派です。

    それにしても、韓国の衣服史は貧弱でチマチョゴリの安っぽい化繊っぽさと、色彩感覚の貧しさ。

     中央はこれ、円より子でしたっけ? 洋服までチョゴリテイスト。(コメ欄で円とは違う人、とご指摘受け、名前も書いてあったのですが、はてどのコメントだったかしら)

    政界にもなに人か分からないのが紛れ込んでますね。

     

     帰化朝鮮人の白眞勲もいますね。

     

    国連は基本的に反日ですからね。ここに、小和田恒氏の手引で、
    関わりを持たれる皇太子殿下が懸念されます。東京の国連大学も、反日色の濃いところで国連と同じく、日本人が理不尽にお金を出さされているところですが、雅子妃が熱心にお通いでしたね。なぜか大学内に雅子妃専用のお部屋まであって、人々を驚かせました。

    お得意のなりすまし。

     

     

     

    ほざけ、SM女王リンダ。

    パカ学生リーダー、奥田愛基ssiもお仲間ニダ。

    暴力による阻止を排除しようとすると「セクハラよっ!!」ってキーキー。

    自分がセクハラの対象になると思い込んでいるのが、凄い自信ですね。

    ハンガーストライキしたらしたで、寄付金を募り体調チェックの医師付き。
    エネルギー飲料水でチャージしながら、差し入れの漫画に読みふけり疲れたら寝て、しかも短期でギブアップ。座り込んでいた場所は、目の不自由な人々のための点字ブロック。あほたれ根性無しの典型学生たちでしたね。

     

    リーダー格の奥田愛基が、偏差値27高校出身のアレだし。

    ギャラ貰って、デモに参加しているのも相当いるでしょう。毎度そうだし。

    それと、何割が日本人かな?

    ニューカマーを含めると今、日本には朝鮮人が100万人、中国人が100万人いるそうな。

    その1割が参加しても20万人いるし、かりに1%が動いたところで2万人はいるから、あまり見た目の賑わいにごまかされないほうがいいと思います。

     

    SEALDs FRIDAY ACITON~戦争法案に反対する国会前抗議行動~ Ver.2.0

    朝鮮人とけばい化粧のオミズ集団でしょうか。

     

    「ミヤネヤ」に出ていた評論家が、国会の引き伸ばし作戦や暴力的行為に対して、「与党も野党もいいかげんに」と言ってましたが‥‥‥‥・はぁ?

    与党のせいじゃないでしょ、引き伸ばしも体当たりも、委員長監禁も。

    説明不足と言いながら、自分たちは批判するばかりで、視聴者に向けて丹念に説明することも無し。審議不足と叫ぶデモ参加者も、知ろうとする努力無し。

    知ったら、反対にまわるわけもないのだし。

     

    【速報】韓国の在日徴兵部隊「安全な日本で戦争反対?反吐が出る。早く義務を果たせ」 在日にガチ切れキタ━━━━(°∀°)━━━━!!!http://www.news-us.jp/article/426240357.html

     

    福山哲郎平和安全法案ブチギレ大激怒!フルボッコ寸前!支離滅裂な妄想発言に国会から失笑が発生した模様

     

     

    ところで、外国人の政治参加は法的に禁止とは思うのだけれど、法律に詳しい方にお訊きしたいことがあります。

    例の皇室内ヤフオク事件。あれは民間なら、罪名とそれに伴う刑罰はどれほどなのでしょう?

    一度法科の人に聞いたことはあるのです。その方によると罪名は「詐欺・横領」。

    被害金額が張るので、情状酌量はつかず実刑3年。

    これ、正しいですか?

    来月、時効を迎えます。犯人が海外に行ってる間は延長されるので、まあ今年いっぱいぐらいなのかな?

     


    0 0

     

     

    火病を発し、佐藤正久議員の目をつぶしかねない白眞勲。

     

     

     

     

     

     

     

     

    お地蔵様の祠にベタベタ。

     

     

    ●白 眞勲(はく しんくん、백진훈、ベック・ヂンフン、Baek Jinhoon)は、日本の政治家。
    参議院議員(2期)。元朝鮮日報日本支社長。

    対抗候補者の演説妨害で有名。

    銀座「三越」の前で演説していた三橋氏、応援の自民党議員、谷垣総裁等の演説中に選挙カーを「日産ギャラリー」前に止め、自民党の5倍以上の大音量で演説。

     

    朝鮮人の卑劣魂に燃えるキムチ男。

     

     「また、ネット上に『民主党の事業仕分けで御嶽山の観測予算が削られた』との情報が拡散していますが、以下の通り、明らかな事実誤認です」陳哲郎発言

    大嘘↑

    売国朝日新聞の他に、売国テレ朝でさえ報道しました。

     

    福山哲郎平和安全法案ブチギレ大激怒!フルボッコ寸前!支離滅裂な妄想発言に国会から失笑が発生した模様

     

    「それは加藤登紀子と同じ床屋で刈りあげたんですか」.mpg

     

     法制案反対に、なぜいる朝鮮人と中国人 《転載可》

    日の丸持ち込み禁止でも、

    朝鮮カルト創価学会の三色旗は、OKなのね。

    わっかりやすー。

     

     

    創価学会と公明党が、分裂気味?

     

    もっとやれー。

     

    帰化申請代行業 わずか10万円

    帰化後の姓名変更可能

    帰化条件の厳格化を!!

    姓名は元々の名を名乗るべし。とりわけ国会議員など、公務員は。
    姓名変更出来ない法律を。

    日本毀損の行為があった場合の、国籍剥奪法の制定を!!

     ・・・・・・・・・・・・・・・・ここまで

    ついでに、暴力議員記録。民主党 小西ひろゆき(弁護士が朝鮮人なんだって?)

     

    1585afb425a7a9a7f73b4bd255d691b4

     

    女議員たちは、女を使った「セクハラ」連呼攻撃でこれも暴力ですね。

     

    「暴力反対!」と戦争に反対している(はずの人々)に言わねばならないのも、変なものですね。

    デモ隊も朝鮮式採用だし。

    http://www.labornetjp.org/news/2015/0915yoko

    ニューカマーを含めると、今日本には朝鮮人と中国人、相当数。
    留学生も加えると。

    そのうちの何人の反日朝鮮・中国人ここで寝っ転がってるのかな?

    「戦争反対」なら本国でやれっての。日本に徴兵制ないし。
    何日本で余計なことやってるの。





    韓国型デモ
    http://www.zenshin-s.org/zenshin-s/f-kiji/2010/photo/f2454_5_2.jpg
    http://maokapostamt.img.jugem.jp/20091119_508822.jpg

     


    0 0

    下記のコメントをコメ欄に頂戴しました。

     。。。。。。。。。。。。。。。

    欧州王族ゴシップ雑誌「ROYALS」今月号

    もともと極東の皇族など関心が薄く天皇皇后両陛下の記事だって小さいものなのに、見開き2ページで雅子妃記事。

    「ビューティー クイーン マサコ妃の3つの顔

    悲しみのプリンセスと呼ばれたマサコ妃の微笑はとても美しい。 日本のマサコ妃は控えめで公の場で微笑を見せることは稀である。けれどもオランダ国王の訪日を機に、将来の天皇の妃となるプリンセスを見ることができる希望が出てきた。確かなことは、彼女の自然な魅力と生来のエレガンスがあなたを待っているということだ。Delphine Stefens」

    皇太子妃がこんな化粧品宣伝広告みたいのに出てていいんですか?

