Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

日本が普通に好き。 右も左も興味ない是々非々主義です。

(Page 1) | 2 | 3 | .... | 151 | newer

    0 0

    画像をごらんください。










    長崎市柿泊運動公園に練習に韓国のプロ球団が来ています。

    こちらのブログ主様から拝借しました。詳しい記事はどうぞこちらで
    お読みください。拡散だけの意味でお借りしましたので。

    http://amotoyamatotake.blog.fc2.com/blog-entry-63.html

    ・・・・・・・・・・・・・・・・

    いっそ、何の旗も掲げないでいるならそれはそれで。
    しかし日章旗を下ろして、韓国旗。
    挑戦であり、日本国への、そして日本国民への侮蔑行為ですね。

    これに対しては取り締まる法律もない、そうなのですが・・・
    少なくとも一国への儀礼としてはどうでしょうか。


    日本が数々、韓国に対して行なって来た援助。
    その返答がこれで、象徴的でしょう。


    それにつけても思われるのが、日本人でありながら
    国旗・国歌への敬意を否定する人たちの愚かさと情弱ぶり。
    国家というのはつまるところ、旗と国歌に集約されるものなのです。
    国家という枠の中で安全と自由を享受しながら
    国旗と国歌は否定する。
    甘えであり無知です。
    国家というものが、まず解っていない。

    国歌と国旗に自由である国に行き、そこで住みなさいよ、
    ということですね。
    どこにあるのか、そんな国知りませんが。
    少なくとも先進国では皆無、どころか日本よりうんと
    厳しい現実を知らないのでしょう。



    0 0

    【緊急拡散】 国会の真実を拡散して欲しい!西田昌司 2011.11.15


    ・・・・・・・・・・・・・上記とは別に・・・・・・

    【義家弘介】法を犯し左翼思想を植えつける集団を許すな!2011 11 14

    0 0
  • 11/19/11--22:42: 美しい日の丸
  • 国旗問題について多くご意見が寄せられ、再び考えるいい機会を
    頂きました。国旗に対してネガティブな感性を持つ人達の
    意見を集約しますと、

    一 押し付けられたくない
    二 国家に意味を認めない
    三 アジアの国々を苦しめた象徴であるので忌避する

    およそ、この三点に尽きるかと思います。
    そしてそれに対しての、こちらの感想は一つで「歴史と現状を知らない」と
    言うことです。

    実は四もある。それは単純に日本に反感を抱く外国人、ありていに
    申せば在日韓国人、朝鮮人であるので
    日の丸を嫌悪する。しかしながらネットでも日常でも
    通名がまかり通っている現在、判別のしようもありません。
    「日本人です」と強調されれば、疑わしくは思っていても
    信じたふりをせざるを得ず、その疑念を口にすると「“右翼”は
    すぐそうやって決めつける」と嘲笑するのが彼らのパターンです。
    ネットに慣れている人たちはさんざん味わっていることですね。
    外国人が日本にアンチの書き込みをした末尾に「ちなみに私は
    純日本人です」とご丁寧に「純」までつける光景もおなじみ。
    そこでも本当の日本人なのか、そうではないのか判断はつきません。
    ただ彼らの発言があたかも「外国人」であり、こういう日本人って
    本当にいる? という特有のざらっとした印象だけは「事実」として残ります。
    日本人なら単純に察知するある種の違和感。日本への侮蔑感ともいうべき
    気配を敏感に感じ取る。
    書き込みの際の礼節の無さも違和感の一つで、しかし自からが
    粗い言葉を浴びせかけられると、マナーをいきなり説き始めるのも通例。
    外国人であるかどうかはさておくとして、まっとうな日本人ではないな、
    ということは解る。

    まっとうな日本人とは何か。シンプルです。自分が生まれ育った国を
    普通に大事に思える人たちのことです。
    ところが、おそらく日本だけかと思うのですが、愛国教育がない。
    どころか愛国心を口にすることが何やら恥ずかしいことのように
    教育されています。国を愛することよりも、いかに日本がだめで過去に悪いことを
    してきたか、ということが教育現場で刷り込まれる。(歴史をきちんと検証した人たちには不要の文言ですが、
    かつて日本は少なくとも特筆大記すべきほどの“悪いこと”など
    したことはありません。「した」と言い立てられて、そう教え込まれて来たのは
    ある意図があってのことで、敗戦に端を発します。
    そもそも先進国の中で過去に悪いことを国家としてなさなかった国など
    ありません。日本だけが異常に自らをむち打ち反省させられる構図に
    追いやられています。日教組他の教育と刷り込みは極めて巧みに機能して
    います)


    国歌や国旗を「押し付けられたくない」という意見は一般の
    日本人にも多いでしょう。それは国家というものの
    意味を深く考えたことがない結果であり、考えないのは日本が現在、いかに
    中国や韓国(北朝鮮)、ロシアに危険な包囲網を敷かれていて
    とりわけ中国の脅威がリアルに迫りつつあることを知らないせいで
    無知から来る意見だと言わざるを得ません。
    国旗は単に布切れであって、さしたる意味はないという考え方じたいに
    誤りがあるわけではありません。考え方と感性の違いのレベルです。
    しかしながら、現状では国旗不要論・軽視論は有効ではありません。
    いえ、この日本の存続にとっては、存続させたいと願う立場の人たちにとっては有害です。

    国旗を単に布切れではないと考えている国家に日本は取り囲まれている。
    それが基本的な問題なのです。

    世界がまったき平和の中に今あるならブログ主とて国旗不要論に
    反対はしません。個人的には大変美しい旗なので大切にしたい、
    という感性的なことしか残らず、国旗に集約された主権など考える
    必要もないことですね。

    日本国家の世話になどなっていない。自力で、あるいは近隣の人たちと
    助け合って生きてきた、という人がいますが、ではその近隣の人たちも自分も、助けあって生きていける環境のベースは、国家です。
    他国に侵略を受けたら一瞬で潰え去る砂上の楼閣の平穏です。どうやらそのことが分からない視野狭窄。
    国家の世話になどなっていない、周囲と助け合って生きてきた、という
    言い方はいかにも在日の人たちがしそうですが、しかしこれも誤りです。
    日本国家という枠組みにどれだけ守られているのか、それはいったん本国に
    帰ってみれば思い知るところでしょう。
    「在日同胞をもし日本人がそれほど邪魔なら、殺すなり海に放り込むなり、
    好きにしなさい」と言い放つ人たちです。
    こういうことを書くと、国旗問題を含めて一部の事象を取り上げて
    全体として論じてはならない、という意見を出して来る人達がいますが
    外交問題は、その国家を形成している最大公約数的なものを対象にすることでしか
    論じられません。
    韓国がいかに在日に冷たく当たるか、それらは過去のデータの
    積み重ねで得られる最大公約数です。
    国旗問題もしかり。某市営球場におけるそこだけがたまたま問題に
    なっているわけではない。その背景に、これまでさんざん積み重ねられてきた
    韓国の我が国への国旗の毀損と侮蔑の累積、一方自国旗を折りあらば
    他国へ翻すその行為の延長線上に市営球場問題は在ります。

    ある局面になった時、旗がいかなる意味と重みを持って迫って来るか。
    竹島や尖閣に日本国旗ではなく、太極旗や五星紅旗が翻ることを
    考えれば容易に解ることでしょうに。
    国旗を軽視する人たちは海外旅行をする際に、日本国のパスポートは
    持たぬのでしょうか。それも、国旗を単に布切れという考え方からすれば
    紙切れに過ぎぬものです。
    海外で命の危険にさらされた時、彼らは日章旗が翻る自国の領事館に
    駆け込むことはしないのでしょうか。人質になったとして、
    莫大なお金を支払ってその生命を救い出すのは日本国家であって、
    他国ではありません。助け合ってきたとかいう「近隣の人々」でもない。


    「国家に意味を認めない」人たちも、います。いわゆる「地球市民」的思想の
    持ち主たちです。
    これは人類究極の悲願でしょう。国境などなくなって人々は自由に行き交いでき、
    したがってそこには国旗も国歌も必要がなくなります。
    しかしながら、こういう人たちの脳裏から完全に欠落しているのが、この現状、
    いかなる国々が国境にこだわり、自国領土を広げようと汲々としているか、
    そのためにいかに防衛費を増大させているか、ということです。
    竹島、尖閣はリアルな問題です。
    押しこみ強盗が我が家の前に武器を持って隙をうかがっている時に
    ドアは開け放ちましょう、表札は単に目印程度の意味だから外しても
    構いません、というのが彼らの言い分です。夢想をベースに国家や
    外交は論じられません。

    竹島についで韓国が狙っている対馬で彼らがやっていることは、通りの
    街路樹を引き抜いて韓国の国花であるムクゲに植え替えることです。
    国花は国旗に準じます。
    その国の主権を意味します。主権のありどころである日の丸を日本の
    国民が軽んじて、一番喜ぶのはどこの国々か考えてみれば
    日の丸軽視の軽薄さは如実ではないでしょうか。

    三の「アジアの国々を苦しめた象徴であるので忌避する」という
    意見を集約すると、

    日韓併合
    強制連行
    従軍慰安婦
    南京大虐殺
    大東亜戦争そのもの

    これらに尽きるかと思われますが、それに対しては事実を冷静にお調べ
    ください、としか申せません。拙ブログで折に触れ、データを添えながら
    それらについては検証してまいりました。「歴史の解釈の違い」などという
    レベルではありません。日本が反省、謝罪すべき事実など過去にはありません。
    百歩譲って言えば、すべて国際条約上、決着済みのことばかりです。

    大東亜戦争に関してのみは、じゃっかん「解釈の違い」というものは
    存在します。
    しかし、単純に「日本は悪い戦争をした」と言い捨てることは誤りです。
    これも東京裁判の中身を冷静に、そして丹念に調べてください、ご自身の
    目で確かめてください、としか言えません。
    東京裁判の中身についても、拙ブログでは何度も考察してきています。
    筆者自身が初心者で記事のコンセプトもビギナーのための入門編の
    ごときものですから、知悉の人々には食い足りないでしょうが、基礎から
    学んでみたいと思われる方々にはいくらかお役に立てるかもしれません。

    日本がかつてアジアに酷いことをしたということを根拠に
    日の丸忌避論を述べる人たちが、歴史始まって以来の
    侵略大国であり、チベット他で現在もなお暴虐の限りを尽くしている
    中国が五星紅旗を翻していることに対しては口をつぐんでいるのも
    奇妙なことです。
    また韓国の、終戦時における日本人への暴虐、違法な李承晩ライン時の
    日本人の強制連行、そして虐待、殺戮に対しても触れません。
    知らないのかもしれません。強制連行は日本はしていません。したのは
    韓国です。(これまでの教育で固定観念を抱いている人たちには、にわかには
    信じられないことでしょうが、事実です。教室や教科書、マスコミで得たことを
    いったん白紙にリセットして、自らの目と頭で虚心に事実を拾い上げて
    みてください。真実に気づくまで、さして時間はかかりません)

    【備考】日韓漁業協定の成立(1965年)によりラインが廃止されるまでの13年間に
     韓国による日本人抑留者は3929人、拿捕された船舶数は328隻、死傷者は44人を数えた。 

    抑留者は6畳ほどの部屋に30人も押し込まれるなどの劣悪な抑留生活を強いられ、抑留期間も数年間におよんだ。
    (顔を焼かれるなどの虐待画像を一度拙ブログでアップしたことがあります。
    顔をやかれるまでに至らなくても、6畳の狭さに30人押しこむ虐待を
    想像してみてください。横になることもできません。その状態が数年間です。
    これが日本でも韓国でも問題にされません。双方「教えられないから」です)

    李承晩ラインの問題を解決するにあたり、日本政府は韓国政府の要求に応じて、日本人抑留者の返還と引き換えに、
    常習的犯罪者あるいは重大犯罪者として収監されていた在日韓国・朝鮮人472人を放免し、在留特別許可を与えた。一方
    韓国政府は日本人抑留者の返還には同意したが、日本政府が摘発した韓国人密入国者の強制送還は拒絶し、
    日本国内に解放するよう要求した。


    韓国による日本人の大量強制連行の事実。

    そしてベトナム戦争。韓国はベトナム人の大量虐殺を「戦争中のことで無問題」としています。
    彼らは謝罪も賠償もなく、太極旗を恥じても反省してもいません。
    まして悪いことなどしたこともない日本人がなぜ日の丸を排除しなければならないのでしょう?


    ベトナム戦争。

     この派兵の際、各地で韓国軍による戦争犯罪があったとされ、韓国軍兵士は少なくとも ベトナム人住民9000人を虐殺し、
    強姦事件なども起こした。また、30万人を超す犠牲者 の数だったとも言われている。 

    しかし彼らは自国国旗を恥じはしない、どころか日本国内に太極旗を立て、
    韓国内では日の丸を引き裂き、燃やし、踏みつけるごとき所業。
    これらに対して、日本人が日本人に対して日の丸を大切にしよう、
    韓国人や中国人の日本国旗毀損、軽視・蔑視に関しては毅然と対処しよう、
    という主張が間違いでしょうか?