    ・・・・・・・・コメントはここまで

    表紙はこんなん。

     

     

     

    日本じゃ、風呂に入れーと罵られるほど肌の汚さで有名、ウンコをドーラン代わりに塗ってるとか、ヘアは、巻糞髪とか言われてるのに、捨てる便所紙あれば拾う神ありですか。

    股子さま側の誰かが、売り込んで自己宣伝したのではないかとの説も。

    >日本のマサコ妃は控えめで公の場で微笑を見せることは稀である。

     

     

     

    おとーさん、見て見て、私達の背後に霊の顔が! あーははははは。

    ほんとーだ、ぽっかり、女の顔が浮かんでいますねー、あはははは。

     

     

    人に聞かれたらまずいかもなので、友人と喋る時、見てこさまは「みこ」股子さまは「まこ」と暗号にしてるのですが、この間その友人と、まこが、とかみこがねぇと盛り上がってたら、隣のおじいちゃまが「みこ、とまこ?愛と死を見つめて?」と訊かれ調べたら、昔の難病ものラブストーリー映画で、ベタな歌詞がツボだったので、替え歌、久々にしてみました。

    元歌知らない人には全然、受けないと思うけど。シニア世代には伝わるのかしら? みこがヒロインで、まこがその相手役。

    YouTubeの歌を流しながら、詩をお読みください。

    青山和子 愛と死をみつめて

     「愛子と痔をみつめて」

    またこ・・・・・・
    甘えさせてばかりで ごめんネ
    みてこは・・・・・・
    とってもしあわせなの
    息子がぱぁだと 知った日に
    お嫁に来てと泣いたとき
    妃になってくれた・・・・・・またこ

    またこ・・・・・・
    わがままいって ごめんネ
    みてこは・・・・・・
    ほんとにうれしかったの
    たとえ公務は しなくとも
    ふたりで夢見た アカい道 
    せおって歩くと いった・・・・・・またこ

    またこ・・・・・・
    女帝に出来ずに ごめんネ
    みてこは・・・・・・
    法王になりたかったの
    たとえこの身は 召されても
    二人の愛子は 永遠に咲く
    みてこの野望を 生きて・・・・・・またこ

     

    実は似た者同士

    オープニング - 愛と死をみつめて (1964)

    美智子さまと仲良しの、九条左翼女優・吉永小百合さん主演です。

     

     

    何十年と女優をやっても上手くならず大根のままの吉永さんより、美智子様のほうが演技はお得意かも。

     

     

    見て、この計算されたお口の開け方を。

    ちょっぴり、おてんばを演出、いかすぜ、あたくし?

     

     

    巨大なバスケットには、敵の首でもはいってるのかしら。

    ,


    0 0

    ネットで、騒ぎになってるので取り急ぎ上げておきます。

    このての情報は、定着しきってない時上げると危なげなんだけど、
    その時は訂正の上、ごめんなさいってことで。

    被害者の? 女性議員が名前とお顔出して証言しているし。

    余り慎重に構えてると、鮮度失うし、いっつも迷うところではあるのだけど。

    証拠動画】民主・津田弥太郎議員(63)による自民女性議員への暴行の瞬間

    329:名無しさん@1周年:2015/09/18(金) 18:25:41.56 ID:ouqDIDMQ0.net
    これか! 1:30あたりから中央壁のあたりの白い服の人か?
    https://www.youtube.com/watch?v=eR6xYuoonpg

     

     

     

     

     

     

     

     

    民主・津田弥太郎議員

     

    安保法案 「私を羽交い締めにして…」自民女性議員が民主議員の“セクハラ暴行”を激白

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150918-00000570-san-pol

    17日夜の参院平和安全法制特別委員会での安全保障関連法案の採決の際、自民党の大沼瑞穂参院議員(36)が、民主党の津田弥太郎参院議員(63)に後ろから羽交い締めされた上、引き倒されるなどの暴行を受け、けがをしていたことが18日、分かった。

     

      大沼氏が被害にあったのは、大混乱となった委員長席周辺ではなく、偶発的な暴行が起きる可能性は少ない。大沼氏は産経新聞の取材に対し、「想像を絶する暴力的セクハラ行為に非常にショックを受けている。津田氏から何の謝罪もない」と話した。

     

      大沼氏によると、参院第1委員会室で採決が行われた際、委員席の間の通路に立っていた。すると突然、津田氏に背後から羽交い締めにされて後ろに引き倒された。さらに両脇の下に腕を入れられ、後方の椅子に引きずられた。この後、津田氏は、大沼氏をいったん膝の上に乗せた上で床に投げ飛ばしたという。

     

      大沼氏は右手を床についた際、薬指と小指を突き指した。すでに病院で治療を受け、診断書も作成してもらったという。

     

      自民党執行部は、事態を重く見て、津田氏の告訴を含めて対応を検討している。

     

      一方、産経新聞社は津田氏に取材を申し込んだが、18日午後4時までに回答しなかった。


    0 0

     政府の説明責任がどうとかって、喧(かまびす)しいのだけど、集団的自衛権なんて第一次安倍内閣の時から、語られていたことですよ?

    自民党の公約にも堂々と掲げられているじゃありませんか。騒ぐならなぜ選挙の時騒がないの?

    テレビも説明責任が、ってうるさいけどそういうテレビが一度でも丁寧に、法案の説明をしたことがあります? 「反対ありき」の仏頂面の報道が、ほとんどだったじゃありませんか。

    説明、説明って説明してるってば。知ろうとしない、聴こうとしてないだけじゃないか。デモには、韓国人に中国人。そんなに徴兵制が嫌なら、韓国でやれっての。平和を願うなら中国人は天安門広場でデモをやりなさいよ。

    安保法制案に、徴兵制は付いてこないし、侵略戦争なんかしないよ、ほんっとにお馬鹿ですね。

    以下まとまって、分かりやすかったので安保法案成立した後だけど、整理しておきましょう。

    マスコミは今後も政府の「説明責任が」って吠えるに決まっているし。
    SEALDsのバカ学生たちも、同じことがなるに決まってるから。
    「次の選挙で落とせ」とかは、絶対言うでしょ。

    「うっせ」って言えるように、後追いでも勉強しようじゃありませんか。
    ななめ読みでも、アウトラインはつかめます。とりあえず、いったん法案の中身を俯瞰で点検しないと、ものを言う資格はございません。

    http://seiji.yahoo.co.jp/article/23/#1

    抜粋

    ホントにわかってる? 安保法案の論点

    最終更新日:2015年9月18日

    論点とキーワード 目次

    1,憲法との関連
    2,集団的自衛権と個別的自衛権
    3,国際情勢の変化
    4,日本の安全を守る方法
    5,国際社会の反応
    6,国会での審議
    7,識者の意見は
    8,安保法案の基礎知識

     

    賛成意見の全体解説

     今回の安全保障関連法案の柱は、集団的自衛権の行使が可能となった点にあります。現在の法律では、日本は、自分自身が攻め込まれた場合に限り、武力行使が認められています。これを法改正することにより、アメリカ等の同盟国が攻められた場合にも、日本が武力を行使することが可能となります。これにより、わが国の安全保障の基軸である日米間の協力関係が強化され、争いを未然に防ぐ力である抑止力を高めることが期待できます。

        中立意見の全体解説

     集団的自衛権の行使が可能になると、抑止力が高まるという賛成意見も、戦争に巻き込まれる可能性が高くなるという反対意見のどちらも一理あります。わが国の安全保障を考える上で最も重要なことは、国民の生命と安全が危険にさらされるリスクが最も小さくなる方法は何かを考えることです。そのためには、集団的自衛権のメリットとデメリットの比較、個別的自衛権に依拠する安全保障の問題について考える必要があります。

        反対意見の全体解説

     今回の安全保障関連法案は、これまで政府が認めてこなかった集団的自衛権の行使を可能とするものであり、個別的自衛権のみを許容してきた憲法9条に明らかに違反するので、違憲といわざるを得ません。また、戦争中である他国軍の後方支援のために自衛隊が派遣されると、隊員が相手から攻撃されるだけでなく、日本が戦争に巻き込まれ、国民の生命と安全が脅かされる事態をまねく可能性もあります。

       

    1,憲法との関連

      1)賛成意見

     今回の安全保障関連法案は、集団的自衛権の行使を全面的に認めるものではなく、「新3要件」を満たす場合に限定しています。したがって、憲法の基本的論理の枠組みを変更するものではないので、合憲です。また、1959年の砂川事件最高裁判決では、「自国の平和と安全を維持し、その存立を全うするために必要な自衛のための措置をとりうることは、国家固有の権能の行使として当然」として、自衛権の行使が認められています。もちろん、全面的な集団的自衛権の行使を可能にする場合には、憲法改正が必要となります。

      2)中立意見

     憲法9条の歴史を振り返ると、問題がおこるたびに解釈改憲で乗り切り、明確な方針が示されないまま今日まで来ました。そのような背景もあり、安全保障をめぐる論争は、根本的に異なる憲法9条の解釈からスタートするので、議論を深める内容になりにくい面があります。さらに、今回は、憲法の合憲性の問題と政策の妥当性の問題が区別されずに議論されているので、論点が多岐にわたっています。事実に基づく分析と議論が必要です。

      3)反対意見

     今回の安全保障関連法案は、憲法9条に反するので、違憲です。個別的自衛権のみを許容してきたこれまでの政府解釈では、合憲である理由を説明することはできません。政府は、合憲である根拠として、砂川事件最高裁判決をあげていますが、これは日米安全保障の問題を扱っているものであり、適切な判例ではありません。ときの政府の解釈によって、憲法の枠組みを変更することは、憲法秩序を破壊する行為であり、立憲主義に反します。

       

    2,集団的自衛権と個別的自衛権

      1)賛成意見

     集団的自衛権とは、自国が直接攻撃されていないにもかかわらず、自国と密接な関係にある外国に対する武力攻撃を実力をもって阻止する権利です。国連憲章においても、個別的自衛権とともに、加盟国に対して固有の権利として認められています。また、今回の安全保障関連法案は、国の存立を全うし、国民生命と安全を守るための必要最小限度の措置を認めるものであり、他国の防衛を目的としないので、9条には違反しません。

      2)中立意見

    集団的自衛権か、個別的自衛権かという二者択一的な議論ではなく、双方のメリットとデメリットを比較するとともに、PKO派遣の事例など、これまでの安全保障政策の推移をふまえた議論をするべきです。もちろん、その際には、賛成派のいう国際情勢の変化やアメリカとの関係、反対派のいう憲法や自衛隊の海外派遣にかかわる問題についても総合的に検討していく必要があります。

      3)反対意見

     これまでの政府解釈では、集団的自衛権は、国連憲章で認められた権利ですが、憲法9条の制約により行使できないとしてきました。したがって、憲法を改正することなく、9条の本質に大幅な変更を迫る安全保障関連法案を成立させることは許されません。また、その行使を「新3要件」に限定するとしていますが、自衛隊の武力行使が際限なく広がり、他国の戦争に巻き込まれることで、日本が戦争当事国となってしまう危険性があります。

       

    3,国際情勢の変化

    1)賛成意見

     冷戦の崩壊によって、国際情勢は激変しました。北朝鮮の核開発や中国の領土拡張主義など、わが国の周辺でおきる問題に加えて、日本の存立危機につながるペルシャ湾の紛争やイスラム国などによる国際テロを考えると、一国だけで自国を守る時代は終わりました。わが国を取り巻く環境が大きく変化した以上、国民の生命と安全を守るための法整備は急務の課題であり、既存の論理の枠内で必要な体制を整備しなければなりません。

      2)中立意見

     国際情勢が変化する中、冷戦後も、わが国は、専守防衛の方針を堅持してきましたが、それを変えるまでの説得力ある理由がありません。また、自衛隊と在日米軍との関係をみると、片務性の問題をどう解決していくのかは、今後の日米同盟を考える上では、重要な課題です。これまで通りというのは、日本にとっての都合でしかありません。

      3)反対意見

     冷戦の崩壊による国際情勢の変化が集団的自衛権が必要であるということに結びつく因果関係が明白ではありません。これは、政府が集団的自衛権を行使して対応すべきとする事例が適切なものではないからです。日本人を輸送している米艦の防護は、集団的自衛権を行使している事例と解すべきではないですし、ホルムズ海峡の機雷問題については、武力行使をもって解決すべきわが国の存立を脅かす事態とは考えられません。

     

       

    4,日本の安全を守る方法

    1)賛成意見

     わが国の安全を確保するためには、国際社会の平和も重要です。新しい安保法制が確立すれば、国際社会が協力して脅威に対応するときに、わが国は後方支援という形で責任を果たします。また、在日米軍は日本を守るためにも活動しますが、これまでは、米軍が攻撃されても自衛隊は武力行使ができませんでした。そのような事態がおきれば日米同盟は機能しなくなるおそれがありますが、これでそういった懸念をする必要がなくなります。

      2)中立意見

     国の安全を確かなものにする安全保障には、自衛隊の活動と外交努力を組み合わせることが必要です。賛成側の意見は、自衛隊の活動に重きを置きすぎており、反対側の意見は、外交努力に頼ることが中心となっています。わが国を取り巻く安全保障環境が厳しくなる中で、国民の生命と安全を守るためには、自衛隊の活動と外交努力をどのようなバランスで組み合わせることが最適なのかを考えるべきです。

      3)反対意見

     外国軍による武力攻撃の場合には、自衛隊が対処することで、わが国を防衛できます。グレーゾーン事態は、海上保安庁や警察、自衛隊の連携を強化して対応できるようにすれば問題ありません。米国との同盟関係を維持することは大切ですが、武力に頼らず、他国と協力してわが国を守る方法もあるはずです。また、ホルムズ海峡は、存立危機事態の例としてはふさわしくないので、3要件の対象とはなり得る具体的事例にはなりません。

     

       

    5,国際社会の反応

    1)賛成意見

     安倍首相が先頭に立って、わが国の考え方を丁寧に説明してきたことで、外交努力や自衛隊による活動によって、自国のみならず、世界の平和と安全の確保にもつなげていく「積極的平和主義」は、アメリカをはじめとし、アセアン諸国、欧州、中東、アフリカなど、多くの国から支持を得ています。また、明らかに反対する国は、今のところ、見当たりません。

      2)中立意見

     世界的にみると、多くの国から支持を取り付けているのは事実ですが、隣国である韓国と中国が懸念を示していることには注意しなければなりません。実際に、中国とは尖閣諸島、韓国とは竹島の問題をめぐって対立しているので、東アジア地域の安全を考えると、より一層の配慮が求められます。また、態度を表明していない国にもきちんと説明しなければなりません。

      3)反対意見

     隣国である韓国や中国からは、集団的自衛権の行使が可能になると、自衛隊の活動がどのように変化するのか、その具体像がみえないことに対する懸念が示されています。これは、今回の安全保障関連法案の内容では、政府の判断によって、自衛隊の活動が無制約に広がる危険性があると考えているからです。わが国の安全を高めるはずの法整備が、隣国に疑念を抱かせてしまうようでは、本末転倒です。

       

    6,国会での審議

      1)賛成意見

     安全保障関連法案は、突然出てきたものではなく、第一次安倍政権のときから検討されていました。2014年5月に安倍総理が集団的自衛権の方向性を示してから、国会で多くの質問がなされ、説明が繰り返し行われてきました。審議時間は、国連平和維持活動(PKO)協力法案をこえており、与野党による審議は十分に行われたといえます。また、野党は、批判ばかりするのではなく、論点を明確にした対案を出して議論すべきです。

      2)中立意見

     今回の安全保障関連法案は、多くの内容をまとめて審議しているので、その構造がきわめて分かりにくい上に、政府側の説明も具体的でないので、国民が十分に理解できたとはいえない状況にあります。また、野党側の質問は、対案を出していないこともあり、具体的で前向きな内容のものがあまりありません。多くの時間を審議にかけているのは確かですが、与野党ともに法案の細部にまで踏み込んでおらず、より深い議論が必要です。

      3)反対意見

     自衛隊法など既存の法律10本の一部改正を束ねた「平和安全法制整備法案」と新規の「国際平和支援法案」をひとまとめにし、短時間で審議することに無理があります。さらに、首相と防衛大臣の答弁に齟齬がみられるように、政府の意見もまとまっていません。世論調査では内閣支持率が下落し、反対する国民の声は大きくなる一方です。まずは、廃案とした上で、新しい法案をつくり、その是非を総選挙で国民に問うべきです。

    7,識者の意見は

    改憲論者が反対する安保法制――小林節・小林よしのり・宮台真司はなぜ反対するのか http://bylines.news.yahoo.co.jp/mutsujishoji/20150905-00049209/ 安全保障関連法案におけるマジックワードとしての「国際社会」 http://bylines.news.yahoo.co.jp/mutsujishoji/20150905-00049209/ 安保法案を中国はどう見ているか?――ネットの声も含めてhttp://bylines.news.yahoo.co.jp/endohomare/20150914-00049466/ 安保 公聴会で有識者らが賛否        http://news.yahoo.co.jp/pickup/6174510  

    8,安保法案の基礎知識

    【5分でつかむ安保法制】そもそも何を変える?http://seiji.yahoo.co.jp/article/15/ 【5分でつかむ安保法制】日本の安全保障はどう変わる?http://seiji.yahoo.co.jp/article/16/ 【5分でつかむ安保法制】自衛隊の活動はどう変わる?
            http://seiji.yahoo.co.jp/article/17/

           

    .................................................................... 