    韓国も中国も、日本を仮想敵国だと見做している、単なる事実すら知らない日本人が
    どうやら多いことに慄然としています。


    民主党に、マスコミ公称とは言え、40%もの支持率がある
    現在、日本正常化への道はいかにも遠いと言わざるを得ません。
    鳩山由紀夫は樽床伸二を引き連れ民潭を訪問、外国人参政権を
    約束して来ました。
    日本側のTPPをめぐる米国への借りは、自らがなした普天間問題の
    ツケであり、そのツケを日本国民にまわして平然、韓国人に日本国の
    政治への参加を認めようと画策する元首相。
    そもそも元を辿れば密入国が極めて多く、自らの意志で
    日本に留まり本国の、徴兵は避けながら日本の豊かさを享受、
    納税から受験から就職から数々の特権を得て暮らしている
    ありていに言えば寄生虫ともいうべき存在をなぜ日本国の
    政治に参加させねばならないのか。
    李承晩ライン時の、韓国本国が引き取りを拒否した凶悪犯罪者韓国人たちも
    そもそもの在日ルーツの一つです。これは事実です。
    その事実をなぜ言ってはならないのか。言えない状況に立ち至っているのは
    なぜなのか。そこをお考え下さい。
    終戦時の朝鮮進駐軍の日本人への土地強奪、強姦、暴力に対しても
    言われません。言われぬどころか知らされていないのです。
    韓国による日本人の大量強制連行、そして殺戮も言われません。
    知りません。ベトナムでの彼らの極悪非道は肝心の韓国人でさえ
    知らぬ人たちが多いのでしょう。しかし自らのことは棚に上げ、が
    得意な人たちなので、これは解りません。しかしながら積極的に
    教えられていることはないでしょう。自国の極悪ぶりには口を閉ざし、
    一方、日本の非道ぶりは捏造しても教育し、外国にまで日夜拡散する。

    日の丸の軽視は、いかにも鳩山由紀夫こそが言いそうです。
    国旗軽視は国の潰えの第一歩、と言わせていただきます。

    それぞれが、それぞれの理由でこの日本を壊し、他国へ
    売り渡したがっている輩がひしめいているのが現状です。
    そして、そのことに気づいていない国民がまだまだ多い。

    国旗は国が破壊されないための防波堤でもあります。
    日本国民の守りの意識が凝って日の丸となる。

    単に国境の守りだけではありません。
    先祖代々積み上げてきた日本のよき文化と精神性への
    守りの徴(しるし)が日の丸でありましょう。





    備考 民潭での発言記録:抄 在日本大韓民国民団(民団)の創団65周年記念にて

    民主党の鳩山由紀夫元首相 

     多くの日本人は韓国が大好きで、そして韓国人が大好きです。
     もっともっと仲良くなっていきたいというのが私たち日本人の真実の姿だ。

     やはり、永住外国人、特に韓国人の地方参政権を早く認めるようにと、
     これは当たり前の願いだと思います。

     時間がかかっていることは申し訳なく思っているが、
     私ども政治の立場から答えていかなければならない。

     民主党も最善の努力を申し上げ、できる限り来年の通常国会がんばりましょう、
     みなさんの気持ちがようやく届いたねとなるように、民主党、お約束したい。」


    民主党 樽床伸二幹事長代

     「鳩山氏の思いをしっかり支えながら、国政運営にあたっていく」と
     「できる限り来年の通常国会でがんばりましょう」と呼びかけた。



    公明党 山口那津男代表

     「永住外国人の法的地位の向上、とりわけ参政権については公明党は一貫して推進を図ってきた。
     しかし、公明党単独では実現できない。

     鳩山元首相から心強い話があった。
     是非とも民主党あげて合意を固め、国会に提出していただければ我々は喜んで成立に努力する」



    社民党 福島瑞穂党首

     「(在日韓国人に)日本において地方参政権がないことを本当におかしいと思っている。
     民主党と公明党と社民党が協力すれば、国会で、衆参でこの法案が通ります。

     (在日韓国人が)来年の韓国の国会議員選挙も大統領選も日本の選挙にも投票できる社会を目指したい」


    0 0

    ブータンのワンチュク国王様のお言葉の一つ一つが日本人の魂を揺さぶってやみません。
    単なる社交辞令を超えて、真実腹の底からのお言葉故に、涙がこぼれるほどの
    ありがたさを感じます。特筆大記すべきは国会の場において、日本人の自虐史観に
    あたかも一鞭くれるごとき毅然としたお言葉があったことです。厳しいが格調高い。
    その部分は色文字にしてございます。
    これでまた幾らかの日本人が悪夢から覚めてくれることを願いつつ。





    平成23年11月17日ブータン王国 国王陛下及び同王妃陛下歓迎会


    ブータン国王 演説(全文)

     天皇皇后両陛下、日本国民と皆さまに深い敬意を表しますとともにこのたび日本国国会で演説する機会を賜りましたことを謹んでお受けします。
    衆議院議長閣下、参議院議長閣下、内閣総理大臣閣下、国会議員の皆様、ご列席の皆様。世界史においてかくも傑出し、
    重要性を持つ機関である日本国国会のなかで、私は偉大なる叡智、経験および功績を持つ皆様の前に、ひとりの若者として立っております。
    皆様のお役に立てるようなことを私の口から多くを申しあげられるとは思いません。それどころか、この歴史的瞬間から多くを得ようとしているのは
    私のほうです。このことに対し、感謝いたします。

     妻ヅェチェンと私は、結婚のわずか1ヶ月後に日本にお招きいただき、ご厚情を賜りましたことに心から感謝申しあげます。
    ありがとうございます。これは両国間の長年の友情を支える皆さまの、寛大な精神の表れであり、特別のおもてなしであると認識しております。

     ご列席の皆様、演説を進める前に先代の国王ジグミ・シンゲ・ワンチュク陛下およびブータン政府およびブータン国民からの皆様への祈りと
    祝福の言葉をお伝えしなければなりません。ブータン国民は常に日本に強い愛着の心を持ち、何十年ものあいだ偉大な日本の成功を
    心情的に分かちあってまいりました。3月の壊滅的な地震と津波のあと、ブータンの至るところで大勢のブータン人が寺院や僧院を訪れ、
    日本国民になぐさめと支えを与えようと、供養のための灯明を捧げつつ、ささやかながらも心のこもった勤めを行うのを目にし、
    私は深く心を動かされました。

     私自身は押し寄せる津波のニュースをなすすべもなく見つめていたことをおぼえております。そのときからずっと、
    私は愛する人々を失くした家族の痛みと苦しみ、生活基盤を失った人々、人生が完全に変わってしまった若者たち、
    そして大災害から復興しなければならない日本国民に対する私の深い同情を、直接お伝えできる日を待ち望んでまいりました。
    いかなる国の国民も決してこのような苦難を経験すべきではありません。しかし仮にこのような不幸からより強く、より大きく立ち上がれる国があるとすれば、
    それは日本と日本国民であります。私はそう確信しています。

     皆様が生活を再建し復興に向け歩まれるなかで、我々ブータン人は皆様とともにあります。我々の物質的支援はつましいものですが、
    我々の友情、連帯、思いやりは心からの真実味のあるものです。ご列席の皆様、我々ブータンに暮らす者は常に日本国民を親愛なる兄弟・姉妹であると
    考えてまいりました。両国民を結びつけるものは家族、誠実さ。そして名誉を守り個人の希望よりも地域社会や国家の望みを優先し、
    また自己よりも公益を高く位置づける強い気持ちなどであります。2011年は両国の国交樹立25周年にあたる特別な年であります。
    しかしブータン国民は常に、公式な関係を超えた特別な愛着を日本に対し抱いてまいりました。私は若き父とその世代の者が何十年も前から、
    日本がアジアを近代化に導くのを誇らしく見ていたのを知っています。すなわち日本は当時開発途上地域であった
    アジアに自信と進むべき道の自覚をもたらし、以降日本のあとについて世界経済の最先端に躍り出た数々の国々に希望を与えてきました。
    日本は過去にも、そして現代もリーダーであり続けます。

     このグローバル化した世界において、日本は技術と確信の力、勤勉さと責任、強固な伝統的価値における模範であり、
    これまで以上にリーダーにふさわしいのです。世界は常に日本のことを大変な名誉と誇り、そして規律を重んじる国民、
    歴史に裏打ちされた誇り高き伝統を持つ国民、不屈の精神、断固たる決意、そして秀でることへ願望を持って何事にも取り組む国民。知行合一、
    兄弟愛や友人との揺るぎない強さと気丈さを併せ持つ国民であると認識してまいりました。これは神話ではなく現実であると謹んで申しあげたいと思います。
    それは近年の不幸な経済不況や、3月の自然災害への皆様の対応にも示されています。

     皆様、日本および日本国民は素晴らしい資質を示されました。他の国であれば国家を打ち砕き、無秩序、大混乱、そして悲嘆をもたらしたであろう事態に、
    日本国民の皆様は最悪の状況下でさえ静かな尊厳、自信、規律、心の強さを持って対処されました。文化、伝統および価値にしっかりと根付いた
    このような卓越した資質の組み合わせは、我々の現代の世界で見出すことはほぼ不可能です。すべての国がそうありたいと切望しますが、これは日本人特有の特性であり、
    不可分の要素です。このような価値観や資質が、昨日生まれたものではなく、何世紀もの歴史から生まれてきたものなのです。
    それは数年数十年で失われることはありません。そうした力を備えた日本には、非常に素晴らしい未来が待っていることでしょう。
    この力を通じて日本はあらゆる逆境から繰り返し立ち直り、
    世界で最も成功した国のひとつとして地位を築いてきました。さらに注目に値すべきは、日本がためらうことなく世界中の人々と自国の成功を
    常に分かち合ってきたということです。

    「ブータンには寺院、僧院、城砦が点在し何世代ものブータン人の精神性を反映しています」 
    ご列席の皆様。私はすべてのブータン人に代わり、心からいまお話をしています。私は専門家でも学者でもなく日本に深い親愛の情を抱くごく
    普通の人間に過ぎません。その私が申しあげたいのは、世界は日本から大きな恩恵を受けるであろうということです。卓越性や技術革新が
    なんたるかを体現する日本。偉大な決断と業績を成し遂げつつも、静かな尊厳と謙虚さとを兼ね備えた日本国民。他の国々の模範となるこの国から、
    世界は大きな恩恵を受けるでしょう。
      日本がアジアと世界を導き、また世界情勢における日本の存在が、日本国民の偉大な業績と歴史を反映するにつけ、
    ブータンは皆様を応援し支持してまいります。 
    ブータンは国連安全保障理事会の議席拡大の必要性だけでなく、
    日本がそのなかで主導的な役割を果たさなければならないと確認しております。日本はブータンの全面的な約束と支持を得ております。

     ご列席の皆様、ブータンは人口約70万人の小さなヒマラヤの国です。国の魅力的な外形的特徴と、豊かで人の心をとらえて離さない歴史が
    、ブータン人の人格や性質を形作っています。ブータンは美しい国であり、面積が小さいながらも国土全体に拡がるさまざまな異なる地形に数々の寺院、
    僧院、城砦が点在し何世代ものブータン人の精神性を反映しています。手付かずの自然が残されており、我々の文化と伝統は今も強靭に活気を保っています。
    ブータン人は何世紀も続けてきたように人々のあいだに深い調和の精神を持ち、質素で謙虚な生活を続けています。

     今日のめまぐるしく変化する世界において、国民が何よりも調和を重んじる社会、若者が優れた才能、勇気や品位を持ち先祖の価値観によって
    導かれる社会。そうした思いやりのある社会で生きている我々のあり方を、私は最も誇りに思います。我が国は有能な若きブータン人の手のなかに委ねられています。
    我々は歴史ある価値観を持つ若々しい現代的な国民です。小さな美しい国ではありますが、強い国でもあります。それゆえブータンの成長と開発における日本の役割は
    大変特別なものです。我々が独自の願望を満たすべく努力するなかで、日本からは貴重な援助や支援だけでなく力強い励ましをいただいてきました。
    ブータン国民の寛大さ、両国民のあいだを結ぶより次元の高い大きな自然の絆。言葉には言い表せない非常に深い精神的な絆によってブータンは常に
    日本の友人であり続けます。日本はかねてよりブータンの最も重大な開発パートナーのひとつです。それゆえに日本政府、およびブータンで暮らし、
    我々とともに働いてきてくれた日本人の方々の、ブータン国民のゆるぎない支援と善意に対し、感謝の意を伝えることができて大変嬉しく思います。
    私はここに、両国民のあいだの絆をより強め深めるために不断の努力を行うことを誓います。

     改めてここで、ブータン国民からの祈りと祝福をお伝えします。ご列席の皆様。簡単ではありますが、(英語ではなく)ゾンカ語、国の言葉でお話したいと思います。

    「(ゾンカ語での祈りが捧げられる)」

     ご列席の皆様。いま私は祈りを捧げました。小さな祈りですけれど、日本そして日本国民が常に平和と安定、調和を経験しそしてこれからも
    繁栄を享受されますようにという祈りです。ありがとうございました。


    ブータン国旗

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ブータン国と国王との凛とした品格については昭和天皇ご崩御の際のエピソードにも
    現れています。

    大喪の礼に参列した先代のブータン国王が残された逸話。



    1989年2月24日、34歳のジグミ・シンゲ・ワンチュク国王が、昭和天皇の大喪の礼参列のため、民族衣装「ゴ」の礼服姿で数人の供を
    連れて来日した。他の国の首脳の多くが日本から経済的な協力を得るために、葬儀の前後に日本政府首脳と会談する弔問外交を行うなかで、
    ブータン国王はこうした弔問外交を行わず、大喪の礼に出席して帰国した。新聞記者が理由を尋ねると、国王は、
    「日本国天皇への弔意を示しに来たのであって、日本に金を無心しに来たのではありません」と答えた。また、同年には1ヶ月間も喪に服した。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    それにつけても、日本人として恥ずかしいのが皇居での晩餐会をボイコットした民主党の閣僚、議員たち。

    一川保夫防衛相がその筆頭格です。晩餐会を足蹴に、出席したのが民主党の高橋千秋参院議員の政治資金パーティーです。
    それ加えて以下のような耳を疑う言葉を発しています。
    「ブータン国王が来日し宮中で行事があるが、私にはこちらの方が大事だ」。



    いったい日本人なのか、一川保夫・国防相。何というさもしさ、卑しさ。

    ブータン国王へ、国民へ、そして皇室に対しての不敬行為です。
    とてものことに日本人とは思えない。相手が李明博や温家宝なら尻尾を振って席に就くのでしょう。
    こんな男が日本の国防のトップ。ほとほと情けなさに涙が滲みます。
    こういうゲスで品格のない国防相を仰いだのも日本人です。ワンチュク国王の
    日本人への愛と敬意に満ちたお言葉のかたわらで、なお恥ずかしくうなだれます。

    一川防衛相の非礼に対して切り込んだのは自民党・宇都隆史議員です。

    平成23年11月17日参議院予算委員会 宇都隆史議員(自民).part1


    あと思い切って申せばお一人きりで出られている皇太子さまの寒々しさです。
    ブータン国王ご夫妻の温かさ、華やかさ、確かさを拝見するにつけ・・・・
    日本の妃殿下は食事の席にすらお出ましになれないほどのご病状なのでしょうか。
    愛子さまにつききりでの通学、ご看病をなさる体力も気力もおありとお見受けするのですが。
    スキーにはお出かけになり、公務としてのご会食はボイコットなさりながら小和田家とのお食事には
    お元気にお出ましで、そのつど警護がたくさんつく。
    もし皇太子さまがマイホームパパを望まれ世間一般のお幸せを優先されるなら
    廃太子で民間にくだられ、速やかに秋篠宮さまに御立場をお譲りなさったほうがよろ
    しいのでは、と改めて思いました。
    失礼ながら現在の東宮様ご夫妻が天皇皇后におなりあそばした時の皇室の弱体化、
    日本国民の心の離れ方が著しく懸念され、それは日本の一つの武器、皇室外交の
    弱体化、終焉でもございます・・・。何よりも宮中内の密やかな
    神事が滞り無く執り行われるのでしょうか。




    (愛国画報yohkanさんのサイトからお借りしました)http://yohkan.iza.ne.jp/blog/entry/2515432/

    いったい、どこで日本人は日本は毅然とした品格を失ってしまったのだろう。

    終戦以来66年間にわたって刷り込まれてきた自虐史観を顧みざるを得ません。

    以下は過去記事ですが、日本があの戦争でいかにアジアの人々を勇気づけ自信を与え
    白人による植民地化から解放してきたか・・・
    それらを述べているのは日本人ではありません。
    外国の方々です。

    未見の方はぜひお読みくださいませ。下記の文字列をクリックなさってください。

    重要:私たちのお祖父さんたちは悪い戦争をしたのだろうか?