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150918-00045392-gendaibiz-pol

    長谷川 幸洋氏

    抜粋

    「安保攻防」的外れな議論を続けた野党は、今こそ自省せよ!~戦争法案・徴兵制・対米従属どれもミスリードだった

    数がすべてではないが、感情論でいいはずもない

     略  野党や反対派の主張と行動に反省点はなかったのか。

     



     典型は、社民党の福島瑞穂副党首が2015年4月の参院予算委員会で初めて唱えた「戦争法案」という法案に対するレッテル貼りである。自民党は直ちに撤回を要求したが、この言葉はその後も独り歩きして、デモ隊のシュプレヒコールでも定番になった。

     いったい、いまの日本が本当に自ら他国に戦争を仕掛ける、とでも思っているのだろうか。福島氏は政治家だから、政府与党を攻撃するために好都合な言葉は大げさでもデマでもなんでもいい、と思っているかもしれない。



     レッテル貼りはまだある。「徴兵制になる」という話である。これは民主党が言い出した。安倍首相は憲法が禁じた苦役になるから、絶対に徴兵制にはならないと反論した。それもあるが、そもそも徴兵制は集団的自衛権よりも個別的自衛権に執着した場合の論理的、政治的帰結ではないか。

    反対派の論拠がころころ変わった

     スイスがなぜ徴兵制を敷いているかといえば、集団的自衛権に基づく他国の支援をあてにせず、個別的自衛権のみで自国を守ろうとしているからだ。自国を自分の力だけで守ろうとすれば、志願制だけで不十分となれば徴兵制にならざるをえない。

     これに対して、国連憲章で認められた集団的自衛権に基づき、他国との同盟関係によって自国を守ろうとするなら、いざとなったら他国の支援をあてにできるから、徴兵制によらずとも必要な自衛力を確保しやすくなる。世界最強の米国と同盟を結ぶなら、なおさらだ。

     略

     「戦争法案」と「徴兵制」の2つだけで、多くの国民は野党と反対派の知性と政治に対する誠実さを疑ったはずだ。はっきりいえば、いかがわしさを嗅ぎとったのである。戦争をしたい人や徴兵制にしたい人が政権を握るのを許すほど、国民は愚かではない。そんなことは国民自身がよく分かっている。

     とはいえ、国民の不安感を反映した議論がなかったかといえば、そうとも言えない。1つは「アメリカの言いなりになる」という話である。

     そもそも米国は東アジアの平和と安定を自分の主導権によって維持したいと考えている。日本の自衛隊を活用しようとしているのは、米国の力不足を補う限りにおいて、である。だから日本の核武装は絶対に認めない。そんなことを認めたら、日本が米国の手のひらから滑り落ちて、独り歩きしかねないからだ。



     野党や反対派が唱えるのは「今回の法案を通したら米国の言いなりになる」という話だった。だが、真の問題は「米国の言いなりになる」かどうかではなくて、日本の平和と安定をどう確保するか、だったはずだ。

      日本の危機は目の前にある

     日本が自分で決めた戦略として、結果的に米国と歩調をそろえることはある。だがそれは、あくまで日本の戦略である。たとえ「米国の言いなり」のように見えたとしても、それが日本にとって得ならば、何の問題もない。

     

     たとえ見え方の問題でも「言いなり」がどうしても嫌というなら、日本は米国と縁を切って自分の力で日本を守れるのか。日米安保条約を破棄して日本が独力で日本を守るのが可能かどうか、野党はついに国会で本格的な議論をしなかった。

     それは安保破棄などと言い出せば、それこそ国民からそっぽを向かれてしまうことを野党が知っているからだ。日本共産党は安保破棄の立場だが、その共産党でさえも安保条約と集団的自衛権の関係について突っ込んだ議論を避けてきた (6月26日公開コラムなど、http://gendai.ismedia.jp/articles/premium01/43908


     日本は安保条約の下で米国と同盟関係を結びつつ、戦後の平和と安定を保ってきた。安保条約は日本だけでなく、極東(韓国と台湾、フィリピン)の平和と安定にも責任を負っている(第6条)。つまり、日米安保条約は日本と米国が協力して、極東地域の平和と安定を維持する枠組みである。

     朝鮮半島で危機が起きれば、日本は自分が攻撃されていなくても、米国軍隊に自国領土を基地として提供することで朝鮮半島の平和と安定を守る。戦後の日本がなぜ、そういう選択をしてきたかといえば、朝鮮半島危機が日本の危機に直結するからだ。実は、これこそ集団的自衛の枠組みにほかならない。

     いま中国は尖閣諸島だけでなく、南シナ海で7つの岩礁を埋め立てて、3つの滑走路を建設しようとしている。遅くとも2018年には完成する見通しだ。南シナ海のど真ん中に中国の軍事基地が完成すれば、航行の自由が脅かされる。それも日本の危機につながる。

     南シナ海は日本に原油を運ぶ重要なシーレーンだ。先に改定された日米防衛協力の指針(ガイドライン)は安保条約に基づいて、日米が協力して中国の無法行為を監視しようという枠組みである。

     そのガイドラインを実効あらしめるために整備するのが今回の安保法制なのだ。逆に言えば、安保法制が見直されなければ、ガイドラインの核心部分は無効化されてしまう。それは中国の無法を許し、ひいては日本の危機を招く。

    野党は全員辞職の覚悟を見せよ

     枠組みの根本にある安保条約を破棄するなら、日本は単独で中国の脅威に立ち向かわなくてはならない。それができるかといえば、残念ながらできない。中国は人口で日本の10倍、国土で25倍、経済力で2倍、毎年の軍事予算で4倍もある大国であるからだ(7月31日公開コラムなど、http://gendai.ismedia.jp/articles/premium01/44454)。



     だからこそ安保法制を見直して、日米同盟の強化が必要になる。「米国の言いなり論」とは、日本がどうやって国を守るのかという根本論を無視して、安っぽい感情に訴えかけた扇情論である。それで安っぽくなったのは政権ではなく、野党の側だった。

     扇情論ではないというなら、野党はどう日本を守るのか、自分たちの安保戦略を示す必要がある。共産党は曲がりなりにも安保廃棄を唱え首尾一貫している。彼らは安保廃棄だけでなく自衛隊廃棄も唱えている。彼らはたしかに首尾一貫しているが、それは首尾一貫して根本から間違っているにすぎない。

     多くの憲法学者が唱え、左派マスコミが便乗している「違憲論」についても触れよう。違憲かどうかを判断するのは、憲法学者の仕事でもマスコミの仕事でもない。それは最高裁判所の仕事である。

     いずれ違憲論争は裁判所に持ち込まれるだろうが、最高裁は砂川判決ですでに明快な判断を示している。それは安全保障のような重要問題は一見、明白に違憲でない限り、最終的には国民の判断に委ねられている、という結論だ(6月12日公開コラムなど、http://gendai.ismedia.jp/articles/premium01/43719)。 

     私は今回の法案が成立後、裁判所に持ち込まれても、最高裁は同じ判断を示すと思う。


     それは国民から付託された国会議員の職務放棄である。棄権するくらいなら、ぜひ辞職してもらいたい(7月17日公開コラム、http://gendai.ismedia.jp/articles/premium01/44226)。 

     。。。。。。。。。。。。。。ここまで

     祝 安保法案成立

    気がかりなのは、この法案を成立させるために安倍内閣の体力が相当失せた、という見方のあることで、ここは一つ乗り切って頂きたいところです。次の選挙目指して、そこは越えて頂きたいのです。

    顔色が悪いのが気がかりです。それにつけてもバカ女房が、体調に気をつけてやりなさいよ。韓国発オルレに身を入れたり、朝鮮通信使イベントにエールを送ったり・・・・ガス抜きと擁護する人たちもいましたが、もう無理でしょ。
    夜中に朝鮮人歌手を呼び出して、しなだれかかり首にキスとか。
    (彼、ハーフとか言われてますが純無垢在日説があります。まぁ、いずれにしても、安倍さんをまるで宝物のように今は国想う国民が大事にしている時に、このバカ女房は。食事までちゃんと見てるんでしょうか。外食が多ければ多いで、家で補給すべき品目はあるでしょう? 弁当を持たせるとか。一度大病をやった方なので。雅子さんもそうだけど、談話を聞いていると、しみじみ賢くないですねえ。皇室にチッソ、政界にヒ素の、賢くない妻たち。やれやれです)

    昭恵さんって、カテゴライズすると最初から「スピ馬鹿左翼」なんです。
    http://photozou.jp/photo/show/1729633/157906082

     

    安保法制案は大変不毛な騒ぎでしたが、ただ一連の騒動を通して、明瞭に愛国者と非国民が自動仕分けにかけられましたね。

    その他に、煽りに乗せられやすい情弱国民もいたわけですが、いずれ目が覚めるでしょ。
    って、今回60年安保の世代も混じってたみたいなんで、そういうのは一生治らないですね。
    墓場でも安保反対って、成仏せずに言ってそうです。それらの人たちは論外。
    その他の煽られ騙されている国民の覚醒をこれからです!


    0 0

    野党の卑怯でせこい内幕。

     

    壁の張り紙にいわく「権力の暴走を許すな」

    暴力と、悪だくみを伴った暴走はそちらでしょうに。

    国会議員が容認する セクハラトラップは痴漢えん罪??

     

    痛い、痛い、痛い、ってw 誰も何もしていず、後ろに立ってる議員が苦笑い。

    こういう混戦の中、多少は体は触れるでしょ。皆、同じ。

    それに騒ぎはもともと、そっちが始めたこと。

     

    アイアン・クロー(脳天締め)で、人を痛めつけてるのはあなたでしょうが、白眞勲さん。

    心はいまだ韓国人な白眞勲さん。まあ、自作自演は半島の得意技ですね。

    あと民主党のおっさん議員による、自民党女性議員へのセクハラ暴力。

     

     

     

    セクハラ暴力オヤジ。↓津田弥太郎氏

    こいつ、辞めさせねば。犯罪です。

    こちらの人も比例ですか。比例制はカスが入るので問題ですね。

     

     法制案は成立しましたが、まだまだアンチは暴れる気でいます。
    廃案にさせられないためにも、一人でも覚醒した国民を作っておきましょう。

    賛成派も反対派も冷静に 安保法案  その是非のバランスシート 

     

    【しいるずw】海外「日本の学生がこんな愚かとは…」 学生団体SEALDsに海外から厳しい声
    http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-1672.html


    無知な学生たち。そう言わざるをえない。アメリカ

    日本は主権国家だろ? 自分たちを守る権利は持たなきゃいかんだろ。アメリカ

    彼らの背後では、当然かの国が糸を引いてるんだろうなぁ。アメリカ

    マンガでも読んでろ。中国の脅威から目を逸らしてるのか? タイ

    哀れだな。日本の再軍備は時代の要求だろうに。ドイツ

     
    今現在、日本はアメリカの同盟国だ。そんなことがあってはならないが

    もし世界大戦が起きれば、日本を含めた全ての同盟国を守るために俺達は戦うさ。アメリカ

    日本の若者たちは戦争についてそろそろ学んでいかないと。

    こういうのもアメリカの保護にあまりにも頼りすぎた結果だな。

    アベ首相は正しい方向に進もうとしているし、日本のためになると考えて行動してるんだよ。イギリス 

     

    なんで、英文?

    他には韓国語と、中国の簡体文字(簡化字)。あほくさ。

    せっかくハングルなら、竹島で運動して来て。

    せっかく中国語なら、天安門の中心で平和を叫んで来て。


    0 0

    姑の隣に立たされ、微笑みながら語りかけられるなんて、ああ、なんて酷いいぢめかしら!!

    皇太子さまとも、こーーんなに、引き離されて、みこ、さびしー。

    無理やり一家の団欒の中に押し込められた、可哀想なわたくし。

     

     

    姑に手をつながされて、いびられていたわたくし。

     

     

    いぢめが辛くて、泣いてばかりいたあの頃・・・・

     

     

    動物園まで行かされて、象と遊ばされ、おまけにO脚まで撮られていぢめられたわたくし。足クロスしている時の写真しか表に出してはいけないのに。

     

    サングラスをかけても、叱ってもくださらなかった皇太后様。なんと、ひどい・・・・

     

     

    一家に包囲され、無理やり微笑まされいぢめられている、わたくし・・・・・

     

    雑誌の記事まで、明仁さまと浩宮と間違えるなんて、雑誌社からもいぢめられていたわたくし。

     

    成婚後、17日間も里帰りが許されなかった可哀想なわたくし。

    帽子を1回使い捨てで、かぶりまくったのに褒めてもくださらなかった皇太后様。ご自分がツバのあるお帽子しかかぶられなかったから、妬んでわたくしの帽子を無視されたのね。

     

     

    皿帽子に行き着くまで、わたくしがどんなに辛い日々を過ごしたことか。

     

    聖心の同窓会に行かされいぢめられた、わたくし。

     

    ミシンまで使わされ、いぢめられたわたくし。

     

    いつも舅、姑が中央でわたくしは、端に座らされていました・・・・。

     

    ご自分は毛皮のショール、わたくしは寒空にショール無し。え、華子様も?
    この方はわたくしより、格下でございましょ。

     

    おかげで毛皮がトラウマとなり、東京オリンピックは10月で、爽やかないい陽気だったのに、ファーのショールで豪華にお出ましの、わたくし。コートを来ないとファーに合わないので、コートまで着込んだのでございました。皆さん、わたくしに合わせるべきなのに、コートも手袋もわたくしだけ、なんといういぢめでしょうか。

    皇太后様からやられた、毛皮のトラウマがまだまだ続いている頃です。
    その時の傷を癒やしたくて、これでもかっとてんこ盛り毛皮でございますの。

     

    国民は、わたくしの大嫌いな万歳三唱で、わたくしをいぢめるし。

     

     

    見~た~な~・・・・・

    いぢめ抜かれて、こんなお顔になっちまいましたのさぁ。

    ああ、つらい・・・・。最愛のナルちゃんにも、お皿帽子をかぶせて、かつらを隠してあげたい・・・・。憲法九条は共産党や社民党、朝鮮人の皆様と同じく大好きだけど、第五条はいや・・・・。

     

    ◆摂政は,皇室典範の定めるところにより置く(憲法第5条)。

    天皇が成年に達しないときは,摂政を置く。また,天皇が,精神・身体の重患か重大な事故により,国事行為をみずからすることができないときは,皇室会議の議により,摂政を置く(皇室典範第16条)。


    0 0

     

    元自民党副総裁の山崎拓が、安倍内閣の安保法制案をテレビに出て、批判していますが

    よくまあ、抜け抜けと。

    かつて愛人に変態エロプレーを暴露された身で、恥というものを知らないのでしょうか?

     

    こういうエロ変態に、言うに決まっていることを言わせるテレビ局もなんなんでしょうね。

     

    「憲法を改正してからやれ」

    って、改正できる? いつ? GHQが縛りをかけて、ほとんど不可能に近いじゃないの。

    針の穴をくぐりぬけ改正出来たとき、日本は中国に侵略されてます。

     

    http://www.asyura2.com/sora/nihon1/msg/189.html

     

    週刊文春が「元愛人の赤裸々手記 山崎拓『変態行為』懇願テープとおぞましい写真」と題して報じた記事とは、山崎氏が先に同誌が報じた25歳の愛人とは別の女性を愛人として囲い、数々の変態プレーなどをしていたというもの。

     

    平成4年、福岡でのホステス時代に山崎氏と知り合ったというA子さん。山崎氏の子供を2度中絶したことや、山崎氏との放尿プレー、さらには山崎氏がA子さんの母親を交えた3人でのセックスを懇願したことを「変態行為」として暴露。

     

    「俺は議員じゃなかったら、絶対AV男優になるんだ」が山崎氏の口癖だったとし、同6年には当時、自民党筆頭幹事長だった山崎氏が8月に中国、11月に米国、12月に台湾へ外遊した際にA子さんを同行させたという。

     http://homepage3.nifty.com/rethink-japan/japan_regeneration/yamazaki_jyoseisukyan.htm

     

    男‥……しようか?