    0 0

    丸川珠代議員のポスターのキャッチコピーが
    問題にされ、騒がれたことがあります。
    内容はこれ。


    *丸川珠代のポスターの「日本人でよかった」というコピーは何なんだ。
    見るたびにムカつく。韓国人や中国人やインド人やタイ人はダメなのか?*

    ・・・・おそらく、韓国人や中国人を言いたくて、親日のインド人や
    タイ人は言い訳用の付け足しだと思われますが・・・

    この批判だと宇都隆史さんの「生まれ変わるならまた日本がいい」も
    彼らには批判の対象なのでしょうね。

    敢えてコメントもいたしませんが、これが外国でその国の人が
    同じ事を言ったとしても、そこに文句をつける人はいないでしょう・・・

    日本だけですね。こういうねじれた現象・・・・。
    文句をつける人たちが日本人なのかそうでないかさえ
    解らない・・・。

    この国に生まれてよかった - 村下孝蔵




    「フジテレビデモwith電通・朝日新聞偏向報道抗議デモ」11月20日

    画像は花うさぎさんのサイトから拝借しました。

    http://hanausagi2.iza.ne.jp/blog/



    シュプレヒコール内容


     売国テレビ局と、売国企業を結び付ける、反日広告代理店、電通を、叩き潰せ!
     電通は、韓流ブーム、ねつ造商法を、やめろ!
     電通は、幹部の、40億円巨額流用事件を、ごまかすな!
     電通は、放送倫理に反する、ステルスマーケティングを、させるな!
     電通は、一業種一社の、自由競争を、阻害するな!



     電通は、サラ金、パチンコのCMを、させるな!
     電通は、NHKとグルになって、反日番組を、つくるな!
     電通は、政治に食い込んで、国民の血税を、喰い物に、するな!
     電通は、独禁法違反の、メディア支配を、やめろ!
     電通は、公取委の指導に従い、ただちに商慣行を、改めろ!



     電通は、韓国コンテンツ振興院との関係と、資金の使途明細について、説明しろ!
     反日売国の元会長成田豊は辞任しろ!
     利益独占と、ブームねつ造をする電通を叩き潰せ!
     巨大な亡国企業、電通を、叩き潰せ!
     政府は、電通への、30億もの巨額な広告費を、事業仕分け、してみろ!


    (注:成田豊氏のご逝去はまさにデモのこの日でありましたことに複雑な感慨を
    抱きますが、生前のご所業はさておくとして今はご冥福をお祈り申し上げます。)



     公正取引委員会は、電通を、何度でも、調査しろ!
     公正取引委員会は、電通を、何度でも、指導しろ!
     公正取引委員会は、全力で電通と、戦え!
     公正取引委員会は、全力で電通を、解体しろ!

     腰ぬけマスコミは、利益独占、ブームねつ造の電通を、批判しろ!
     腰ぬけマスコミは、情報統制企業、電通に、切り込んでみろ!


     マスメディアは、竹島の領土問題を、もっと報道しろ!
     マスメディアは、公正を装って、世論を、誘導するな!
     マスメディアは、TPPを、参加前提で、都合よく、報道、するな!

     マスメディアは、人権救済法案の、悪質性を、報道しろ!
     マスメディアは、スポンサーに都合の悪いことを、隠すな!
     マスメディアは、韓国での、日本の企業や、ドラマが禁止状態であることを、報道しろ!
    (注;ドラマ他、禁止されているのに海賊版で出まわっているし、パクられてますけどね)

    日本テレビは、韓流ブームのごり押しを、やめろ!
     日本テレビは、ニュースやスポーツ番組にまで、韓国ネタを、ねじ込むな!
     日本テレビは、第二のフジテレビに、なるな!
     日本テレビは、いつでも次の標的になることを、覚悟しておけ!


     電通の分身、反日通信社、共同通信は、いつでも、次の標的になることを、覚悟しておけ!
     震災を喰いものにする、反日企業、日本侮辱CMの、ソフトバンクは、いつでも、次の標的にな
    ることを、覚悟しておけ!
     


     朝日新聞は、通名報道を、やめろ!
     反日偏向の本山、朝日新聞を、叩き潰せ!
     民主党の宣伝部門、朝日新聞を、叩き潰せ!
     TPPを推進する、売国新聞、朝日新聞を、叩き潰せ!

    以下の画像も花うさぎさんから拝借しましたが、プラカードの文言が
    端的に朝日新聞の本質をついています。






    本多勝一 朝日新聞記者時代に中国側の一方的な言い分を取材、南京大虐殺が実在であったかのような記述をなし、
    後に本にまとめて日本国内に南京大虐殺を広めました。

    南京大虐殺館なる建物じたいがそもそも日本人の極左がお金を出して建てさせたものです。
    元日本社会党委員長であった田辺誠の仕業です。


    田辺誠

    中毒共産党は建てるつもりはなかったのです。だってありもしないのだから、
    そんな大虐殺なんて。ところが田辺が有り余る建設費をポンと差し出した。
    中国はシメシメとそれに乗り虐殺を更に毒々しく言い換えて「屠殺」と称しています。
    韓国も、ありもしなかった「強制」慰安婦を「日本軍の性奴隷」と言い換え、いたいけな
    少女たちを、とエスカレートしてソウルの日本大使館の前にこれ見よがしに
    「日本軍の性の欲望の生けにえ」となった少女像を建設する始末です。

    放置していたら、中国、韓国共に日本軍の暴虐を拡大して行きますが
    ー永遠にですー政府は抗議も牽制もせず、日韓通貨スワップ6兆なにがしに加えて
    はいはい、と言われるまま返すいわれもない朝鮮王朝儀軌をうやうやしく
    6兆円のお約束と共に捧げてしまう超無能ぶり、いえそれを裏返せば
    大変に優秀な売国ぶりです。日本はいずれ潰れてしまいます。

    南京大虐殺のごとき、込み入った論議が必要な事象はさておくとしても
    朝日新聞がなぜ韓国、朝鮮人犯罪者を通名でかばうごときことをするのか
    明確にする必要があるでしょう。

    韓国朝鮮人がなした犯罪が、なぜ日本人の犯罪であるかのように報道されなければならないのですか?


     


    0 0

    この人たち、何者か解る人います?




    せっせ

    せっせ
    せっせ

    お直し捏造タイム〜


    でけた







    少女時代の出来上がり〜

    おれ、おれだよ♪





    わかんね?

    せっせ
    せっせ






    出来上がり〜 うふ


    いじり倒した、ペ姐さんとあたしを一緒にしないでっ →

    と、韓国のテレビで鼻の整形疑惑を否定しようと、鼻をひねりまわすチャン・グンソク。



    ・・・んっと、その部分ではなく、もうちょい上の付け根のほうをやってよ〜。
    うまく避けてるわね、あんた。
    顔の骨格もね〜、レントゲンを2枚用意してね、5年前のと現在のを〜



    顎って成長するものなのね・・・と、あなたによって知ったアタクシ。



    分かる人わかりますね?
    分からない人、30秒、無心に軽く見つめてみて。

    ほぅら・・・何らかの異変に気づくはずよ?
    特徴があるのよ、やった方のお写真って。

    整形いいんですよ別に。人気や経歴さえ捏造しなければ。

                ブーン おっ、くっせぇ素性も臭うし〜


    コラーゲン、切れた・・・

    頭のてっぺんに載せたヘアピースと地毛の質感と色がちぐはくで
    うんこ、載せてるみたいで大好きな写真の1枚です
    唇にそこはかとなく漂う下賎の哀愁感も素敵。



    うんこ♪ うんこ♪ 、みゆきに止まれ
    みゆきがあきたら ゆきおにとまれ〜♪



    うんこカラーのドーラン化粧に描き眉時代の由紀夫さま。

    韓国へもお化粧して行ってたっけね。



    そういえば、厚化粧のおっちゃんに若い韓国兵士がびっくりした
    目を向けていたわ・・・・
    最近、面倒くさくなったのかスッピンね。占い師の御託宣かな?

    ちなみに、民主党の男議員に目頭切開してるの多いのよね。
    半島ふう一重を二重にするやつ。
    画像集まで作って遊んでいた時期があったわねええ(遠いまなざし)
    いつの間にか日本を憂え、政治に憤るブログになってしまったのねえ。
    最近読者でいらした方、びっくりだったかもだけど
    もともと遊び半分のお電波ブログだったのよ、ここ。
    え? 今でもたまに電波入る? うっさいわぁ





    0 0
  • 11/23/11--03:31: 日本の品格



  • 北澤防衛大臣の指差し恫喝


    お育ちと品のいい方は、人を指さして詰問なさったりしないですね。・・・北澤さん。

    品格といふこと

    畏れながら・・・






















    日本人が民族服で歩くといふこと・・・・
    半ば本能でしぐさは添ふはずなのに・・・といふ、ふしぎ
    自ずと内股になるはず・・・大股はいけぬと半ばDNAで承知のはずなのに・・・


    日本の品格といふこと・・・・








    0 0

    考えるところあり、遅ればせながら、そして畏れながら悠仁親王さまの
    着袴の儀のお姿と、ご一家のお写真を掲載させていただこうと思い立ちました。





    久々に健全なご皇族のご一家を拝見した思いが致します。
    本来、日本国民にほっと安心感を抱かせるご一家が皇族方で
    あらせられたかと存じます。
    紀子さま、お嬢様がたが日本の衣装である着物を
    お肌に馴染ませて着こなしていらっしゃる様も、失礼ながら
    お立ちになり方を心得ていらっしゃるご様子にも心打たれます。
    そのお心が日本人であらせられるかどうか、実は端的に
    着物の着こなしでわかります。
    バッグの持ち方、扇子の扱い方、なかんずくお歩きに
    なる際のおみ足の運び方、裾さばきに如実です。
    昨今、着こなせない自称上流や・・・・ご皇族・・・・が。

    また幼きながら、祭祀の神官たるべき資質を悠仁親王さまに感じられることに安堵の思いが
    致します。

    この御子(みこ)は国民こぞってお護り申し上げねばならない。日本の行く末の
    道しるべ、北極星となり得る御方(おんかた)。


    天皇たるべき位置につかれる方は祭祀を司るご品格と意識が
    必須であり、着袴の儀の際に碁盤から飛び降りる儀式そのものが
    最大重要な帝王学でございます。

    碁盤は天・宇宙を表す。
    二つの石は太陽と月(昼と夜)
    そこから飛び降りる=天孫降臨伝説の再現。

    古伝では、日置盤は高天原を表象し、二個の小石は高天原から眺めた地球と月とを
    意味するものである。御髪先に鋏をお入れになるのは、素盞鳴尊(すさのおのみこと)の
    故事に倣って禊(みそぎ)を遊ばされ、又青色の小石を踏んで飛び降りられるのは、
    葦原の中津国(日本)の支配者として降臨される事を象徴したものである。





    何やら下賎の風、皇居内にも吹き渡るおりから悠仁親王さまの幼きながら
    神官としての資質を備えられたおん佇まいに、打ちひしがれていた
    日の本の民としての心が、陽光に向かい打ち開く思いが致します。

    本日、新嘗祭の日に記す。

    新嘗祭=にいなめさい。【天皇陛下が自ら】その年の収穫を神々に感謝する儀式で、
    宮中祭祀(さいし)の中で最も 重要とされる。


    ご皇室の弥栄(いやさか)でありますことを祈念しつつ。





    煌めく慶びの小箱 ボンボニエール



    0 0

    時事通信社が興味深い記事を伝えています。

    台湾の学生たちへの調査によると、台湾に最も友好的な国として
    日本がトップに挙げられているそうです。


    ・・・・・・・・・・・・
     【台北時事】台湾の社会福祉団体「金車教育基金会」が高校生や大学生を対象に行った国際観に関するアンケート調査で、
    台湾の若者がなお日本を最も友好的な国だと思っていることが分かった。一方で、最も非友好的な国は依然、中国としており、
    経済・貿易関係が日増しに深まっている半面、対中感情は一向に改善していない実態も浮き彫りになった。

     調査によると、「台湾に友好的な国はどこか」との質問(複数回答)に、過去最高の56.1%が日本と答え、3回連続で首位だった。2位は米国の39.7%。


    他方、「友好的ではない国」には87.9%が中国を挙げ、2005年の調査開始以来、4回連続でトップとなった。2位は韓国の47.4%。

    ・・・・・・・・・・・・

    台湾とは相思相愛であるということですね・・・民間レベルでは。

    そしてアンケート上の文言ではやわらかく「友好的ではない」と表現していますが、要するに敵対国を
    中国、韓国としている点でも思いは同じです。

    ところが・・・・日本政府の行なっていることは、「民意」とは真逆であることはご存知の通りです。
    日本に親身な国、ブータンからいらした国王ご夫妻の晩餐会をボイコット、
    自党議員の政治資金パーティのほうが大事、とはっきり口に出して、国王夫妻及び
    宮中行事を足蹴にしたのは日本の防衛大臣ですが、来賓が胡錦濤や温家宝、李明博であったなら
    絶対あり得ないこと。むしろ這いつくばるように参加していたでしょう。
    ほとほと情けない。
    なんなのでしょう、この倒錯ぶりは。

    折りも折り、中国軍艦が示威行為に出てきました。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・




    中国軍艦6隻、沖縄付近通過=情報収集艦も確認―防衛省

    時事通信 11月23日(水)12時55分配信

     防衛省は23日、情報収集艦やミサイル駆逐艦など中国海軍の艦艇6隻が22日午前から23日未明にかけ、沖縄本島と宮古島の間の海域を通過したと発表した。

     同省によると、6隻は駆逐艦、フリゲート各2隻と情報収集艦、補給艦各1隻。宮古島の北東約100キロを、時速約25キロで東シナ海から
    太平洋に向けて航行していた。
    電波の傍受などを行う情報収集艦が確認されたのは珍しいという。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・




    この海域では去年4月に10隻、7月に2隻、今年に入って6月に11隻の中国艦艇が通過しています。
    今回の通過は自衛隊演習への明らかな牽制・・・脅しです。

    年々防衛費を膨らませている中国、その中国にODAの名目でお金を貢ぎ続ける日本。
    (中国の黄砂対策に1兆7千億円を約束した鳩山由紀夫よ、答えなさい)
    竹島をすでに実質的占領、対馬に着々と実効支配のコマを進めている韓国には巨額の日韓通貨スワップ。
    累積の援助額は気も遠くなるほど。あちらからのお返しは罵りと侮蔑。
    捏造による謝罪と賠償要求。

    日本の自衛隊の内容を知悉しながら中国も韓国も「日本の侵略」を
    言い立てて、防衛費の増大に務め、そこに日本がさまざまな支援を
    続ける。日本の支援は彼らの防衛費の肥やしになるだけなのですが。

    いつまで続けるのでしょう? 




    玄葉外相は23日、中国の温家宝首相、楊潔篪(よう・けつち)外相と北京で相次いで会談した。

     両外相は、12月の野田首相の訪中を成功させるため準備を進めることで一致した。

    ・・・・今度は何を貢がされてくるのやら。
    いまだ震災復興のメドすら立てられぬ身で。

    「恵んであげる乞食にヘイコラする野田総理」過去記事 http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/94a44698cec41543877672673f32b523

     
    「尖閣は中国にさし上げよう」 玄葉光一郎 http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/7ecc420759cb8d16d52421b29c881f86

    0 0

    新嘗祭のお肩代わりを皇太子が放擲されましたが、ご公務の単なる
    サボタージュとは異なり重大な問題をはらんでいます。
    煎じ詰めれば「天皇とは何か」という問題にシビアに突き当たらざるを得ません。

    天皇陛下のお役割あるいは責務として、その最大のものは
    内閣承認のたぐいではありません。古代より連綿と続く宮中の神事を
    おん自ら執り行なわれること。
    これが最大で、あるいは唯一かもしれません。他は代行できても
    宮中祭祀のみは、代打が効きません。本来、ご公務をカットなさっても
    あげて神事に邁進されるお立場です。


    「少ししんどい年齢に来ているかもしれません」と率直な感想を述べられたのは
    今年のお誕生日に際しての、美智子様です。
    ところが、現実には天皇皇后両陛下のご名代は、その多くが
    皇太子と皇太子妃とお二人揃わねば「格」という点でカバーできない
    局面もある、両陛下はどうしてもご無理を重ねられます。

    被災地の東北三県を両陛下は全てお見舞いに歩かれました。
    本来なら、皇太子と妃殿下が肩代わりしても許されるほどの
    激務です。そのために、皇室の基盤である祭祀に支障を来すなら
    むしろ皇太子ご夫妻におまかせになるべきでしょう。
    ところが、皇太子ご夫妻の一方が出られない。皇太子お一人の
    被災地お見舞いでは心が十分に届かない。だから他にも諸事ご無理をされ、ひいては
    ご入院とあいなり、新嘗祭はご欠席、そして正座の所作が多い新嘗祭の
    ご神事を皇太子さまはなさらず、半ば過ぎてからのご参列です。
    ご神事も他人事。いったい、皇太子さまにおかれては新嘗祭を執り行うための
    お次第すらご存知ではないのではないかという疑念すらわきます。
    宮中最大の祭祀すらお心得がないとすれば、仮に天皇陛下に万一のことが
    あった時、どうしのぐおつもりなのでしょう。

    朝に夕に民を思い、神々に国家と民との平安を願う、これが古来より連綿と続いてきた
    天皇の義務であり、歴代、他の諸事に先行して祭祀は天皇おん自らの御手で
    執り行なわれて来ました。

    1 宮中祭祀には天王陛下自ら「御告文」を奏上する大祭。
    2 掌典長が祭典を行い、陛下は拝礼される小祭、
    3 その他の祭儀があります。
    (このたびの新嘗祭は、掌典長が相務めましたから、皇太子殿下は大祭を、小祭その他の
    些末祭儀に貶められたということになります。しかも後半からの途中参加)

    これらの祭祀の中でも特に重要なものが年間通して30回もあります。
    厳冬のさなかにも夜明けにご起床され、身を浄められ古式の装束に身を正します。
    美智子様も未明のご起床で斎戒沐浴、祭祀を執り行う天皇陛下をお見守りになるお役があります。

    お分かりでしょうか。天皇皇后両陛下のお仕事は表に見えぬところの
    ほうがもっと厳しい。新嘗祭に至っては、正座を長時間なさりつつの
    お務めです。

    両陛下がご公務に身を粉になさりながらも、積年、続けてこられた大切なご神事を
    皇太子殿下はいとも無造作にお捨てになられてしまった・・・に等しい。

    順徳天皇の残された「禁秘御抄」に次の文言があります。

    「凡そ禁中の作法は、先ず神事、後に他事とす。明暮敬神の叡慮懈怠無し」
    すなわち・・・宮中内の天皇の義務は何にも先行して神事である、明け暮れに神事を行うこと、
    決して怠けてはならぬ。

    *「禁秘抄」は朝廷における儀式作法の根源・由来・を究め古来よりの慣習を後の世代に残さんとしたもの。
    天皇政治復興の情熱がこめられ、次代の皇子に帝王の道を伝えようとしている。


    このたび、浩宮さまはご先祖の御遺訓にも背かれました。

    新嘗祭と並ぶ重要催事に1月1日の四方拝があります。これも夜が明けきれぬ頃
    寒気の中で身を浄め、天皇お一人が新しい年の日本国の安寧を祈られる。
    もし・・・・この儀においても天王陛下ご不調の場合、浩宮さまは
    御身代わりに立たれることはないのでしょうか。それこそが
    次期天皇であるお方の最大のお仕事なのですが。

    神事がピンと来ない方もいるかもしれません。しかし、考えてみてください。
    単に民間の式典に出たり、外国からのお客様をもてなすのがお仕事なら
    代々続くご家系などどうでもよいはずです。
    一般に語学堪能、容姿秀麗、心身健康な男女を募って一定期間、その「職」に
    就かせればいいだけの話。
    世界に冠たるエンペラーであるというのは、その名称においてではなく
    その「秘儀」に於いてであるということを浩宮様はご自覚なさるべきでしょう。
    なにゆえ、国民は広大な敷地と宮殿、おびただしい数のお仕えびと、警護をお捧げしているのでしょう?
    天皇も皇太子も「職」ではありませぬ。
    職としてさえ、現在のささやかなお勤めぶりにしては、過剰なお暮らしを受け取っておいでです。
    しかしそういう問題ではない。神々のご意志に耳研ぎ澄まし、日々おん身とお心を
    禊ぎながら日本国とそこに住まう民のことを一義にいそしまれるべきお立場に
    あらせられます。
    畏れながらお妃様の長きにわたる「ご病気」など、本来言い訳にもならぬ厳しい日本の神の庭に
    お住まいであることをご失念ではありますまいか。
    姓も戸籍も無い御身の上で人並みの価値観は通りませぬ。
    ことここに至って「廃太子」(皇位継承権の廃嫡)というかねてより囁かれていた言葉が
    声高になりつつある現実はいかにお考えでしょう。

    天皇たるもの、上記の大きな重要祭祀だけでも年間30回にも及ぶ厳しい神事を
    真摯に執り行いながら、【その合間に】都内、近郊、地方への行幸啓、海外からの賓客応対、
    書類の決裁、対内閣・・・びっしりと公務がおありで、しかし表立つ公務より
    実は神事こそが最大の責務だということをご自覚ないのでしょうか。
    「合間」の天王陛下お手助けのための微々たる公務すら十分にお出来になられていない
    現状をお妃と共にいかにお考えなのでしょう?
    ひつぎのみこに恵まれなかったことは天の意志とでもいうべきことで
    ご同情を申し上げます。

    神事もおやりにならぬ、ご公務も不十分の現状で、即位という現実はひたひたと
    迫っているのですが、お妃と共にお覚悟はおありなのでしょうか。

    一卑しい民草として、伏してお訊ね申し上げます。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    以下は雅子妃に関する皇室内の「二種類配置リスト」についてのレポートです。

    宮中には雅子妃ご出席、ご欠席双方の可能性を考えたリスト作成を余儀なくされています。
    賓客おもてなしの席に雅子様が出られるやら出られぬやら分からないので、
    二段構えのセッテイングがなされ、それがただでさえ煩雑な宮中業務をより複雑にし
    前日になってもご欠席の意志が伝えられないので、そのつもりで
    準備をしていると、キャンセルが入り無論理由は「ご体調」です。
    一般家庭のパーティとは異なります。海外からの賓客ですから粗相があっては
    大変ですからお席の並びからご警護のことまで綿密に組み立てられていたことが
    総崩れで再び、やり直しです。「不調につき参上しません」の一言で。

    「こちら(雅子妃)は、もうよろしいのではないかしら」
    と雅子妃の出席予定リストをご覧になって、最初からもう雅子妃はご欠席ということに
    しましょう、とおっしゃったのは美智子妃殿下だと週刊新潮(12/1)が報じています。

    昨年5月、カンボジアのシハモニ国王が国賓でお見えになった時のこと。
    美智子妃殿下のお言葉に出席予定リストから雅子妃のお名前が外されましたが
    現場としては「万一、出席なさるお気持ちになられた時」のために
    もう一つのプランでも支度が密かになされるわけです。警備の数もそのように考慮、待機して。
    結果、カンボジア国王の歓迎式典にも雅子妃は「体調が」でご欠席。
    このたびのブータン国王の時も、二種類のお膳立てが用意されていたと週刊新潮は
    報じています。周辺のこのような神経の消耗と混乱を皇太子殿下はお気づきでは
    ないのでしょうか。あるいはもはや年中行事化していて何も感じなくなって
    いらっしゃるのか、「病気なのだから」と平然となさっていらっしゃるのでしょうか?
    それとも、内心、気をもまれ周辺に申し訳なく思われているのでしょうか?
    周囲にお気遣いのお言葉がかけられたということは、聞こえて来ませんが・・・。

    宮内庁関係者の言葉によれば、愛子さまの不登校問題に心をいためられた美智子妃殿下が
    お側付きの職員を通じて何度か、雅子さまにお食事をお誘いなさったそうですが、
    雅子さまからはいっさいのお返事すらなし。
    明らかに「お会いしたくございません」という意思表示だと庶民の
    べべこなどは受け取るのですが、それにしてもせめてお返事ぐらいは
    なさったら、と思うのですが。いつもの定番「不調で行けません」であるとしても
    ノーレスよりはましかと・・・。べべこのような下賎の感性だと、
    え〜、それってシカトじゃん、なんですが。お相手は日本国の皇后さまなのですけどねぇ・・・。

    皇太子さまご自身が御所で天皇皇后さまとお食事を共になさったのが
    この1〜2年間でわずか2度だといいますから近場にお住まい、お車は
    使い放題の御身の上にしては、ご両親とは疎遠といってよいレベルでしょう。
    相手はご自身のご両親であると同時に、この日本国の天皇・皇后両陛下なのですが。
    東宮の一家の舵取りが出来ぬ様に美智子妃はため息を漏らされていると
    宮内庁関係者談として週刊新潮は報じています。
    下世話な浮世では、小和田家の養子かと揶揄されているのも現実です。
    マスオさんだとも。残念で嘆かわしいことです。

    天皇陛下がいつぞや検査入院された日に、浩宮様、雅子様、愛子様と連れ立って
    アイススケートに行かれたという報道に、眉をひそめたのがついこの間の
    ような気がしますが・・・・

    このたびの天皇陛下のご入院に際しても、驚くばかりです。6日に
    ご入院で皇后陛下は日にニ度のお見舞いを毎日。

    8日には秋篠宮ご夫妻が揃ってお見舞い。

    9日 黒田清子様お見舞い。

    10日 雅子様ドタキャン、皇太子殿下お一人でのお見舞い。

    18日 皇太子、国事行為の報告に現れる。雅子様、来ず。

    19日 秋篠宮様が眞子様を伴って3度目のお見舞い。

    ・・・ご入院から2週間の間、結局、雅子様と愛子様のお見舞いゼロ。

    この2週間、学習院への愛子様のお付き添いは雅子様一日も欠かしてはいません。
    それどころか、毎日学習院内の「特別室」で母娘二人で級友たちから離れ、給食を
    一緒に召し上がっています。天皇陛下のお見舞いにうかがわなかった
    理由は「風邪で・・・・」。
    「風邪」の状態で寒風の中、学習院初等科まで愛子様にお付き添いになり
    給食までご一緒に召し上がっていらっしゃるお元気なお姿が
    目撃されていると、週刊新潮は報じています。
    ちなみに一般児童から隔離されて母娘が給食をふたりきりで摂っている
    のは保健室を特別室扱いで、と聞き及んでいます。
    お付き添いや給食、運動会におけるご夫妻のお振舞いにも
    学習院父兄からは遠慮のないご批判が聞こえて来るようになりました。

    10月20日の美智子妃殿下のお誕生日には珍しく皇太子殿下と
    ご一緒に現れたのもつかの間、途中でご退席だったとか。

    「両陛下にはお会したくない」という意思表示だと取りざたされても致し方のない状況です。
    しかしながら次期皇后が、現在の天皇皇后両陛下にお会いしたくない・・・
    いささか、度が過ぎようかと思われますし、それをご放任なさって
    いらっしゃる皇太子殿下のお気持ちも測りかねます。折々に口にされる「体調が・・・」「お病気で」
    「風邪で」もどうやら全部が全部とまでは申しませんが、こうしてたった2週間の事実経過を
    見るだけでも・・・。どうでしょうか・・・。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    以上の話題との関連は全くありませんが、一時、一般には出回らないはずの
    宮家のボンボ二エールが、ヤフオクに出品され問題視され、即削除になった事件があります。
    ちょうど東宮家の改修工事の最中であったこともあり、無責任な憶測が
    飛び交いました。
    艶のあるボンボニエールの表面に撮影者と、撮影した室内が写り込んでいますが、
    庶民のお宅ではありませんね。カメラを構える持ち方、指先の広げ方にある特色があると
    無責任な推量もなされましたが、皇室軽視も極まる振る舞い、
    現在でもどなたがそのような不敬をなさったのか、謎です。









    0 0
  • 11/29/11--21:06: 韓国乞食

  • この乞食、めぐんでもらいながらふんぞり返り、罵倒する。

    その根拠は「過去にひどい事をされたのだから当然」

    悪いことなどしていない。
    日本はゆすりたかりの口実をでっちあげられてきただけ。

    日韓通貨スワップ5.4兆円もの巨額を国民に黙ってこそっと
    やらかした野田の悪質さ。





    0 0

    こんなレポートを某サイトで見ました。

    ttp://ameblo.jp/create21/entry-11090706814.html

    アメブロから記事を削除したとのメールがきました。
    どの記事についてかは書いていませんでしたので調べました。

    削除されたのは、ベトナム戦争での韓国軍についてでした。
    韓国軍はベトナム戦争において、ベトナム女性を性暴行した後虐殺したり、
    子供や老人を虐殺したという内容ですが、

    この記事は韓国のハンギョレ紙に掲載されたものであります。

    ・・・・在日が苦情メールを殺到させたのだと思います。
    数の暴力への屈服、ここでも?