     

     女‥ん?

     

     男‥しようか?

     

     女‥今日ですか?

     

     男∵うん。

     

     女‥はい、そしたら……。

     

      (以下、テレフォンセックスが始まる 会見では公表せず)     

     

         ※

     

     会話が録音されたのは、一九九三年の秋。当時、自民党の筆頭副幹事長だった山崎氏が、党を代表して中国に出かける直前のものである。

     ・・・・・・・・・・・・・

    仕事の手腕と下半身とは別物なので、普段触れることはしませんがこの人物がのこのこテレビに出て、法制案妨害などするから、恥知らずだと言わせていただきます。

    法案なっても、まだ違憲を訴える裁判、それから次の選挙で政権交代されれば、廃案にさせられてしまい、それは日本のために本当に危険です。

    国民は自民党を捨てて野党を選ぶようなバカではないとは思いますが、かつての政権交代、舛添当選など、阿呆は多いのです・・・・

    だからこそ、こういう男が余計なことを言いにしゃしゃり出て来たら埃を叩かせていただきます。

    しかし森喜朗といい、自民党ゾンビみたいなのが出てくるとろくなことないですね。

     

    同じく恥を知れ

    6ed52e88

    “セクハラ暴行”疑惑の民主議員、本紙直撃に「関係ない」繰り返す

    17日夜の参院平和安全法制特別委員会での安全保障関連法案の採決の際、自民党の大沼瑞穂参院議員(36)が、後ろから羽交い締めされた上引き倒されるなどの暴行を受けた問題で、暴行したとされる民主党の津田弥太郎参院議員(63)は19日未明、産経新聞の取材に対し、「関係ない」と繰り返した。

    やりとりは次の通り

    --津田先生、産経新聞ですが、大沼さんの件で…

    「関係ない」

     --関係ない?

     「関係ない」

     --あの…

    「関係ない」

     --大沼さんの言っていることは…

    「関係ない。(記者のICレコーダーを見て)余計なもの出すな」

    [産経 2015.9.19]
    http://www.sankei.com/politics/news/150919/plt1509190005-n1.html

     

     

    朝鮮人の有名人が多い、極真空手有段者。これで女性への暴行は凶器。

     

     

    かと思えば民主は女性議員にセクハラ・トラップを指示。

     

     

    そして男も自作自演の被害者。

    実は加害者。

     

    加害者なのに被害者ぶるまるで朝鮮人。あ、朝鮮人か。

    しかし、あの塩村文夏(しおむら・あやか)という都議が、浴びた野次で、さんざん報道したメディアが、女売りの民主党女性議員の偽セクハラ発言や、今回の津田弥太郎のセクハラ暴力は報じません。

    塩村事件のほうが軽いというわけでもないけれど、野次の内容もさほど悪質というほどではなく、塩村都議もその場で毅然と言い返すことが出来る場でした。おまけに丁寧な謝罪も受けています。

    津田弥太郎の場合は、直接肉体への暴力とセクハラです。自分の膝に乗せたとき、妙なことをしていないでしょうね。触ったりしてませんか。疑われても仕方がないでしょう?

    国会という場で行われた、塩村ケースよりはるかに悪質な暴力セクハラを報道は無視しています。


    0 0

    韓国人上げ、いかがわしい反日映画宣伝に協力なさったのが、天皇皇后両陛下。

    困ったものです。韓国汚染はあちこちですが、宮中も例外ではありません。
    文科省もこの韓国人マンセー映画に、3千万円も出しています。
    ユネスコの佐藤地大使も馬鹿女だし、岸田文雄外相は日韓友好祭りでビビンバの大鍋を、韓流ババアの安倍昭恵さんや、半島利権の高円宮久子さんと、にこにこひっかきまわずだけの、無能外相、韓国の奸計にころりと騙され、「日本の強制労働」をユネスコに登録されちゃうわ・・・・。

    それでいてユネスコへの拠出金だけは世界一が日本。反日国連には世界2位。渋谷の反日国連大学にも無論お金を出さされてます。この反日大学には、
    体調の波で公務をしない雅子妃が足繁く通い詰め。大学のビル内に専用室まで貰うという異様さ。

    天皇皇后両陛下も・・・・・宮中の誰かに仕組まれたか、小和田恒経由で外務省からのブッシュがあったのか、日本毀損韓国ヨイショ映画に協力などと、言語同断でございましょう。

    ・・・・・ああ、調べたら案の定、外務省からのプッシュですね。両陛下の試写会へのお出ましは。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%82%92%E5%BF%98%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84

    両陛下の責任ではないのですが、普段から「先祖は朝鮮人」の「謝罪に行きたい」の、政府に無断で李明博に元大統領に天皇陛下が「友好」を願い出るなど、あってはならぬことをされるので‥‥‥‥・その一環として問題になったのだと思います。

     

    「あなたを忘れない 」予告編

    「いちおう」実話からの映画で、線路に落ちた日本人を救った韓国人青年はそれはそれで、素晴らしいと思います。そこに、ケチをつける気はないのです。
    ただ、線路に飛び降りたのは韓国人青年だけではなく、日本人もいたのです。
    でもその日本人のことは、一切語らず、韓国人青年賛美=韓国人ってこんなにも素晴らしい!! それに引き換え日本人は、差別してコノヤロ、恥かしいよ、って映画なのです。一口でまとめると。

    実話と謳いながら嘘ばっかり。主人公の韓国青年は、純情一途でそのうち日本人の女の子と純愛を‥‥・・という設定ですが、来日早々韓国人の女性としっかり同棲してます。劇中、タクシーにはねられるのですが、日本人の乗客も運転手も無視して走り去る。青年が流血して路上に倒れているのに。

    「なんだ韓国人か」と捨て台詞を残して。

    ‥‥‥‥・嘘です。日本人の乗客はきちんとタクシーから降りて、青年を介抱しています。

    日本人を救いに線路に飛び込んだ韓国人の崇高さに較べ、日本人は冷酷で汚い、という描き方。本当は韓国人の女性と同棲していた青年に日本人の恋人を創作で持たせたわけですが、その父親が「朝鮮人ヘイター」で、「朝鮮人は大嫌いだ。出て行け!!」・・・・・これも実話に無し。

    同じく線路に飛び込み命を落とした日本人男性関根史郎氏は、無視。ラストにちょっと名前を載せる程度。劇中には影も無し。

     

    話題の反日差別映画「あなたを忘れない」~忘れられた関根さん

     

    試写会には、天皇皇后両陛下の他に、安倍昭恵さんや森喜朗元首相、福田康夫元官房長官、元野球選手の張本勲。

    そして紙面で絶賛、持ち上げたのが朝日新聞。

    笑っちゃうくらいの、売国メンバーですね。これらが揃って、韓国マンセー、日本人冷酷映画宣伝協力。

     「命を落とされて残念ですが、立派な息子さんですね」(皇后陛下が、遺族のお母さんに)

    この反日インチキ映画に、「両陛下は涙を流された」と、いい宣伝に使われています。本当に、もう・・・・・。

    実際にはなかった、日本人の韓国人への差別と罵声にもさぞかし「お心を痛められ」いよいよ、韓国へ謝罪の思いを募らせられたのでしょうか・

    韓国人のコンサートにもお出ましで、下記の記事には双方が触れられています。

    本誌の取材にフィージン(韓人ミュージシャン)は、興奮気味に語った。

    「美智子さまが握手してくださったのですが、ずっとずっと私の手を放そうとなさらなくて・・・。驚きましたが、とても光栄でした。

    手からは穏やかな、お母さんのようなぬくもりを感じました。」'08年に共同通信が両陛下の側近に取材しています。

    その側近は「(両陛下は)機会があれば(訪韓を)と思っておられるが・・・。(韓国は)地図より遠い隣国になってしまった。(訪韓を)夢のままで終わらせたくないが」と、語っています。

    '05年6月に両陛下は太平洋戦争激戦地のサイパンを訪問された。外務省関係者は明かす。「サイパンご訪問で、両陛下は韓国人犠牲者の慰霊碑にも拝礼されました。“突然ご訪問された”と公表されましたが、実は、もともと両陛下は韓国人慰霊碑の拝礼を望んでいらしたのです。しかし、騒ぎが大きくなることが懸念されて、事前には発表できなかったのです」

    サイパン訪問の時の韓国人慰霊碑参拝は、現場での突然の出来事かと思い、そう記事にも書いたのですが、よもや事前の計画であったとは!