    一説にはJUGEM、yahooと共に理不尽な削除、強制退会があると聞きますが
    べべこは経験が無いので解りません。あくまでも噂に過ぎません。
    Gooが極めてフェアな立場を取り、数の暴力にも屈しないでいるようです。
    こちらは体験済み。
    個人攻撃に類することは削除があるようですが、表示不能にするだけで
    データは残りますが、JUGEM、アメブロ一方的に全データを消すそうです。

    個々の名誉に帰する記事はともかくとして、史実を述べることに
    何の不都合があるでしょう?
    察するにべべこ記事のあるもの(韓国のヴェトナム人大虐殺他)には在日勢の苦情殺到があった可能性の
    あるものがありますが勧告も受けてはいません。

    アメブロ、JUGEM,Yahooは韓国資本なのでしょうか????
    GooはNTTです。

    政治家さんたちのブログも何を使うか吟味していただきたいと思います。
    意識として姿勢として使わないほうがいいブログはあるのではないでしょうか。
    アメブロはアクセスが多いのは事実ですが、多いだけに歴史的事実を書いただけで
    削除、退会は問題ではないでしょうか?
    歴史も捏造の歴史ではなく、韓国のメディアでさえ報じられた事実なのに?

    政治家の皆さんには独自ドメインでレンタルサーバーで自分でやることをお勧めします。
    年間の維持費なんて1万もかかりません。
    政治家が広告が出るブログを使うのも、なるべく避けたほうがいいでしょうし。

    もし、韓国の史実を書くことが問題であるなら、従軍慰安婦問題など、

    私達の先人に汚名を着せる歴史捏造を取り締まっていただきたいと思います。

    というこのブログ主さんの主張は極めてまっとうだと思いますが
    いかがでしょうか。

    アメブロさんには削除理由を明快にしていただきたいし、なぜ史実を書くことが
    退会勧告の対象になるのか教えていただきたいと思います。

    それと、記事を削除させたくて抗議を殺到させる人たち、
    姑息です。コメント欄が解放されているのですから、なぜ
    堂々と記事の内容自体にクレームをつけないのでしょう、
    もし記事内容が事実に反しているのなら。

    現状のようなことがまかり通るなら韓国のヴェトナム人少女への大量レイプ、暴力、殺戮は
    事実であったと認めるに等しいことであるし、それを隠蔽に躍起になっているとしか
    受け取れません。こんなことをしておいて、日本軍の暴虐だの強制の従軍慰安婦など
    一方的に言い立てても、それは通りませんでしょう。

    そうですね。自らの暴虐ぶりがさらされると日本へは何も言えなく
    なるのですよね。まして日本にはそんな事実はありません。
    しかしあなた方は実際にやったことです。李承晩ラインときの日本人約4千人の
    強制連行も、ベトナム人へのレイプ、大量虐殺も。証拠は歴然としているのですから。
    それらを削除していっても、事実は消えません。


    0 0
  • 11/30/11--11:57: 見つけた〜
  • 「新人先物買い」が得意なべべこ、宇都隆史さんがどんどん
    一人前、メジャー路線を歩かれるようになって、一抹の
    寂しさ。これから、どんどん遠い人になって行かれるのね〜。

    誰か次、応援したい人いてへんかしら〜と
    アンテナを張っていたら・・・・いたわ〜

    某パーティでたまたまお隣にいらして話しかけていただいた
    お姉さまが、あら〜 お話してたら隨分、男前で
    しびれるフレーズを吐きまくるんですのよ。

    「いかに死ぬべきか。私は日本国のために死にたい」とかよく
    記憶してないけど、凄いフレーズの連打にべべこノックアウト。

    下田市議会議員の田坂富代さんとおっしゃるの。

    いい女だわ〜。ってか、政治家で女売りするひと大嫌い。なんだけど
    田坂さん、スッピン。心根もスッピン。語る言葉は男!

    いい政治家って女を超えなきゃね。
    ブサイクのくせに自覚せず、女売りする政治家ってとってもいやざます。

    宇都隆史さん以来、久々に血が騒ぐ逸材かもだわ〜。

    ご本人、下田でがんばる、と謙虚だけど、べべこのアンテナには
    この方、国政にいずれ出られる方よね、とひっかかる。

    宇都隆史さんの時と違って、立候補もしてないしご本人、
    地方で力を注ぐと謙虚なので、超先物買いなのだけど
    この方はいずれ出てきます、予言よ〜。

    というわけで、もしブログを読まれて気に入ったら
    コメント欄に応援メーッセージを書きこんであげてくださいな。
    まだ、ポツポツと寂しいの・・・。

    田坂富代さんのブログはこちらをクリックなさってくださいね

    HPはこちらです。クリックしてくださいな。


    田坂富代さんから何かを頼まれたわけでもなく利害関係も皆無です。
    (べべこがこんなブログやってるのもご存じないし)
    宇都隆史さんを見つけて、応援していた時みたいに、血が騒ぐの、それだけ。
    こんな人を国政に送り出したい!

    というと下田の人たちに怒られるかもね。
    しばらくは下田で頑張っていただくとしても・・・




    伊豆は下田の  田坂富代さんをよろしくね〜♪  

    しかし、褒めまくってるだけでは伝わらないわね・・・
    政治姿勢はブログを見ていただくとしても・・・
    ブログ内を散策していたら、筆跡を見つけたわ。

    きゃーーー 宇都さんと同じよっ 筆文字が書けるまぎれもない日本人よ、
    母思う、その意味ではやまとなでしこよ。



      日本の政治家には日本人が欲しい。  


    比べるわけぢゃないけれど・・・



    こげな「愛」はなかとよ。
    愛も知らず友愛いうたらいけんばってん。





    ハングルを習う暇に日本語ちゃんと書けるようにして欲しいものざますわね、奥様。



    「韓流 友愛の味」とかいう政治家は、うんこ食べてればいいわ。韓国伝統の「嘗糞」を体験しなければ
    本物の韓流グルメとは言えないでしょ。

    参考過去記事です





    0 0

    自民懇談会、執行部批判が噴出 結束乱れ 浮き彫り
    2011年12月1日(木)08:00
     http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111130/stt11113023320017-n1.htm

    自民党は30日、党本部で全議員・選挙区支部長懇談会を開いた。平成23年度第3次補正予算成立を受け、
    民主党政権打倒に向け結束を確認するはずだったが、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)や大阪ダブル選への対応などをめぐり、

     谷垣禎一総裁ら党執行部への不満が噴き出した 
     

    ◆「維新と連携を」

     「お人よしにもほどがある。解散に追い込むのに対決姿勢が見えない。民主党に抱きつかれ、ひるむのが一番問題なんだ!」

     「参院一のヤジ将軍」と言われる西田昌司参院議員が執行部をこう叱責すると「そうだ!」と拍手。葉梨康弘元衆院議員も
    「民主党の秋波に乗っているうちは解散は無理だ。徹底的に対峙(たいじ)してほしい」と同調。前政審会長の山本一太参院議員まで

     「民主党に『場合によっては協力する』などと言う前に徹底的にこの政権はダメだというべきではないか」 とかみついた。

     民主党と共闘し「大阪維新の会」に無残に負けた大阪ダブル選の対応へも批判が噴出。
    「維新の会の影響力が大阪で終わると思うのは間違いだ。党内でも都構想を検討すべきだ」(松浪健太衆院議員)、
    「民意に即した政策を掲げて協力すべきだ」(竹本直一衆院議員)など大阪選出の議員を中心に維新の会との連携を求める声が相次いだ。

     TPP問題でも佐藤ゆかり参院議員が「自民党がスタンスを決めないから足を引っ張っているだけだと不評だ」と批判。
    松島みどり元衆院議員も「 街では谷垣さんがもう一つね、といわれる 」と不満をぶつけた。

     谷垣氏は「この政権に任せていたら国がおかしくなる。国家のために政権奪還する。先頭に立って戦う決意だ」と一致結束を求めたが、
    中盤からは退席者が続出。「ガンバロー三唱」も弱々しく散会した。

     ◆「谷垣降ろしだ」

     谷垣氏は30日夜、都内のドジョウ料理屋で伊吹文明元幹事長ら各派領(りょう)袖(しゅう)と懇談。
    「ドジョウ首相を食らう」としゃれたつもりのようだが、厳しい注文が続出した。初の党首討論も完敗だっただけに
    「 野田降ろしよりも先に谷垣降ろしだ 」(閣僚経験者)との声も上がり始めた。(佐々木美恵)

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    遅きに失した感がありますね。
    谷垣さんへの怨嗟の声は民間のほうが敏感でしたね。

    松島みどりさんの「谷垣さんがもう一つ」はずいぶん控えめな言い方で
    このかた自民党復権の最大の足の引っ張りやさんでしょ。
    べべこ的感性からしたら、何か意図があって自民党を潰そうとしているのでないかとさえ
    言いたくなるほどの酷さ。

    順風を逆風に吹き返す名人。

    実はリアリストべべこは、自民党もそろそろだめかしら、と思い始めてたんです、
    だってこの総裁じゃあ。そして、この腑抜け総裁を仰ぎ続ける党ならもう終わってるでしょ。
    非常に遅きに失したけど、谷垣下ろしの声で微かに僅かな光明。

    間に合うかなあ、次の総選挙までに自民党のイメージ一新。
    でないと本当に危ないと思うけど。
    叩き潰し、引きずり下ろすぐらいの激しさでことにあたらないと
    世間への訴求力はないでしょ。いえ、理想は自らさくっと退くことだけど。
    一刻も早く、排除。一日を争います。

    政権交代時に自民に対して吹き荒れた怒りの嵐はもはや
    「無関心」に移りつつあるの。
    期待せず、将来性なしという見放され方。

    厳しく自覚してください。他にないのでねえ、あれこれ考察するに
    まだ腐っていても自民党という涙と苦渋の選択なんですから。
    民主党よりはそれでも100万倍いいのは事実だし。でもそこにあぐらをかいてはだめなの。
    支持者に甘えないでね。いい加減、イラついてるんだから。

    泥鰌を食ってシャレのつもり? ほとほと情けなや・・・・。
    このご時世にそんなやり口は侮蔑でしか受け取られかねないことも読めない
    鈍感さ。

    橋下さんの維新の会の勝利がいかに国政に関わって来るかよね。

    とりあえず平松さんが勝たなくてよかった(勝ち目はなかったけど、橋下さんに対する
    ネガテイブキャンペーンがすごかったし)

    橋下さんがいまいちべべこは掴みきれていないけど平松さんが勝たなくてよかったとは思う。

    この方の支援って、自民民主共産党の相乗り(これもまずいでしょ)としか表立っては
    知られていないけれど、他にいかがわしげな団体がズラリ。


    日教組、自治労、教育委員会、部落解放同盟,朝鮮総連、韓国民団、
    パチンコ業界、左翼・9条の会、日本革命的共産主義者同盟、

    ゾッとする。これは自民党がいかなる理由で推したわけ?
    まずその総括からしていただきたい。
    自民党内のいかなる勢力でしょ。

    しかも「『自民市議団賛成へ」、 大阪維新の会が
    掲げる「大阪都構想推進協議会」の設置について、自民大阪市議団
    賛成する方向で検討している」 (産経新聞)


    この定見のなさ。

    しっかりしてください自民党。

    自党内の腐ったみかんを追放して。

    日本の真の敵は日本国内にある。自民党の真の敵は民主党ではないですね、自党内にいる。

    「なりすまし日本人」の帰化人。
    日本人でありながら日本を罵倒し侮辱し続ける「反日日本人」たち。


    民主党は、このような帰化人と反日日本人が手を組んで出来上がった
    政党で大震災は彼らにとっては僥倖、どさくさに乗じて韓国朝鮮政府や
    中国、そして帰化人、在日に有利な政策へと更に大きく舵切りしています。

    教育、メディア、芸能界、法曹界にまで巣食い、日々暗躍していますが
    自民党内にもこれらの連中が居座っていはしませんでしょうか。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・

    今、ふと「通化事件」を再学習してるんですけど、酷いんですよ。

    終戦後1年に行われた中国と朝鮮の日本人大虐殺、3千人(一説にはもっと)
    しかも被害者は子ども、女性、老人。
    強姦、殺戮、血の海。

    なぜ?
    なぜ、こういう事実が一切伏せられて
    日本が中国と韓国に叩き続けられるの?

    通化事件も、李承晩ラインによる竹島の不当、4000人にも及んだ
    韓国による日本人の半島への強制連行。

    教科書に記載すべきことでしょ?
    いつまで、いったいどんな理由で中国と韓国の顔色を
    うかがいながら萎縮、遠慮し続ける気?

    そのツケを払うのは子どもたちなんですけど。

    今、教育現場では逆が教え込まれてるんですよ。
    日本が悪い、日本が虐待した、差別した。
    それ、嘘じゃないですか。少なくともフェアではない。異常な偏り方。
    なんで真実を教えないの?