    より悪質・・・・といおうか、事前に告知すると国民の反発の声が高くなり、韓国人慰霊碑を拝めなくなりかねないので、黙って出かけ現地で拝みましょう、ということですよね。

    しかも、韓国人慰霊碑への参拝は、写真撮影禁止。日本人が嫌がることをご承知での、確信犯です。

    何ということをなさるのでしょう。そこまで国民を蔑ろにしても、朝鮮人がお大切でしょうか。なぜ?

    サイパンの韓国人慰霊碑。この場での撮影はおそらく両陛下のご意向で禁止。日本への報道遮断。陛下の意向でなければ、周辺に秘密裏に韓国人慰霊碑参拝を仕組む存在がいたということですね。

    いえ、在日含めて彼らが日本にとって友人なら、何も言いません。嘘をつき盗み、彼らははっきりと、日本に敵意を剥き出している人たちですよ?

    韓国には、いったい「何を」謝りたいのか、国民の前に明確にして頂きたいのです。
    はっきり言えば、内閣にも国民にも無断で、韓国大統領に「友好願い」「訪問希望」などのメッセージをお渡しになられては、迷惑なのです。

    日韓併合は植民地の定義にはあてはまらず、強制連行も慰安婦も捏造。
    日本人の漁師たちが殺傷され、4千人近くが朝鮮半島へ強制連行され、虐待の限りを尽くされたのに、韓国からは謝罪はありません。

    そして、いまだ竹島は韓国に不法占拠されたまま。

    両陛下は「いったい何を」謝罪なさりたいのでしょうか!

     

     

    この映画のいかがわしさについては、トド子さんが詳述してくださっています。

    韓流ババアと安倍昭恵さんニダ♪

    戦前から密入国で押しかけられ、不法滞在で日本国民がどれほど、苦しめられてきたか、天皇皇后両陛下はご存知ないのでしょうか。

    謝罪をしなければならないのは、韓国のほうなのですが?

    九条護持と同じく、皇太ssiが天皇に即位しても、韓国に悪いことをした、日本は謝罪し続けねばならない、という東京裁判自虐史観は引き継がれるのでしょうか?

    韓国と共産党に賞賛される皇室って、まずくないですか?

    天皇陛下と皇后陛下は、どの国のお方なのでしょうか?

    対馬より釜山(ふざん)の灯(あかり)見ゆといへば韓国の地の近きを思ふ 皇后陛下)

    「私自身としては、桓武天皇の生母が百済の武寧王 の子孫であると続日本紀に記されていることに韓国とのゆかりを感じています」 (天皇陛下)

    不敬で思考停止の保守は、この言葉を韓国が「曲解」と、擁護に四苦八苦していますが、曲解も何も陛下がおっしゃったことが、ストレートにあちらに伝わっただけの話でしょうに。

    武寧王が九州の人であり、百済は日本の管轄下にあった、と後追いでフォローしてもそれを天皇陛下が仰ったわけではなし、お言葉はお言葉のまま伝わって、「天皇は朝鮮人」説が定着しています。

    問題は、韓国側の曲解ではなく、利用されるに決まっていることを天皇陛下が軽々しくお語りになったことですよ。

    皇太子は皇太子で宗像 神社を訪れた折「韓国とのなみなみならぬご縁」発言。

    ご縁はある意味で事実ですが、皇族が肯定的意味でそれを発信すると、他に遥かに大きな韓国側のネガティブな側面が打ち消されます。

    女系天皇についても同じく。いくら私的な席とはいえ皇后の言葉を引き合いに「次代は皇太子の系統から」などと、仰るべきではありません。

    天皇自ら男子一系万世一系という皇室の基礎を否定されて、どうなさるのでしょう。

    韓国に対して同情的な言動をお止めください。それは、日本国と日本人が悪かったということになり、私どもの父母や祖父母への貶めです。
    お止めください。

     

    ◆天皇陛下「訪韓も謝罪も両国民のためなら」

     http://news.livedoor.com/article/detail/6963714/ 

     

     

    陛下が韓国に日韓友好願いメッセージ

     

    2015年1月29日

     

    【ソウル共同】韓国の李明博前大統領が2月2日発売予定の回顧録で、日韓友好を願うとの天皇陛下のメッセージを在任中の2012年12月に別所浩郎駐韓日本大使から伝えられた、と記述していることが29日分かった。

     http://www.daily.co.jp/society/main/2015/01/29/0007699144.shtml

     こういう内閣を飛び越えての政治発言は、ご自身が堅持を主張なさる憲法に違反しているのではないでしょうか?

    また韓国への友好メーッセージなど、多くの国民が望んでいることでしょうか?
    敵に塩を送るごときことではないでしょうか。

     

    韓国人による天皇陛下像

     http://gensen2ch.com/archives/38362916.html 

    「今の天皇は親韓派であり、過去の日本の蛮行に対しても否定的で賢い。靖国にも参拝しなかった。今の天皇は悪い人ではない」

    「天皇は、韓日友好関係のために謝罪してもいいと発言した。日本で最も思案深い人物」

     ・・・・・・・・・・・

     

    パラオの反日朝鮮人

     

    h ttp://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/33405539.html

     

    皇后陛下は強制の慰安婦の存在を信じこんでいらっしゃるようだし、本当に困ったことです。

    在日を含め、韓国人にはどれだけ日本が苦しめられ、傷つけられてきたことか!!

     

     

    韓国は竹島を不法占拠している・・・・ダグラス・マッカーサー2世   ←重要!!

    やはり、平和憲法護持基調の自虐謝罪訪問だった、パラオ  《転載可》

    法制案反対に、なぜいる朝鮮人と韓国人 《転載可》

     天皇の宮中祭祀と災害の相関性について 《転載可》

     

    『月刊正論』 2015年7月号

    日本側の主張が韓国でなぜまったく理解されてこなかったのか。私は以前から、日本政府や外務省のアピールや取り組みが不十分だと思っていました。韓国を刺激してはいけないという事なかれ主義に日本の過去の対韓外交は縛られていた。 (産経新聞ソウル駐在客員論説委員 黒田氏)   BB:これに加えて天皇皇后両陛下、皇太子殿下の誤った親韓言動が拍車をかけたと思っています。相手が相手なので誰も指摘・抗議できないだけ。無名性のブログを批判する向きもありますが、無名だからここまで突っ込めるという側面があります。   弱腰事なかれ外務省に関しては、小和田恒氏が最大の反日者です。 国より我が身の栄達優先。何故か日本を貶め続けてきたお方。

     

    韓国「竹島不法占拠」の歴史 日本人の死傷者44人

    http://ironna.jp/article/1785

     

    賛成派とて誰もが戦争しない国を望んでいるし、戦争させたくもありません。

    でも、掛け声だけで平和が守れるなら、なぜ中国でデモ行進やらないの?
    竹島の周辺でいいから、やっておいでよ。

    元々安保法制案は、南沙における中国の軍事危機の切迫感に対しての
    ものなのに、原因をなおざりに結果である日本の、やむにやまれぬ防衛策を叩いている人たち・・・・

    《備考》

     

    【日本の恥】SEALDsに対して世界中から非難殺到 「日本の学生は愚か」「中国に抗議しろ」 

     

    1: アトミックドロップ(愛媛県)@\(^o^)/:2015/09/19(土) 15:12:19.65 ID:fKrTSGce0.net

    海外「日本の学生がこんな愚かとは…」 学生団体SEALDsに海外から厳しい声
    ウォール・ストリート・ジャーナル誌は昨日、安全保障関連法案に対して、5月の結成以来抗議活動を
    続けている「SEALDs」を特集した記事を掲載。海外では抗議デモが日本よりもはるかに一般的ですが、
    今回の日本のデモに関しては、見当違いと考える外国人が少なくないようで、コメント欄には厳しい声が
    相次いでいました。