    自民党がもし復権を願うなら、対中韓ロシアに、そしてアメリカに
    毅然とした旗を掲げること。
    ずるずるどっちつかずで、迷走しながら復権はあり得ませんから。

    多くの国民が今、きっぱりとした姿勢を示す党の誕生を望んでる。

    自民党に復権はありません。
    あるとすれば新生自民党です。
    大変厳しい風の中にあるけど。


    0 0

    女性宮家の設立に関しては、まだ深く考えこんでいないので
    雑感の域を出ません。

    ただ、あれこれの意見を散見するに「旧皇族方を家族養子の形で皇籍にお迎えする」という案もありかな、と。
    もし「男系」を守りぬこうとするならば、ですが。
    宮家の最大の存在理由である「祭祀」を執り行っていただくにはそれもよろしいのではないでしょうか。

    まず皇室とは何かというそもそもの存在基盤が「象徴天皇」という言い方で
    曖昧になっている点を挙げたいと思います。
    曖昧さの発端は終戦時のGHQ政策ですね。祭祀が皇族の「私的行為」にさせられてしまった。
    本質は日本国家の精神的屋台骨がかかっているごとき重大事なのですが。
    いや重大事であるからこそ、「マッカーサー政権」はプライベートな行為に
    「格下げ」してしまったわけです。

    しかし祭祀・・・神事の執り行いこそが天皇家の最大責務であると当の
    天皇家が宣言していらっしゃいます。

    84代天皇・順徳天皇の残された「禁秘御抄」に次の文言があります。

    「凡そ禁中の作法は、先ず神事、後に他事とす。明暮敬神の叡慮懈怠無し」
    すなわち・・・宮中内の天皇の義務は何にも先行して神事である、明け暮れに神事を行うこと、
    決して怠けてはならぬ。

    天皇家のraison d'etre存在理由は、あらゆる近代的合理思考から特殊に離れたところに
    あるという観点から捉えないと皇室は解りません。
    日本人の源感性とも言うべき「神道」を抜きには皇室は語れない。
    とりあえず宗教「枠」としての狭い感覚で捉えるべきではありません。
    神道というよりは日本人の精神性の根底と言い換えたほうが解りやすいかもしれませんね。
    キリスト教徒であろうと仏教徒であろうと、日本人が心の基礎に持っている何か、です。
    そもそも神道は宗教概念からは逸脱します。それは「教」ではなく「道」です。

    日本人が日本人であるための自立の精神要素とでも申しますか。
    ここを否定したら、究極は皇室不要論に行き着かざるを得ませんし、それはそれで
    一つの「論」であることは認めつつ、しかしながら皇室不要論は
    日本の精神性の放棄ではあり、放棄をよしとするならそれはそれで
    一つの考え方ではありましょう。

    現在の日本は肯定とも否定ともつかぬ曖昧ゾーンで皇室という形態を
    存続させています。しかしながら、向こう半世紀近くはとりあえず安泰とは言いながら、
    天皇陛下のご高齢、ご不調そして宮家の絶滅という現実が控えていますから、そろそろシビアに考えるべき時期には
    差し掛かったのではないでしょうか。日本国民がもし皇室の存続を
    望むなら。

    天皇皇后両陛下の表向きの過重なご公務のみが喧伝されていて、宮中の奥深くで執り行なわれる
    神事に費やしていらっしゃる天皇陛下と、それをお支えする皇后さまの大変さは
    言われません。表に見えないだけで、外せない責務としてそれはあります。それも
    年間を通じて膨大な祭祀です。
    神事をニグレクトなさる皇太子殿下のご姿勢をよしとするか否か。
    それを考えることが究極の皇室論でしょう。

    理屈ではない、現代的価値観の範疇外に皇室はあります。
    2千600年余も続いてきたある特殊価値観です。
    しかも男系を固く守って来た。それを守りぬくのか変えるのか。

    わりに解っていない人が(政治家にさえ)多いようなのですが、男系とは何か、女系とは何か。
    たとえば愛子さまが天皇として立たれるとする。愛子様は男系です。
    しかしながらそのお子様は仮に男子であったとしても女系になります。
    これはお分かりでしょうか。
    母親の血を承けて皇室につながるなら、それは男子であっても
    「女系」となります。すなわち愛子さまの代で2千600年になんなんとする
    ある意味で日本の歴史は終焉を迎えます。

    ここでは女性天皇の是非、男系女系の是非は述べません。単に事実として、これまで日本人は2千600年の長きにわたり
    男系にこだわり抜いてきた。時には皇位継承者に苦慮して、皇室のお血筋を承けた男系天皇をお探しして
    来た。

    現代的感性で受け止めるなら、さしたるこだわりでもなさそうです。しかしながら
    皇室とは現代的知性や理屈を超えたところに存在し、それが長きにわたり日本民族の
    紐帯の要となって来たのは現実です。

    2006年に寛仁親王が語られた次のお言葉がその辺の消息を端的に
    伝えてくれています。

    「民族の知恵ということで言えば、今回の議論では、男女平等とか、男女共同参画といった
    考え方もあるようですが、それは日本国民が守っていかなくてはならない民主主義の中の
    ひとつの規律です。しかし、そもそも皇室というものは、そうした民主主義の規範内に
    ぴたりとおさまる存在ではない、ということも忘れてはなりません」

    「皇室というものはそういった国民の規範からわざと外して、別格としてある。これまた大和民族の
    知恵だろうと思います」

    短いお言葉ではありますが、青文字で示した部分が畢竟、皇室の存在意義であり、その
    意義を尊重、守り抜いてきたのがわたしたち日本人の古代からの知恵であったわけです。
    その連綿と引き継いできた知恵を今後も引き継いで行くのか行かぬのか、
    それが皇室論の要でしょう。
    神事を外し、特殊性を抜き取れば単に王室と変わらぬことになります。
    それでいいのだろうか、という論議。
    敢えて結論は申しません。皆さまのお考え一つです。

    紀元前660年に大和に都を開き初代の天皇として立たれた神武天皇のそれは
    神話か史実かはかるすべもなく、しかしながら天皇家は連綿と神話の中の
    一族でいらした、これは事実。

    その神話がどうやら崩れ去る危機にあるのが現在でしょう。
    崩れてよしとするのか、それではいけないのか。
    じっくり考えてみたいところです。

    『備考』http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E7%B3%BB%E5%A4%A9%E7%9A%87

    女系天皇(じょけいてんのう)は、日本において母のみが皇統に属する天皇を指す呼称である。母系天皇と称されることもある。

    語句の類似から、単に女子の天皇を指す女性天皇と混同されることも多いが、皇統についての「女系天皇」と、天皇個人の性別についての
    「女性天皇」とは異なる概念である。

    『古事記』、『日本書紀』やその他歴史書の記載によれば、

    日本の皇統は初代神武天皇から現在の第125代今上天皇まで男系の血筋のみで続いてきたとされる(いわゆる「万世一系」)。

    その信憑性については諸説あるが、少なくとも「高群逸枝(民俗学者)が古代は母系制であったと主張している」というのは誤認である。
    高群が提示した概念は「父系母族制」という名称の通り、母権的であってもあくまで父系(=男系)であった)。
    神武天皇以来、男系で続いてきたことを万世一系とする立場からは、女系天皇は即位しても神武天皇以来の皇統に属さず、
    その結果として日本史上初の王朝交代が生じる、という意見も出されている。

    ・・・・・・

    ものすごく粗っぽく言えば、「万世一系」という「神話」を日本人が信じ続けるか、信じ続ける
    「ふりを続ける」かですね。ふりをする、はネガティブな意味で言っているわけではありません。
    ある理念ないしは日本的美意識を守るに神話を奉ずることが必要なら、神話を大事にすればいいだけの話です。
    繰り返し述べているように、皇室はもともとが常識の範疇外のご存在なのですから。

    理屈では割り切れぬご存在をなにゆえ日本人がかくも長きにわたり奉じてきたか
    そこをじっくり考える必要があるようです。

    象徴天皇の「象徴」は、戦勝国が勝手に押し付けてきた概念であり
    それを、後生大事に永遠に守る必要はないでしょう。(九条墨守も然りだけど)
    「象徴」のまま、なあなあ状態でズルズル移行していくのか
    「日本国民の絆のかなめ」として皇室を仰ぐのか、態度を明確にすべし、と問いかけられているような
    時機に差し掛かっているようです。




    神武天皇(じんむてんのう 庚午年1月1日(紀元前711年2月13日?)〜 神武天皇76年[1]3月11日(紀元前585年4月9日?))は、
    日本神話に登場する人物で、日本の初代天皇である(古事記、日本書紀による)。
    日本書紀によると、在位は辛酉年(神武天皇元年)1月1日(紀元前660年2月18日?)〜 神武天皇76年3月11日(紀元前585年4月9日?)。

    『古事記』では神倭伊波礼琵古命(かむやまといわれひこのみこと)と称され、『日本書紀』では神日本磐余彦尊(かむやまといわれひこのみこと)、
    始馭天下之天皇(はつくにしらすすめらみこと)、若御毛沼命(わかみけぬのみこと)、狹野尊(さののみこと)、彦火火出見(ひこほほでみ)と称される。

    神武天皇という呼称は、奈良時代後期の文人である淡海三船が歴代天皇の漢風諡号を一括撰進したときに付されたとされる。

    天皇が即位した年月日は、西暦紀元前660年2月11日と比定される。これにより、2月11日は日本が建国された日として、
    明治6年(1873年)に祭日(紀元節)と定められた。紀元節は昭和23年(1948年)に廃止されたものの、昭和42年(1967年)には建国記念の日として、
    祝日とされた。  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E6%AD%A6%E5%A4%A9%E7%9A%87

    0 0

    こちら(民団新聞)よりの抜粋転載です。http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=15235

    記事中、青文字がべべこツッコミだけど、時間が不自由の身にて・・・・
    ツッコミ不足はお許しを。コメント欄に補足ご意見をお待ちします。



    創団65周年記念式典…誇り胸に新たな歴史創る

    戦後一年目の日本が疲弊、混乱の最中に創設されたということね。
    「朝鮮進駐軍」を名乗りながら、日本人に対して土地強奪、強姦、暴力行為の真っ最中、
    日本人への差別が激しかったのも、この頃。


    民団創立65周年記念式典が18日、東京都内のホテルで全国の各級組織の代表ら500人が参席して開かれた。
    「夢を次世代へ」をスローガンに、参加者は、民団の創立・発展に心血を注いだ先達への敬意と感謝の思いを新たにするとともに、
    時代に対応した組織の改革・強化に努め、在日社会の実質統合など、民団に与えられた使命に全力で取り組むことを誓った(写真)。
    第2部の祝賀晩餐会では(後略)

    「先進統一」 一翼担う
    次世代育成・在外選挙に注力

    (前略)鄭進中央本部団長は記念辞で「在外国民・同胞団体として、韓国の雄飛に貢献する一方、多文化共生を目指す地域住民団体として、

    「韓国の雄飛に貢献」の中身をぜひ知りたいところ。パチンコマネーの流入?
    在日特権の延長線上にある税制優遇で浮いたお金の本国への送金?

    本国の雄飛に寄与しても、その肝心の本国が在日を侮蔑、排除する理不尽は平気なのでしょうか。


    各種差別を撤廃・解消しつつ、日本の発展にも寄与してきた」ことを強調した。

    日本人が受けている「各種差別」にはむろん言及なし。
    戦後数年間にわたる日本人への暴力行為や本国がなした、日本人への強制連行についても
    触れず。日本にはないことないこと、難癖つけて反省と謝罪を押し付けて来るのに。
    密入国で大量に入り込み、強引に住み着いたことへの謝罪はなし?
    それでも住まわせてくれている日本に感謝はなし?

    「日本の発展に寄与?」韓国芸能人の活躍でしょうか? 寄与の内容を
    具体的に述べて欲しいのですが。寄与よりも食い物にされて来た部分が
    多大ではなかったでしょうか。


     鄭中央団長は(中略)「非力ながらも同志的な結束を信じて船出した創団時の壮たる決意を、今一度想起すべきだ」とし、
    「65年の歴史に負けない、新たな歴史を創り出すために、民団人の気骨を遺憾なく発揮しよう」と呼びかけた。

     李明博大統領は祝辞(申 秀駐日大使代読)で「民団は創団以来、祖国の痛みと喜びをともに分かち合ってきた」と指摘。

    自国民を引き取りもしないで。密入国の連中を引き取る義務があるでしょ、
    もし本当に自国民扱いするのなら。日本人が密航で韓国に住み着いて、特権を要求したら
    どう対処します?
    サッカー選手がお国へ希望に胸をふくらませ出かければ
    罵倒、排除。祖国と痛みと喜びを分かち合って来た「同胞」への仕打ち。
    半チョッパリに過ぎないハンパ者ではないですか、本音は。
    成功者が出たときだけ「同胞」と持ち上げる。



    「韓日両国は21世紀の新しい韓日関係をつくるために、知恵深く努力していかなければならない」と表明、
    「両国を結ぶ懸け橋として、またグローバル時代の韓日関係の新しい章を開く主体として、ともに思いを結集し、協力してほしい」と激励した。

    新しい関係なんか要らない。出て行って欲しいだけ。関わりたくないだけ。出ていかぬなら
    日本を大切にして欲しいだけ。ここでも「グローバル」という言葉のいかがわしさ、便利使い。

    反日教育をしながら日本の領土を侵略しているのに、新しい韓日関係はあり得ない。

    ■□
    「地方参政権」早期に実現
    日本各党代表祝辞

     日本側来賓の鳩山由紀夫元首相は「日韓関係をさらに良くしたいというのが多くの日本人の願いだ。
    東日本大震災に対する皆さんの温かい激励・支援に感謝する。皆さんの願いである地方参政権の早期実現に最善の努力を約束する」と述べた。

    「日韓関係をさらに良くしたい」って、どうやれば? 脅しゆすりたかりの相手との関係の
    向上などないです。東日本大震災への韓国の支援っていったい幾ら?
    日本の態度が悪いからあげない、といった連中のどこが支援?
    「震災おめでとう」と横断幕を掲げた国のどこが激励?
    「戦犯国の皆さまようこそ」と日本を歓迎しながら、自らのベトナム人虐殺には
    口をぬぐって知らんぷり。こんな無責任な国家となにゆえ「関係をさらに良く」と
    願うだろう。

    領土を侵略されている国との友好を言うのは,
    国を売り渡すことと同じ事。
    反日教育をしている国となぜ仲良くしなければならないのか
    その根拠を述べなさい。

    公明党の山口那津男代表も、民団が地域社会の発展に寄与してきたことや韓日の親善に尽くしてきたことなどに言及。
    その上で、地方選挙権付与について、「公明党は一貫して推進してきた。これからもその実現に向けて取り組んでいく」と決意を表明した。

    「地域発展の寄与」の中身を具体的に指摘していただきたい。ありようは「あそこに足を踏み入れるな」
    「朝鮮学校の生徒には関わるな」と日本人がよそ者に遠慮し怯えながら暮らしてきたのが地域の
    実態ではないですか。公園を朝鮮学校の敷地として勝手に使われたりしながら。


    民主党を代表して挨拶した樽床伸二幹事長代行は「鳩山元総理の思いをしっかり支えながら、国政運営にあたっていく。日韓関係が、
    さらに充実し両国が繁栄するよう、皆さんが両国の大きな懸け橋になってほしい」と訴えた。