    ・マンガでも読んでろや。中国の脅威から目を逸らしてるのか?今の自衛隊のままじゃあっという間に一掃されるぞ? タイ
    ・色んな脅威や他国からの侵略から国を守れない。そんな独立国家は存在しないんだぜ……? 国籍不明
    ・あの単純な学生たちは、そう遠くない内に中国の被害者になるだろう。お子ちゃまたち、目を覚ます時間だぞ。 アメリカ

    ・日本人じゃない俺でも、日本の為に戦った男たちに敬意を抱いてる。日本の学生はぶっちゃけダメダメだな。 フィリピン
    ・あの「学生」たちは、自国の領海に滑走路を作られたとしても、ああやってデモを続けてるんだろうか。 インド
    ・無知な学生たち。そう言わざるをえない。 アメリカ

    ・中国が日本や他の国への侵攻を始めたとき、彼らはアベ首相が防衛力を高めたことを感謝するだろうね。 台湾
    ・日本の若者たちは戦争についてそろそろ学んでいかないと。こういうのもアメリカの保護にあまりにも頼りすぎた結果だな。 アベ首相は正しい方向に進もうとしているし、日本のためになると考えて行動してるんだよ。 イギリス 

    ・あまりにも世間知らずだ。なぜ彼らは中国の領海侵犯には抗議をしないんだ? 彼らは見当違いをしているように思える。日本の学生がこんな愚かだとは今の今まで知らなかった。 アメリカ
    ・哀れだな……。日本の再軍備は時代の要求だろうに。 ドイツ
    ・この学生たちは、自国を守ろうとしてる政府を非難する前に、まず拡張主義を採ってる中国のことを考えろって! 国籍不明

     

     

    コメ欄に頂いたレポートによれば、反対のデモ行進の中に皇后陛下の顔写真のプラカードに縦書きで「平和の天皇 反戦の皇后」というのを複数読者様が見かけられたそうな。

    皇室の悪用‥‥‥・・には違いないのですが、でも両陛下のこれまで表明されたご意見と、行動を敷衍すれば「安保法制案」には反対のお立場ですね。
    もっぱら違憲と言われているのだし、両陛下は平和憲法護持派だし。

    そこが基本の問題。反日デモで、両陛下の左翼ぶり宣伝。韓国人の姿もやたら目立つデモ行進ですが、両陛下とりわけ皇后陛下は親韓派だし、強制の慰安婦とやらの存在を今でも信じていらっしゃるのかどうか解りませんが・・・・・。

    いずれにしても、政治外交がからむことには表向きは中立を保ち、黙してくださらないと。

    天皇皇后両陛下の「史観」について その背後の小和田的闇=GHQ 《転載自由》

    皇后陛下と慰安婦問題 (現在はどのようなお考えなのか、解りません)

    92年 吉田証言は虚偽である、と周知される
    93年 皇太子結婚

         
    94年4月 小和田恒氏、大出世 国連大使就任

    94年 慰安婦報告書をつくるよう国連が動き出す

    (あれ? 小和田恒氏の国連入りと同時期に、国連の反日慰安婦レポート作成準備?)

    95年8月 国際会議で鶴見女史が慰安婦問題について講演 
         美智子様、御所まで招いて「ありがたい」と礼を言う
         吉田「私の役目は終わった」と発言(時期不明)

    96年 報告書Ⅰ 完成
    98年 報告書Ⅱ 完成

    (ちなみに韓国側の捏造に基づいたデタラメレポートです)

    98年 10月 小和田恒 国連大使退官

    (あら、任務完了? と皮肉を言いたいタイミング。まあ妄想の域を出ませんが)

    95年の国際会議で 鶴見女史は慰安婦問題で基調講演をおこなった。
    美智子様は鶴見女史をまねいて「ありがたかった」とほめる。

    吉田が「私の役目は終わった」という(いつ言ったのかはわからない)

    96年国連報告書が提出。

    ・・・・・・ここまで

    時系列を調べきってませんが、この表には小和田恒氏斡旋によると思しき皇太子の国連との縁結び、韓国への謝罪訪問画策、雅子妃の国連大学通いなどがあるわけです。国連と名のつくところ、むろん反日傾向が基礎にあります。いまだ敵国条項がある組織で、戦勝国連合であり、日本は敵国になっています。それでいて拠出金は米国についで2位。

    お金は出さぬが口は出すのが韓国と中国。ユネスコでも同じですね。

     

    安倍総理「自衛隊はK国を助けません」民主党が火病で発狂w祖国を見捨てられてた売国議員の本性をさらけ出すハメにwww

     

     天皇とは、本来祭祀王であり政治や外交に口を出す存在ではありません。
    国民も政治家も考えさまざまなのだから、天皇という影響力の大きいお立場での政治的ご発言は、世論誘導で憲法違反です。憲法護持を唱えながら、
    憲法違反をなさらないでくださいませ。

    天皇陛下の最大唯一の御役目は、祭祀です。公務他は二義的なこと。

    ところが今はその祭祀をなおざりに、海外への慰霊、鑑賞公務など本末転倒です。

    本来の祭祀にお励みくださいませ。体力的に無理なら秋篠宮殿下を摂政に
    お立てになり、祭祀の伝授もお願い申し上げます。

    [ 順徳天皇禁秘抄  ]

    「凡そ禁中の作法は、先ず神事、後に他事とす。明暮敬神の叡慮懈怠無し」

    すなわち・・・宮中内の天皇の義務は何にも先行して神事である、明け暮れに神事を行うこと、決して怠けてはならぬ。あらゆる公務に先行して、神事を行うべし、と。

     

      [明治天皇御製]

    わが国は 神のすゑなり 神祭る 昔の手ぶり 忘るなよゆめ

    とこしへに 国まもります 天地の 神の祭を おろそかにすな

     

    ◆祭祀行う資格ありや皇太子 【拡散自由】

    http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/28965c25a91b7a2bc49c8fe6e2cbe2d2

    ◆断絶の危機 古神道 日本の精神的背骨

     http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/bbd236ae1fd3f2abf87bc907d4dbfbc4

     

    拙ブログでは廃太子廃妃の上、秋篠宮殿下への移譲を主張しています。

     

    批判は承りますが、「不敬」と「BBブス」以外に語彙がない方のコメントは、こちらも「アホ」の一言で却下させていただきます。いらっしゃるなら、それなりの論理と論拠の提示をお願いします。「不敬」でなければ、「反天連」と来る。しつけられたパブロフの「犬」ですか、あなた。

    日本は古来より、上つ方に対しても、道理を外れれば「主上御謀反」と、諌める素晴らしいお国柄です。

    ここは、北朝鮮ではございませんから、勘違いなさらぬよう、頑迷なる
    自称保守、日本大事、皇室大事と言いながら、実は無自覚・壊し屋加担やさんたち。

      

    備考 天皇御謀反

     

    http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E5%A4%A9%E7%9A%87%E5%BE%A1%E8%AC%80%E5%8F%9B

     

    雅子妃のだらしなさと、小和田家のいかがわしさから目逸らしさせる目的のみで
    皇后陛下を下げる一派がいるので、混同せぬよう見極めてください。

    その発言が皇室大事、日本大事を動機としているかどうか。

     

     

    平和憲法護持論者は自衛隊嫌い。両陛下のお仲間でしょうか。

    皇居を人民解放軍が襲ったとき、身を挺してお守りするのは自衛隊員なのに。
    同じく国民も。この人達は、侵攻してきた中国には無抵抗でやられる覚悟なのでしょうね。それもいいけど、子供たちも巻き添えにする覚悟はできていますか。

    専門の門を「問」とか気間違える初歩的ミス。安保法制案反対デモでも目立ったのが初歩的漢字の間違いと、中国語とハングルでした。

    一体、どのくらいのなりすまし中国人と韓国人があのデモに混じっていたのやら。反日に燃える日本在住の中国人と韓国人は相当いるのです。


older | 1 | .... | 101 | 102 | (Page 103) | 104 | 105 | .... | 151 | newer