    日本の繁栄を食い物にし、足を引っ張り続けてきたのが韓国なのに。
    日本に底力があったから乞食にめぐむお金もあったけど、もうない。
    懸け橋ってどんな橋。日本文化を韓国では禁止しているのですけど

    社民党の福島瑞穂党首は「来年は(韓国で)国会議員選挙、大統領選挙があり、在日の皆さんも投票できる。
    その一方で日本で地方参政権がないことはおかしい。民主、公明、社民各党が協力すれば国会で法案は通る。
    来年には必ず成立するようがんばる」と強調。

    >国会議員選挙、大統領選挙があり、在日の皆さんも投票できる。
    その一方で日本で地方参政権がないことはおかしい。

    気は確かなのでしょうか? 日本に住み世話になりながら日本を仮想敵国として位置づけしている韓国へ
    投票が出来ること自体がアンフェアでしょ。韓国に住む日本人は、韓国の政治に投票権を持てるのか。
    注あり、記事の末尾を参照

     共産党の志位和夫委員長も「来年から在外国民選挙に参加できるようになったことをお祝いする。共産党は、永住外国人への地方参政権については、
    被選挙権も含めて主張している。その実現にがんばっていきたい」と明らかにした。

    被選挙権? 耳を疑います。韓国在住の日本人が選挙権・被選挙権を持てるように、と
    民団の皆さんの前で演説なさったら、どういう反応が返って来ると思います。袋叩きでしょうに。
    逆ができないことをなぜ一方的に約束出来るのか。

     本国から駆けつけた李相得韓日議員連盟会長は祝辞で「韓国は民団の皆さんの献身と熱情を決して忘れない。韓日両国の協力は東アジアのみならず、
    世界の平和と繁栄に大きく寄与する。明るい韓日両国の未来を一緒に開いていこう」と呼びかけた。

    そう思うならまずベトナムへ謝罪と賠償を。
    従軍慰安婦のでっち上げで、日本から金をむしり取るごとき卑しい真似はやめなさい。

    「明るい韓日両国の未来」と韓国が口にする時は必ず「韓国だけに」都合のいい明るい未来ですね。

     韓日親善協会中央会の金守漢会長は「民団同胞に対する日本政府の地方参政権付与は当然の道義と信義の課題であり、
    日本自体の世界化に対する真価を示す重要なてこになる」と念を押した。

    世界を口にするなら、韓国側からの海外へ向けた捏造日本貶め発信をやめなさい。
    文化のパクリをやめなさい。

    (前略)金顯?首席副議長は「皆さんの終始変わらない祖国への熱い思いと物心両面にわたる支援・協力に感謝する」
    と表明、「北韓においても人権が尊重され自由が保証されなければない。
    自由・民主統一の早期実現にともに尽力しよう」と力説した。

    北韓に砲撃を受けたの忘れたの?
    両者まだ戦争中なんだけど。
    韓日と言い立てるなら、北に言いなさい、拉致被害者を祖国へ返せ、と。

    (前略)金慶根理事長は「民団を中心とした在日同胞は全在外同胞の鑑だ。民団は今後も在日同胞の中心の役割を果たし、
    模範的団体とした在日同胞を糾合し、さらに大きく発展してほしい」と語りかけた。

    ■□
    募金伝達 朴烈記念事業に

     この後、政府褒章の伝受式、中央団長表彰状・感謝状の授与式および朝鮮建国促進青年同盟・同志会の3顧問への表彰状授与に続き、
    朴烈初代団長記念事業会への募金(500万円)目録の伝達式が行われた。

     第1部式典の最後に参加者は

    ?在外国民選挙に積極参与し、韓国の憲法精神に則り先進統一祖国建設の一翼を担う

    ?韓日両国の有機的な連携は成熟した市民意識によって支えられてきたものと確信し、地方参政権獲得に不退転の決意で取り組む

    ?在日同胞の唯一の求心体として、次世代育成と組織強化を図り、日本籍者、新規定住者、総連離脱者など多様な同胞を糾合する


    などの決意文を発表した。

    (2011.11.23 民団新聞)

    この式典に参加した政治家たちの発言、終始韓国に有利な発言、日本の存在は
    意識に皆無ですね。いったい彼らは日本人なのか。

                        日本の政治は日本人にやって欲しい 。




    日教組さんも民団さんと仲良しね。

    橋下知事「中山成彬 元大臣は選挙の洗礼を受けようと」+日教組2


                   
    注;極めてレアケースなので記事中では敢えて述べませんでしたが韓国在住の
    日本人にも投票権はあります。しかし、ものすごい納税額が要求される。
    お金で投票権を買わせる如き、韓国らしいやり口です。


    *永住資格取得後3年以上が経過した19歳以上の外国人(永住資格取得には金銭面を中心に極めて高いハードルが設定されている。

     *1.韓国人の1人当たり国民所得の4倍以上の収入があること、あるいは7年以上滞在して居住資格(F-2)を獲得した後、
    さらに5年滞在し、かつ韓国人の1人当り国民所得以上の収入がある外国人。3000万ウォン以上の財産関係立証書類も要求され、
    それが提出できる外国人。ただし大韓民国政府樹立以前に入国した在韓華僑とその直系卑属、及び2002年4月18日以前に
    居住資格を取得した韓国人の日本人妻は、身元保証及び財産関係立証書類の提出が免除される。










    0 0
  • 12/02/11--15:59: 出る月を待つべし
  • 出る月を待つべし、散る花を追うことなかれ。

    いい言葉です。このところ注目している下田市議会議員の
    田坂富代さんのブログで見た中根東里の言葉です。

    *中根東里(なかねとうり) 江戸中期の儒者。伊豆(静岡県)下田の人。

    民主党は論外の遙か外として、谷垣さんの腑抜けなていたらくをはじめ、
    あの売国、この売国議員が自民党内に巣食っていることに暗澹たる思いに
    沈みながら、でも多くはないが少なくもない愛国議員さんたちに
    想いを託して参りました。
    彼らが「出る月」なのでしょう。

    田坂富代さんは、国政に身を置く方ではありませんが
    いずれ大きな「月」になってくださる方・・・・そう直感していたら
    素敵なブログを上げて下さいました。

    なんか変、男女共同参画 クリック

    男女共同参画のいかがわしさ、フェミニズムのまやかし・・・実は男性差別・・・を、やわらかな筆致で、
    しかし本質は鋭くついてコンパクトにまとめて
    くださいました。

    「私の根本には、やはりトップに立つ方は男の方がいいと思っているのです」

    女性がこう言い切れる凄み。やわなフェミニズムの連中には
    解らないでしょう。(男の方、という言い方も
    素敵ですね。こういうやわらかさが、差別的意味ではなく、
    女性ならではと、その特質として思います)


    しかしながら田坂さんは何が何でも男性を立てるべし、という強引な意見の
    持ち主ではなく「適材適所」の見地から述べていらっしゃり、
    極めてまっとう、健全です。

    文章の中で愚かしいフェミニズムの妖怪のような小宮山大臣の
    名を挙げているわけではないのですが、お名前を挙げぬまま
    痛烈な批判になっているところもいい。
    頭のいい方なのでしょう。

    自衛隊の画像の使い方、そこに女性自衛隊員の画像を添える
    センスも抜群です。

    「政治家は男女関係なく、国を守るという使命感を持てば宜しい」

    この言もいい。
    トップは男の方がふさわしいと述べつつ、しかし男に対して
    甘いというわけではありません。

    「男は立って守る役割、嵐がこようが何かこようが、
    立ち尽くして中の物を守る。朽ち果てようが立ち続ける」

    こういう厳しさをも要求なさる。これに対してはじゃっかん
    思うところはありますが、こと政治家に関してはこの姿勢が
    全てで、だから「女売り」する政治家をべべこは受け付けません。
    政治家に男も女もあるものか。適材適所の働きをすればいいだけ。
    フェミニズムの輩もしょせんは下卑た「女売り」連中です。

    「適材適所でやればいいだけの話。
    能力のある人が男女に関係なくその地位につけば宜しい。
    政治家は男女関係なく、国を守るという使命感を持てば宜しい」

    これも田坂さんの潔さだと思います。
    べべこは自民党刷新のためには、女性党首があってもいいとは
    思っていますが田坂さんはそれを否定しているわけではないと
    思います。「適材適所」で能力があるならよろし、というお立場ではないかと。

    田坂富代さん、応援しています。宇都隆史さんに続いてあなたの中に
    いずれは光る原石を見出しています。
    下田で一役目を終えられたら、ぜひとも国政へ。

    田坂富代を国政に送り出す会、勝手連。




    0 0

     コリア国際学園を就学支援金支給対象 

    http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20111202-871552.html

     

    文部科学省は、高校無償化制度に基づく就学支援金の支給対象に、
    大阪府茨木市の外国人学校「コリア国際学園」を指定すると発表した。
    来週告示する。同学園は08年度に開校。文科省によると、高等部には韓国籍や日本国籍の生徒約20人が在籍し、
    今年4月に大阪府から各種学校の認可を受けた。
    無償化適用を審査する文科省の審査会は11月、教員数や施設が指定基準に該当すると判断した。
    就学支援金は生徒1人当たり年11万8800円を基本とし、
    年収が低い世帯には増額する。
     [2011年12月2日17時45分]

    時間がなく、雑な記述です。

    各種学校って高校ではなく、専門校ですよね。もしここを無償化するなら他に
    日本人の通う予備校や専門学校がたくさんありますが、日本人の学びの場は無視して
    なにゆえコリア学園を優遇でしょう?

    コリア国際学園って、「ゆとり教育」で日本児童の学力を落とした寺脇研が理事をやっている学校。
    日本児童に「ゆとり」という名の学力低下を押し付けて、行きも行ったり熾烈な受験戦争対策で
    詰め込み教育のメッカ韓国の系列の学園に。

    文化庁在職時代は、韓国で開催された日本の映画祭に、黒澤、小津、木下恵介、成瀬巳喜男他そうそうたる名匠の
    作品を外して、ポルノ映画を46本、出品した男・・・一種のこれも日本ディスカウント作戦でしょうか・・・
    が理事を務めている学校と言えばおよそ、校風はお分かりかと。

    もともとは、あの姜尚中(カン・サンジュン)が理事候補に挙がっていたと云えば、さらにこのコリア国際学園の
    体質がお分かりかと。
    その学校の教科書を無償化? その根拠は何でしょう?
    韓国籍と日本国籍の生徒20人だそうですが、日本国籍も帰化で得たもの
    ではないのでしょうか。通常のご家庭の子がわざわざコリアン系学校を選ぶとも
    思えないのですが?

    関連過去記事をこちらでお読みください コリア国際学園 寺脇研他をまとめてあります クリック

    過去記事その2

    過去記事その3

    姜尚中(カン・サンジュン)のいかがわしさ、悪質さに関してはきちんと検証、レポートしなければ
    ならないところですが、残念ながらタイムリミットです。いずれ折を見て。

    問題のコリア国際学園ですが、ひょっとしてニューカマーの韓国人の受け皿狙いで
    作られた学校ではないでしょうね、留学生ビザの発給を受けられますから。

    中国人学生の援助が月に18万だったと思いますが、これって国民年金の3倍から4倍ですよね。
    おかしくないでしょうか。

    震災復興のメドは遅々として立たないのに、被災した韓国中国人留学生へはあっと言う間の
    スピードで支援体制。 http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/23/04/1304763.htm

    【今回の震災により被災した対象大学の留学生約1000人に緊急援助(平成23年3月)を行った。
    (学部125千円、修士154千円、博士155千円)】

    備考・・・・

    1年半で1500人超の中国人留学生を「強制送還」―英国
    【社会ニュース】 2011/12/03(土) 09:17


      中国新聞網は2日、英国政府が2010年1月からの1年半の間に1518人の中国人留学生を中国に強制送還したことを、
    英国の中国語メディア「華商報」の報道を引用する形で伝えた。



      「華商報」の記事によると、強制送還された中国人留学生の大半は学生ビザの更新を当局に拒否されたことによる不法滞在が理由で、
    多くが英国滞在歴が数年にわたり、過去に1―2度ビザ延長を行ったことのある学生だった。

      「不法滞在者」となった学生らは、多くがアルバイト先のレストランや商店で入国管理局に身柄を拘束された。また、ナイフ所持や飲酒時のケンカ、
    靴下の万引きで警察の目に止まり、不法滞在が発覚するケースも多いようだ。留学ビザ取得には指紋や写真の提出が必要であり、
    入国管理局はこれらの詳細なデータと照合したうえで「移民条例違反」と判断し、 強制送還 するという。

      記事は、1年半で1500人を超える強制送還者が出た背景として、英国がここ2−3年でビザ発給を厳格化したことを紹介、
    「ビザ延長がますます難しくなっている」とした。(編集担当:柳川俊之)


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    姜尚中(カン・サンジュン)について短く触れておくと・・・
    被害者ビジネスで身を立て稼いでいる在日さんの典型ですね。
    日本人にひどい目に遭わされたと主張しながら両親の代から
    延々と日本へ居続けて、本国へ帰ろうとはしない。
    要するに、何があったかしらないけれど本国より日本がマシだった
    からでしょうに。
    しかもカン・サンジュンの両親は、自らの意志で日本へ渡ってきた
    人たちですよ。連れてこられたわけでもない、頼まれて来たのでもない。
    それで差別差別と言い立てられてもねえ。それに、ご本人
    公立校を経て、現在は東大の教授、NHKではレギュラー番組を持ち
    ずいぶん日本からは厚遇を受けていると思いますが。
    本を出せば在日が買い支えてそこそこ売れるし。組織書いしたら
    簡単に「よく売れている本」のランクインですよ。

    その小説「オモニ」は、粗筋を読むだけでツッコミどころ満載。
    まず、なにゆえ「自伝的」と言いつつ、フィクションの形を
    取ったのか。プロでもないのに。
    フィクションでなくては、ごまかせない部分があったからとは
    違いますやろか。

    韓国の領土侵略を肯定する韓国人をレギュラー出演させるNHK
    受信料から払われるギャラ
    日本人からしか徴収しない
    ここでも反日活動に日本人がお金を出させられる構図

    この本に関するアマゾンレビューの内容が、カン・サンジュンという人の
    本質を表していると思うので、転載しておきます。
    (レビューの転記が著作権的にOKなのかどうか分からず。まずいと
    分かったら削除致します)

    レビューに寄せられた文章の全てが正しいかどうかは解りません。
    でも基本的に本質をついていると思われるし、耳を傾ける
    部分が多かったのです。

    カスタマーレビュー
    母~オモニ


    。。。。。。。。。。以下引用・・・・・・・・・・・・・・

    文は人なり。この著作は下品。しかも暗い。
     他の在日の人にとっても、大きな侮辱ではないだろうか。それに韓国製のドラマのあるものとおなじで
    中身に粉飾がひどすぎる。

     一番の問題点は、なぜ違法状態のままで日本に居残ったのかということです。自発的な意思で残ったわけですが、
    もっとも重要な事実をごまかしたまま母親のエピソードを書いている。

    ◆ 添付のビデオを見ると、どうやら著者はできばえのすごい文学とお考えのようです。すごい自意識。

      ◆ 日本のマスコミは、多様な価値観を受け入れているんだという象徴に、
    在日タレントを使うことが多い。
     そこでこの著者のように、学問は欺瞞的なのに八方美人で、へえへえするタイプを選ぶ。
     アファーマティブアクション(少数者優遇特別枠 affirmative action)といってもいい。
     要するに「使いやすいタイプ」になることでテレビに出る。
     一種の電波芸人だともいえます。

      ◆ もっとも大部分の日本人大学教師も同じ。電波芸人になって、講演で儲けたり、
    選挙に出たりする。軽薄さは同じだといえます。
        ただしアファーマティブアクションは受けていません。コネでしょうかね。

     本書を、親子の重いテーマを扱ったほかのもの、たとえば、深沢七郎の楢山節考と比較するとこの本の欺瞞性が浮き出してきます。
     深沢の文章はヴァルガーで彼は場末のストリップ劇場のギター弾き。対してこの著者は早稲田卒で現東大教授。
     ところがこの著作は実にあいまいな文体で,奇妙なごまかしがある。
     この著者と比べると、朝鮮半島出身の研究者で優秀な人はもっとはっきりした文章を書くと思いますよ。

     ちょっと記憶がはっきりしませんが、この著者は、たしか指紋押捺反対とかでかなり過激な主張をしていた人と
    同じじゃあないかなあ?と思います。ある特定の政治団体と密接な関係があったとおもう。あの頃はICUの先生だったかな。
     中学生だったかそのときわたしは、すげえことばでアジる人だなあと思った記憶があります。
     思い出すと、かなり早口で激してしゃべっていた。しかし、どういうわけか、某戦場カメラマンと
    同じでスローにしゃべるようになってまるで別人です。その後なぜか東大文系のどこかに移籍。晴れて文化人となった。
    ある時点で、日本の特殊な企業の奴隷になる契約を結んだ。その証拠がマスメディアのいたるところに散在しています。

     この著者はドイツ語はできない。
     しかしマックスウエーバー(ドイツ人)についての著作をする。これは、もうかなりお笑いレベル。
     見識のある東大教授の学問的良心とは到底考えられない。東大というラベルを利用するために、おそらく、
    だれか誘導する団体か人間がいて、東大のほんとの学問的レベルを破壊しようとしているという疑念が生じます。
    ドイツ語ができないのにドイツ語の文献を使った本を出すとか、東大の医学部ではまず絶対ありえない。
    研究で原典にあたることができないということを意味しますからね。

       注)このように書いたら、ご本人に近い在日(自称中国人?)の方々が、
         すぐコメント欄で反論しています(コメント参照)。
         L@@K! ここにいう、外国語が「できる」とは、読み書き話すが自在なレベルです。
         オモニの筆者がそのレベルではないことは、はっきり断言できます。
         真実を知りたければ、東大で直接ご本人にドイツ語をしゃべって読んで書いてもらったらいいのではないですか。
         それだけでしょ? 違いますか?

         (8.16加筆)
     この筆者のようなやり方で、東大のベストの部分が、どんどん侵食されていく。

     なお、この筆者は、中央なんとかとか東洋なんとかとかの、韓国誌の常連です。
     竹島の韓国の実効支配は正当だと韓国誌のインタビューに答えている。
     拉致は北の当然の正当防衛であり、日本人は、抗議する資格がないと言う。
     深夜のテレビでは、日章旗はナチスのハーケンクロイツと同じだと大声で言う。

     しかし、すくなくとも昼間は、ニコニコ顔でスローにしゃべり、危ない発言はまったくしない。
    このあたりは、非常にずるがしこいと思う。

     ご本人は韓国では韓流スター並みの扱いをうけていて、日本国籍なしで被選挙権を在日に与えるのが妥当というような
    ニュアンスの発言を 韓国の雑誌などで繰り返し表明している(東京都知事に立候補しないかと問われての答えだったとおもう)。
     
     すべてのひとが政治的主張は自由。この筆者ももちろんなんでも自由。
     ですが、矢面に立たないように立ちまわりながら、結果として隠ぺいする行動をしているくせに、普段はニコニコというのは、
    ちょっとずるすぎるんじゃないですか?
     「在日」で商売をしているのだろうと思う。これでは他の在日の人が憤慨するだけ。
     他方、日本の昼間のテレビ番組では、日本政府べったりの発言を繰り返し、一切批判しない。
     このようなしのぎのプロセスを見ると、在日をウリにする商売をしつつも経済的利益だけはちゃっかりいただく生き方がわかる。 

     それでこのオモニねえ。 文は人なり。品がないじゃないですか。

     この著者は東北大震災についても、実に奇妙な発言をしている。復興を願うとかいいながら、
    この著者の矛盾した精神状態がよくわかる。
     なお、この筆者は、日本人の犯罪を糾弾する。そうであれば、戦後在日たちが犯してきた凶悪な犯罪行為の数々についても、
    やはり正直に書かないといけない。この本には一切書いてない。

     とくに問題なのは、日本に居住し続けた理由。戦後すぐ朝鮮半島に自由帰国できた。自発的に日本にとどまり、
    本書のような形式をとりつつ、在日として特別の主張をするのは納得できない。在日の犯罪者は、本来なら、
    国籍国である北朝鮮か韓国に強制送還されなければならないはず。ところが、居座る。こういうのって矛盾してませんか?

     (以下 8・16加筆)
     ひとつだけエピソードを加筆します。レビューには関係ないですけども。
     震災後に医療機器の某先端技術メーカーの社長に、工場をソウル近郊に移転したらどうかという話が持ち込まれたことが臨床の現場で
     話題になりました。日本人技術者が開発した手術機器の粗悪な模造品がすぐあちらで出現したとかもあるので、私や周辺はピンときました。
     だってその開発者は、わたしが勤めている病院にいる上司ですからね。

     現時点では、特殊な医療機器は、医薬品を含め、日本が提供しているものがかなりあります。ご
    く薄いコンマ以下の薄さの手術用の手袋などもそうです。
    さらにわかりやすい例をあげると、たとえば、日本製の免疫抑制剤がなければ、世界中で臓器移植に支障が出ます。
     わたしは内分泌系のガンなどを治療していますが、最新の抗がん剤は日本のメーカーが東大や他の大学の医学部薬学部理学部などの
    先生らと協力して作っています。日本は医療革命の世界有数のメッカです。間違いない。
     そういうメーカーに対し、震災を機に、「日本はヤバイよ。ソウルに移転したらどう」と、何気なふりして、肩を叩いてくる。
     こういうのは、ビジネスとはいわない。震災を利用した、火事場どろぼうですよ。

     この著者の本は、特殊なグループが集中して買い込むので、売り上げ順位が上がるのでしょう。
    特定の書店で大宣伝をしていたのを見たこともあります。ふ〜んみたいな感じ。
     エスカレータの終わりの目の前で、山積みされていた。つまり、KARAと同じで、
    企画として売り込む人間らが背後にいて新聞などのランキングを上げようとする。ランキングは特定の書店の特定の日時の売上で決めていますから。
    オリコンチャートの操作と全く同じ。 この著者もそういう売り込みをされたのではないか? 
    本書をはじめ著作にあまりに内容がないのでそう思わざるを得ない。

     本書は、真実を語る部分はごくわずかだと思う。
     なぜならスペースの多い書き方で、事実関係の設定がほとんど書いてないから。
     どこでどんな状況でどうしたということがわからないように書いてある。

     奇妙な虚構の塊。こういう著作は一種の過去の美化ドラマで、真実探求の知性や、感性の健康さを、
    じわじわとむしばむ疾病のようなものだとおもう。こんなクラップ同然のクズ本で、他のもっと優秀な在日の方々を含めて、
    日本にいる全人間が不健康になる必要はない。
     

     日本は、まっとうな人間なら、どんな人でも勝負できる社会であるべき。
     アファーマティブアクションで出てきながら、ぬけぬけと語る人々は、もうごめんこうむりたい。日本の社会がダメになる。

    ・・・・引用終わり・・・・・・・・・・



    著者HPより抜粋

    http://www.kangsangjung.com/home

    激動の時代を生きた母の生涯を綴る
    著者初の自伝的長編小説
    「わたしは幸せだろかいね。うん、幸せたい。そうたい、幸せたい」
    穏やかな老後を迎え、そう一人ごちていた母。しかし十六の春、婚約者を頼って植民地だった朝鮮半島から単身日本に渡った母の人生には、
    底知れぬ苦難が秘められていた。
    時に感情を爆発させ、時に少女のようなあどけなさを見せた母。その逝去をきっかけに、著者は母の人生と、
    自らの家族の歴史を振り返る。それは戦中・戦後、日本全体がまだ貧しかったころ、そして人々の間の距離が短く、
    家族の絆が熱かった時代の記憶だった。
    「在日」として生きてきた親子二代の軌跡を辿り、母とは、そして家族とは何かをストレートに問う、感動の一冊。



     

     














    0 0

    「日韓通貨スワップ」って、いまだによく解らない人が多いみたい。
    あらっぽく、まとめちゃいます。


    韓国が外資不足に陥った時、  ウォンの札束 ⇒ 5兆4000億円相当の " 円 or ドル " に交換できる。

    しかも 利息ゼロ。 

    交換レートは前もって決められた固定制。


    もしも、韓国が 5兆4000億円 を日本に返済できなければ、 日本は ずっーーーーと紙切れのウォンを持ち続けるしかない。

    韓国は、「世界中で使える 最強通貨円」を保有でき、その見返りに、 日本は、「韓国でしか使えない ウォン」を持つ。

    こんな "通貨交換 スワップ " が、 日本にとって  損か? 得か? 

    ウォンなんて国際通貨ですらないのよ。
    ドル、ユーロ、円、中国元だけね、 現在の国際通貨。


    こんな韓国様超有利の取引きと引き換えに日本国民が頂くものは
    「日本は謝れ」「賠償しろ」の声、延々と。
    「震災おめでとう」「ようこそ戦犯国の皆さん」

    通貨スワップにはおまけ付き、返すいわれもない「朝鮮王朝儀軌」を言われるまま、返してしまった。
    日本から朝鮮半島に持ち出された美術品の数々には触れもせず。
    おい、返す必要もない儀軌を返すならせめて日本のものを取り戻せよ。


    こんな、「あげます、あげます詐欺」で日本国民を欺いているのは、



    なぜか朝鮮式水飲みの野田総理。

    韓国に謝罪も賠償も必要なし  いいかげんにしなさい
    冷静、理性的でいい出来の動画だと思います。なにが何でも日本が正しいと
    主張しているわけでもなく、単に事実を淡々と。
    作成者は日本人の女性のようですが、協力者が韓国人の男性だということで
    ありがたいと思います、少数でもそういう人がいてくれると、ほっとします。


    これが、いったい植民地なのか。日本は持ち出し赤字で朝鮮半島を豊かにした。


    【帰国事業】 在日朝鮮人は祖国に帰りましょう 【再開しよう!】 part3


    好きで日本に残って差別差別と言い立てられてもねえ。帰国事業の時、なんで
    祖国に帰らなかったの?


    韓国の小中学校で行われている反日教育


    韓国人1000人を前に土下座させられるチマチョゴリの日本人妻
    「私たちの先祖があなた方に酷いことをしました。申し訳ありません」だとさ。
    謝る方も悪いけどねえ、立場上致し方なくというのは解る・・・・。



    韓国で謝罪を強要させられる修学旅行生


    韓国日報は広島県立世羅高校の生徒たちが三・一独立運動記念塔前で謝罪した、
    と報じた=平成10年10月16日、ソウルのタップコル公園(韓国日報提供)

    この高校の実態暴露の記事はこちら。  http://baikokudo.fc2web.com/seisaku/education.html

    しかしながら、三重県の日教組による反日教育は広島県より酷いと言われています。

    0 0

    あの「朝日」のニュースフィルムなので、ナレーションの
    耳障りなところはスキップしていただくとして、
    しかし、朝日、今これを見なおして欲しいです。
    まあどれだけ日本を朝鮮人にはつらい地と言い立て、
    北朝鮮を讃えたのかを。


    【帰国事業】 在日朝鮮人は祖国に帰りましょう 【再開しよう!】 part1


    【帰国事業】 在日朝鮮人は祖国に帰りましょう 【再開しよう!】 part2


    北朝鮮が「地上の楽園」は大嘘・・地獄だったと朝鮮総連を訴える


    ・・・・と帰って来られてもねえ。朝鮮学校ではいまだ、日本が悪くて
    本国北朝鮮が最高だって教えているのですから。無理やり連れてこられたは通らないでしょ、
    帰る機会は大々的な事業としてあったのだから!
    それに、ぶっちゃけ多くが密入国で入って来た人じゃん。

    さあ早く酷い日本なんか捨てさって、地上の楽園に戻りましょう!

    ・・・ってね、早い話が本国は地獄、日本は極楽って皆、内心心得ているんじゃないか。
    だから帰らない。だったら、楽園日本に暮らさせていただいていることへの感謝は片鱗もないの?
    それをあろうことか、朝鮮学校の教科書の無償化要求。日本国民の税金なんですけど。
    好きでこの国にとどまっている人達になんで日本人がお金をあげなきゃならないの?
    北へ帰れば飢え、拷問。教科書がただでないからって騒ぐでないの。
    日本人なの、対象は、両親が日本人でほとんどが税金をまともに納めている人達なの。

    上記を前提に、べべこの過去記事を読んでみてくださいな。バカバカしさがよくお分かりかと。 ⇐クリックしてね



    このたぐいの教科書です。


     ふざけるな!!  

    と一喝しても罰は当たらないでしょ。
    なんで、日本人を何人殺して、とかいう算数の教科書に
    日本人がお金出して学んでいただくわけ?

    辞めるときの最後っ屁に無償化をやらかした菅直人、あなたは日本人か。







(Page 1) | 2 | 3 | .... | 151 | newer